三井住友カードの口コミ・評判

三井住友カードを実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
三井住友カードの詳細
総合評価
4.0
口コミ件数 : 11件

項目別の評価

重視した点

公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
※2020/2/3より三井住友クラシックカードは、三井住友カードに名称が変更となりました。名称変更前に収集した口コミについては旧名称のままですが、同じカードに対する口コミとなっております。
口コミ:11件
4.0
女性 / 東京都 / 20代 / 学生 / 年収:200万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 4 | 利便性 5
選んだ理由
学生からでも簡単に作れる点が良いと思います。そして私は実際に店頭でカードを作成したのですが、身分証明書を全て揃えずに行ってしまい当日作ることができませんでした。その時担当してくださった方がとてもわかりやすく優しく説明してくださり、わからないことがあれば電話でも対応してくださいました。引っ越した際、担当店舗を変更しに最寄りの店舗に行った際に担当してくださった方もとても良い方でそういった点から選びました。

特典やポイント制度
一度リボ払いの額を変更するために店舗ではなく三井住友銀行のお問い合わせの方に連絡を取ったことがあります。その際対応は特に悪いとは感じなかったのですが、電話の後ろが少しざわついているイメージがありました。また、電話する内容にもよると思いますが、私は保留の時間がとても長く電話料金を少し気にしてしまったことがあります。もう少し迅速な対応がなされればありがたいと思います。またお得だと思った点はポイントが勝手にどんどん貯まっていくことです。私は貯まったポイントも利用したことがなく、カード自体の使用頻度もそんなに多くはありません。しかし貯まったポイントでAmazonポイントにできるなどいろんな使用の仕方が出来るためとても便利であり、貯め甲斐もあると思います。

活用術
私は買ってすぐ引き落とされるのではなくしばらく時間が経ってからの引き落としの場合、少し損をした気分、もしくは忘れてしまう場合があるため、基本的に買い物でのクレジットは使用しておりません。クレジットカードは20歳の頃アルバイトを始めるにあたって作成しました。現在では美容サロンやネット通信の支払いなどの毎月定期的に引き落とされるものの専用として使用しています。しかしクレジットカードは現金を持ち合わせていない時に便利ではあると思うので、常に財布の中に入れて持ち歩くようにしています。そして定期的にアプリで口座残高を確認するようにしています。落とした時を考えてあまり口座に高額な金額は入れないようしています。

アプリやWebサイトの使用感
アプリはとても使用しやすいと思います。私はiPhoneでアプリを開いているのですが、開くたびにログインする場合とログインをスキップする場合と自身で選択することができます。また今月支払う予定だけでなく過去の支払いも確認できたり、今月支払う分の料金が確定した時にはメールで通知が来るのでとても助かります。

年会費
私は学生なので年会費初年度無料であり、現在も支払いをしていません。しかし年会費の存在はとても大きいと思います。私はクレジットカード自体あまり使用しないのでもし年会費が無料でなければ作成はしなかったと思います。1,250円の年会費は少し高い気もしますが、クレジットカードという利便性を考えると妥当だと思います。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: サービス対応 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: その他
5.0
男性 / 千葉県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 4 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 5
選んだ理由
三井住友のクレジットカードなので信頼できると思ったことが選んだ理由です。様々なクレジットカードを検索しましたが、ショッピングなどのポイントや海外旅行の保険などの補償も充実しているので好感が持てました。年会費以上の価値があり、VISAとなっているので世界で使えるカードだと感じました。信頼できるのも選択した理由です。

特典やポイント制度
ポイントアップモールを使用することでアマゾンや楽天などの人気ショッピングサイトから買い物をすると、ポイントアップされるようになっているのはお得感を感じています。通常のネットサイトを利用してもポイントは貯まりませんが、ポイント制度を上手く活用するだけで上手にポイントが貯まるようになっています。またワールドプレゼントポイントという制度もあり、1,000円で1ポイント付与されるのでお得感を感じています。ネットショッピングを上手く活用すればお得感を感じることができますが、ネットショッピングを利用しなければ年会費を支払っている価値はないと感じます。海外旅行などの保険もありますが、海外旅行に行かなければ意味はないです。

活用術
ポイントの交換先としてアマゾンギフト券やTポイント・dポイント・ビックポイントなどありますが、私がお勧めするのはペックスポイントを上手く活用しています。ペックスポイントに交換すると、サイト内で様々な商品や現金などとも交換することができます。今すぐに交換する必要もないため、自分の好きな時に好きなだけのポイントを交換することができます。交換レートにお得感を感じませんが、ペックスポイントのサイト内には様々な商品があります。またショッピングをする際は、ポイントアップモールでアマゾンや楽天で買い物をするようにしています。高額な商品を購入する時はお得感を感じることができるので、なるべく利用するようにしています。

アプリやWebサイトの使用感
落ち着いた雰囲気のあるウェブサイトとなっているので、分からないことがあってもすぐに情報が見つけやすいです。何度も利用することはありますが、他のクレジットカードのサイトよりも使い勝手は良いと感じています。特にキャンペーン情報を見る時に一覧ページで見ることができるので、これまで見逃すこともありませんでした。

年会費
年会費以上の価値があると感じています。年会費が安いにもかかわらず、海外旅行の保証やネットショッピングなどのポイントアップ制度も充実しているのでとても満足しています。またポイントの交換先も複数用意されているので、自分に合ったものを交換できます。デメリットはほとんどなく、お得感を感じることがカードです。
保有枚数: 5枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 2〜3日 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 30〜50万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 交通費 、 ショッピング費用
4.0
女性 / 兵庫県 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 3 | 発行スピード 3 | ポイント 3 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 5
選んだ理由
学生時代に三井住友VISAカードを大学から付与され、その流れで社会人になって一般カードへ切り替えました。当時まだクレジットカードの種類や内容に長けていなかったので、知名度、安心感、使いやすあから選んだ記憶があります。 CMなどの認知もあり、国内だけではなく海外旅行にも1枚はVISAカードが必須だと感じてました。

特典やポイント制度
ポイントが商品への交換や、年会費の割引などにあてがえることで有名ですが、やはりあまり欲しい商品等がなく、なかなかポイントをうまく利用することができませんでした。 年会費や商品券は良いと思いますが、当時そこまでの利用頻度、利用額がなかったのであまりお得に感じることはなかったです。 今であれば、もっと当時よりも充実していると思うので、ポイントのことを視野に入れながら、お買物したり、たまったポイントを何に使うた考えながらカードを利用することができるのかもしれません。結果、私はマイルなどをためていく方向性にライフスタイルが変わってしまったので、こちらのクラシックカードは退会してしまいましたが、魅力さは今も感じています。

活用術
ショッピング全般に利用していました。高額商品はもちろんですが、日々のお買いものや飲食代にも利用していました。後々知るとお店やサイトによってはお得になる術がたくさんあり、もっと熟知して使いこなしていればよかったと思いますが、日々の生活においてVISAカードが利用できる場所は本当にたくさんあります。カード会社が限られてしまうこともありますが、VISAカードならほとんどそんなことはなかったかと思います。そういった中で、銀行ATMなどに行く時間がないときなど、少額のお支払もカードですませることができ、とても助かった記憶があります。CMのイメージもありますが、本当に私たちの生活に身近な存在のカードだと思っていました。

アプリやWebサイトの使用感
使用したことはあまりないです。明細をWEBで見るということで選択していたので、月に1度再度を覗く程度でした。サイトは正直見にくかったように感じます。 情報量が多いので、見たいもの以外を見ようと思うことがなかったです。 キャンペーンなどがTOP画面から覗けるときは、たまに見ていたりしましたが、基本的には見ることがなかったので情報をうまく活用できていませんでした。

年会費
クラシックカードに関しては、年会費を押さえたい方であれば向いていると思います。私は当時何も不満なく使用していましたが、結果年会費が高くなってもサービス面、ポイント面なども含めて、ゴールドカードや、どこかとの提携カードの方が年会費以上のお得感が得られると感じました。なので、現在は使用しておりませ。クラシックカードであれば無料が嬉しいです。
保有枚数: 6枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 旅行費用
3.0
女性 / 京都府 / 20代 / 会社員 / 年収:200万円未満
年会費 2 | 発行スピード 3 | ポイント 3 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 4 | 利便性 3
選んだ理由
これは確か、私が最初に作ったクレジットカードでした。選んだ理由のひとつはデザイン性が良かったことです。見た目がメタリックで色使いもシンプルですし、財布から出しても恥ずかしくないだろうなと思い選びました。そして三井住友という名前に信頼感があったことも、選んだ理由のひとつです。クレジットカードは何枚も持つ派ではないので、まずシンプルで信頼できるものを選びました。

特典やポイント制度
この三井住友VISAクラシックカードを作ったあとに他のクレジットカードもいくつか持つことになりました。それらの中で、とりわけお得に思えるようなことはありません。ポイントで言えばもっと貯まるものもたくさんありますので。 堅実なイメージがあるので、旅行に行く際に持っていったりしました。保険もついていますし。マイルもこれで貯めていた時期があります。 全体的にWebサイトの使用感が良いほうなので、ポイントを貯めるにしてもあまりストレスを感じなかった覚えがあります。ものすごくお得だというわけではないですが、こういう使用感というのは大切なのではないかと思います。人間、面倒なことは続かないので、ポイントを貯めるときにストレスが少ないことはメリットです。

活用術
上にも書きましたが、海外旅行や海外出張の際に持参するクレジットカードの中の一枚でした。サポートデスクにお電話したときの対応も良かったですし、何かあったときに頼れそうなイメージが強いので、持って行くようにしていました。海外旅行での保険がついているカードとして、お守りのイメージで持っていました。 また、ポイント利率の良いクレジットカードを見つけるまでの間は、ポイントを貯めたりもしていました。マイルを貯めていたこともあります。これを持っていたときは手持ちのクレジットカード枚数が少なかったので、いろいろと活用していた覚えがあります。その意味ではオールマイティーで、これだけ持っていれば良いというカードだと言えますね。

アプリやWebサイトの使用感
私が持っていたころから、アプリやWebサイトの使用感は、他のクレジットカードと比べてとても評価できるものだったと思います。現在は開発も進み、アプリなどもっと良くなっているのでしょうね。ポイント利率の高いクレジットカードの場合、このあたりのサービスが非常に悪く、使い勝手が良くないことがあります。そこはトレードオフなのでしょうか。

年会費
正直なところ、割安であるとは思えませんでした。最初に持つカードとしては安心感もあり、良かったのだと思いますので、後悔はしていませんが。年会費を払えばもっとサービスの良いカードもあるような気がしています。ただ、条件を満たして年会費を割引してもらえたりするので、それが可能な方はお得になるのかもしれませんね。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 利便性 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほとんど使わない | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: その他
5.0
女性 / 東京都 / 40代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 3 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 5 | 優待サービス 5 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
年に1度は旅行を楽しむつもりで保険保障のあるカードを探していました。急きょ、決まった海外旅行に行く際に、VISAカードがあるといいことや当時は、三井住友VISAクラシックカードの手続きが早いことや職場の近くに店舗がありましたので、利用させて頂きました。年会費も初年度が無料ということや海外旅行保険も充実していたため選びました。

特典やポイント制度
入会したのは、20代の時ですが、現在も使用しております。記憶違いかもしれませんが、ポイントをJALかANAのポイントに移行して航空券を利用させて頂いたこともあり、特典では、コンパクト日傘兼用をいただいて、暑い日が続いたので助かりました。その傘はどこの?と聞かれることがたびたびありましたので、三井住友VISAクラッシックカードの特典と答えたこともありました。特典で頂いたものは、あまり良いものではないと聞いておりましたが、品物はとても良く、使用しやすい傘でした。次回も楽しみです。不便とは思ったことはなく、ただ年会費が引き落とされるのが、いつなのか?うっかりすることがあり、カードの見直しをする際は困りました。

活用術
三井住友VISAクラシックカードの活用術は、当時は海外旅行の手続きで保険が必須でしたので、三井住友VISAクラシックカード保険付きが目的でした。お買いものでポイントも増えることを同僚に教えてもらい、ショッピングモールなど大型店舗では使用することにしていました。以外にポイントが貯まるので、旅行の航空券に利用したり、品物に交換したりしました。旅行に行く時間がない時は、事前にポイント消滅のご連絡がありましたので、JALとANAのいずれかにポイントを移行していました。そのほかに通信費の引き落としを以前はしておりました。現在は、旅行とショッピングのみの利用です。現金の持ち合わせのないときは、とても助かりました。

アプリやWebサイトの使用感
三井住友VISAクラシックカードは、Webサイトのみの利用ですが、とても助かります。月別の表示で引き落とし金額と明細が明瞭なので、計画が立てやすかったです。以前の支払い明細も確認することができることも助かります。使い勝手のよいアプリもよいのですが、当分は、WEBサイトにお世話になるつもりです。見やすいので助かります。

年会費
毎年、年会費をうっかりお支払をしていますが、三井住友VISAクラシックカードが1枚あるとお買いものの際に安心することもあります。必要以上のお買いもので金額が足りないときには、利用させていただいております。海外旅行に行く機会が減りましたが、旅行の際は心強いですし、VISAカードは全国共通なので、不便を感じたことはありません。助かりました。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 発行スピード | 発行期間: 1日 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 旅行費用 、 光熱費
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
※年会費無料は2020/4/30までの期間限定