更新日:

年会費無料のおすすめETCカード6選!ポイント還元率や作り方、審査についても徹底解説

年会費無料のおすすめETCカード6選!ポイント還元率や作り方、審査についても徹底解説

ETCカードは高速道路の料金所をスムーズに通ることができる便利なカードです。

ブランドの種類によってはポイントをお得に貯めることができるので、便利なうえに交通費の節約にもつながる面もあります。

そんなETCカードですが、もしかしたら特典のことを知らずに何となく選んでいる方が大半かもしれません。

ではETCカードを選ぶときには何を基準に選ぶと良いのでしょうか?

本記事では、あなたに一番ピッタリのETCカードが見つかるように、ETCカードの選び方と、おすすめのETCカードをご紹介していきます。

ETCカードはどれがおすすめ?ポイント還元率や特典を比較しておすすめ6種類をご紹介!

年会費が無料かつ発行手数料がかからないクレジットカードを6種類紹介します。

ETCカードを作る場合に注目しておきたいポイントは、年会費のほかにポイント還元率や特典があります。

以下に紹介していきますので見ていきましょう。

ETCの利用でポイント還元率が高くなるクレジットカード

三菱UFJニコスVIASOカードセディナカードの2つのカードは、ETCを利用することで通常より還元率が高くなります。

通常のクレジットカード利用時の還元率はあまり高くなくても日常生活で高速道路を頻繁に利用する方であればお得になるカードもあるので、ぜひ目を通してみてください。

docomo、auユーザーには特におすすめ!VIASOカード

画像
カードの年会費 無料
ETC年会費

無料
ETC発行費用
(税抜)
1,000円
獲得ポイント VIASOポイント
クレジット利用時ポイント還元率 0.5%
ETC利用時ポイント還元率 1.0%
特典 ・ETCの利用でポイント2倍
・特定加盟店の利用でポイント2倍
・VIASO eショップで商品価格の最大10%還元
公式サイトへ 【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社

三菱UFJニコスVIASOカードは、ETC利用でポイントが2倍の1.0%となることがメリットです。

他にも、docomoやauなどの特定加盟店での支払いでもポイントが2倍となるのでdocomo、あるいはauユーザーで、かつ旅行好きで普段から高速道路もよく利用するような方にはぜひおすすめしたいカードの一つです。

三菱UFJニコス VIASOカード
おすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • ETC、携帯電話、インターネットはポイント2倍!
  • 海外旅行保険やショッピング保険など付帯されているので安心!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%~10.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 最短翌営業日
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社

入会から3ヶ月間のポイント還元率は最高峰!セディナカード

画像
カードの年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行費用
(税抜)
1,000円
獲得ポイント わくわくポイント
クレジット利用時ポイント還元率 0.5%
ETC利用時ポイント還元率 0.75%
特典 ・入会後3ヶ月間ポイント3倍
・ETCカード、海外ショッピング利用は1.5倍
・年間合計利用額に応じて翌年の基本ポイントが最大1.3倍
・トクトク!ステージでポイント最大1.6倍
・セブンイレブン、イトーヨーカドー、ダイエー、イオンでポイント3倍

セディナカードはETCカードと海外ショッピング利用でポイントが1.5倍となる高還元率クレジットカードです。

通常のポイント還元率が0.5%なので、ETC料金の支払い時には0.75%の還元率となります。

加えて入会から3ヶ月間はポイント還元率が3倍、つまりETC利用時のポイント還元率が2.25%となります。

期間限定とはいえETC利用時のポイント還元率としては最も高いものの一つなので、高速道路で長距離の移動の予定がある人はぜひセディナカードを作っておきましょう。

セディナカード
おすすめポイント
  • 年会費無料!
  • ご加入後、3ヵ月間はポイント3倍!
  • ETC・海外でのご利用でわくわくポイント1.5倍!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5 〜 10.5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 14営業日程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能

ガソリン代や高速道路料金を節約しよう!ETCカードを探している人におすすめのカード4種をご紹介

ETCカードの利用時に、高速道路での費用と並んで発生するのがガソリン代。ここではそんなガソリン代を節約することのできるカードをご紹介していきます。

出光でのガソリン代をお得に!出光カードまいどプラス

画像
カードの年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行費用 無料
獲得ポイント プラスポイント
クレジット利用時ポイント還元率 0.5%
ETC利用時ポイント還元率 0.5%
特典 ・出光カードモールの利用でポイントが最大30倍
・出光SSにてガソリン・軽油・灯油のカード利用で割引
(※ポイント付与の対象外)
公式サイトへ 【PR】Sponsored by 出光クレジット株式会社

出光まいどプラスカードは、通常のクレジットカード利用時の還元率は0.5%ですが、全国に約3,500店舗を構える出光サービスステーションというガソリンスタンドでの給油時に値引き特典が付帯されます。

給油の量にかかわらず、ガソリンか軽油であれば1Lにつき2円、灯油であれば1Lにつき1円の値引きとなります。

ポイントの有効期限も3年間と比較的長いので失効する心配があまりないのも魅力です。

出光カードまいどプラス
おすすめポイント
  • 年会費永久無料!
  • ガソリン代がおトクになるカード。
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 3営業日程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 出光クレジット株式会社

高還元率カードの代表格JCB CARD WはETCカードも無料!

画像
カードの年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行費用 無料
獲得ポイント Oki Dokiポイント
ポイント還元率 1.00%
ETC利用時ポイント還元率 1.00%
特典 ・ポイントはいつでも2倍で還元率1%
・セブンイレブンはポイント3倍
・スターバックスはポイント10倍
・JCBパートナー店ならポイントが2倍以上
・Oki Dokiランドならポイントが最大20倍
公式サイトへ 【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

ポイント高還元クレジットカードの代表格JCB CARD Wは、ETCカードの発行にも一切費用がかからないため、ETCカードを探している方にもおすすめのクレジットカード一体型ETCカードです。

ポイントが貯まりやすいカードで、クレジットカード利用時の還元率は1.0%です。

また、セブンイレブンやスターバックスなど頻繁に使いやすいオリジナルパートナー店舗にてポイントが3倍~10倍になるので、非常にお得です。

ただし対象年齢は18歳以上39歳以下となっているため注意が必要です。

年会費無料にもかかわらず海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯、海外ショッピングガード保険が最高100万円付帯と、保険が充実していることも特長の一つです。

なお、JCB CARD Wを39歳までに作成した場合、40歳以降もそのまま利用することが可能です。

JCB CARD W
おすすめポイント
  • WEB入会限定カード
  • 年会費永年無料!
  • ポイント還元率は常に2倍以上
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1 〜 5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 1週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 非対応 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

オリコカード THE POINTも無料でETCカードの作成が可能!

画像
カードの年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行費用 無料
獲得ポイント オリコポイント
ポイント還元率 1.00%(入会半年は2%)
ETC利用時ポイント還元率 1.00%
特典 ・入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.0%にアップ
・オリコモールの利用さらに0.5%ポイント加算
公式サイトへ 【PR】Sponsored by 株式会社オリエントコーポレーション

オリコカード THE POINTのETCカードも、通常時1%還元という高還元率で、無料でETCカードの作成が可能なおすすめクレジットカード一体型ETCカードです。

その一番の特長はポイント還元率が入会後半年間は2倍の2%になること。

もちろんETC利用時の支払代金も対象になるので、普段の生活から高速道路の利用代金まで節約することが可能です。

オリコカード THE POINT
おすすめポイント
  • 年会費が永年無料で、ポイント還元率は常に1%以上
  • 入会後6ヶ月間は、ポイント還元率が2倍の2%!
  • 貯まったポイントはamazonやiTunes、LINEのギフトに即交換可能!!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1.0%~2.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 最短8営業日
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社オリエントコーポレーション

首都高ユーザーにおすすめ!イオン首都高カード(WAON一体型)

画像
カードの年会費
無料
ETC年会費 無料
ETC発行費用 無料
獲得ポイント ときめきポイント
ポイント還元率 0.50%
ETC利用時ポイント還元率 0.50%
特典 ・毎週日曜日は首都高の利用が20%OFF
・首都高パーキングエリアの売店やレストランの利用でポイント5倍
・ETCゲートでの事故時に見舞金制度

イオン首都高カードはその名の通り、首都高をよく利用する人におすすめのクレジットカードです。

ETCカード発行に一切の費用が発生しないのでクレジットカードとしてだけでなく、ETCカードとしても首都高ユーザーならぜひ持っておきたいカードです。

その一番の特長はなんといっても日曜日の首都高の利用料金が20%OFFとなる点。

ポイント還元率の場合、一般的に1.0%を越えていれば高還元とされることを考えると、20%OFFは驚異的です。

地方の方にはあまりメリットはありませんが東京近郊にお住まいで首都高を頻繁に利用する方にはもっともおすすめできるクレジットカードです。

イオン首都高カード(WAON一体型)
おすすめポイント
  • 年会費無料
  • 日曜日の首都高通行料金が20%OFF
  • 首都高パーキングエリアのお買い物で、ときめきポイント5倍!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5 〜 2.5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 14営業日程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能

専門家からのコメント

工藤 崇
FP-MYS代表取締役社長CEO
工藤 崇さん

このなかでおすすめなのはJCB カード Wです。クレジットカードのポイント付与率が高いうえ、付帯保険も充実しています。

39歳という申込上限があるため、年齢を超過する前にこのカードに気づいて良かったと思っています。

JCB CARD W
おすすめポイント
  • WEB入会限定カード
  • 年会費永年無料!
  • ポイント還元率は常に2倍以上
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1 〜 5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 1週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 非対応 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

お得なETCカードはどれ?年会費とポイントで判断しよう!

ここまでおすすめのETCカードを紹介してきました。上記で紹介したETCカードは年会費や発行手数料が無料のカードなので、作成のデメリットはあまりありません。

しかし、上記以外のETCカードを選ぶ場合、年会費の有無、発行手数料の有無、ポイント還元率の高低を比較したうえで、自身にあうカードを選ばないと損をしてしまうこともあります。

そこで、ここからはETCカードを選ぶ際に押さえておきたいポイントについて紹介します。

年会費無料と有料のETCカード

ETCカードにかかる費用には「ETCカードの年会費」、「クレジットカードの年会費」、そして「発行手数料」の3種類があります。

知名度の高い、代表的なクレジットカードのそれぞれの年会費をポイント還元率とあわせて以下の表にまとめました。

年会費無料のETC付きクレジットカード
カード名 クレジットカード年会費(税抜) ETCカード年会費(税抜) 発行手数料(税抜) ポイント還元率
オリコカード 無料 無料 無料 1.0%
出光まいどプラスカード 無料 無料 無料 0.5%
イオンカード 無料 無料 無料 0.5%
エポスカード 無料 無料 無料 0.5%
三井住友VISAカード 無料 500円(※) 無料 0.5%
楽天カード 無料 500円 無料 1.0%
(※)1年目はETC年会費無料、2年目以降は前年に1度以上利用で無料


年会費がかかるETC付きクレジットカード
カード名 クレジットカード年会費(税抜) ETCカード年会費(税抜) 発行手数料(税抜) ポイント還元率
ダイナースカード 22,000円 無料 無料 1.0%
東急カード 1,000円(※1) 無料 無料 0.2%
ラグジュアリーカード 50,000円 無料 無料 0.5%
アメックス
12,000円 無料 850円 0.5%
JALカード 2,000円 無料 1,000円 0.5%
ビューカード 477円 477円 無料 0.5%
dカード 1,250円 500円(※2) 無料 1.0%
(※1)年会費初年度無料
(※2)1年目はETC年会費無料、2年目以降は前年に1度以上利用で無料


ETCカードの年会費は無料でも、クレジットカードの年会費が有料の場合もあるので注意が必要です。

反対に、楽天カードのようにクレジットカードの年会費はかからないものの、ETCカードの年会費がかかるカードや、アメックスやJALカードのように、ETCカードの年会費は無料だけど、発行する際に手数料がかかるカードもあります。

発行手数料は発行時に1回だけかかるコストにはなりますが、「無料と思っていたらお金がかかってた」とならないようにクレジットカードを作成する際は注意しましょう。

そのほか、dカード三井住友VISAカードのように「条件付きで年会費無料」といって、1年目は無料で、2年目以降は前年に一度でも利用していれば無料になるカードもあります。

このように、ETCカードのコストを考える際は、クレジットカードそのものの年会費ETCカードの年会費、そしてETCカードの発行手数料の3つを抑えておく必要があります。

ETCカードの利用で貯まるポイントについて

ここからはクレジットカードの利用で貯まるポイントについて解説していきます。

クレジットカードのなかには、ETCカードを高速道路で利用した時のポイント還元率と、通常のクレジットカード利用でもらうことのできるポイントの還元率が異なるカードがあります。

ETC利用時のポイント還元率については、「ポイント還元率が上がるもの」、「ポイント還元率が同じもの」、「ポイント還元率が下がったり、なくなったりするもの」の3パターンがあります。

ETCを利用することで変わる3つのパターン

  1. ポイント還元率が上がる
  2. ポイント還元率は同じ
  3. ポイント還元率が下がる、またはポイント還元がなくなる

ポイント還元率が上がるカードとしては、前述した三菱UFJニコスが発行するVIASOカードが有名です。通常0.5%の還元率が2倍となります。

また、セディナカードも、通常0.5%の還元率が1.5倍となり、お得にポイントが貯めることができます。

【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社

反対に、ポイント還元がなくなるカードとしては、ライフカードが当てはまります。

ライフカードではETCカードの支払いがポイント還元の対象外となるので注意が必要です。

ETCカードを選ぶときはクレジットカードポイントの還元率やポイントが貯まりやすいキャンペーンを見て決めるようにしましょう。

ETCカードの作り方は?申し込みから審査、発行までを解説!

自分の好みのETCカードを見つけることができたら次は申込みです。

ETCを作る手順について、申込みから審査、発行までについてわかりやすくまとめました。

ETCカードの申し込みについて

ETCカードを作るには、クレジットカードに申し込む必要があります。申し込みは以下のような流れで行います。

クレジットカードの申込方法

  • クレジットカード会社のWEBページにアクセスし、必要情報を記入する
  • カード会社の審査
  • クレジットカード(ETCカード)が郵送される

クレジットカード申し込み時に「ETC付帯を希望」する項目にチェックを入れると、ETCが付帯したカードが送付されます。

ETCカードの審査について

クレジットカードをすでに持っている方は、別途ETCカードの申請を行う必要があります。

基本的に審査がなくすぐに作成することができますが、場合によっては途上与信をされる可能性があります。途上与信とはカード利用中の審査のことを指します。

カード会社が任意でおこない、クレジットカード保持者の返済能力や信用力があるかをチェックします。

そのため、もしクレジットカードを利用していて、支払い遅延などがある場合は、ETCカードの作成ができない可能性もあります。

また、新規にクレジットカードを作成する場合は審査が必ず発生します。

ETCカードの有無に関わらず、通常のクレジットカードの審査と同様となるため、申込者の信用情報などを鑑みて、合否が決まります。

もし審査に不安があり、どうしてもETCカードを作りたい場合は、後述するETCパーソナルカードを選択する必要があります。

即日発行も可能?!ETCカードの発行について

申込みを経て審査に通ると、ETCカードはおおよそ1~3週間で発行されますが、すぐに利用したいという方も多いのではないでしょうか?

ETCカードに対応していて、かつ即日発行に対応している代表的なクレジットカードはイオンカードとセゾンカードです。

ETCカードが作成できる即日発行可能なクレジットカード

セゾンカードの場合、即日発行するには全国に約80箇所あるセゾンカウンターに行く必要があります。

さらにセゾンカウンターの中でも最短即日発行に対応している場所は限られているので、公式ホームページで確認しておくようにしましょう。

セゾンカードインターナショナル
おすすめポイント
  • 年会費永久無料!
  • ネットで安心してお買い物が出来るオンラインプロテクション付き
  • セゾンポイントモール経由で永久不滅ポイント最大30倍!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 最短即日発行~3営業日
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン

イオンカードは、即日発行に対応してはいますが、即日で受け取ることができるのは正式なカードではなく仮カードとなります。

申し込みの際に受け取り方法を「店舗で受け取ります」と選択することで即日発行が可能です。

イオンカード(WAON一体型)
おすすめポイント
  • 年会費無料でお得!
  • WAONでの支払いでWAONポイントが貯まる!
  • ときめきポインTOWNを利用すれば更にポイントがたまる!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 約2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

ETCカードについて詳しく解説!クレジットカードなしも選べる?

ここまで、ETCを発行するのにおすすめなクレジットカード、ETCカードの選び方や作り方について説明してきました。

ETCカードのことはなんとなくみなさんご存知かと思いますが、実はETCカードのタイプは3種類あり、それぞれ異なるメリットとデメリットがあります。

本章では、あまり知られていないETCカードの仕組みについて解説していきます。

そもそもETCってなに?

ETCとは、“Electronic Toll Collection System”の略で直訳すると「電子式料金自動収受システム」です。

難しい言葉に聞こえますが、ETCカードとは「高速道路での料金を電子マネーのように現金のやりとりなしに完結するため」のカードだと考えましょう。

ETCカードの利用は車載器とのセットが基本!

ETCカードの利用には車載器とセットでの利用がおすすめです。

車載器とは、ETCカードの情報と料金所のアンテナを無線通信することで料金の支払いを可能にするためのもので、ETCカードを挿入して使うことができます。

実はETCカードは車載器に挿入しなくても使用することが可能です。

しかしその場合、一般レーンを通過し、手渡しでETCカードをスタッフに渡す必要があります。

加えて手渡しでETCカードを使用するとETC割引が適用されません

手間がかかるばかりか、折角ETCカードを使用する特典を放棄することにつながってしまうのでETCカードは車載器とセットで利用することを強くおすすめいたします。

ETCカードのタイプは3種類!クレジットカード一体型ETCカードがおすすめ

ETCカードには「クレジットカード一体型ETCカード」、「ETC専用カード」、「ETCパーソナルカード」の3つの種類があります。

3種類のETCカード

  • クレジットカード一体型ETCカード
  • ETC専用カード
  • ETCパーソナルカード
ETCカードの3つの使用形態を説明する画像

クレジットカード一体型ETCカードは、ETCカードにクレジットカード機能が付帯して1枚になったものです。

後ほど詳しく説明しますが、ETCマイレージとクレジットカードのポイントの2つを同時に貯めることができ、ポイントの還元が大きいことがメリットです

ETC専用カードは、ETCカードの有料道路での通行料金精算機能のみを持ったカードです。

この場合、クレジットカードとETC専用カードを同じカード会社から別々に発行することになり、2枚のカードを持つことになります。

その分カードの管理は煩雑になりますが、カードの盗難に遭ったとしても不正利用されるリスクが低いというメリットがあります

ETCパーソナルカードは高速道路の運営会社6社が発行したETCカードです。

クレジットカードを持っていない方でもデポジット(保証金)を預けることで、ETCカードの利用が可能になります。

デポジットの金額は1ヶ月間の高速道路の平均利用額から計算され、最低20,000円からとなっています。

あくまでデポジットとして預け入れるお金なので、解約時に返金されはしますが、一時的な負担にはなってしまいます。

ETCカードの3つのタイプ
ETCタイプ メリット デメリット
クレジットカード一体型ETC ・ポイントを2重で貯められる
・1枚でETCの機能とクレジットカードの機能が使える
・紛失した時のリスクが大きい
ETC専用カード
・ポイントを2重で貯められる
・紛失した時のリスクが小さい
・カードを2枚持つことになる
ETCパーソナルカード ・審査なしで作ることができる
・デポジットの負担が大きい

紛失時のリスクはどのカードにもありますので、クレジットカード一体型ETCカードがおすすめです。

ETCカードを使うだけで適用!どんな割引があるのか知っておこう!

ETCに付帯する割引には主に「深夜割引」、「休日割引」、「平日朝夕割引」、「ETC障がい者割引」の4種類の割引があります。

これらの割引は、ETCカードを持っている人であれば特別な手続きなどは不要で誰にでも適用されます

ETCの割引一覧
名称 割引額 条件
深夜割引 30%割引 深夜0:00〜4:00に入口料金所または出口料金所を通過する
休日割引 30%割引 土日祝の地方高速で普通車と軽自動車が入口料金所または出口料金所を通過する
平日朝夕割引 最大50%割引 平日の6:00〜9:00、17:00〜20:00の時間帯に入口料金所または出口料金所を通過する
ETC障がい者割引 最大50%割引 身体障がい者手帳の交付を受けている人が乗車する

平日朝夕割引は、最大100kmまでが割引の対象となります。また1ヶ月ごとの利用回数により割引率が変わります。

利用回数が、5~9回までの場合は30%割引、10回以上の場合は50%割引となります。

ETC障がい者割引は、身体障がい者手帳を持っている全ての人が対象です。身体障がい者が自ら運転する場合や同乗する場合でも割引の対象となります。

ただし、その割引を受けるには事前に車両登録が必要なので注意が必要です。

さらに先ほど紹介した4つの割引以外にETC2.0というサービスがあります。

ETC2.0とは、世界初の路車協調システムを使って道路の渋滞や規制情報の提供や、安全運転支援をするサービスです。

ETC2.0によって受けられるサービスを下記の表にまとめました。

ETC2.0で受けられるサービス

  • 首都圏中央連絡自動車道の料金が2割引
  • 渋滞緩和に貢献すると割引
  • 道路の渋滞情報や周辺の観光情報
  • 高速道路の1時間以内の一時退出が可能

ETCカードの種類にかかわらず、2015年7月1日以降に車載器のセットアップが完了したすべてのETCカード利用者がこのサービスを受けることができます。

ETCマイレージサービスとは?マイレージの引き継ぎ方法も併せてご紹介!

ETCマイレージサービスとは、ETCカードの支払い額に応じてポイントを貯められたり、またETCカード利用者限定で時間帯によって料金割引などのおトクなサービスが受けられたりするサービスです。

クレジットカード一体型ETCカードを発行しただけではETCマイレージサービスに登録されたことにはならず、別途登録が必要なので注意しましょう。

また、ETCマイレージサービスの登録費用や年会費は各社とも無料なので必ず登録をしておくことをおすすめします。

ETCマイレージとは

ETCマイレージとは、クレジットカードのポイントとは別に高速道路などの通行料金の支払い額に応じて貯まるポイントのことを指します。

はじめにETCマイレージの貯め方、確認方法、交換方法について説明します。

ETCマイレージを貯める方法は高速道路を利用して通行料金を支払う以外にありません。

航空会社のマイレージサービスは飛行機に乗らなくても貯まるのに対して、ETCマイレージでは必ず実際に高速道路を利用する必要があります。

下記に道路事業者ごとのポイント還元率をまとめました。概ね1%~10%の還元率となります。

ETCマイレージの還元率
道路事業者 還元ポイント ポイントの交換率
NEXCO東/中/西日本・宮城県道路公社 10円につき1ポイント ・1,000ポイント→500円分
・3,000ポイント→2,500円分
・5,000ポイント→5,000円分
本州四国連絡高速道路株式会社 10円につき1ポイント ・1,000ポイント→500円分
・3,000ポイント→2,500円分
・5,000ポイント→5,000円分
阪神高速道路株式会社 100円につき3ポイント 100ポイント→100円分
名古屋高速道路公社 100円につき1ポイント 100ポイント→100円分
愛知県道路公社 100円につき1ポイント 100ポイント→100円分
神戸市道路公社 50円につき3ポイント 200ポイント→100円分
広島高速道路公社 100円につき1ポイント 100ポイント→100円分
福岡北九州高速道路公社 100円につき1ポイント 100ポイント→100円分

貯めたポイントはETCマイレージサービス公式ページのマイページから確認することができます。有効期限は最大2年間です。

貯まったポイントは、交換単位に応じて交換以後に使う通行料金に還元することができます。

NEXCO東/中/西日本・宮城県道路公社、本州四国連絡高速道路株式会社の場合には1,000ポイントから交換可能です。

上記以外の場合は、100ポイントや200ポイントから交換することができます。またポイントを自動で還元するサービスもあります。

自動還元サービスはインターネット、自動音声ダイアル、事務局への電話の3つの方法から簡単に設定することができます。

ETCマイレージサービスのポイントには有効期限があるので、自動還元サービスに申し込んでおくことをおすすめします。

専門家からのコメント

工藤 崇
FP-MYS代表取締役社長CEO
工藤 崇さん

道路事業者ごとにポイント付与率は異なるため、ETCマイレージのポイントを貯めたい場合は、上記の還元率をいま一度確認するようにしましょう。

ETCマイレージポイントの引き継ぎ方法

ETCカードの引き継ぎをする場合、まずはWEBか郵送のどちらかの手続きが必要です。2つの手続き方法は以下にまとめました。

WEBでの手続き

  1. ETCマイレージサービス公式サイトよりログイン
  2. 「カード情報変更」画面へ
  3. ETC番号と有効期限を入力

郵送での手続き

  1. 公式サイトから必要書類をダウンロード
  2. 必要事項を記入
  3. ETCマイレージサービス事務局に郵送

公式サイト利用停止中は郵送での手続きのみ可能です。

また、郵送の場合は10日間程度かかります。時間の余裕を持って手続きをするようにしましょう。

ETCカード解約方法について

ETCカードを解約するときの方法もあわせて解説していきます。申し込みと同じように解約も簡単にできるので一緒に見ていきましょう。

ETCカードを解約するときは、ETCカードのみを解約するか、ETCカードとともにクレジットカードも解約するかのどちらかになります。

クレジットカードだけを解約することはできませんので注意が必要です。

ETCカードのみを解約

ETCカードのみを解約する場合、電話や郵送、WEBなど行うことができますが、クレジットカード会社によって手続き方法は異なります。

また、解約手続きが完全に完了した時点で、不正利用される可能性もあるのでカードはICチップを切断するようにハサミで切って処分しましょう。

ETCカードとともにクレジットカードも解約

ETCカードとともにクレジットカードを解約したい場合は、クレジットカードを解約することで自動的にETCカードも解約となります。

インターネットでの解約ができないカード発行会社が多いので、電話で解約手続きをするケースが多いです。

ETCカードのみを解約する場合とは違い、カードに貯まっているポイントも失効してしまう点には注意が必要です。

解約する前に必ずポイントを使い切る
ようにしましょう。

ETCカードのまとめ

ETCカードには発行費用がかからず、年会費も無料のものがたくさんあることがお分かりいただけたかと思います。

費用がかからない以上、高速道路を一度でも利用すれば得をすることができるので、日常的に高速道路を利用する人はもとより、年に一度でも高速道路を利用する機会がある人はETCカードを持っておくことを強くおすすめします

どのカードを選ぶべきか迷った際には、ぜひこの記事に書いてあることを思い出して少しでもお得なカードを選んでいただければ幸いです。

専門家からのコメント

工藤 崇
FP-MYS代表取締役社長CEO
工藤 崇さん

旅行を計画する際、宿泊費やレンタカーを借りるお金などは「固定費として見える」ため、管理しやすいもの。

ただ、道中の高速道路を利用するお金は、なかなか管理が難しく、あとから「思ったより交通費がかかってしまった」という場合も。

ETCのマイレージポイントを上手に活用して、そのあたりの費用を減らすようにしましょう。削減した交通費で、美味しい観光地の御飯をひとつ多く食べられたらいいですね!

監修者のプロフィール
工藤 崇
FP-MYS代表取締役社長CEO 工藤 崇

1982年北海道生まれ。相続×Fintechプラットフォーム「レタプラ」開発・運営。WEB執筆、書籍など多数の執筆のほか、Fintech関連のセミナー講師実績を有する現役の独立型ファイナンシャルプランナー(FP)として活動中。現在はスタートアップとしての活動にも重きをおき、2018年サービスをリリース。相続×Technologyの担い手として活動を続ける。

工藤 崇の監修記事一覧へ
執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事