更新日: / 公開日:

ライフカードは高還元率?審査のコツからポイントを貯めるテクニックまでご紹介!

ライフカードは高還元率?審査のコツからポイントを貯めるテクニックまでご紹介!

「ライフカードを作りたいけど、どんなメリットがあるの?」、「ポイントが一番たまる方法をすぐに知りたい」、「効率よくポイントを交換するにはどうしたらいいの?」などの疑問を抱えている人は多いのではないかと思います。

そこで本記事では、ライフカードのあらゆる特長から、本当は教えたくないライフカードの秘密まで、わかりやすく解説します。

ライフカードの口コミ・評判

ライフカードとは?

ライフカードは消費者金融大手アイフルの子会社である、ライフカード株式会社から発行されているクレジットカードです。

あまり知られていないクレジットカードですが、使い方によっては、効率的にポイントを貯められる還元率の高いクレジットカードです。

年会費無料が魅力的!基本情報について

基本情報
券面
年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
ショッピング利用枠

10万円〜200万円
キャッシング利用枠

0〜200万円
キャッシング金利 15.00〜18.00%(100万円未満は18.00%、100万円以上は15.00%)
カード払いの手数料 「分割払い、リボ払い」でかかる
海外利用手数料 2.00%を加算
締め日・支払い日 ・ショッピング:5日締め・当月27日払い(金融機関によっては3日払い)

・キャッシング:月末締め・翌月27日払い(金融機関によっては3日払い)
一括払いの事前入金について 請求確定日の毎月12日前後~17日に手続きしないと二重引き落としに
割賦残債の繰上・一括返済

電話でのみ可能
遅延損害金 実質年率20.0%
インターネット口座振替受付サービス提携金融機関 主要都市銀行(みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行)、地方銀行、その他銀行

以上が、ライフカードの基本情報となります。この表の中で押さえておきたいのは、「年会費無料」というところです。入会金、発行手数料、解約手数料もかかりません。 “前年に1度以上利用する”、“WEB明細登録をする”などの条件を満たした場合に無料になるクレジットカードもありますが、ライフカードは条件なしで永久無料です。

また、ライフカードは、国際ブランドが異なれば複数持ちが可能です。複数持ちをするメリットは2つあります。

1つめは、発行ごとに入会キャンペーンを得ることができることです。現在では、AKB48 CARD、Barbieカード、ソードアート・オンラインカードなど、コラボカードがあり、それぞれで特典が異なります。

2つめは、国際ブランド(VISAMastercardJCB)が異なれば、クレジットカードが使えなくて困る、というケースが少なくなることです。旅行先などで国際ブランドが1種類しか対応していない時に役立ちます。しかしながら、学生カードについては複数持ちができないので、注意が必要です。

支払い方法についてご紹介!

支払い方法に関しては、以下の通りです。

ライフカードの支払い方法
国内 1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外 1回払い、リボ払い

国内での支払い方法は、「1回払い」、「2回払い」、「分割払い」、「リボ払い」、「ボーナス払い」が可能です。海外では、「1回払い」、「リボ払い」のみ可能となっています。

また、ライフカードは「あとからリボ払い」、「あとから分割払い」をすることも可能です。リボ払いは、好きな時に繰り上げ返済することができるのがメリットですが、金利が非常に高くなってしまうので注意が必要です。

スマホ決済は、「Apple Pay」、「Google Pay」、「楽天ペイ(JCB以外)」の3種類に対応しています。スマホ決済をすることで便利に支払いをすることが可能になります。

カードの種類まとめ

ライフカードは合計21種類あります。今回は通常のカードと合わせて、編集部がおすすめしたい4種類を紹介します。詳細については以下の表の通りです。

編集部おすすめのライフカード
カードの種類 付帯サービス
ライフカード 1.リロの旅デスク:国内・海外ツアー8%OFF
2.TravelGate:WEBで国内・海外の旅行検索や予約
3.国内レンタカー割引:全国7社のレンタカー割引
4. カード会員保障制度:カードの紛失・盗難による不正使用の損害を補償
※上記1〜4は全カード共通
ライフカード<旅行傷害保険付き> 1. 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
2. 国内旅行傷害保険:最高1,000万円
3. シートベルト傷害保険:最高200万円
学生専用ライフカード 1. 海外ショッピング利用5%キャッシュバック
2. 学生のための海外旅行障害保険
3. LIFEサンクスプレゼント
4. ケータイ利用料金決済 de プレゼント
ライフカードステラ 1. 海外ショッピング利用が3%キャッシュバック
2. 海外・国内旅行損害保険などが自動付帯
3. JCB・ライフカードの優待サービス
4. 業界トップクラスのポイントプログラム

基本的にライフカードには旅行保険は付いていません。そんな中、ライフカード<旅行傷害保険付き>は、年会費は1,250円(税抜)かかりますが、海外旅行傷害保険がついているため、旅行時の身の安全を守ることができます。なお、初年度は年会費無料です。

海外渡航時や国内旅行時に怪我や病気は付きもの。特に海外で治療をする時は治療費用が高額になることもあるかと思います。ライフカード<旅行傷害保険付き>では、そんなときでも旅行傷害保険が自動で付帯され、安心です。

学生にとっては、「学生専用ライフカード」は持っていて損なことは一つもありません。年会費無料で、通常のライフカードに上記の特典がついてくるからです。特に海外旅行によく行く学生は持っておきたいカードです。

ライフカードをわかりやすく解説!「申込みから審査」の流れ

申込から審査の流れを説明した画像

申込みが面倒でわかりにくい...こんなことがよくありますよね。そんなあなたのためにわかりやすく申込みから審査の流れをまとめました。

最短3営業日で発行!申込みはWEBで全て完結!

ライフカードの申込みの流れは、以下の通りです。

  1. オンラインでお申込み内容を入力
    ┗お申込み入力完了が正午以降の場合は、翌営業日のお手続き扱いになります。
  2. オンラインでお支払い口座の設定
    ┗入力完了後、ご登録のEメールアドレスに受付完了メールが届きます。
  3. 審査結果メールの受信
    ┗ライフカードが所定の審査を行った後、メールが届きます。
  4. カード発行
    ┗ご自宅宛に簡易書類郵便でカードが郵送されます。

さて、皆さんが非常に気になる発行期間についてですが...なんと最短3営業日!WEBで手続きができ、簡単に発行ができるところが魅力の一つです。

審査は「甘い」? 知っておきたい入会資格とは?

申込み基準は現在、「日本国内にお住いの高校生を除く18歳以上で、電話連絡が可能な方」となっています。例えば、アメックスの申込み基準は、「年齢が20歳以上、国内に定住所を持っているか、日本国内で定職定収入があるか、他のクレジットやローンで延滞がないか」という基準になっているので、それに比べると申込み基準は甘めです。

そして、ライフカードの審査において注意することが1つあります。それは、「定期的な収入がなければ厳しい」ということです。クレジットカード全体として安定した収入があるのか、というところが審査基準となります。

したがって、無職、家事手伝いの方は、審査に通るということは比較的難しいです。

逆に、パートやアルバイトなど、少額でも定期的な収入があれば審査に通りやすいと言われています。ちなみに、審査にあたって収入証明書は特に必要ありません。

すぐに審査を通したい人のためのテクニックを公開!

少しでも審査が通る確率を上げるための対策をお教えします。大きく分けて以下の4点です。

審査通過の確立を上げるテクニック

  • 固定電話番号を記入する
  • キャッシング枠を0円にする
  • 他社の借入れを申込み時に減らしておく
  • クレジットヒストリーをなるべく積んでおく

カード会社は審査をする際に、クレジットカードで使用したお金をきちんと返済できる人なのかを見極めています。したがって、上記のポイントを実践することによって、カード会社からの信用が高まり、審査に通る確率が高まります。

例えば、なぜ固定電話番号を記入するのかというと、固定電話は1つの財産であり、その住所に長期的に住む可能性が高いと判断されるからです。

キャッシング枠を0円にすると審査が通りやすくなることの理由としては、キャッシング枠(お金を借りるための枠)が設定されていることで、それだけを目的に申し込んでいるのではないかと疑問を持たれてしまうという点にあります。

また、他社の借入れを申込み時に減らしておくことや、クレジットヒストリーをなるべく積むことでも、きちんと返済できる人であると判断されやすくなります。

最大15,000円相当プレゼント!知っておきたい13の入会特典!

申込みから入会のフローが理解できたところで、超お得な入会特典をご紹介します。この入会特典がなぜお得なのかというと、条件をクリアすればもれなく13種類全てを受け取ることができるからです。

入会特典

  1. 申込み後翌月末までのカード発行でサンクスポイントを1,000円相当(200ポイント)プレゼント
  2. カード利用回数・金額に応じてサンクスポイントを最大5,000円相当(1,000ポイント)プレゼント
  3. Apple PayまたはライフカードiDで3,000円以上利用するとサンクスポイントを500円相当(100ポイント)プレゼント
  4. L-Mallを利用するとサンクスポイントを500円相当(100ポイント)プレゼント
  5. LIFE-Web Deskアプリをダウンロードしログインするとサンクスポイントを500円相当(100ポイント)プレゼント
  6. Amazonでショッピングを利用するとサンクスポイントを500円相当(100ポイント)プレゼント
  7. 携帯電話、WIMAXの料金をカード決済登録するとサンクスポイントを500円相当(100ポイント)プレゼント
  8. 電気料金をカード決済登録するとサンクスポイントを500円相当(100ポイント)プレゼント
  9. ガス料金をカード決済登録するとサンクスポイントを500円相当(100ポイント)プレゼント
  10. 生保・損保料金の支払いで500円相当(100ポイント)
  11. 新聞料金の支払いで500円相当(100ポイント)
  12. リボ払いで利用するとサンクスポイントを1,500円相当(300ポイント)プレゼント
  13. AUTOリボに申込むとサンクスポイントを3,000円相当(600ポイント)プレゼント

上記の入会特典の中でも、7~9は非常におすすめです。月々の固定費をカード決済にすることでポイントが貯まりやすくなり、さらにキャンペーンでポイントがもらえます。まさに一石二鳥。

そのほか、4や6のように、AmazonやL-mallなどを利用することで500円相当のポイントがもらえます。つまり、500円相当のお買いものが実質無料でできるので、非常にお得です。

キャンペーンは更新されていきますので、これらの特典は今だけのチャンス!今日を機会にカードを申請してみてはいかがでしょうか?

ライフカード
おすすめポイント
  • いつでもどこでも100円利用ごとにポイントが貯まる!
  • 貯めたポイントは、ANAマイルのほか、電子マネーやギフト券など多彩なアイテムに交換できる!
  • ポイントは最大5年間有効!失効の心配なし!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%~1.5%
マイレージ還元率 0.60%
ETC年会費 無料
発行期間 3営業日程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 非対応 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能
【PR】Sponsored by ライフカード株式会社

ライフカードのサンクスポイントについてご紹介

サンクスポイントを紹介した画像

高還元率のポイントはライフカードの一番のメリットです。ここは特にじっくり読んで、理解していただきたいところです。

ライフカードでもらえるポイントのことをサンクスポイントと言います。サンクスポイントの基本的な情報は以下にまとめました。

“サンクスポイント”のステータスまとめ

  • 1ポイント5円以上の価値
  • 100円で0.1ポイントもらえる
  • ポイント還元率:0.50%~1.50%
  • ポイント有効期限は最大5年間(※)
※毎年「繰越手続き」が必要です


獲得したLIFEサンクスポイントは2年目までは自動で繰越されますが、それ以降は「繰越手続き」をしないと失効となってしまいます。

2年目以降はLIFE-Web Deskの「サンクスポイントの照会・特典交換」から繰越手続きが行うことができ、最大3年間の繰越が可能となります。

最大でポイント2倍に!ポイントステージについて

ポイントステージとは、ライフカードを使えば使うほどポイントがもらえるというお得な制度。1年間の利用金額に応じて翌年度のポイントが決まります。

2017年7月からロイヤルステージが追加され、4つの階級に分かれています。1番上位のプレミアムになれば、年間最大2倍になるという魅力的な制度です。

ポイントステージ

  • レギュラーステージ…通常
  • スペシャルステージ…年間利用額50万以上でポイント1.5倍
  • ロイヤルステージ…年間利用額100万円以上でポイント1.8倍
  • プレミアムステージ…年間利用額200万以上でポイント2.0倍

誕生月には絶対に使いたい!ポイント倍率が最高になる時期とは?

ボーナスポイントまとめ

  • 誕生月はポイント3倍!
  • 入会1年間はポイント1.5倍!
  • 年間利用ボーナスで300ポイント!
  • 家族で使うとさらにおトク!
  • L-mallでポイントが最大25倍!

誕生月はポイント3倍!

誕生月にポイント3倍になるのは、驚異的なポイント倍率です。この月だけライフカードで買いものをして、その他の期間は他のカードを使うという、サブカード的な使い方をしたとしても非常にお得な期間となります。

セブンイレブンやローソンなどのコンビニ、カラオケボックス、居酒屋、高島屋、大丸などの百貨店、楽天市場やAmazonなど、どこで使ったとしてもポイントは3倍になります。

入会1年間はポイント1.5倍!

入会1年目のポイント1.5倍時のポイント還元率は0.75%になります。入会1年目に関しては、できるだけお買いものをライフカードでして、スペシャルステージ以上にあげるのも作戦の一つですね。

年間利用ボーナスで300ポイント!

年間利用額50万以上で、年間利用ボーナス300ポイントがもらえます。入会1年目の誕生日月にポイントを稼ぎ、年間利用ボーナスも得て、スペシャルステージに上がるのが最も効率の良いポイントの貯め方であると言われています。

家族で使うとさらにおトク!

家族それぞれがライフカードを持つことで、誕生日月の特典を複数月に渡って使うことができます。誕生月のポイント還元率は上記で説明した通り驚異的なので、できるだけ誕生月でまとめてお買いものをしたいところです。

もちろん、家族の誕生月が同じであればメリットはありません。

L-mallでポイントが最大25倍!

L-mallとは、ライフカードのポイントモールです。L-mallを経由して購入することで、最大25倍のポイントが貯まります。特に家電系はポイントが25倍になっているものが多いので、チェックして損はないかと思います。

貯めたポイントは「ギフトカード」や「築地のプロが選んだマグロ」に!?知っておきたい5つの交換術

せっかく時間をかけて貯めたポイントは効率よく交換したいところ。納得できるポイント交換ができるよう、5つの交換方法を以下に記載しました。参考にしてみてくださいね。

ポイントの交換方法

  1. 他のポイントに交換する
  2. ギフト券に交換する
  3. リアル店舗で好きに使う
  4. ネットで使う
  5. ものと交換する

①他のポイントに交換する

以下のポイントに換算することができます。楽天ポイントに交換する場合、300ポイントで1,500ポイント相当となります。ANAマイルの場合、1ポイント=2.5マイルです。

交換できる他社ポイント

  • ANAマイル
  • dポイント
  • WALLETポイント
  • 楽天スーパーポイント
  • Gポイント
  • ベルメゾンポイント

②ギフト券に交換する

ポイントは、ギフトカードと交換することもできます。例えば、「AOYAMAギフトカードセット6,000円相当分」は600ポイントで購入することができます。1ポイント5円の価値があるので、つまり、ポイントの価値以上のものを交換することができるのです。

交換できるギフト券

  • AOYAMAギフトカード
  • JCBギフトカード
  • Amazonギフト券
  • Vプリカギフト(ライフカードが発行するインターネット専用のVisaギフトカード)

③リアル店舗で好きに使う、④ネットで使う

1ポイント5円の価値があるので、そのまま使うという手もあります。ネットで使う場合は②のAmazonギフト券やVプリカギフトに交換した方がお得にお買いものができます。

⑤ものと交換する

ものと交換するのは還元率が高いのでおすすめです。交換する項目に関しては更新頻度が高めなので、新しいものが出てくるのが楽しみですね。様々な種類があるので、好きなものと交換しましょう。

交換ができるカテゴリは、「築地お取り寄せコース」や「お酒のカクヤスコース」、「全国のお米厳選コース」、「インテリア家電コース」など。2017年4月中旬から提供開始の「築地お取り寄せコース」は非常にオススメで、築地仲介業者プロが選び抜いた最高級マグロなので、リピーター続出とのこと。

▼グルメ(例)
グルメコース カゴメ 「野菜一日これ一本」缶(190g×30本) 700ポイント
グルメコース 特別栽培米 秋田県産あきたこまち(5kg) 900ポイント
お酒のカクヤスコース サントリー ザ・プレミアムモルツビールセット(350ml×24本) 1,200ポイント
全国のお米厳選コース くりやの無洗米(2kg×5袋) 1,200ポイント
グルメコース 松阪牛 切り落とし(1kg) 1,350ポイント
築地お取り寄せコース 天然本鮪セット(中トロ(約200g)×1冊 / 赤身(約200g)×2冊 / たたき(約500g)×1パック)
2,100ポイント
▼家電、調理器具(例)
キッチン&ダイニングコース サーモス 真空断熱ケータイマグ 750ポイント
キッチン&ダイニングコース 越後義次作 包丁2点セット 800ポイント
キッチン&ダイニングコース 「落合 務」IH200V対応 両手鍋24cm 850ポイント
キッチン&ダイニングコース ラッセルホブス ターボトースター 2,400ポイント
リラックス&ビューティーコース スチーマーナノケア(パナソニック) 3,700ポイント
インテリア家電コース siroca 6本収納ワインセラー 3,800ポイント

ライフカードはポイント以外にも様々な特典が!

ライフカードの特典を説明した画像

ライフカードには、保障制度、旅行アシスタント特典、その他様々な特典があります!カードの種類で対象となるサービスも少し異なります。特に旅行のサービスは手厚いので、要チェックです。

自己負担0円!手厚い保険が本当に助かる!

カード保障制度があるので、通販サイトからカード情報漏洩、海外の知らない国で悪用されても安心です。また、紛失して盗難に遭い、10万円や100万円を不正利用されたとしても自己負担額は0円となります。

しかしながら、故障のために新しく代替のものを購入する場合は保険対象外となります。

ライフカードの付帯保険
保険名称 対象カード 説明 詳細
カード会員保証制度 ・全てのカード 万一、カードが紛失・盗難に遭われ不正使用されても、補償する制度
海外旅行傷害保険 ・旅行損害保険付きカード
・学生専用カード
・トッピングカード
・トッピングEdyカード
・龍馬カード
・ライフカード Stella
・ソードアート・オンラインカード
・petit milady CARD
海外旅行中の思わぬケガや病気に関わる治療・入院費、カメラなど携行品の盗難・破損などで生じた損害、ホテルのカーペットを汚してしまったなどの法律上の賠償責任についても補償 ・傷害死亡:最高2,000万円
・傷害治療費用:最高200万円
・疾病治療費用:最高200万円
・救援者費用等:最高200万円
・個人賠償責任危険:最高2,000万円
・携行品損害:最高20万円
国内旅行傷害保険 ・旅行傷害保険付きカード
・トッピングカード
・トッピングEdyカード
・ライフカード Stella
・龍馬カード
・ソードアート・オンラインカード
・petit milady CARD
国内でのパッケージツアー、各種交通機関の乗車券・搭乗券、宿泊施設の代金などをライフカードで事前にお支払いされた場合、自動的に国内旅行傷害保険が付帯されます ・傷害死亡:最高1,000万円
・傷害後遺障害:最高1,000万円
・入院日額:最高5,000円
・通院日額:最高3,000円
シートベルト傷害保険 ・旅行傷害保険付きカード
・トッピングカード
・トッピングEdyカード
・ライフカード Stella
・petit milady CARD
日本国内で自動車搭乗中にシートベルトを着用していた場合の事故を補償します ・死亡:最高200万円
・重度後遺障害:最高200万円
ショッピングプロテクション(動産総合保険) ・(家族会員を除く)トッピングカード
・トッピングEdyカード
・龍馬カード
・ソードアート・オンラインカード
購入された商品が破損、盗難、火災などの損害をこうむった場合に補償されます ・1事故あたり最高5,000円

海外旅行も最大8%OFF!5つの旅行アシスタント特典とは?

ライフカードは旅行のサポートが手厚く、旅行によく行く人にとっては非常に助かるものです。しかし、クレジットカードの特典をフル活用している人って意外と少ないのではないのでしょうか?うまく活用できるように以下の表にまとめさせていただきました。

ライフカードの旅行特典
サービス名称 詳細
リロの旅デスク 通常、割引の無い国内・海外50ブランド以上の旅行商品が最大8%の会員特別価格に!WEBか電話でご購入いただけます
Travel Gate ・オンラインで、国内・海外の旅行検索や予約ができるサービスです
・多様なパッケージツアーや国内宿泊、さらにはカード会員限定3-5%OFFの割引サービスをご案内します
海外アシスタンスサービス(LIFE DESK) 海外旅行の情報収集、ホテル・レストランなどの予約、カードの紛失・盗難時の手続き案内、病気やケガをしたときの医師や病院の紹介・手配など、あなたのご旅行をサポートします
国内レンタカー割引サービス ライフカードの提示で、国内のレンタカーが割引になります
海外おみやげ宅配サービス ・出発前にカタログからご予約いただくと、帰国後のご希望日にお届けする便利なサービスです
・帰りの荷物が少なくなるだけでなく、買い忘れたときにも便利

「リロの旅デスク」に関しては、株式会社リロクラブが提供しているサービスです。パッケージツアーを申込み、それをライフカードで支払うことで、最大8%割引になります。旅行のツアーはだいたい高額なものが多いので、少しの割引でも大きな節約になるのではと思います。

オススメのサービスは「国内レンタカー割引サービス」です。ライフカードの提示または利用で国内のレンタカーが割引になります。

ニッポンレンタカー、オリックスレンタカー、三菱レンタカー、ジャパレン、トヨタレンタカー、日産レンタカー、タイムズカーレンタルで割引は適用され、基本的に5%OFFとなります。三菱レンタカーのみ20%OFFなので、ぜひ使ってみてください。

会員のライフスタイルを支える3つの特典

旅行の特典以外にも優待サービスがあります。ホテル、アミューズメントスポットなどよく利用する方は多いのではないでしょうか?そんな人のための特典です。

ライフカードの生活に役立つ特典
サービス名 詳細
toto・BIGの購入 totoや最高6億円くじ「BIG」がライフカードでオンライン購入できます。
優待サービス 全国の飲食店、ホテルやアミューズメントスポットなどで割引が受けられる「優待割引サービス」
カーシェアリングサービス 全国主要都市の時間貸駐車場「タイムズ」で車が借りられるサービスです。

ライフカードなら、「BIG」、「100円BIG」、「BIG1000」、「mini BIG」が24時間インターネットで購入することができます。買いたい口数を選ぶだけで購入することができるので、簡単です。

優待サービスはMastercard、JCB、VISAの種類によって少々異なりますが、Mastercardの場合は、エクスペディアでホテルを予約することで客室料金が8%OFFになるなどのサービスが利用できます。

カーシェアリングサービスに関しては、タイムズカープラスで会員カード発行手数料が通常1,550円(税込)かかるのですが、発行手数料無料で登録ができます。タイムズカープラスは、発行手数料以外に月額1,030円(税込)かかるのですが、利用料金に充当することができます。車を持っていない人なら使いたいサービスです。

年会費無料のETCカードなど! ライフカードの使える”追加機能”とは?

ライフカードの追加機能を説明した画像

ETCカードについて

ライフカードのETCカードについては、年会費無料で登録することができます。ただし、ETCカードの利用ではポイントは貯まりません。最近、ETCカードに年会費や発行手数料がかかる会社もあるので、ETCカード用のサブカードとして利用するのも良いかと思います。

電子マネーチャージについて

かんたん小銭いらずでお買いものができる、電子マネーチャージ。ライフカードiDの利用でもモバイルsuicaの利用でも、ライフカードなら後払いが可能です。ライフカードでは以下のサービスがご利用できます。

ライフカードで使える電子マネー

  • iD利用
  • 楽天Edy
  • nanaco
  • モバイルSuica

また、モバイルsuica、SMART ICOCAチャージの場合はポイントが付与されます。

家族カードについて

ライフカード無料会員の方は年会費無料で、高校生を除く18歳以上のご家族の方であれば利用可能です。家族カードにすることで、ご家族でポイントを合算して貯めることが可能になります。また、支払いは本会員様の口座からまとめて引き落とされるので、便利です。

ただし、家族の誕生月が違う場合は、家族カードではなく、別々にカードを申し込んだ方が良いでしょう。誕生月の3倍をそれぞれ利用することができるためです。

ライフカードまとめ

なんと言っても、誕生日月のポイントが他のカードと比較しても高還元率ということが一番のメリットです。ステージ制度は変更してよくなりましたが、それ以外の月のポイントはそこまで高くないので、誕生日月のみのサブカード利用でも効率よくポイントを貯めることができます。審査も早いので、早くカードが欲しい人にオススメです!

監修者のプロフィール
菊地 崇仁
株式会社ポイ探 代表取締役 菊地 崇仁

北海道札幌市出身。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。約70枚のクレジットカードを保有し、約130万円の年会費を支払っている。 一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

関連記事

2019年01月30日
2019年02月08日
2019年02月01日
2018年12月11日
2019年01月30日
2019年01月30日
2019年01月30日
2019年01月31日
2019年02月04日
2019年02月07日
2019年02月05日
2018年12月12日
2019年02月07日
2019年01月30日
2019年01月30日
2019年02月01日
2019年01月31日
2019年02月13日
2019年01月31日
2018年12月25日