更新日:

クレジットカードの作り方まとめ!作成に必要なものやカードを選ぶ5つのコツを紹介

クレジットカードの作り方まとめ!作成に必要なものやカードを選ぶ5つのコツを紹介

お財布の中に現金がなくても後払いでお買い物をすることができるクレジットカード

「みんな使っているけど、どうやって作るのだろう」、「申込みの際に必要な書類ってどんなものだろう」、「申込用紙って書くのが難しくないかな…」など、初めてクレジットカードを持とうと検討している人なら、そんな不安もあると思います。

クレジットカードは、申込んでから数週間後くらいに郵送で届くモノ…というイメージがいまだにあります。

しかしPCやスマホで申込めるようになってから、申込手順のシンプル化とクレジットカードのスピード発行がどんどん進化しています。

入会可能な年齢に達していて、事前に用意しておくもの、申込みのときに気をつけることをおさえておけば、クレジットカードを作るのは難しいことではありません。

本記事ではクレジットを作る際に必要なことをまとめています。自分に合うクレジットカードの見つけ方もまとめているので、ぜひご覧ください。

クレジットカードを作るまでの流れ

まずは、クレジットカードを作成するまでの流れについて説明します。

クレジットカードが手元に届くまでには大きく分けて3ステップあります。

クレジットカード発行までの3ステップ

  1. クレジットカード申込み
  2. クレジットカードの審査
  3. クレジットカードの発行・郵送

まずはじめにおこなうのが、申込みとなります。

クレジットカードの申込みでは、書面やPC・スマホの申込画面から個人情報や年収など審査に必要な情報を入力します。

申込みが終わったあとはクレジットカード審査です。

申告した情報をもとに、申込者にクレジットカードを発行して問題ないか、カード発行会社が判断します。

審査結果はメールや電話で申込者に通知されます。

審査を通過したあとは、申込情報に記載の住所にクレジットカードが郵送されます。

発行されたクレジットカードは本人限定受取郵便にて届きます。

以上がクレジットカード作成までの流れとなります。

クレジットカードの申込み方法は3種類ある

クレジットカードの作り方は、Web(ネット)申込み店頭申込み郵送申込みの3種類があり、ご自身の生活スタイルに合わせて選べます。

本章ではそれぞれの作り方の違いや特徴についてまとめています。

発行スピードが早い!Web申込み

PCやスマホから24時間365日受付可能な申込み方法がWeb申込みです。

一番おすすめなクレジットカードの作り方がこのWeb申込みです。Web申込みは発行スピードが早いだけでなく、キャンペーンや特典が多いので

例えば、三井住友VISAカードはインターネット入会限定で、初年度の年会費が無料となります。

また、JCB一般カードはWeb申込みであれば最短翌日発送が可能です。

【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

相談しながら申込みできて安心!店頭申込み

店頭申込みは、申込み時に担当スタッフに相談することができるため、初めてクレジットカードを作るときに安心な作り方です。

Web申込みと同様に、時期によっては入会特典キャンペーンがあることもあります。

店頭申込みをおこなっているクレジットカードのなかに、即日発行が可能なクレジットカードもあるので、申込みをしたその日から利用できることもあります。

そのため、高額なお買い物をするついでに、割引きや特典のあるクレジットカードを申込むという方も多いようです。

Webが苦手な人でも安心!郵送申込み

郵送申込みはインターネットが苦手な人向けの申込み方法です。

郵送用封筒とセットになった申込み用紙に必要事項を記入し、必要書類と一緒に郵送します。

自宅などで落ち着いて記入できる点はメリットですが、記入内容に関してすぐに相談できない、記載漏れなどの不備で審査に落ちてしまう可能性があるのがデメリットといえます。

申込み用紙を記入したあとに、サービスデスクなどで不備がないか確認してもらうことで記載不備を防ぐことはできますが、手間がかかる上にクレジットカードを発行するまでに時間がかかってしまうため、あまりおすすめできません。

発行スピードや手軽さといった点で、Web申込みや店頭申込みを選ぶほうがよいでしょう。

クレジットカードを作るために必要なもの

クレジットカードの申込みに必要な基本3点セットの画像

クレジットカードの申込み時にはいくつか用意するものがあるので、下記にまとめました。

特に店頭などで申込みをおこなう際は、用意していないと無駄足になる場合があるので、注意しましょう。

お申込み時に用意しておくもの
申込みに
必須なもの
詳細・備考
本人確認書類(右記からどれか1点) ・運転免許証
・パスポート
・各種健康保険証
・住民票写し
・各種年金手帳
・外国人登録証明書
いずれも現在有効でかつ、発行後6ヵ月以内のコピーであること
銀行口座 ・ネット専業銀行の口座だと対応していないケースあり
・ゆうちょ銀行は可能
印鑑 銀行届け印であること
その他 ・収入証明書類
・未成年の場合は保護者の同意書(申込用紙に記入欄がある)

申込者が本人かどうか確認をとるので、運転免許証やパスポートなど、本人を特定できる書類が必要です。

また、利用金額を引き落とすための口座番号、引き落とし設定をおこなうための銀行届け印、さらに、未成年の場合は保護者の同意書が必要となります。

クレジットカードは本人確認書類に記載の住所に送られてくるため、本人確認書類を提出する際は、住所が現住所と同じか確認しましょう。

キャッシングを利用する場合は収入証明書類の提出が必要

クレジットカードには、「ショッピング機能」と「キャッシング機能」という2種類の機能があります。

キャッシング機能とは、クレジットカードを使って会社からお金を借りるためのものです。

ショッピング機能との最大の違いは、利用者が現金を手に入れることができることです。

キャッシングは借金と同じようなもので、利用できる上限が貸金業法で年収額のおおよそ1/3に制限されています。

そのため、収入が無い方は原則利用することができません。また、キャッシングの利用枠をカード会社が決めるために、年収を証明できる書類の提出が必要となります。

年収を証明するための書類としては以下のようなものがあります。

収入証明書類の一例

  • 源泉徴収票(最新)
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)
  • 特別徴収税額の通知書(最新)
  • 課税証明書(所得証明書)
  • 確定申告書(最新)

クレジットカードを作るために必要な審査について

一般的なクレジットカードの審査では、「安定した収入があること」や「返済能力があること」が見極められます。

クレジットカード発行会社は、申込み時に記入された年収や職業などの情報をもとに、クレジットカードの発行可否を決めます。

これに通過しないとクレジットカードを作ることはできません。

クレジットカード発行会社による審査難易度の傾向

審査難易度の傾向を表す画像

クレジットカードは発行会社により審査の難易度が異なるといわれています。

審査難易度は低い方から消費者金融系流通系信販系交通系となり、もっとも審査難易度が高い傾向にあるのが銀行系のクレジットカードです。

審査難易度は申込み条件からおおよそ予測することができます。

例えば、消費者金融系や流通系のクレジットカードのなかには、申込条件に
「満18歳以上の方」とだけしか記載がないものがあります。

対して、信販系や銀行系では「定職がある方」、「30歳以上の方」、「年収○○以上の方」といったように細かい条件がつくものもあります。

そのため、審査が不安という方には、審査難易度が低い流通系カードがおすすめです。

代表的な流通系カードには、イオンカード楽天カードなどがあります。

【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

学生や専業主婦だと不利?クレジットカードの審査はこんなところを見ている

公式サイトの入会資格に専業主婦でも学生(高校生は除く)でもお申込み可能と記載しているカードであれば、審査に比較的通りやすいクレジットカードということが考えられます。

若年層向けに年会費やポイントが優遇されているクレジットカードも同様です。

なお、信販会社の公式サイトやクレジットカードの業界団体なども喚起していることとしては、6ヶ月以内の短期間に複数のクレジットカード申込み他社借入れや遅延払い金(携帯電話料金の遅延も含む)があると、収入のある社会人でも審査通過は難しくなります。

クレジットカードの審査に落ちる原因や、通過するためのコツなどについては下記の記事で詳しく説明していますので、審査について更に知りたい方はあわせてご覧ください。

クレジットカード審査基準や審査落ちの原因、審査に通過するコツを徹底解説!
クレジットカードの審査が不安な方、また審査に落ちる原因を知りたい方、クレジットカードの審査に通るためにはコツがあります。審査で重視されるポイントやカード会社の考え方、気になる信用情報の内容について徹底解説。審査難易度低めのおすすめクレジットカードもご紹介します。

クレジットカードの発行・受取時に注意すること

審査を通過したあとは、クレジットカードの発行と受取りです。

郵送にて自宅に届くまでの日数は、申込んだクレジットカードの公式サイトに目安が記載されているので確認しましょう。

カード受取りの際は、郵送でも店頭渡しでも本人確認書の提示が必要になります。

無事にクレジットカードを受取ったら、カードの裏面に署名をおこないます。

海外などでは、裏面に署名がないカードの使用を拒否されることがあるので、しっかり記入しましょう。

クレジットカードの作り方で重要となる5つの絞り込みポイント

クレジットカードは、カード発行会社の数が大小含めて多いため、根拠となる情報が何もないと選ぶのが大変です。

デパートで申し込めるクレジットカードと、コンビニで宣伝しているクレジットカードがどう違うのか、説明できる人はほとんどいません。

そこで気になっている、申込みたいクレジットカード候補が複数あったときに使える5つの絞り込みポイントをまとめてみました。

1. クレジットカードの利用シーンから絞り込む

クレジットカードを使う用途やシーンといった生活スタイルに合わせてカードを選ぶのもポイントです。

頻繁に買い物をするお店のトップ3を考えてみましょう。

近所や会社近くのコンビニ、スーパー、ガソリンスタンド、ネット通販のサイトなどが思い浮かぶと思います。

かつて、クレジットカードは高額な買い物の時だけ使うものというイメージがありました。

しかし、近年はコンビニやファストフード店でのお支払いもできるようになり、特典やキャンペーンも普段のお買い物に関連したものが増えています。

よく使う店舗やECサイトでポイント還元が有利なクレジットカードや、割引きになるクレジットカードを保有しておくと、日々の買い物でメリットを受けることができます。

例えば楽天市場をよく利用する方であれば、楽天カードを利用することで、他のカードを利用するよりも、ポイント還元率が3倍以上高くなります。

また、イオンをよく利用する方であれば、特定の日にイオンカードを提示するだけで5%オフになるなど、普段の買い物をよりお得にすることができます。

【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

さらに、お買い物だけでなく、交通費、携帯やインターネットなどの通信、光熱費などの月額固定費もクレジットカード払いにした場合も考えてみてください。

クレジットカードの利用で貯まるポイントをSuicaやPASMOなどのチャージに充てられるカード、定期券とクレジットカードが一体型になったものもありますので、生活スタイルにあうクレジットカードを選びましょう。

2. 国際ブランドとクレジットカードの発行会社で絞り込む

クレジットカードの選び方の基準のひとつが国際ブランドです。

日本国内で発行されているクレジットカードは、ほぼ全てにカード発行会社のカードブランドと提携の国際ブランドが付与されています。

この国際ブランドが付いていることで、日本国内だけでなく海外でも加盟店でお買い物や決済ができるというわけです。

7大国際ブランドと呼ばれる決済サービスブランドの商標は以下のとおりです。

国際7大ブランドのロゴを表示させた画像

このうち、Discover Cardだけは日本国内では申込みが出来ないブランドとなっています。

手堅い選択をするなら世界シェアや加盟点数の多いVISAMastercardを国際ブランドとして選んでおけばOKです。

信販会社およびカード発行会社は国内だけでも大小無数にありますが、大手銀行や大手流通グループと関連のあるカードブランドであれば、クレジットカードの利用実績に応じて銀行口座の手数料が一定回数無料になったり、同じグループのスーパー・コンビニが割引きになったりといった特典がつきます。

3. クレジットカードの年会費、追加カードの有無で絞ってみる

特に重視する特典などがなければ、年会費無料のクレジットカードがおすすめです。

その際、初年度だけ無料なのか、一定の利用実績があれば毎年無料になるのか、クレジットカード会員でいる間はずっと無料(永久無料)なのかを確認しましょう。

また、ETCカードや家族カードなどの追加カードを検討している方は、追加カードの発行有無と費用についても確認する必要があります。

追加カードには、年会費がかかるものや発行費用がかかるものがあります。

せっかくコストを浮かせるために、年会費無料のクレジットカードを手に入れても、ETCカードを発行するために発行費用がかかったり、家族カードの年会費は有料だったりしたら、意味がありません。

そのため、追加カードを作る予定がある場合は、あらかじめ確認しておきましょう。

4. ポイント還元率でクレジットカードを絞り込む

カードでお買い物をした際に貯まるポイントは、たとえるなら、使える場所が多い割引券やポイントカードのようなもので、そのクレジットカードのお得度合いを測る指標となります。

ポイントが沢山貯まれば月々の支払いの一部に充てることや、他のポイントや商品券などに交換ができます。

より多くのポイントを貯めるなら、ポイント還元率1%以上のカードで絞り込んでみましょう。また、一定の条件下で複数のポイントを同時に貯められる「ポイント二重取り」型のカードもあります。

下記の記事では、ポイント還元率1%以上のクレジットカードに絞って紹介しているので、あわせてご覧ください。

クレジットカードのポイント還元率を完全比較!本当に還元率が高いクレカだけを厳選紹介
還元率が1%を超えるクレジットカードは高還元率のクレジットカードと呼ばれています。そこで本記事では、還元率1%を超えるクレジットカードを厳選して比較。本当におすすめできる高還元率クレジットカードだけを紹介します。

5. カードランクで絞り込む

クレジットカードは発行会社ごとに特典の内容が異なりますが、同じ発行会社の中でもさらに違いがあります。

レストランにリーズナブルなファミレスから、会員制の超高級店があるように、クレジットカードも様々なランクが存在します。

目安として年会費の高いカードはステータスカードといわれる上位カードになります。

特典や優遇の種類が多いことももちろんですが、ご自身のライフスタイルやライフステージ、付帯機能や優遇をどの程度利用するかを比較検討してみましょう。

20代でカードを持つなら、若年優遇とその後カードのランクアップもできるデビューカードがおすすめ。

例えば、三井住友VISAデビュープラスカードは利用し続けて26歳以降になると、三井住友VISAプライムゴールドカードに自動で切り替わります。

また、ミドル世代以上の方なら、一般カードに比べて利用限度額が高めに設定される、ステータス性の高いカードをおおすめします。

ステータスカードの代名詞でもあるダイナースアメックスは、利用限度額に上限がなく、利用者の利用実績や信用情報をもとに個別に限度額が設定されます。

【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
【PR】Sponsored by ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ株式会社)
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

専門家からのコメント

岩田 昭男
消費生活ジャーナリスト
岩田 昭男さん

もうひとつ、選び方の参考にしてほしいのは、カードは何枚持てばいいのかということ。

たくさん持てればそれもよいが、盗難や不正利用のリスクがでてきます。

それを考えると1枚か2枚もって、どちらかをメインカードで使い、もう一枚をサブカードとして使うというのがよいのではないでしょうか。

すぐにクレジットカードを作りたい方は即日発行が可能なカードを選ぼう!

海外旅行や急な出費など、すぐにクレジットカードが必要になった時に役立つのが、即日発行が可能なクレジットカードです。

「その日にすぐ作れるの?」と驚いた方もいるかもしれませんが、即日発行が可能なクレジットカードは少なからず存在します。

ここでは、代表的な即日発行できるクレジットカードを紹介します。

ACマスターカード

ACマスターカード
おすすめポイント
  • 最短即日カード発行が可能!
  • 年会費が永年無料で安心!
  • コンビニからの支払いも可能!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 -
発行期間 最短即日
付帯サービス
ETCカード対応 非対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 非対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能
【PR】Sponsored by アコム株式会社

ACマスターカード消費者金融アコムが発行している年会費無料のクレジットカードです。

満20歳以上で本人に収入がある方が対象となるので、主婦、パート、派遣社員の方でも申し込むことができます。

他のカードの審査に落ちた人でも作りやすい、クレカ業界でも「審査が通りやすいカード」として知られています。


また、ACマスターカードでは3秒審査と呼ばれる簡易審査をWeb上でおこなうことが可能です。

年齢や年収、他社からの借入状況を入力するだけで判定がでるため、一度3秒審査を受けて、クレジットカードの審査に通る可能性があれば、そのまま即日発行をするのがおすすめです。

3秒診断はこちら 【PR】Sponsored by アコム株式会社

ACマスターカードの作り方

ACマスターカードを即日発行するために、まずはWebから申し込みをおこないます。

申し込み後、最短30分で審査が完了し、登録したメールアドレスに審査結果が届きます。

審査に通過していたら、即日発行に対応している「むじんくん」で受け取れば、その日からすぐにクレジットカードを利用することが可能です。

即日発行に対応している「むじんくん」は、北は北海道から南は沖縄まで、全国に600ヶ所以上あるので、どこにお住まいの方でもクレジットカードの即日発行が可能です。

即日発行手順

  • Web申込み
  • 審査結果の通知メールが届く
  • 即日発行に対応している「むじんくん」にて受取り

エポスカード

エポスカード
おすすめポイント
  • 全国10,000店舗の優待つき!
  • 入会金・年会費永年無料
  • 海外旅行傷害保険は最高500万円
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%~5.0%
マイレージ還元率
ETC年会費 無料
発行期間 店頭申込で最短30分発行・オンライン入会で1週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる マイルが
貯まる
家族カード対応 非対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 非対応 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社エポスカード

エポスカードはマルイ店舗でのお買い物はもちろんのこと、スーパーやコンビニなど日々のお買い物でもポスポイントの多く獲得できます。

また、飲食店や遊園地、美容院やスパなど、全国10,000店舗の優待がついているだけでなく、年会費永年無料なのに海外旅行傷害保険が自動付帯でついているので、非常にコストパフォーマンスの高いクレジットカードです。

海外旅行に行く前にクレジットカードを作ろうと考えている方には特におすすめです。

エポスカードの作り方

エポスカードを即日発行するためには、Webかエポスのアプリにて申し込みをおこなう必要があります。

申し込み後に登録したメールアドレス宛に、審査結果の連絡がくるので、審査に通過していたら全国のエポスセンターにて受け取りが可能です。

受け取りが可能なエポスセンターは全国に50ヶ所以上あります。このエポスセンターの近くにお住まいの方であれば即日発行が可能なためとてもおすすめです。

即日発行手順

  • Webまたはアプリで申込み
  • 最短数分でクレジットカードの審査メール通知
  • エポスカードセンターでクレジットカードを発行・受取り

なお、当日のカード受取りを希望する場合は、顔写真付きの公的書類を持参する必要があります。

また、銀行のキャッシュカードも持参しておけば、口座引き落としの手続きも同時におこなうことができます。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル
おすすめポイント
  • 年会費永久無料!
  • ネットで安心してお買い物が出来るオンラインプロテクション付き
  • セゾンポイントモール経由で永久不滅ポイント最大30倍!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 最短即日発行~3営業日
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン

セゾンカードインターナショナルは、全国の即日発行に対応したセゾンカウンターにて、申込み当日に受取りが可能な即日発行可能なクレジットカードです。

セゾンカードインターナショナルで貯まるポイントは永久不滅ポイントなので、ポイントの有効期限を気にすることなく貯められます。

国際ブランドをVISA、Mastercard、JCBから選ぶことが可能なので、自身の利用用途に合わせてブランドを選択できます。

公式サイトの入会資格に「専業主婦でも学生(高校生は除く)でもお申込み可能」と記載があり、審査の通りやすいカードということもアピールしています。

セゾンカードインターナショナルの作り方

即日発行の場合は、以下の2つの方法があります。

2つの即日発行手順

  • セゾンカウンターにて申込み手続きをして、その場で即日発行
  • Web申込み時に店頭受取りを選択

セゾンカウンターでの申込みの場合、即日発行が可能な受付時間があるので利用の際は、訪問予定のセゾンカウンターに一度問い合わせください。

セゾンカードインターナショナルの申込みサイトにて必須情報を入力、店頭受取りを選択すれば最寄りのセゾンカウンターにてカード発行・受取りができます。

いずれも、審査を経てのカード発行になります。

Web申込みの場合は審査メールが登録のメールアドレスに届きます。

初めて作る方におすすめ!年会費無料でポイント還元率の高いクレジットカード

はじめてクレジットカードを作る際は、年会費が無料であることと、ポイントが貯まりやすいことの2点をクリアしたカードを選べば間違いがありません。

特に年会費無料という点は確実に抑えておきましょう。年会費が無料であれば、仮に利用しなかったとしても損をすることがないのでおすすめです。

JCB CARD W

JCB CARD W
おすすめポイント
  • WEB入会限定カード
  • 年会費永年無料!
  • ポイント還元率は常に2倍以上
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1 〜 5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 1週間程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 非対応 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

JCB CARD Wは、高校生以外のご本人または配偶者に安定継続収入のある18歳以上39歳以下の人なら申込みが可能な年会費が無料のクレジットカードです。

39歳までに申込めば40歳以降も年会費無料のまま利用できます。


JCB一般カードとポイント還元率を比較すると、入会後3ヵ月間は4倍の還元率2.0%となります。

その後もずっと2倍の還元率1.0%と、JCB一般カードよりも優位性があり、初めてクレジットカードを利用する方にもおすすめのカードです。

また、JCB CARD Wでは、2019年9月30日までにインターネットで入会すると、最大13,000円分のキャッシュバックやギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です。

さらに、入会後3ヶ月間は通常利用でもポイントが10倍となります。このときのJCB CARD Wのポイント還元率はなんと5.0%!

ポイントが貯めやすく、年会費もかからないため、はじめてクレジットカードを作る方にとてもおすすめのカードです。

公式サイトへ 【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

JCB CARD Wの作り方

オンライン申込みのみで、インターネットでお支払い口座の設定が必須となります。

作成手順

  1. 申込みサイトで年齢確認や金融機関口座の所有を確認するアンケートに回答
  2. 個人情報を含む、必須事項を申込み画面にて入力
  3. 申込み完了のEメールが届く
  4. 審査・発行手続き
  5. カード発行・郵送

楽天カード

楽天カード
おすすめポイント
  • 年会費永年無料の業界大人気クレカ!
  • ポイントは電子マネー「楽天Edy」にも交換可能!
  • 楽天Payの決済を楽天カードにすると最大で還元率1.5%にアップ!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1.0%~4.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 540円
発行期間 7営業日程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天カードはテレビCMなどでおなじみの年会費無料のクレジットカードです。

楽天スーパーポイントが貯まり、通常の買い物なら100円で1ポイント。楽天市場の買い物ならいつでもポイント3倍の還元率3.0%とポイントがザクザク貯まります。

そのほか、マクドナルド、ツルハドラッグ、出光など連携店でもポイント3倍の還元率を受けることができます。

楽天Edyもついているので、チャージするだけで200円ごとに1ポイントが貯まります。電子マネーで支払えばポイントの2重取りが可能です。

ポイントだけでなく、充実の補償内容(海外旅行保険や盗難保証など)のカードとなっているので持っていて損はない初心者におすすめのクレジットカードです。

公式サイトへ 【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天カードの作り方

楽天カードはオンライン申込みのみの対応となっています。申込みから1週間程度でカードが発行されます。

楽天カードでは入会キャンペーンを行っており、新規申込みで2,000ポイント、カードの初回利用で3,000ポイントの計5,000ポイントが受け取れます。

カードを作成したあとすぐにポイントでお買い物ができるため、大変お得です。

申込手順

  1. インターネット申込み
  2. 審査
  3. お届け直前メール受信
  4. カード発行・郵送

オリコカード THE POINT

オリコカード THE POINT
おすすめポイント
  • 年会費が永年無料で、ポイント還元率は常に1%以上
  • 入会後6ヶ月間は、ポイント還元率が2倍の2%!
  • 貯まったポイントはamazonやiTunes、LINEのギフトに即交換可能!!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1.0%~2.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 最短8営業日
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社オリエントコーポレーション

オリコカード THE POINT(オリコカード ザ ポイント)は、ポイント高還元率カードの代表格ともいえるクレジットカードで、100円の利用につき1オリコポイントが貯まります。

通常でもポイント還元率は常に1%ですが、入会から半年間はポイント還元率が2.0%という超高還元率のクレジットカードとなります。

また、電子マネーは、iDQUICPayの2つに対応しているので、少額の決済にも利用しやすく、ポイントを貯めやすいクレジットカードということができます。

さらに、オリコモールを経由してショッピングをすると、特別加算ポイントが0.5%と利用したショップでも必ず0.5%以上のポイント還元が受けられるため、合わせて1%の追加ポイントが貰えます。

そのため、入会後半年のポイント還元率は3%以上となります。

オリコモールにはAmazon.co.jpや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどが出店しているので、ネットショッピングがお得にできます。

貯めたオリコポイントはTポイントdポイントなど、他社のポイントに交換できるほか、アマゾンギフト券JALマイルANAマイルにも交換できるため、使いみちが豊富な点も見逃せません。

クレジットカード初心者の方は、ポイントの使いみちに困ることが多々あります。

その点、オリコカードなら身近なポイントやギフト券にも交換できるので、使いみちに困ることが少なく、初めてクレジットカードを利用する方にもおすすめです。

公式サイトへ 【PR】Sponsored by 株式会社オリエントコーポレーション

オリコカード THE POINTの作り方

オリコカード THE POINTは郵送申込みとオンライン申込みの2種類から選べ、オンライン申込みでは最短8営業日でカードが発行されます。

作成手順

  1. 入力フォームに必要事項を入力
  2. 審査
  3. 審査結果をメールで送付
  4. カード受取り
  5. 口座振替依頼書に記入・郵送

リクルートカード

リクルートカード
おすすめポイント
  • 貯める気無いのに貯まっちゃう!驚異のポイント還元率1.2%!
  • リクルートサービスでの利用で、最大+3%もポイント還元
  • 国内・海外旅行で最大2,000万円の付帯保険あり!
  • ショッピング保険も年間200万円まで!安心感が違う!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1.2%~4.2%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 最短即日
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 非対応 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社リクルートホールディングス

リクルートカードは日本国内で銀聯(UnionPay)が選べる希少なクレジットカード。カード利用額に対して1.2%のリクルートポイントが貯まります。

貯まったポイントはPontaポイントへの交換や、リクルートが提携している様々なサービスなどで1ポイント1円として利用できます。

電子マネーのチャージ(入金)でも100円につき1.2ポイント付与されるのもメリットです。しかも、年会費は初年度からずっと無料です。

さらに、じゃらん、ポンパレモール、HOTPEPPER Beautyなど、リクルートのネットサービスの利用で、最大4.2%のポイント還元となるサービスもあります。

美容院やエステなどの予約をHOTPEPPER Beauty経由で利用している人なら、リクルートカードを持つことで、今まで以上にポイントが貯まりやすくなることは確実です。

公式サイトへ 【PR】Sponsored by 株式会社リクルートホールディングス

リクルートカードの作り方

オンライン申込みの場合、リクルートIDの登録が必須となります。

リクルートIDをすでに持っている方であれば下記の1〜3の手順は省略できるので、すぐに申込みに移ることが可能です。

作成手順

  1. 申込みページから必要情報を入力
  2. 仮登録メールの送信、本登録ページへアクセス
  3. 会員情報の入力、確認、登録
  4. ご利用カードの選択、規約に同意でカード申込み
  5. カード申込み情報の登録
  6. 審査・発行完了メール受信
  7. カード発行・郵送

学生におすすめのクレジットカード

学生向けのクレジットカードには2種類あります。

1つめは学生専用クレジットカードです。学生専用クレジットカードは、その名の通り「学生」のみ持つことができます。

「学生」とは、18歳以上の大学生、短大生、専門学校生、大学院生などを指し、高校生は除かれます。高専生については、4、5年生であれば申し込みができることもあります。

2つめは学生専用ではないが、学生でも持てる審査に通りやすいクレジットカードです。

クレジットカードは18歳以上であれば学生以外も申し込むことができますが、一部のカードでは年齢の上限が設けられていることもあります。

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード
おすすめポイント
  • 若者の特権です!18歳から25歳の方はいつでもポイント2倍♪!
  • いつものお買い物をポイントUPモールを経由すれば更におトク!
  • スピードも重要!最短3営業日での発行が可能!
年会費 無料
次年度以降 1,250円
ポイント還元率 0.6%~10.5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 500円
発行期間 3営業日程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

三井住友VISAデビュープラスカードは18歳~25歳限定のクレジットカードです。

学生や新社会人のカードデビューに最適な若年層に特化したカードで初年度の年会費は無料です。

さらに、前年一回以上の利用さえあれば、翌年度の年会費も無料となる年会費実質無料タイプのクレジットカードです。


また、三井住友VISAデビュープラスは、ポイント還元率の高いカードで、どこで使ってもポイントが、三井住友VISAクラシックカードと比べて2倍貯まります。

入会後3ヶ月間はポイント5倍。

さらに、便利なリボ払いサービスを利用すれば、+1倍になるので高額な買い物をしなくても、ポイントが貯めやすいのが魅力です。

さらに、26歳以降の最初のカード更新時には、自動的に三井住友VISAプライムゴールドカードに切り替わります。

将来的にゴールドカードが欲しいという人には見逃せません。

三井住友VISAカードは知名度抜群でサービスのバランスが良く、1枚目のクレジットカードにぴったりです。

公式サイトへ 【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

三井住友VISAデビュープラスカードの作り方

オンライン申込みで、インターネットでお支払い口座を設定すると最短3営業日発行のらくらく発行が適用されます。

作成手順

  1. 規約などの確認
  2. 本人情報、支払い口座を入力
  3. 職業(学校)を入力
  4. 希望のカード、その他の情報を入力
  5. 申込み番号の周知(Eメール)
  6. らくらく発行で支払口座を設定
  7. 審査結果のメール受取り
  8. カード発行・郵送

三菱UFJニコス VIASOカード

三菱UFJニコス VIASOカード
おすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • ETC、携帯電話、インターネットはポイント2倍!
  • 海外旅行保険やショッピング保険など付帯されているので安心!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 0.5%~10.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 無料
発行期間 最短翌営業日
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社

VIASOカードは、クレジットカードのポイント交換手続きが面倒な人にぴったりのカード。

貯まったポイントは1ポイントを1円として、年に一度クレジットカード料金の引き落とし口座に振り込まれます。


通常のポイント還元率は0.5%ですが、携帯電話料金やインターネットプロバイダーの料金を支払った場合はポイント2倍。

さらにVIASO eショップを通じて提携ネットショップでお買い物をするとポイント還元率は最大で10%になります。

提携ショップの中には、楽天市場amazonYAHOO!ショッピングなどもありますよ。

海外旅行傷害保険も利用付帯で最高2,000万円の補償が受けられます。

また、VIASOカードは以下のようなかわいいデザインのクレジットカードが用意されているので、デザインにこだわりたい学生にもおすすめです。

【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社
【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社
【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社
【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社
【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社

VIASOカードの作り方

三菱UFJニコス VIASOカードの申込みはWeb上で完結することが可能で、最短翌営業日発行となるため、申込みから2〜3日で受け取ることが可能です。

作成手順

  1. 会員規約などに同意
  2. 利用明細ネット切替サービス登録に同意
  3. 申し込みページで必要情報を入力
  4. 審査・発行手続き
  5. カード発行・郵送

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
おすすめポイント
  • 最高3,000万円の旅行傷害保険!
  • 手荷物無料宅配等の海外でのサポートも充実!
  • 有効期限のない永久不滅ポイントに対応!
年会費 無料
次年度以降 3,000円
ポイント還元率 0.7%
マイレージ還元率 0.90%
ETC年会費 無料
発行期間 最短3日
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 非対応 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能
【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン

国際ブランドの中でもステータスが高いといわれているアメックス。

しかし、アメックスのクレジットカードを持ちたいと思っても、プロパーカードの申し込み条件は「20歳以上で安定した収入があること」。

残念ながら学生が入手することはできません。

そこでおすすめなのが、アメックスとクレディセゾンの提携カードであるセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード。

このカードはアメックスブランドでありながら、若年向けで学生にも申し込みができます。

26歳になるまで年会費無料という点も学生におすすめできるポイントです。

若年向けとはいっても、その内容はさすがのアメックス。最大3,000万円まで補償される海外旅行傷害保険が自動付帯

また、年会費無料カードの中では珍しく国内旅行傷害保険も利用付帯となっています。

年間100万円までのショッピング補償もあり、各種補償の厚さは文句なし。

その他にも空港から自宅までの手荷物無料宅配サービス、海外用携帯電話無料レンタルサービスなど、贅沢すぎる待遇が受けられます。

さらにポイントに有効期限がないことも特長。海外での利用分はポイントが2倍になるのも嬉しいポイントです。

まさに、いたれりつくせりのクレジットカードとなっています。

公式サイトへ 【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの作り方

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスは24時間インターネットから申し込むことが可能です。

クレジットカードの受け取りは来店か郵送での受け取りが選べます。

来店を選べば、即日発行が可能なクレジットカードの章で紹介したセゾンカードインターナショナルと同様、指定のセゾンカウンターでその日に受け取ることも可能です。

作成手順

  1. インターネット申込み
  2. 申込み確認の電話受け取り
  3. 審査結果のメール受け取り
  4. カード発行・郵送(もしくは店頭受け取り)

クレジットカードの作り方まとめ

本記事では、主にクレジットカードをはじめて作る方に向けて、申込み方法や作成手順など、クレジットカードの作り方の基本から、初心者におすすめのクレジットカードとその作り方を紹介しました。

改めて確認すると、初心者がクレジットカードを作る際に、重視したいポイントは年会費が無料であることとポイント還元率が高いことです。

クレジットカードは種類が多く、どれを選べばよいか迷ってしまうこともありますが、この2点を抑えておくことで、損をしないクレジットカードを選ぶことがきっとできるでしょう。

監修者のプロフィール
岩田 昭男
消費生活ジャーナリスト 岩田 昭男

月刊誌記者などを経て独立。流通、情報通信、金融分野を中心に活動するが、メインはクレジットカード&デビットカード、電子マネーなど。とくにSuicaは2001年のサービス・スタート以来の愛好者で、通勤から買い物まで活用している。年に4回ほどクレジット&電子マネーのムックを出版しており、最新情報にも詳しい。2020年東京オリンピックを目指して始まったキャッシュレス促進の利用者側に立ったオピニオンリーダー。

岩田 昭男の監修記事一覧へ
執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事