更新日:

リボ払い専用クレジットカードの得する選び方!リボ払いの仕組みから審査、ポイント還元についても解説

リボ払い専用クレジットカードの得する選び方!リボ払いの仕組みから審査、ポイント還元についても解説

近頃では、リボ払い専用のクレジットカードが増えてきています。

インターネットでリボ払いを調べると、ネガティブな内容が多いため、最初から使わないと決めて調べない方も珍しくありません。

しかし、リボ払い専用のクレジットカードは普通のクレジットカードに比べて、お得な特典や優待サービスが充実しています。

リボ払いのデメリットも、上手くコントロールすれば対処できるものです。

本記事ではリボ払い専用のクレジットカードについて、仕組みや審査をまじえて解説していきます。

年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 0.1 〜 2.5%
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー
公式サイトを見る
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4 調査結果:2件
年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 0.3%~10%
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
公式サイトを見る
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 3.7 調査結果:9件
年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 0%
【PR】Sponsored by アコム株式会社
公式サイトを見る

リボ払い専用のクレジットカードとは?

リボ払い専用のクレジットカードとは、支払方法がリボルビング払い(リボ払い)しかないクレジットカードのことを指します。

一般的なクレジットカードには一括払い・複数回払い・リボ払いの3種類が用意されていますが、リボ払い専用のクレジットカードではリボ払い以外ありません。

そのため、申込むときはリボ払いの仕組みを理解して申込みをするべきです。

リボ払いは危険だといわれていますが、仕組みをよく理解すれば便利に使える支払方法になります。

たとえば、仕事で必要なパソコンが壊れてしまい、新しいパソコンが必要になったとします。

パソコンはある程度のお金が必要ですが、リボ払いなら毎月の支払額を一定に抑えられるため、手持ちが少なくても購入できます。

つまり、リボ払いはお金がないときにでも買い物できる支払い方法といえます。

リボ払いカードは普通のクレジットカードと違う

リボ払い専用のクレジットカードが普通のクレジットカードと違う点は2つあります。

リボ払い専用カードの特徴

  • 一般のクレジットカードよりもポイント還元率が高い
  • CICの履歴にリボ払いの記録が残る

たとえば、JCBが発行している年会費無料の「JCB CARD R」は1,000円につき4ポイントが付与されます。同じJCBが発行している年会費無料の一般カード「JCB CARD W」は1,000円につき2ポイントのため、一般カードに比べて2倍のポイントが付与されています。

ほかのリボ払い専用のクレジットカードも同様で、同じ年会費無料の一般カードよりもポイントが貯まりやすいです。

CICとは、クレジットカード会社が共同出資している個人情報を記録・保管・閲覧できる情報機関です。クレジットカード会社は新規申込者の過去の履歴を調べるのにCICを使います。

もし、過去に未納や滞納などの金融トラブルを起こしていれば、その記録が最長5年残ってしまいます。これがいわゆる「ブラックリスト入り」という状態です。

リボ払いの支払額を多めに設定して、毎月の利用額が支払額を越えないようにすればクレジットカードの一括払いと同じように利用できます。

しかし、その場合でもリボ払いをしたという履歴が残ります。

もし、家や車をローンで買おうとしたとき、リボ払いの残高が残っていれば、審査に通るのが難しくなってしまいますので注意しましょう。

リボ払いの仕組み

リボ払いは、月々の支払額を決められる分割払い方式です。毎月一定の支払額+手数料を支払います。

ただし、リボ払いにも2種類の支払方法があり、支払方法によって毎月の支払額が変わります。

2種類の支払方法

  • 定額コース:支払残高に関係なく、毎月一定額の元本を支払う
  • 残高スライド式:残高の額に応じて、支払額が変動する

定額コースは自分で支払額を決定できる方法です。月々3万円ずつ返済すると決めたら、元本から3万円ずつ返済します。

残高スライド式は、残高の額に応じて最小支払額が変動します。たとえば、楽天カードのリボ払いだと残高が20万円までなら3,000円以上、20万円~25万までなら4,000円以上と最小支払額が上昇します。

残高スライド式でも月々の支払額が最小支払額を下回らなければ、自由に決められるのもリボ払いの特徴です。

また、支払方法に対してそれぞれ、定額・定率、元利・元金といった違いがあります。

リボ払いの種類

  • 元利定額
  • 元金定額
  • 元利定率
  • 元金定率
  • 残高スライド元利定額
  • 残高スライド元金定額
  • 残高スライド元利定率
  • 残高スライド元金定率

上記のようにリボ払いには8種類のパターンがあります。

リボ払いと分割払いは似ていますが、分割払いは完済するまでの回数を決める支払方法。リボ払いは1回の返済金額を決める支払方法です。

リボ払いの種類によって支払う金額や期間が変わるのが特徴。詳しい内容は下記の記事にまとめてあるので、ぜひご覧ください。

クレジットカードのリボ払いとは?金利や分割払いとの違い、注意点まで徹底解説!

リボ払い専用のクレジットカードのメリット

リボ払い専用のクレジットカードは、普通のクレジットカードを使うよりも特典が充実していたり、利用するほどポイントがアップするなどのメリットがあります。

ここでは、リボ払い専用のクレジットカードのメリットについて順番に解説します。

メリット①:普通のクレジットカードよりも特典が充実

リボ払い専用のクレジットカードは普通のクレジットカードよりも年会費無料やポイント倍増などの特典が充実しています。

たとえば、リボ払い専用のクレジットカード「セディナカードJiyu!da!」だと、全国のセブンイレブンやイオン、ダイエー、宇佐美ガソリンスタンドでの買い物時にポイントが3倍になります。

セディナの一般カードでも、セブンイレブンでの買い物は3倍になりますが、イオンやダイエーの買い物ではポイントは3倍になりません。

また、「セディナカードJiyu!da!」にはマルエツのご優待デーには5%off、総額15,000円相当のポイントプレゼントキャンペーンなどがあります。

一般カードよりもポイントが多く手に入るため、楽天スーパーポイントやTポイントに還元する際のポイントも多くなるので、一般カードよりもポイント還元率が高くなります。

このように、リボ払い専用のクレジットカードは似たようなランクのカードと比べるとお得になる特典・優待サービスが充実しています。

リボ払いの手数料は、月の支払いをして残高が残ったときに発生します。

つまり、毎月の利用額が月々の支払額を越えないようにして一括で支払えば、手数料を支払わずに特典だけを受け取るという使い方もできます。

メリット②:利用するほどポイントアップ

リボ払い専用のクレジットカードのなかには、年間の利用額に応じてポイント獲得の割合がアップする場合もあります。

「セディナカードJiyu!da!」だと、通常は200円ごとに1ポイントが付与されますが、年間の利用額が50万円・100万円・200万円を超えるごとにポイントの割合が最大1.3倍にまでアップします。

リボ払い専用のクレジットカードを毎月支払う光熱費や公共料金の支払いカードとして登録していれば、自然とポイントが貯まっていきます。

貯まったポイントはグッズや商品券、別のポイントサービスとの交換などに使えます。

メリット③:毎月の支払額を一定にできるから家計管理が楽になる

リボ払い専用のクレジットカードの最大メリットは、支払いの管理がしやすいから家計管理が楽になることです。

普通のクレジットカードだと、使い過ぎてしまった月の支払いが重くのしかかります。リボ払いだといくら使っても、支払額は毎月一定のため、残高不足になる心配も少なくなります。

お金の管理が苦手で、引き落としがきちんと毎月できるか不安な方にこそリボ払い専用のクレジットカードはおすすめです。

リボ払い専用のクレジットカードのデメリット

さまざまなメリットのあるリボ払い専用のクレジットカードですが、一方でデメリットもあります。

とくに覚えておくべき、手数料と返済期間に関する解説をしますので、ぜひご覧ください。

デメリット①:手数料が発生する

リボ払い専用のクレジットカードは、一括ではなく複数回の返済では手数料が発生します。元金定額リボルビング方式のケースを例に説明します。

残高が20万円あり、毎月1万円を返済するとしたら20カ月後に返済しきる計算です。しかし、元金定額リボルビング方式だと、毎月1万円の手数料に対して手数料がプラスされます。

一般的にリボ払いの手数料は15%から18%とされています。

仮に15%とした場合、上記のケースだと月々支払う額は定額1万円+手数料約2,000円となり、トータルでの支払いが24万円となります。

このように、リボ払いは手数料が高いため、最終的な支払額が大きくなってしまうケースが珍しくありません。

デメリット②:返済期間が長くなりやすい

毎月の支払額が少ないと、残高が減らずに返済期間が伸びてしまう場合があります。

月々2万円ずつ支払っていても、毎月3万円以上利用してれば差額の1万円以上が残高としてたまっていきます。

そのため、残高が膨れ上がって返済期間が伸びやすいですが、リボ払いには繰り上げ返済というシステムもあります。残っている残高を一括で支払える方法です。

リボ払いはお金が少ないときは支払額を抑え、お金に余裕があるときは一括で返済といったふうに、臨機応変に対応できる返済方法です。

リボ払い専用のクレジットカードを紹介

ここではリボ払い専用のクレジットカードを紹介します。

実際に利用している方の口コミをまとめているので、ぜひ参考にしてください。

新規入会者はポイント最大15倍になるチャンス! JCB CARD R

JCB CARD Rは、通常ポイントが1,000円で1ポイントのところを、キャンペーンを活用すれば最大15倍にまで増やせます。

貯めたポイントはギフトカードやマイル、グッズと交換したり、Amazonでの買い物に利用できます。

また、リボ払い専用カードとしては珍しく、付帯保険があります。海外旅行傷害保険が最高2000万円、海外でのショッピング保険が100万まで付帯されるため、海外旅行中になにかあっても安心です。

JCB CARD Rの審査

JCB CARD Rの申込み資格は下記のようになっています。

JCB CARD Rの申込み資格

  • 18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方
  • 高校生を除く18歳以上で学生の方

申込み資格に18歳以上で学生の方とあるため、アルバイトの大学生でも通過する可能性はあります。

学生のアルバイトで稼げる年収はそれほど多くないので、審査通過に必要な年収は10万~100万程度だと推測できます。

また、配偶者に安定継続収入があれば申し込めるので、収入のない専業主婦の方でも審査に通る可能性は十分あります。

明確な審査基準が不明なため断言はできませんが、申込み資格から推測するとJCB CARD Rの審査は、ほかのクレジットカードに比べると緩い可能性があります。

JCB CARD R(リボ払い専用カード)
JCB-CARD-R
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費はずっと無料
  • 海外旅行にも最適な付帯保険
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.1 〜 2.5%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

信頼と実績のある三井住友VISAの作りやすいカード! 三井住友VISAカード エブリプラス

三井住友カードは、日本で最初にVISAを発行しました。

一般カードからプラチナカード、学生カードと種類が豊富で、サポート体制やセキュリティ対策が万全なクレジットカード会社になります。

三井住友VISAカード エブリプラスは、信頼と実績を積み上げてきた三井住友VISAの中で作りやすいクレジットカードです。

年会費が永年無料、ポイントが通常カードの3倍に設定されています。

現金プレゼントや買い物がタダになるなど、種類が豊富なキャンペーンを定期的に開催しているのも魅力の1つです。

(40代/男性/個人事業主/200万円~400万円未満)

三井住友のクレジットカードを持ってみたかったというのがあります。またキャンペーンなどを行っていてギフトカードなどのプレゼントを行っていたのもあります。

またクレジットカードというと三井住友VISAカードと言うのが頭に入っていたのでいつかはここの会社のカードを持ちたいと思っていました。

よくよくページを読んでみるとリボ専用カードだったので止めようかとも思いましたが、キャンペーンは魅力的でリボに関しても設定すれば使い方によってかなり得のできるカードだと思い申し込みを行いました。

三井住友VISAカード エブリプラスの審査

三井住友VISAカード エブリプラスの申込み資格は下記のようになっています。

三井住友VISAカード エブリプラスの申込み資格

  • 高校生を除く満18歳以上の方

三井住友VISAカードは銀行系カードのため、審査が厳しいことで有名です。

しかし、三井住友VISAカード エブリプラスの申込み資格は高校生を除く満18歳以上の方となっており、ほかの条件はありません。

それこそ、アルバイトの大学生でも申込めば入会できる可能性は十分にあります。

つまり、三井住友VISAカード エブリプラスは三井住友VISAカードの中で審査が比較的緩いクレジットカードになります。

三井住友VISAカード(エブリプラス)
三井住友VISAカード(エブリプラス)の詳細
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • カードの年会費が永年無料!
  • ワールドプレゼントのポイントがいつでも3倍に!
  • ポイントUPモールを使えば更にポイントが貯まりやすくなります!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.3%~10%
電子マネー
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
PiTaPa(ピタパ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

今すぐ!即日発行が可能なACマスターカード

アコムが発行するACマスターカードは、年会費が永年無料で最短即日スピード発行が魅力的なカードです。

アコムのキャッシングサービスもあるため、急な出張や旅行などでお金が必要になった場合でも頼りになります。

自動契約機(むじんくん)なら、土日祝日でも発行可能。その日のうちにMastercardが手に入ります。

Mastercardは国内のみならず海外でも使えるブランドです。ですから、急な海外出張が決まって、外国でも使えるクレジットカードが必要な場面に活躍します。

返済の方法が自由なのも特徴。コンビニエンスストやインターネット、アコム店頭窓口など、利用者のライフスタイルに合わせて支払方法を選べます。

もちろん、自動引き落としも可能なため、口座から自動で支払いもできます。

(40代/男性/会社員/年収200万~400万未満)

ネットで申し込みをすると、即日発効などとうたっており、また、年会費が無料でした。

アコムのキャッシングサービスもついているので、急にお金が必要になったとき、キャッシングを使えるのが便利でした。
キャッシングは30日以内は無利子となっているので、すぐ返せば金利もつかず、お得です。

マスターカードはどこでも使えるブランドでもあるので安心です。

ACマスターカード(アコム)の審査

ACマスターカードの申込み資格は下記のようになっています。

ACマスターカードの申込み資格

  • 20歳以上69歳以下の安定した収入がある方

安定した収入があれば、正社員のみならず契約社員や派遣社員、アルバイト、パートの方でも申込みは可能です。

ただし、専業主婦や収入のない学生は申込みできません。

年会費永年無料・最短即日発効と手軽なクレジットカードですが、審査自体はそれほど甘くはありません。

というのも、ACマスターカードはクレジットカードですが、消費者金融ローンのアコムが扱うカードのため、どちらかというとカードローンに性質が近いです。

審査の基準は下記の2つになります。

ACマスターカードの審査基準

  1. 過去に金融事故を起こしているかどうか
  2. 他社の借入額が年収の3分の1に近いかどうか

カードローンの審査では2つ目の基準を重要視します。現在の法律では、年収の3分の1を超える金額を借入れできません。これを総量規制と呼びます。

たとえば、年収450万円の方がカードローンを申込むとき、最大で150万円まで借りられます。複数の金融会社で合計120万円まで借りていると、ACマスターカードの利用限度額は30万円までとなります。

このように総量規制に近い金額を合計で借りている方は、アコム側にメリットがないと判断されてしまい審査に落とされる場合があります。

ACマスターカード
ACマスターカードの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 最短即日カード発行が可能!
  • 年会費が永年無料で安心!
  • コンビニからの支払いも可能!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0%
電子マネー
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by アコム株式会社

人気急上昇!審査の甘いセディナカード jiyu!da!

セディナカード Jiyu!da!はスーパーでの買い物がお得になる特典が多いです。

関東を中心に展開しているマルエツでは毎月第2・第4日曜日が5%off、イオン・ダイエーだと終日わくわくポイントが3倍になります。

スーパー以外にも全国のセブンイレブンでの買い物や、ガソリンスタンド宇佐美での買い物も3倍になるなど、毎日の買い物に利用するとポイントがどんどん貯まります。

カードの利用金額に応じて1万円ごとに1口応募、毎月150名に海外旅行と国内宿泊が当たるウキウキトラベル賞も魅力的です。

(30代/女性/主婦/収入なし)

マルエツではイオンカードを使っても何の特典もないので、5パーセントオフの優待が受けられる「セディナカードJiyu!da!」を申し込みました。

OMCカードは年会費がかかりましたが、こちらは無料だったので気軽に申し込んだんです。

セディナカード jiyu!da!の審査

セディナカードJiyu!da!の申込み資格は下記のようになっています。

セディナカードJiyu!da!の申込み資格

  • 高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方

セディナカードの審査はほかのクレジットカードと違ったポイントを審査されます。

そのため、ほかのクレジットカード会社で審査に通らなかった方でも審査に通るチャンスがあります。

セディナカード jiyu!da!の場合、セディナカードを利用する可能性が高いかどうかを審査するシステムとなっています。

IBIS(アイビス)と呼ばれる独自の審査システムで、詳しい情報は非公開となっていて不明です。

ただ、セディナカードは特典の内容やカードのデザインから、若者や女性をターゲットとしており、若者や女性、とくに主婦の方が審査にとおりやすい傾向にあります。

セディナカード jiyu!da!
セディナカード jiyu!da!の詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費が永年無料!
  • ダイエー、イオン、セブンイレブンでのご利用で毎日ポイントが3倍!
  • 支払い方法・支払回数を自由に選べる!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~10.5%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
ID(アイディ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社セディナ

家族カードも年会費永年無料! DCカード Jizile(ジザイル)

三菱UFJのDCカード Jizileは、本会員以外に家族会員も年会費が無料になるリボ払い専用のクレジットカードです。

リボ払い専用のクレジットカードで、年会費無料の家族カードを発行できるのは少ないです。

DCカード Jizileのポイントはいつでもどこでも3倍になりますが、上記の口コミのようにプリペイドカードと併用することで更にポイントを集めるというやり方もあります。

DCカード Jizileで貯めたポイントは現金へのキャッシュバックやグッズとの交換、更には自治体ポイントと交換して地元で使うといった使い道もあります。

(40代/男性/会社員/年収600万円~800万円未満)

DCカードジザイルをそのまま支払いに使用するのではなく、プリペイドカードのチャージ用のカードとして使用しています。

実際に店舗で買い物をしてプリペイドカードで支払いを行うと、自動的にDCカードジザイルからチャージされて支払われます。このような利用法によりクレジットカードのポイントとプリペイドカードのポイントの2重取りをすることができます。

つまり両方のカードの合算で1枚の場合よりも高還元にできます。基本的にこの方法が使える店舗ではすべてこの方法で支払っています。

DCカード Jizile(ジザイル)の審査

DCカード Jizileの申込み資格は下記のようになっています。

DCカード Jizileの申込み資格

  • 18歳以上で安定した収入のある方
  • 高校生を除く18歳以上で学生の方

18歳以上で安定した収入があれば、大学生でも申込みは可能になります。アルバイトの大学生でも手に入る可能性は十分にあるため、DCカード Jizileの審査基準はそれほど高くありません。

また、家族カードの申込み資格は下記のようになっています。

家族カードの申込み資格

  • 本人会員の配偶者・親・子ども(高校生を除く18歳以上)の方

家族カードの場合、年収の有無は重要視されません。そのため、配偶者が無職でも、子どもがアルバイトしていない大学生でも家族カードを発行できる可能性は高いです。

以上のことから、DCカード Jizileは発行しやすいリボ払い専用のクレジットカードといえます。

DCカード Jizile(ジザイル)
DCカード Jizile(ジザイル)の詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 本人も家族も年会費が無料!
  • 毎月の支払金額も自由に設定できて便利!
  • ポイントはいつでも3倍!JALや楽天とも交換可能!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.3%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco
SMART ICOCA
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

リボ払い専用のクレジットカードのまとめ

リボ払い専用のクレジットカードは、普通のクレジットカードよりも特典や優待サービスが充実しており、使い方次第でお得に利用できる可能性が高いです。

一方で、リボ払いは金利が高く、毎月の支払額を少なく設定すると残高が減らずに支払いが長期化してしまう可能性もあります。

しかし、リボ払いのデメリットも使い方次第でコントロールすることが可能です。

リボ払いだからといって最初から敬遠するのではなく、どんな風に使えば上手にコントロールできるのか検討してみましょう。

専門家のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

関連記事