MUJI Cardの口コミ・評判

MUJI Cardの詳細
総合評価
4.4
口コミ件数 : 14件
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン
口コミ:14件
5.0
女性 / 千葉県 / 50代 / 主婦 / 年収:200万円未満
年会費 5 | 発行スピード 3 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 5 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
欲しいものがなくても、ただ見ているだけで楽しいのが無印良品です。肌が弱いので、敏感肌用の化粧水とクリームをずっとリピート買いしていますし、私はグリーンカレー、家族はバターチキンカレーのファンで、必ずストックしてあります。シンプルで質が良い文具があるのも魅力です。残念ながら近くに文具専門店がなく、買うとなるとスーパーの派手なキッズ向けか、百均の心もとないペンやノートになってしまい、安心して使うことができません。無印のルーズリーフ(商品名は『裏うつりしにくいルーズリーフ』らしいです)のA5の5㎜方眼は品質もコスパも最高で、15年ぐらいずーっと買い続けています。十年近く前ですが、行ける圏内にある店舗からA5の5㎜方眼がまったくなくなってしまっていた時は、「本当にないんですか」と尋ねる私の切羽詰まり方が尋常でなかったらしく、店員さんが全国の在庫を見てくださいました。良品週間はカード持参で通います。

特典やポイント制度
まず永久不滅ポイントが最高です!! 忘れっぽく、ポイントサイトを巡るほどマメでもないくせに、ポイントが失効しているとがっかりする小者の私は、いつまでもポイントを繰り越していけるシステムが本当にありがたいです。安心しきって放置していたのですが(笑)、先日、ポイントを確認してみたら、ずっと欲しかったBRUNOのコンパクトホットプレートと交換できるポイント数になっていて、大喜びで申し込みました。ひとつきほどで届いたのですが、可愛くてもったいなくてまだ使えていません! それから無印良品の季節ごとのバーゲンの時、値引きの率やポイントのつき方が現金より良くなるのがうれしいです。不便なことはないです、全然ないです。無印、最高ですから!!

活用術
徒歩数分の場所に無印良品があるので、レトルトカレー、ペットボトル飲料、アンダーウェアなど細々したものを買ってはカードを使っています。頭の出来に難があるので、家計簿をつけるまでレシートを保管しておくことすら忘れるダメっぷりなのですが、カードなら月に一回まとめて明細が来るので非常に把握しやすいです。忘れん坊の友である付せん、大量の文字を書く手紙マニアの必須アイテムの綺麗な色でなめらかに書けるペン、スニーカーでたくさん歩く日に欠かせない足なり靴下、シンプルで履きやすいスリッポンシューズ、もう何代目になったかわからないくらい買っているデニムシャツなど、他で買い揃えようと思ったら相当時間と手間がかかる愛用品を、無印なら一気に、そしてMUJIカードを使えばお得に購入できるのですから、使わない選択肢などあろうはずがないです!

アプリやWebサイトの使用感
スマートフォンではショッピングをしない草の根BBS世代なのでアプリは使っていません。Webサイトは、おそらく私の検索ワードが的を得てないことが原因かと思われますが、なかなか目当ての商品に辿りつけないです。ガラス製の耐熱容器をたくさん買おうとした時、近いとはいえ割れ物を運ぶのが重いし怖くてネット購入しようとサイトをめっちゃ探したのですが、カテゴリーを見つけるのに手間取り、商品名を見つけるのに手間取り、「あった、これだ!」と思ってポチろうとしたら欲しいサイズが品切れてました。割にガチで泣きました。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 優待サービス | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
4.0
女性 / 兵庫県 / 20代 / 学生 / 年収:200万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 3 | マイル 5 | 優待サービス 1 | サービス対応 3 | 利便性 3
選んだ理由
無印に当時ハマっていたので、持っていた方がお得かなと思いなんとなく作りました。MUJI Cardを持っていれば無印に詳しいようにも見えるし、なんとなく若かったころの自分にはMUJI Cardを持っていることが友達の中でもステータスになるような気がして、憧れもあって作ったのかもしれません。今でも作ったことは後悔していません。

特典やポイント制度
毎年マイルが貰えることが最大の魅力だと思います。でもこれって、期限があるんです。最近は無印に行く回数が減ってしまったので、ついついマイルの失効期限を逃してしまい、辛い思いをしています。無期限だったら毎年貯めることもできて便利なのになと何度も思いました。特典は私には目に届いたことがなく、あることすら知りません。宣伝が少し足りないのではないでしょうか。もっと宣伝してくれたら、絶対に利用していると思います。ダイレクトメールをもっと送るとかしてくれたら嫌でも気づくのになと感じます。入会してから、他のカードと違ってMUJI Cardはキャンペーンが少ないので、というかキャンペーン等があることを知らないので、作ったけれどほとんど利用していないのだと思います。

活用術
私なりのMUJI Card活用術は全くといっていいほどありません。あるとすれば、気づいた時にマイルを使って割引をしてもらうといったことぐらいでしょうか。具体的な活用法があるのなら、教えていただきたいぐらいです。今考えるとすれば、買い物をする時にどこで買い物する時も現金ではなくMUJI Cardで支払う、だとか、家の光熱費などの引き落としなども全てMUJI Cardを利用してマイルを貯めまくって、普段では手の届かないような値段の無印商品を買うときに割引してもらうといったことぐらいでしょうか。良品生活週間を上手く利用するというのもありかなとも思います。

アプリやWebサイトの使用感
アプリの使い勝手は非常に良いと思います。わざわざ財布からカードを探さなくても、ポケットからスマートフォンを取り出してアプリを開いて店員さんに見せればいいだけなのですから。無印に行ったときにMUI Cardを忘れた!という時や、無印に寄る予定がなかったのに寄って買い物をしてしまった時などにもマイルを貯めることができるので、その点は満足しています。
保有枚数: 5枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: マイル | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほとんど使わない | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
4.0
女性 / 東京都 / 40代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 5 | 発行スピード 3 | ポイント 3 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
無印良品が昔から好きで、衣料品、文具、食器などしょっちゅう買い物をしているので、MUJIカードを作りました。MUJIカードが作られた初期に入会していると思います。当時は確か1%か5%くらいと、かなり還元率が高かった点も魅力でした。入会後、その還元率が維持できなくなったのか、マイル制に変わってしまいましたが、それでも無印良品が好きなことに変わりはないので持ち続けています。

特典やポイント制度
カードに入会した当初は還元率がかなり高くて、数万円の買い物をするとすぐに500円分つかえるチケットが貰えたので、かなりラッキーでお得だと思いました。その後、還元率がさがったけれど、今でも誕生日の月にはポイントが500円分もらえるので、ちょくちょく利用しているといつのまにかポイントが貯まっていて嬉しいです。ちょっと不便なのは、誕生日の月でも、直近で購入をしていないとポイントがもらえなくなったことです。いちいち自分が購入したかどうかを気にするのが面倒だと思うことがあります。昔を知っている者からすると、徐々に還元率が下がったり、ポイント付与の条件が下がったりしていて、以前よりもお得感が減ってきた気がします。もし今後、年会費がかかるようになったら解約すると思います。

活用術
無印良品の店舗で家族が何か買うときは、自分がカード払いにして立て替えて、ポイントが貯まるようにしています。親が、無印良品で寝具カバーやカーテンをまとめ買いするときに私のカードを使ったら、かなりポイントが貯まりました。さすがに友人や知人には「ポイント貯めたいから私のカードで払わせて」とは言いづらくて控えていましたが、先日、MUJIカフェでお茶したときには、率先して自分のカードで一括で払わせてもらって、あとで割り勘してもらいました。あとは、地道にチェックイン機能を使って、店舗の近くにきたらマイルを貯めています。あとは、無印良品週間のお知らせがくるので、お茶とかいつも買っている商品は、セールの期間中をねらって多めに購入しています。

アプリやWebサイトの使用感
スマホ(iPhone)で、利用しているアプリのデータ量を調べたら、MUJIアプリがけっこうなデータ使用量を占めていました。ちょっと重いような気がします。あと、2018年の11月か12月ころに、間違えてポイントが二重に付与されて、すぐに「間違いでした」メールが来たのですが、ガッカリしました。しかも、その後もう一度、「ポイントが失効しますよ」のお知らせメールも二重で来てしまい、また訂正メールがきました。こういう不備がたまにあるので、ガッカリすることがあります。MUJI.netは見やすくてPCから使いやすいです。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
4.0
女性 / 大分県 / 50代 / フリーター / 年収:200万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 2 | サービス対応 4 | 利便性 3
選んだ理由
作ったのは20年近く前です。当時はKCカードしか持っておらず、ちょうどもう1つカードを作りたいと思っていたところでした。そこで、年会費無料で、SAISONポイントがつくMUJIカードを選びました。KCカードはVISAだったのでJCBのものが1つ欲しいと思っており、JCBにしました。大変満足しています。

特典やポイント制度
不便と言えば自分のせいなのですが、私は九州の田舎の都市住みで、実際にMUJIがある都市まで車で1時間半かかるので、ほとんど行きません。なので私の「お得」はほぼ永久不滅ポイントに尽きます。MUJIカードの誕生日月のショッピングポイント500円分を目当てで買い物に行っても、ガソリン代の方が高くつくからです。他にも色々とMUJIでお買い物をすればポイントがつくようなのですが、いかんせん遠いので…残念です。もっと近かったらMUJIで買い物しまくっていたと思います。今ではネットショッピングはMUJIカードで買い物しています。でも、永久不滅ポイントがつくから大満足です。いつからかAmazonギフト券とも交換できるようになっていたのでそれも嬉しいです。

活用術
私の「MUJIカード活用術」といえば、やっぱり永久不滅ポイントです。MUJIカードを作ったのが20年前で、20年もあれば人生いろいろあったわけですが、コツコツためて10年に一度自分にボーナスのような感覚で、商品券などにポイント交換するのが最高のプレゼントになってます。死ぬまでこれをやりたいです。あとは、カードは今ではこのMUJI1枚なので、ありとあらゆるネットショッピングに使っています。20年前はまだ街に出て買い物などもしていましたが、今はほとんどネットショッピングなので、今の方が永久不滅ポイントが溜まっているんではないでしょうか。楽しみのためにあまり見ないのですが。

アプリやWebサイトの使用感
アプリは入れていません。Webサイトは初めてみましたが、さっぱりとしているデザインでいかにもMUJIカードのサイトという感じでいいですね。ごちゃごちゃいろいろ詰め込んでなくてとても見やすいです。ですが最近老眼が入っているので、もう少し字が大きくなるとありがたいです。字以外がもう少しあってもいいですね。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 年に1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用
5.0
女性 / 広島県 / 20代 / 主婦 / 年収:200万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 5 | 優待サービス 5 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
クレジットカードをもっているだけで年会費を払わなければいけないのが嫌だったので、VISAにすると年会費無料で持てるのが良いと思いました。ポイントも永久不滅なので、少しずつしか貯められなくても無駄にならない点も良いと思いました。何より無印良品の商品のシンプルなデザインがが好きで良く利用するので、MUJI Cardがあれば便利だと思い選びました。

特典やポイント制度
MUJI Cardを持っているだけで、特典としてポイントがたくさんもらえます。最初に発行する際に1000ポイントもらうことができ、その後も5月と12月の年2回500ポイントずつもらうことができます。他にも誕生月にMUJI Cardで買い物をすると、500ポイントもらうことができます。年会費が無料なのにポイントがたくさん貰えるので、かなりお得なカードだと思います。また無印良品週間で利用すると、1割引の価格で買い物することができます。無印良品には生活に必要な物がたくさんあるので、無印良品週間で必要なものを揃えるようにしてお得に買い物しています。溜まったポイントで商品に交換することもできるので、使い道がたくさんあってお得です。

活用術
私は主に、無印良品週間にMUJI Cardを利用するようにしています。何もしなくても必ず1000円分はポイントがもらえるので、すぐに必要な物があればそのポイントを利用して買い物をしています。すぐにでは無くても必要な物はら無印良品週間にまとめて買い物をして1割引で買えるようにしています。私の誕生日は4月なのですが4月末に無印良品週間があることが多いので、そこで買い物をして誕生日の特典のポイントも貰うようにしています。誕生日のポイントは1ヶ月しか期限がないので、ペンなどの筆記用具がお菓子を買うのに使うことが多いです。まだポイント交換はした事がないですが、たくさんある交換先の中でもMUJIショッピングポイントにするのが還元率が良いのでそうしようと思っています。

アプリやWebサイトの使用感
セゾンカードのNETアンサーというWebサイトでMUJI Cardの管理をしています。今月の請求分はもちろん最近のご利用一覧などもあるので、いつ何円の請求があるか簡単に分かるので支払いの管理がしやすいです。まだ使ったことはないですがポイントの交換もNETアンサーで簡単にできるようなので、分かりやすくとても使いやすいと思います。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 優待サービス | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン