更新日:

LIFEサンクスプレゼントって何?ライフカードのポイント交換方法やお得な貯め方を紹介

LIFEサンクスプレゼントって何?ライフカードのポイント交換方法やお得な貯め方を紹介

「LIFEサンクスプレゼント」は、ライフカード利用者向けのポイントプログラムです。ライフカードの利用金額に応じて「LIFEサンクスポイント」が付与されます。

ライフカード自体はポイント還元率0.5%で、高還元率カードとは言えません。

しかし、お誕生月にはポイント還元率が3倍になったり、ステージ制プログラムでポイントが貯まりやすくなったりします。

年会費無料のライフカードは、このように使い方次第ではお得なクレジットカードです。持っていて損はありません。

「LIFEサンクスプレゼント」を使いこなし、恩恵を受けるにはどうしたらいいか紹介したいと思います。

LIFEサンクスプレゼントはライフカードのポイントプログラム

「LIFEサンクスプレゼント」は、ライフカードのポイントプログラムの名前です。

ライフカードのポイントは「LIFEサンクスポイント」と呼ばれています。

ライフカードの利用額に応じて貯まるLIFEサンクスポイントは、ギフトカードや家電、食料品などさまざまな商品に交換できます。

どんな商品に交換できるのか? 何に交換すれば最もお得か? という疑問を解決する前に、まずはLIFEサンクスプレゼントの基本情報を紹介します。

LIFEサンクスプレゼント・ポイントの貯まり方

LIFEサンクスポイントは、ライフカードの利用額1,000円ごとに1ポイントが貯まります。

1,000円ごとに1ポイントだと「端数が切り捨てられてしまうのか?」と不安になる方もいるかもしれませんが、ご安心ください。

ライフカードの場合、1,000円に満たない金額であっても100円につき0.1ポイントがしっかりと付与されます。

LIFEサンクスプレゼント・ポイントを効率的に貯める4つの方法

LIFEサンクスポイントを効率的に貯めるために、覚えておいてほしい4つの方法があります。

覚えておきたい4つの方法

  • 誕生月はポイント3倍(ポイント還元率1.5%)
  • カード入会後の1年間はポイント1.5倍
  • ポイントが最大2倍になるステージ制プログラム
  • 年間カード利用金額が50万円以上でスペシャルボーナス

この4点を駆使することで、ライフカードのポイント還元率を効率的に貯めることができます。

さらに、ライフカードのポイントアップモール「L-Mall」を使えば、ポイントが25倍になることもあります。これについては、後ほど改めて紹介していきます。

LIFEサンクスプレゼント・ポイント交換と獲得の注意点

LIFEサンクスポイントを貯めて交換するにあたり、注意しておきたい点が2つあります。

1. ポイント交換の有効期限は最大5年間

ポイントの有効期限が最大5年間とは、どういうことでしょう。

実は、ライフカードのLIFEサンクスポイントは、基本的には2年間という期限があるのです。

しかし、インターネット上のライフカード会員用サイト「LIFE-Web Desk」からの手続き、またはお電話での手続きをおこなうことで、この有効期限を1年ずつ延長させることができます。

この繰り越し手続きを毎年1回おこなうことで、ポイント付与から最大で5年まで有効期限を延ばすことが可能になります。

2. ポイント付与対象外の項目がある

ライフカードのLIFEサンクスポイントには、ポイント付与対象外となってしまう利用方法があります。それは、「nanacoチャージ」と「Edyチャージ」です。

電子マネーのnanaco、Edyへのチャージの際にライフカードを使っても、それに対してはポイントが付与されません。

さらに、お誕生月ポイントやステージプログラム、キャンペーンなどのポイントアップ対象からも外れます。

電子マネーのほうのポイントだけがもらえればよいという方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、クレジットカードと電子マネーをお得に使うことを考えれば、もっと相性がよい組み合わせがあります。

そのほか、ライフカードが販売しているJCBギフトカードの購入分、キャッシング利用分、リボ・分割払いの金利手数料、ゴールドカードなどの年会費はポイント付与の対象外です。

また、ETCカードの利用料金についても、ポイント付与の対象外となります。

LIFEサンクスプレゼント・ポイント交換の方法

ライフカードのLIFEサンクスポイントは、1ポイントにつき5円というレートでギフトカードや他社のポイントと交換することができます。

キャッシュバックする場合は、1ポイントにつき4.55円のレートになります。

交換するものによっては、レートが2倍(1ポイントあたり10円)となることもあるので、よりお得な交換レートを把握しておきましょう。

ポイントの交換方法は、インターネット(PC)、スマートフォンアプリ、自動音声案内(電話)の3つから選べます。

インターネット(PC)の場合は、公式サイトから「LIFE-Web Desk」にログインしてください。スマートフォンからは、「LIFE-Web Deskアプリ」を取得し、そこからログインすることになります。

どちらも無料で利用できます。

自動音声案内(電話)の場合はカード番号の入力などを求められますので、手の届く場所にライフカードやポイント対象のカードを準備してから電話を掛けるようにすると安心です。

LIFEサンクスプレゼントでポイントが貯まる「ライフカード」

LIFEサンクスプレゼントでポイントが貯まるライフカードは、消費者金融大手アイフルの子会社であるライフカード株式会社から発行されているクレジットカードです。

お誕生月には1ヶ月間ポイント還元率が3倍になるというメリットがあります。

そのため、お誕生月を中心に使うサブカードとして持つ人もいるようです。

LIFEサンクスポイントが貯まる「ライフカード」の基本情報

ライフカード
ライフカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 初年度はもちろん、次年度以降も年会費は無料!
  • 入会後1年間はポイント1.5倍
  • お誕生月のご利用は基本ポイント3倍
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~1.5%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
nanaco
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by ライフカード株式会社

ライフカードは年会費が無料であることなどさまざまなメリットがあり、下記の記事で詳しく紹介しています。

1点だけ注意しておきたいのは、一般カードに海外旅行傷害保険の付帯がないということです。

クレジットカードに付帯する保険も重視する場合は、他に手厚い保険がつくカードを併せて持つとよいでしょう。

LIFEサンクスプレゼントのおすすめポイント交換方法

LIFEサンクスプレゼントでポイントをザクザク貯めたあとは、何と交換するかを吟味することが重要です。

LIFEサンクスポイントの交換は、何を狙うのがお得なのでしょうか。

そのレートを含め、LIFEサンクスプレゼントをお得に使いこなすワザを紹介します。

LIFEサンクスプレゼント・おすすめのポイント交換先は「ギフトカード」

ライフカードは、基本的には1ポイントあたり5円のレートで交換ができます。

これは、一般的なクレジットカードのポイント交換レートよりも高いレートです。

1ポイント×5円であることを考えると、やはり金券類との交換が利便性がよくおすすめです。

なかには、1ポイントあたりの交換金額が5円以上になるものもあります。

おすすめのギフトカード

  • AOYAMAギフトカード
  • 三光マーケティングフーズお食事券
  • Vプリカ
  • Amazonギフト券
  • JCBギフトカード
  • 図書カードNEXT
  • QUOカード
  • JTB旅行券(ナイストリップ)

このなかで、金額だけを見ると最も交換効率がよいとされるギフトカードは「AOYAMAギフトカードセット」です。

スーツを着る人にはお馴染みの「洋服の青山」や、若年層向けデザインを展開している「THE SUIT COMPANY」などで使えるギフトカードです。

「AOYAMAギフトカードセット」なら、1ポイントあたり最大10円のレートで交換をすることができます。

通常の2倍のレートです。

ポイント交換先 必要ポイント数
ギフトカード金額
AOYAMAギフトカードセット(10,000円)
1,000ポイント 10,000円
三光マーケティングフーズお食事券
1,000ポイント 7,000円
Vプリカ
950ポイント 5,000円
・Amazonギフト券
・JCBギフトカード
・図書カードNEXT
・QUOカード
・JCB旅行券(ナイストリップ)
1,000ポイント 5,000円

交換できるギフトカードはこの他にもありますが、ここに挙げた以上の好レートのものはなかなかありません。

お得さを追求するなら「AOYAMAギフトカード」一択です。

そのほか、お得さよりも多少の利便性を求めているとか、贈答用を考えているなどという場合は、AOYAMAギフトカード以外の選択肢を考えてもよいと思います。

LIFEサンクスプレゼントのポイントを商品に交換する

LIFEサンクスプレゼントでは、ポイントの特典(商品)との交換も可能です。

交換できる商品は、これらの3通りの探し方ができます。

特典商品の探し方(3通り)

  • おすすめコースから探す
  • コース別に探す
  • ポイント別に探す

おすすめコースから探す

LIFEサンクスプレゼントの公式サイトから「特典Webカタログ」を見ると、最初に9つのおすすめコースが提示されます。

おすすめコース

  • キャッシュバックコース
  • ポイントOFFコース
  • LIFEセレクション
  • 期間限定コース
  • インテリア家電コース
  • 季節のおすすめコース
  • 全国のお米厳選コース
  • お酒の「カクヤス」コース
  • 築地お取り寄せコース

キャッシュバックの場合、交換単位は2,200ポイントにつき10,000円(1ポイント=4.55円)です。

先ほど紹介したギフト券への交換と比べるとレートは低くなりますので、選ぶ際は注意してください。

ポイントOFFコースやLIFEセレクションコースからは、Vプリカや三光マーケティングフーズお食事券への交換などができます。

その他、季節や時期によって変わる特典商品がありますので、交換のタイミングによって希望の特典があるかどうかチェックする必要があるでしょう。

コース別に探す

おすすめコースの他にも、下記のコースが用意されています。

おすすめ以外のコース

  • 電子マネーコース
  • グルメコース
  • キッチン&ダイニングコース
  • リラックス&ビューティーコース
  • ホームコース
  • カタログギフトコース
  • ポイント移行コース
  • チャリティーコース
  • ギフトカードコース
  • 年会費無料コース
  • ポイント繰越コース
  • Barbieカード限定コース
  • petit milady CARD限定コース
  • LiSA CARD限定コース
  • SAO CARD限定コース
  • キミオイカード限定コース
  • HYDE CARD限定コース

ポイント別に探す

交換できる特典をポイント数別に探すこともできます。

自分が保有しているポイント数ごとに特典を探せるので便利ですね。

なかには、特定のカード(petit miadyCARD、LiSA CARDなど)の利用者だけが交換できる商品もあります。

下記は交換できる代表的な特典商品となります。

~400ポイント
ポイント数 特典商品
50ポイント Vプリカギフト用プレゼントキット
100ポイント 東日本大震災復興義援金(100ポイント=500円換算)
170ポイント 年会費無料
200ポイント ・ANA SKYコイン:900コイン(900円相当)
・JOCオリンピック選手強化プログラム with Visa
220ポイント ・プチミレカード限定Vプリカ1,000円分
・プチミレカード限定Vプリカ1,000円分
250ポイント ・オコメール全国人気セット(300g×3袋)
・オコメール注目のお米セット(300g×3袋)
・オコメール隠れた良食味セット(300g×3袋)
300ポイント ・dポイント
・ANAマイレージクラブ
・WALLETポイント
・ベルメゾン・ポイント
・Gポイント
・楽天ポイント
・ワンニャンサポート基金
・日本グレイトエイプス
401~700ポイント
ポイント数
特典商品
500ポイント ・ウイングクーラーキャリーキューブ
・練り香水マルチモイスチャースティック
・T-shirts type 01 Snuggle
510ポイント 四国カルスト天然水ぞっこん 2L(2L×6本)
550ポイント 白瀧 上善如水 純米大吟醸
560ポイント キッコーマン いつでも新鮮ギフトセット
580ポイント カゴメ フルーツ+野菜飲料ギフト
600ポイント ・Vプリカギフト(カードタイプ)3,000円分
・Vプリカ(発行コード)3,000円分
・AOYAMAギフトカードセット6,000円相当分
・くりやの無洗米(2kg×2袋)
・香川県産おいでまい(2kg×2袋)
・熊本産森のくまさん(2kg×2袋)
・サントリー ザ・プレミアム・モルツビールセット
620ポイント プチミレカード限定Vプリカ3,000円分
630ポイント ・まぐろ缶詰『希缶®』6個セット
・築地 『グロッケ®』
650ポイント ・岩手産銀河のしずく(2kg×2袋)
・秋田県産あきたこまち(2kg×2袋)
・篠崎 朝倉 ホワイトオーク樽熟成40°
・鮪 中トロ2柵
・トップハイジアギフトセット
680ポイント 見波亭 のこぎり山バウムクーヘン6山
700ポイント ・プレミアムロングピロー(ネイビー)
・シーバスリーガル ミズナラ12年
・ジョセフ・ドルーアン 紅白ワインギフト
・siroca 電気ケトル
701~1,000ポイント
ポイント数
特典商品
710ポイント サントリー 金麦(350ml×24本)
720ポイント サントリー オールフリー(350ml×24本)
750ポイント ・北雪 純米大吟醸 NOBU
・高清水 和兆 大吟醸
・ミニグリルQ 温度計付/BUNDOK
・磨き屋シンジケート ビアタンブラー(400ml)
・磨き屋シンジケート ハイボール・ビアタンブラー(435ml)
・熊野化粧筆セット 筆の心
・磨き屋シンジケート ワインタンブラー(430ml)
760ポイント フルカバーホースリールスリム/アイリスオーヤマ
800ポイント ・新潟産新之助(2kg×2袋)
・乙 安納 黒麹造り 芋25°
・ジントニックセット
・スティッククリーナー
850ポイント ・「落合 務」 IH200V対応 両手鍋24cm
・ロカポット
・日清トクホオイル&ヘルシーライト詰合せ
・サーモス 真空断熱ケータイマグ(500ml)
900ポイント ・特別栽培米 秋田県産あきたこまち(5kg)
・北海道産ゆめぴりか(5kg)
・銀座千疋屋 銀座プレミアムアイス
910ポイント サントリー緑茶 伊右衛門特茶(500ml×24本)
930ポイント 諸国ラーメンセット
950ポイント ・サントリー ザ・プレミアム・モルツセット
・ルイジャド赤白セット
・ジョゼフジョゼフ ネスト9プラス
・BOSCO オリーブオイル詰合せ
990ポイント 四国カルスト天然水ぞっこん 500ml(500ml×24本)
1,000ポイント
・Vプリカギフト5,000円分
・カタログギフト キウイコース
・土佐鶴 純米大吟醸
・〆張鶴 純 純米吟醸
・ボルドー・ブルゴーニュ赤2本ギフト
・AOYAMAギフトカードセット10,000円相当分
・全国共通すし券 5,000円(500円分×10枚)
・Amazonギフト券 5,000円分
・JCBギフトカード5,000円分
・こども商品券 5,000円分
1,001~1,500ポイント
ポイント数 特典商品
1,050ポイント ・発酵フードメーカー
・山出し昆布セット
・まぐろ缶詰『希缶®』 10個セット
・鮪 極上中トロ2柵 赤身1柵
1,100ポイント ・人気ワイン 有名生産者5本セット
・フランスベッドエアレートピローコンフォートハードタイプ
・アサヒ スーパードライ(350ml×24本)
・サントリー ザ・モルツ(350ml×24本)
・ベルギービール 飲み比べギフトセット
・薩摩宝山 福寿 甕壷 芋25°
・霧島酒造焼酎ギフト 吉助
1,200ポイント ・くりやの無洗米(2kg×5袋)
・香川県産おいでまい(2kg×5袋)
・熊本産森のくまさん(2kg×5袋)
・アサヒ ドライプレミアム豊醸(350ml×24本)
・サントリー ザ・プレミアムモルツ(350ml×24本)
・オススメ!オーガニックワイン6本セット
1,250ポイント ペスカロロ 着脱ハンドルセット トレア
1,300ポイント
・siroca ハンドブレンダー SM-B121
・岩手産銀河のしずく(2kg×5袋)
・秋田産あきたこまち(2kg×5袋)
1,350ポイント ・松阪牛 切り落とし 1kg
・かごしま黒豚しゃぶしゃぶ 1kg
1,400ポイント ・世界の有名生産者が醸す白ワイン6本セット
・ラッセルホブス ミニスチーマー
・Body Make Seat Style
・コンパクトホットプレート
1,450ポイント ラッセルホブス ミニチョッパー
1,500ポイント ・フランスベッドエアレートピロープレミアム
・味めぐり5種セット(2kg×5袋)
・石川産夢ごこち(2kg×5袋)
・京都丹後産こしひかり(2kg×5袋)
・昆布づくしセット
・人気のチリワイン コノスル9本 ワインセット
・シャルルエドシック ブリュット レゼルヴ
・リュックサック 19L
1,501~2,500ポイント
ポイント数 特典商品
1,550ポイント 新潟産新之助(2kg×5袋)
1,600ポイント ・話題の5種セット(2kg×5袋)
・NOON VR+ VRゴーグル
・バランタイン 17年
・「カラダファクトリー」ギフトチケット A.P.バランス整体 スタンダードコース 60分
・神戸山晃 神戸牛ミニステーキ
1,650ポイント 丸賢 松阪牛焼肉&しゃぶしゃぶセット
1,700ポイント ・『NO.1』『第1位』のワインだけ集めたセット
・おトクな【3セット】鮪 中トロ2柵
・サイクロン式クリーナー VCS-3100
・新潟魚沼産こしひかり(2kg×5袋)
1,800ポイント ・カタログギフト クレソンコース
・siroca ハイブリッド加湿器 SHH-140
・スチームグリル メタルカバー レッド
1,850ポイント ごっつお便 GCコース
1,900ポイント ・siroca ハンドブレンダー
・オールドパー クラシック 18年
2,000ポイント ・Vプリカギフト10,000円分
・Vプリカギフ
・エコモ ロボットクリーナー
・乙 百年の孤独 長期貯蔵麦40°
・おトクな【2セット】鮪 極上中トロ2柵 赤身1柵
2,100ポイント ・高級昆布、どんこ椎茸セット
・天然本鮪セット
・グレンモーレンジ 18年
・鮪 極上中トロ2柵 赤身1柵 タラバ蟹 1肩1.0キロ
2,200ポイント ・トップオープンキャリー トップス
・キャッシュバック10,000円
・東光 純米大吟醸 1.8L
2,300ポイント ・siroca 全自動コーヒーメーカー SC-A221 シルバー
・siroca 全自動コーヒーメーカー SC-A221 ブラック
・FACIAL FITNESS PAO
2,400ポイント
・siroca サイクロン式コードレスクリーナー SV-S100
・ラッセルホブス ターボトースター
・フランスベッドスリープバンテージ
・レミパンプラス
2,500ポイント ボルネード コンパクトサーキュレーター
2,501~5,500ポイント
ポイント数 特典商品
2,600ポイント ReFa S CARAT
2,800ポイント ・温冷風扇なごみ AHC-107
・siroca 電気圧力鍋 SP-D131(W)
・siroca 電気圧力鍋 SP-D131(R)
3,000ポイント ・siroca サイクロン式コードレスクリーナー ホワイト
・寝ながら骨格矯正まくらPro/専用ピローケースセット
・siroca サイクロン式コードレスクリーナー シルバー
・ディスティンタコレクション オーブン&トースター/デロンギ
3,100ポイント ローヤルサルート 21年 青ボトル
3,200ポイント カタログギフト ポムコース
3,400ポイント スイッチチェアプレミアム7(肘掛け付き)
3,500ポイント ・siroca 4L電気圧力鍋 SP-4D151 レッド
・siroca 4L電気圧力鍋 SP-4D151 ホワイト
・siroca 速暖マイカヒーター  SH-M111(K)
・siroca コーン式全自動コーヒーメーカー
3,600ポイント ・Dreamin EYE
・siroca ハイブリッドオーブントースター ST-G111(T)ブラウン
・siroca ハイブリッドオーブントースター ST-G111(W)ホワイト
3,700ポイント ・ジョニーウォーカー ブルーラベル
・スチーマーナノケア/パナソニック
3,750ポイント 象印 布団乾燥機 スマートドライ
3,800ポイント ・テーブルグリルストーンホワイト
・siroca 6本収納ワインセラー SW-P111
・FIELDCHAMP(フィールドチャンプ)FDB20
4,000ポイント siroca 速暖マイカヒーター SH-M121(K)
4,150ポイント ReFa CARAT(リファカラット)
4,200ポイント ジャックダニエル シナトラセレクト
4,300ポイント シーバスリーガル 25年40°
4,550ポイント 象印 IH炊飯ジャー 極め炊き(5.5合)
4,600ポイント ヘアードライヤーナノケア/パナソニック 
4,700ポイント カタログギフト ペシュコース
4,800ポイント

レイコップ RN/ピュアホワイト
5,501ポイント~
ポイント数 特典商品
5,600ポイント siroca 12本収納ワインセラー SW-P121
5,700ポイント スムーズスキン bareブラック
6,300ポイント iRobot ブラーバ ジェット240
6,900ポイント フランスベッドエアレートマットレスプレミアム
8,800ポイント カドー空気清浄機 AP-C200
10,800ポイント dyson hot+cool
17,200ポイント 長谷園×siroca かまどさん電気

期間限定商品などもあるので、目当てのポイント交換特典商品がなくなる前に、お誕生月ポイントなどで効率的にポイントを貯めておきたいですね。

ライフカード
ライフカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 初年度はもちろん、次年度以降も年会費は無料!
  • 入会後1年間はポイント1.5倍
  • お誕生月のご利用は基本ポイント3倍
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~1.5%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
nanaco
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by ライフカード株式会社

ライフカードの「お誕生月ポイント」でLIFEサンクスプレゼントのポイントをお得に貯める

LIFEサンクスプレゼントで交換できる商品をチェックしたところで、今度はどうすればさらに効率的にポイントを貯めることができるのかを紹介したいと思います。

どんどんポイントを貯めて、目当ての商品をより早くゲットしましょう。

ライフカードをプリペイドカード・電子マネーと併用する

LIFEサンクスプレゼントでポイントを貯めるためにまず忘れてはいけないのは、何度も登場している「お誕生月ポイント」を活用することです。

お誕生月でポイントが3倍になるうちに、ライフカードからプリペイドカードや電子マネーにまとまった金額をチャージしておきましょう。

お誕生月にポイントが3倍になるといっても「その月に買いたいもの、ほしいものがそんなに思いつかない」という場合もあると思います。

また、「お誕生月にはまだほしいものが発売されていない……」という場合もあります。

そんなときでもお誕生月ポイントをしっかりと獲得できるのが、このプリペイドカードや電子マネーへのチャージという方法です。

その際、nanacoとEdyへのチャージではポイントが貯まらないので、注意してください。

お誕生月にライフカードでチャージしておきたいプリペイドカード・電子マネーとは

お誕生月にライフカードでチャージしておくプリペイドカードや電子マネーは、下記の4つが定番&おすすめです。

お誕生月におすすめのチャージ先

  • Vプリカ
  • ソフトバンクカード
  • au WALLET
  • モバイルSuica

Vプリカは、ライフカードからの購入・チャージの使い勝手の良さが魅力です。

ソフトバンクカードとau WALLETは、ライフカードのポイントに加えてそれぞれのプリペイドカードのポイントが加算されます。

モバイルSuicaの加算ポイントは利用店舗によって変動しますが、利用可能店舗の多さが魅力ですね。

では、ひとつずつメリットや利用の注意点を見ていきましょう。

Vプリカ

Vプリカは、ライフカードが発行しているインターネット決済専用プリペイドカードです。

Vプリカをおすすめする理由は、まずライフカードでの購入であれば発行手数料がかからないということです。

通常、Vプリカの購入には200円がかかります。

ライフカードの場合は、何度購入してもその費用がかからないというのは嬉しいです。

ライフカードから購入、チャージするのにとても使い勝手が良いので、現在特にプリペイドカードを持っていないという人であれば、Vプリカを発行するのが無難でおすすめです。

Vプリカの利用の注意点としては、1枚ごとに1年間の有効期限があることと、3ヶ月に1回は使用しないと休眠手数料125円がかかってしまうことがあります。

有効期限切れは、1年で使い切れなかった分の残高を新しいカードに移行させておくことで回避できます。

あるいは、VプリカからモバイルSuicaなどの電子マネーに別途チャージしたり、15円から1円単位で買えるAmazonギフト券を購入しておくという方法もあります。

ソフトバンクカード

ソフトバンクカードは、スマートフォンや携帯電話のキャリアにソフトバンクを利用している人が持てるプリペイドカードです。

クレジットカードから直接のチャージができないという難点がありますが、それは「まとめて支払いチャージ」というサービスを使うことで解決しましょう。

「まとめて支払いチャージ」を利用すれば、ソフトバンクの携帯電話の支払いをライフカードに設定し、携帯電話料金の支払いとプリペイドカードへのチャージを一緒におこなうことができます。

お誕生月のポイント3倍を狙って「まとめて支払いチャージ」を利用する場合は、チャージはその前月の締め日までにおこなわないといけないので注意が必要です。

そういう意味では、同じキャリア系プリペイドカードのauWALLETよりは少し利用が難しいかもしれません。

auWALLET

auWALLETは、特定のチェーン店で2.5%ポイント還元をするようなキャンペーンをおこなうこともあります。

プリペイドカードでありながら、この高還元率はかなりの魅力です。

auのスマートフォン、携帯電話を利用している人ならば、持っていて損はないカードです。

もしauWALLETを利用するのであれば、ライフカードの国際ブランドに「Mastercard」を選択する必要があります。

VISAカードやJCBカードからは、チャージができないためです。

モバイルSuica

交通系電子マネーであるモバイルSuicaは、加盟店の多さが魅力のひとつです。

最も身近な電子マネーとして利用している人も多いのではないでしょうか。

年会費が1,000円ほどかかりますが、利便性を考えれば持っていてもチャージしておいても損はないでしょう。

nanacoEdyへのチャージで貯めるポイントがかなりの魅力だったライフカードのLIFEサンクスポイントですが、2017年7月以降、nanacoとEdyはポイント付与の対象から外れてしまいました。

nanacoとEdyのユーザーには残念ですが、ここまでに挙げたプリペイドカードや電子マネーを利用している方は、お誕生月のチャージをぜひ検討してみてください。

ライフカードのポイントアップモール「L-Mall」を活用する

プリペイドカードや電子マネーへのチャージ以外では、ライフカードのポイントアップモール「L-Mall」を利用してポイントをガッツリ貯めることができます。

ライフカード利用者が「L-Mall」を経由して楽天市場やYahoo!ショッピングなどを利用すると、通常よりもポイントアップされる仕組みになっています。

最低でもポイント2倍保証、最大25倍のポイントがもらえるので使わない手はありません。

お誕生月でも、お誕生月のポイント3倍ボーナスとL-Mall経由のボーナスポイントの両方をもらうことができます。

LIFEサンクスプレゼントでポイントをザクザク貯めて交換するためやっておきたいこと

もしもあなたがさらに大きなポイント獲得を狙っているのだとしたら、ぜひやっていただきたいのが「お誕生月に高額な支払いを一気に済ませる」ということです。

公共料金や税金など、1年分などのまとまった金額を支払えるものは、お誕生月に済ませると、それだけでがっつりとポイントを獲得することができます。

お誕生月にやっておきたい支払い

  • 1年分のNHKの受信料や年金、保険料などの公共料金・税金の支払い
  • 1年分のふるさと納税の決済
  • iPhoneなどの高価なスマートフォンなどの購入

このほか、たとえば個人事業主、自営業の方の中には、仕事で使うパソコンや椅子、機材などの高価なものをお誕生月に購入すると決めている人もいるようです。

お誕生月専用のサブカードとして保持する場合は、お誕生月までに「何を購入するか」リストアップしておき、限度額を超えないように調整しておくと良いですね。

ライフカードやLIFEサンクスプレゼントに関するキャンペーンなども随時更新されていますので、公式サイトをチェックして見逃しのないようにしましょう。

LIFEサンクスプレゼントが使えるライフカードのさらなるメリット

LIFEサンクスポイントでの特典商品交換以外にも、ライフカードにはメリットがあります。

最後に、ライフカードのメリットを紹介します。

ライフカードのLIFEサンクスプレゼント以外のおすすめポイント・特典

LIFEサンクスプレゼント以外のライフカードのメリット

  • 各地ホテルが20~30%OFF
  • レジャー施設割引
  • サカイ引越センター割引
  • 選べるカードデザイン

これらのメリットはほんの一例です。

これからライフカードを申し込む予定の方は、参考までにご覧ください。

ライフカードは学生にもおすすめ!「学生専用ライフカード」のメリット

また、ライフカードは学生のみなさんにもおすすめです。

「学生専用ライフカード」という、学生の方にメリットのある専用カードがあります。

学生専用ライフカードのおすすめポイント

  • 最高2,000万円補償の海外旅行保険が自動付帯
  • 海外ショッピング利用分は5%キャッシュバック
  • 学生専用お問い合わせ窓口がある
  • ケータイ利用料金決済deプレゼント
  • キャッシング手数料が年率15.0%
  • 在学中年会費無料

アルバイトなどをしていてもまだ収入が多くない学生の方にとっては、お誕生月ポイントのポイント還元率3倍も嬉しいメリットなのではないでしょうか。

ぜひ、この機会に申し込みを検討してみてください。

学生専用ライフカード
学生専用ライフカード
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 海外ショッピング利用キャッシュバック
  • 学生のための安心プログラム
  • ケータイ利用料金決済ご利用の方は毎月抽選でamazonギフト500円分プレゼント
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1 〜 2%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
ID(アイディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

LIFEサンクスプレゼントのまとめ

LIFEサンクスプレゼントは、ライフカードを使っている人なら忘れずに利用したいポイントプログラムです

ポイントの貯め方と交換方法をしっかりと把握して、このお得なポイント制度を使いこなしたいですね。

年会費が無料なので、とりあえず持っておいて「誕生月にフル活用→一気にポイントを貯めて一気に交換」という使い方もよいでしょう。

メインカードとしてもサブカードとしても使えるライフカードのポイント制度を、ぜひ活用してみてください。

広告代理店のコピーライター兼ディレクター、ECサイトのメルマガライターなどを経て、ライター・編集者として独立。現在はエポスカードとソニーバンクウォレットを活用。より良いキャッシュレス生活を模索中です。

ERIKAの執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事