更新日:

簡単に作れるクレジットカード!すぐに持てるおすすめクレジットカードを徹底解説

簡単に作れるクレジットカード!すぐに持てるおすすめクレジットカードを徹底解説

クレジットカードは申込んでからスピーディーに手元に届いてほしいですね。

クレジットカードの申込み時には、記入事項の多い申込み書への記入や、免許証、銀行印の提出が面倒だと思っている方も多いのではないでしょうか。それと、審査に通るのかも心配です。

近年では、手軽にクレジットカードを作成したいという方の声にこたえて、簡単な手続きで作ることができるクレジットカードも多くなっています。

こちらの記事では、できるだけ簡単に作れるクレジットカードについて徹底解説していきます。これからクレジットカードを作ってみようと思っている方は、ぜひとも読んで参考にして下さい。

総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.4 調査結果:5件
年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 0.5%~10.5%
【PR】Sponsored by 株式会社セディナ
公式サイトを見る
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 3.7 調査結果:9件
年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 0%
【PR】Sponsored by アコム株式会社
公式サイトを見る
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.2 調査結果:51件
年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 0.5%~5.0%
【PR】Sponsored by 株式会社エポスカード
公式サイトを見る

簡単に作れるクレジットカードの必須条件とは?

簡単に作れるクレジットカードといっても、イメージされるのは人によってさまざまではないでしょうか。ここでは、次の5つの条件に合ったクレジットカードが、簡単に作れるクレジットカードとして説明していきます。

簡単に作れる5つの条件

  • 申込んで即日発行、即日受取りが可能
  • 申込み時には、免許証不要、カードの受取り時に印鑑不要
  • 審査スピードが早い、簡単
  • 簡単に作れるクレジットカードは、流通系、消費者金融のクレジットカード
  • アルバイトでも作ることが可能

申込んで即日発行・即日受取りが可能

今まではクレジットカードの発行には、2週間から3週間程度の時間が必要となっていました。ところが、近年、申込みにより、即日の発行や受取りが可能なクレジットカードも増えています。

例えば、エポスカードではマルイ各店のカードセンターで申込むと、即日発行され、その際インターネットによる申込みは不要になります。

こうした申込みから発行までの時間の早さが、簡単につくることができるクレジットカードの必須条件といえるでしょう。

申込み時には免許証不要、カードの受取り時に印鑑不要

クレジットカード申込みの際の手続きについても確認しておく必要があります。免許証の写しの提出が不要で、カードを受取る際に銀行印の提出が不要というのも、ぜひとも押さえておきたいポイントといえます。

また、申込み時に引落口座の印鑑が必要だったりしても、送付に手間がかかり、簡単につくれるクレジットカードとはいえません。

審査スピードが早い、簡単

誰でも作ることができるクレジットカードというのはありませんが、審査がさほど難しくないクレジットカードはいくつかあります。

クレジットカードの申込みの際には審査が必須となっています。なかには審査がいやで、クレジットカードの申込みをどうしようかと迷っている方がいるかもしれません。

審査結果は誰もが気になります。審査結果ができるだけ早く、しかも簡単にわかるクレジットカードの方が非常にありがたいですね。

簡単に作れるクレジットカードは流通系、消費者金融系のクレジットカード

流通系のクレジットカードというのは、百貨店やスーパーマーケットなどが発行しているクレジットカードです。発行枚数が増えれば、自分の店舗の売上げに直結してくるので、審査は厳しくないと考えられます。

そのほかには、消費者金融系のクレジットカードがあります。すぐにクレジットカードを作りたいという方には、消費者金融系のクレジットカードに申込むのもひとつの方法でしょう。

また、消費者金融系のクレジットカードは即日発行できる体制を整えているところもあり、早くクレジットカードを取得したい方にはおすすめです。

アルバイトでも作ることが可能

新たにクレジットカードを作るためには、基本的には安定した収入がある事が必要となります。

例えば、楽天カードの申込み資格としては、「18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)※高校生除く」となっており、明確にアルバイトやパートの方でもクレジットカードを作ることができるでしょう。

即時発行も可能!これがおすすめ簡単に作れるクレジットカード8選

クレジットカードの申込みは、なんとなくハードルが高そうに思ってしまいがちです。最近は、手続きも簡単に作ることができるクレジットカードも多くあります。

上記に挙げた簡単に作れるクレジットカードに照らして、比較的、簡単につくることができる、おすすめクレジットカードをご紹介していきます。

セディナカードJiyu!da!

セディナカード jiyu!da!
セディナカード jiyu!da!の詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費が永年無料!
  • ダイエー、イオン、セブンイレブンでのご利用で毎日ポイントが3倍!
  • 支払い方法・支払回数を自由に選べる!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~10.5%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
ID(アイディ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社セディナ

セディナカードは、2009年に3社が合併して誕生した信販系のクレジットカード会社です。

セディナカードには、その種類は提携カードも入れると100種類以上発行されていますが、審査が心配という方にはセディナカードJiyu!da!がおすすめです。なぜなら、審査が甘いからです。

セディナカードJiyu!da!は、リボ払い専用のカードですが、ショッピングで利用する場合には、初回の請求は手数料が不要なため、利用金額より高い金額を設定しておくと、他の一括払いカードと同様に利用することができます。

また、申込みする際に、引落の銀行口座をインターネットバンキングにすると銀行印が不要で申込みをすることが可能となっています。

セディナカードJiyu!da!では、ホームページの審査状況確認ページや電話でも審査状況を確認することができます。審査状況が気になる方にはおすすめのクレジットカードといえます。

審査の結果は最短で1日から数日程度で届く方もいるようです。セディナカードJiyu!da!ではIBIS(アイビス)という独自の審査基準が導入されており、ほかのクレジットカード会社では審査が通らなくてもセディナカードJiyu!da!では審査に通る可能性があります。

したがって安定した収入がない、パート・アルバイトや専業主婦の方でも審査に通る可能性が高いクレジットカードといえます。

ACマスターカード

ACマスターカード
ACマスターカードの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 最短即日カード発行が可能!
  • 年会費が永年無料で安心!
  • コンビニからの支払いも可能!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0%
電子マネー
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by アコム株式会社

ACマスターカードは、消費者金融大手アコムが発行するクレジットカードで、アコムの持っている独自の基準での審査をおこなっています。

申込みも非常にスピーディになっており、オンラインでの申込みで審査時間は最短で30分で審査結果を知ることが可能となっています。

審査を完了すると、全国に設置してあるアコムの自動契約機でカードの即日受取りができます。申込みから最短1時間余りでカードが手元に受け取ることができます。

ACマスターカードはリボ払い専用カードとなっており、手数料が気になります。しかし入金を随時することができるため、リボ払いの手数料を支払うことなく一括払いと同様にすることが可能となっています。

エポスカード

エポスカード
エポスカードの詳細
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 全国10,000店舗の優待つき!
  • 入会金・年会費永年無料
  • 海外旅行傷害保険は最高500万円
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~5.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社エポスカード

エポスカードは、年会費無料で作ることができるマルイデパート系のクレジットカードです。

エポスカードは、カードの発行が最短即日が可能となっています。カードを即日発行するためには、ウェブで申込むか、もしくはアプリからでも申込みをおこないます。

申込み後、早ければ数分後に「エポスカードのお申し込みについてのお知らせ」という審査状況と審査結果をお知らせするメールが登録したメールアドレスあてに届きます。

ウェブからのお申し込みの際に、「店舗・施設でお受け取り」を選びますと、最短即日で店頭で受取ることができます。

また、マルイ各店などのカードセンターで申込むと、その場でのカード発行手続きがおこなわれ発行することが可能となっています。

引落し口座の手続きも、店頭に来店時にキャッシュカードを持参すると印鑑が不要で即時手続きが可能となっていて大変便利になっています(一部の金融機関については印鑑が必要な場合もあります)。

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード
キャンペーン中!最大12,000円!新規入会&Vpassアプリログインでご利用金額の20%プレゼント!
三井住友VISAデビュープラスカードの詳細
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 18歳以上25歳以下の方限定!いつでもポイント2倍でとってもお得!
  • ゴールドカードに自動昇格できるのも大きな魅力!
  • 申し込みは公式から5分で完了、インターネットで最短翌営業日でカード発行!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 1,250円(税抜) 0.6%~10.5%
電子マネー
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
PiTaPa(ピタパ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

三井住友VISAデビュープラスカードは三井住友カードが発行するクレジットカードです。

三井住友VISAデビュープラスカードは、その名前のとおりクレジットカードのデビューする時期である満18歳~25歳までの若い方でなければ作ることができないクレジットカードになっています。

クレジットカードというと収入がある程度ないと作れないのではないかといった心配があるかもしれませんが、三井住友VISAデビュープラスカードは若い人にターゲットを絞ってハードルを下げたカードといえます。

そのうえ、三井住友VISAデビュープラスカードは、カード入会時から3ヶ月以内の利用については、なんとすべてポイントが5倍になる特典があります。

パソコンや家庭電化製品などの高額商品を買う際には、またとないチャンスになります。

さらに、三井住友VISAデビュープラスカードでは年会費が実質的に無料になります。

三井住友デビュープラスカードを年に1回だけ、コンビニやスーパーマーケットなどでに使うことによって、年会費を無料にすることができるのです。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
イオンカードセレクトの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 入会金・年会費無料はもちろん、ETCカードや家族カードも全て無料!
  • WAONでのお買い物やオートチャージでWAONポイント2重取り!
  • イオン銀行ATM利用手数料が0円で使える!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~2.0%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

イオンカードセレクトは、イオン銀行グループが発行するクレジットカードです。

アルバイトやパートの方、個人事業主、そして60代、70代などの年金生活者の方にも発行される可能性があります。

さらに、イオンカードセレクトは、店頭でもウェブからでも申込むことが可能となっています。店頭で申込む場合には、本人確認として身分証明書銀行キャッシュカードメールアドレスを求められます。

審査結果については、その場で聞くことができ、カードが自宅に届くのは1~2週間後に届きます。

ウェブから申込む場合は画面にしたがって必要事項を入力していきます。入力内容にしたがって審査をおこない、本人確認書類のコピーの提出は不要になっています。

発行されたクレジットカードの受取り時に、配達員に運転免許証などで本人確認書類を提示すればよくなっています。

イオンカードの特徴として、カードと一体になっている電子マネーWAONでのお買い物200円ごとに1WAONポイントがたまったり、毎月20、30日は、イオングループ各店舗でのイオンカードでのご利用で、買い物代金5%オフになる特典が魅力的です。

楽天カード

楽天カード
楽天カードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永年無料の業界大人気クレカ!
  • ポイントは電子マネー「楽天Edy」にも交換可能!
  • 楽天Payの決済を楽天カードにすると最大で還元率1.5%にアップ!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~4.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天カードは大手IT企業の楽天が発行するクレジットカードです。

テレビのコマーシャルでも積極的にPRしてご存知だと思いますが、インターネットからの申込みでは、免許証と印鑑がともに不要になっています。

パソコンやスマホからの操作で、簡単にクレジットカードを申込みができ、非常に利便性が高くなっています。

審査結果も非常にスピーディーで、最短で当日には、申込み時に登録したメールアドレスに審査結果が通知されます。

楽天カードは、ポイントを貯めたい方には特におすすめのカードといえます。楽天市場では常にポイント3倍になるほか、毎月の利用額によって会員のランクが決められさまざま特典があります。

また、楽天カードには、プリペイド型電子マネーが楽天カードと1枚になった楽天Edyの付帯機能がついており、支払い方法の幅が非常に広がっています。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 初年度年会費無料、次年度以降も年一回の利用で年会費無料!
  • 有効期限のない永久不滅ポイントに対応!
  • 海外のショッピング利用でポイント2倍!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 1,000円(税抜) 0.5%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
nanaco
ID(アイディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードは、流通系のセゾングループが発行するクレジットカードです。

流通系クレジットカードは一般に審査が厳しくないとされており、セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードも審査が通りやすくなっています。専業主婦の方なども比較的簡単につくることができます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードは、インターネットで申込みをした後、セゾンカードカウンターで直接、カードを即日受取りすることができます。

本人確認は受取の際、カウンターとなっていますので申込み時には免許証が不要になっています。また、銀行の引落し口座をインターネットバンキングにすることで、申込み時には銀行印は不要となります。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードは、年間1回利用すると年会費が無料になり、実質的には年会費無料のカードになります。

そのうえ、アメリカン・エキスプレスカードが提供する「アメリカン・エキスプレス・セレクト」で有名レストランなどで10%~20%オフで利用できる付帯サービスが利用できる、大変お得なクレジットカードといえます。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)

Yahoo! JAPANカード
Yahoo! JAPANカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • いつでも還元率1%のTポイントが貯められる!
  • 年会費は永年無料!Yahoo!ショッピングやLOHACOでポイント3倍!
  • PayPayにYahoo!Japanカードでチャージするとポイント1%還元!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~3.0%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

Yahoo! JAPANカードは、ソフトバンクグループのワイジェイカードが発行するクレジットカードです。

Yahoo! JAPANカードは審査完了までが最短2分となっており、すぐ審査結果を知ることが可能となっています。できるだけ早く審査結果が知りたい方にはおすすめのクレジットカードといえます。

本人確認は受取り時におこなうとなっており、インターネットで申込みする際には免許証は不要となっています。

また、Yahoo! JAPANカードは、いま話題のPayPayに残高をチャージできる唯一のクレジットカードなのです。しかも、Yahoo! JAPANカードを支払い方法に指定すると、3.0%の還元を受けることができる大変便利なクレジットカードといえます。

クレジットカード会社の審査基準は?

比較的簡単につくることができるクレジットカードをご紹介してきました。

簡単につくれるクレジットカードといっても、審査なしのクレジットカードはありません。どのクレジットカード会社でも必ず審査があり、各会社ごとの申込み資格によって審査がおこなわれています。

以下ではどのような審査基準に基づいて審査がおこなわれているのか、みていきましょう。

クレジットカードの申込みには年齢制限がある

クレジットカード会社は、ユーザーの信用が担保ができないと貸倒れになってしまいます。

したがって、クレジットカード会社の多くは「高校生を除く18歳以上」という年齢制限を定めています。

このことから、中学卒業して社会人になって働いていたとしても、クレジットカードをつくることはできません。

また、未成年の場合には、18歳以上であっても、親権者同意を得る必要があります。

年収基準はどのくらい?

クレジットカードの申込みをする際にどのくらいの年収があれば審査に通るのかが気になりますよね。

年収を申告する記載欄がありますが、あくまでも自主申告になっており証拠書類の提出は求められていません。実際に専業主婦アルバイトの方でも審査に通ることはよくあります。

したがって、年収が低いから必ずしも審査に通らないということではなく、総合的な審査によって判断されているのです。

クレジット信用情報

申込み本人に収入がない、専業主婦や学生でも配偶者や親の収入が安定していると判断されるクレジットカードの申込みや契約をおこなうと、その内容は信用情報機関に登録されます。

信用情報機関には、氏名や生年月日などの情報のほか、クレジットカードやローンの申込や契約内容、返済・支払い状況、借入残高などが登録されています。

新たにクレジットカードを申込むと、クレジットカード会社は信用情報を確認し、申込み者の信用力について判断をおこないます。

日本国内の信用情報機関は、全国銀行個人信用情報センター(KSC)、株式会社シー・アイ・シー(CIC)、株式会社日本信用情報機構(JICC)の3社があり、金融機関が個人の支払い能力を正確かつ迅速に判断することができます。

簡単に作れるクレジットカードが作れる方の特徴

クレジットカードが簡単に作れる人にはいくつかの特徴がありますので、その条件について説明していきましょう。

定職についている方

クレジットカードの申込みの際には、それぞれのクレジットカード会社が各社の審査基準による審査がおこなわれます。

クレジットカードの審査においては、申込み者の年齢年収、過去の信用情報について、総合的に判断しますが、安定的な収入が見込まれる定職についている方は、当然、無職の方よりも有利といえます。

また、定職についていなくても、初めてクレジットカードの申込みをする場合、消費者金融やカードローンの借金がなければ、比較的、簡単にクレジットカードをつくることができます。

配偶者や親の収入が安定している主婦や学生

申込み本人に収入がない、専業主婦や学生でも配偶者や親の収入が安定していると判断されれば、クレジットカードの審査の際に有利に働きます。

専業主婦、学生の方は、配偶者や親の収入と合わせた、世帯全体の収入で審査が行いますので、審査に通りやすくなっています。

カードローンなどの借金がない

クレジットカードの申込みの際には、申込み者の過去の信用情報をもとに審査がおこわれます。

銀行などのカードローンはクレジットカードの信用情報機関が違うから、借金は関係ないと思われるかもしれませんが、クレジットカードの審査の場合にもカードローンの利用状況はチェックがおこなわれます。

カードローンで借金がないほうが、審査には有利なると考えられます。

こんな人は簡単にクレジットカードを作ることが難しい

クレジットカードが簡単に作りやすい人に対して、クレジットカードを作ることが難しい人の特徴もあります。

以下では、そのような条件に当てはまる方について説明をおこないます。

複数枚のクレジットカードを同時に申込みしている人

クレジットカードの審査にどうしても通りたいと思ってやってしまうのが、同時期に複数枚のクレジットカードに申込みをしてしまうことです。

どこかのクレジットカード会社の審査に通ればいいという気持ちは確かに分かります。しかし審査の際には、他のクレジットカード会社への申込みの状況や審査状況も合わせて判断されます。

したがって、複数枚のクレジットカードを同時に申込みをしていると、もしかしてお金に困っているのではないかと判断され、審査に落ちになってしまう場合があるので気をつけましょう。

消費者金融などで多額な借金がある人

クレジットカードの審査の際には、申込み者の過去の信用情報をもとにカードの利用額の支払いができるかどうかの審査をおこないます。

クレジットカードのキャッシング枠の審査においては、「総量規制」というものがあります。総量規制とは、クレジットカード会社や消費者金融会社がお金を貸す際に、「年収の3分の1以上貸付できない」という決まりになっています。

クレジットカード会社と消費者金融会社では信用情報機関が違うから関係ないと勘違いしてしまう方がいるかもしれませんが、クレジットカードの審査の際にもカードローンの利用履歴はチェックされます。

多額の借金がある方などの場合は支払い能力に難あり、と判断されてしまい審査落ちの原因となってしまいますので、十分注意しましょう。

携帯、スマホなどの料金を滞納している人

最近の携帯・スマホの端末や通信料は非常に高くなっています。毎月の携帯やスマホの端末代金や通信料は、支払い状況に問題があると審査に影響します。

クレジットカードの審査のうえでは、携帯・スマホの料金滞納は、そのほかの審査と同様に扱われてしまいますので、十分気をつける必要があります。

消費者金融などほかでは借金がないのに、審査に落ちてしまう方がいます。そうした方のなかには、携帯・スマホの料金をうっかり滞納してしまっているケースが多々あります。

審査の際には、直近6か月〜1年程度の信用情報が重視されるようです。こうした条件に該当するかもしれない方は、特に注意が必要です。

総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.4 調査結果:5件
年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 0.5%~10.5%
【PR】Sponsored by 株式会社セディナ
公式サイトを見る
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 3.7 調査結果:9件
年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 0%
【PR】Sponsored by アコム株式会社
公式サイトを見る
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.2 調査結果:51件
年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 0.5%~5.0%
【PR】Sponsored by 株式会社エポスカード
公式サイトを見る

簡単に作れるクレジットカードのまとめ

クレジットカードを申込むのは面倒くさいと思っている方や、審査に通るか心配と思っている方に対して、簡単に作れるクレジットカードについて説明してきました。

クレジットカードの審査の方法やクレジットカード会社の特色をしっかり押さえれば、思ったより簡単にクレジットカードを作ることができます。

おすすめのカードも紹介しましたので、申込む方の特性に合わせて、あなたに合ったクレジットカードを簡単に手を入れて、クレジットカードのある生活を楽しんでいただければと思います。

執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事