更新日:

ポイント2重取りを超えた!もの凄いnanacoの利用方法

ポイント2重取りを超えた!もの凄いnanacoの利用方法

電子マネーでは、ポイントの2重取りができることを知っている方は多いかもしれませんが、nanacoでは2重取りのさらに上を行くお得な方法があるのです。
この記事では主にnanacoのチャージ方法について解説していますが、最後まで読めば良い事があるかもしれませんよ。

nanacoについて詳しい解説は以下の記事をご確認ください。

nanacoの使い方、ポイントの貯め方を徹底紹介!アプリの使い方やチャージ方法も
nanaco(ナナコ)は、セブン・カードサービスが運営する前払い型電子マネーです。セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどで使うことができ、買い物に応じてnanacoポイントが貯まります。 nanacoポイントは、高還元率1%と他社ののポイントよりも還元率が高いのがおトクです。セブン-イレブン、イトーヨーカドー、デニーズ、西武・そごうなどの百貨店をよく利用する方は特におすすめ。

nanacoの基本スペック

nanacoは前払い制の電子マネーで、利用するには事前にチャージ(入金)が必要です。チャージ限度額は5万円となっており、一回で1,000円から49,000円までチャージできます。nanacoマークのあるお店で利用すると、利用金額に応じてポイントが貯まります。

現金でチャージ

では、ここからはnanacoにチャージをする方法を説明していきます。
まず、現金でチャージする方法からです。現金でチャージをする時はセブン-イレブンのレジ、もしくはセブン銀行ATM、nanacoチャージ機を利用します。

レジでチャージをする手順

1.店員にnanacoをチャージをしてくださいと声をかける

2.nanacoをレジにかざす

3.チャージ内容を確認する

セブン銀行ATMでチャージをする手順

1.ATM画面右下の『nanaco』ボタンを押す。

2.ATM のリーダーライター(読取部)に『nanacoカード』または『nanacoモバイル』をセットし
ます。

3.メニューを選択します。

4..ATM画面に従い操作します。
この時チャージが完了するまでカードまたは、携帯電話を取り外さないでください。

5.取引きの内容が表示され、これでチャージ完了です。

nanacoチャージ機でチャージをする手順

1.チャージ機が設置してある場所に行きます。
主にセブン-イレブン、イトーヨーカドー、アイリ、ダイイチなどに設置されています。

2.画面中央部のリーダーライター(読取部)に「nanacoカード」をセット

3.チャージ機の画面に従い操作し、チャージ金額を支払う

4.チャージが完了したら、リーダーライターから「nanacoカード」を取り外す

クレジットカードでチャージ

nanacoはクレジットカードを利用してチャージできます。
クレジットカードでチャージをすると、カード独自のポイントが貯まるため、支払い時と合わせてポイントを2重取りできます

現在nanacoへチャージができるクレジットカードは以下の通りです。

セブンカード・プラス
セブンカード
クラブ・オン カード セゾン
ミレニアムカード セゾン
JCB
セゾンカード
UCカード
三井住友カード
VJAグループカード
ジャックスカード
JP BANKカード
dカード
DCカード
UFJカード
NICOSカード
セディナカード
OMCカード
ライフカード
NTTグループカード
オリコカード(この中であっても一部対象外のクレジットカードもあります)

ただし、クレジットカードでチャージする際は、現金でチャージする際といろいろ違う所があります。

まず、利用制限です。クレジットカードでnanacoにチャージする際は、1ヶ月でチャージできる金額と回数に上限が設けられており、これを超えるとクレジットカードではチャージできなくなってしまいます。

1回あたりのチャージ額も変わっており、現金の場合1,000~49,000円までチャージできますが、クレジットカードだと1回あたり5,000円~29,000円となっています

nanacoの使い方、ポイントの貯め方を徹底紹介!アプリの使い方やチャージ方法も
nanaco(ナナコ)は、セブン・カードサービスが運営する前払い型電子マネーです。セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどで使うことができ、買い物に応じてnanacoポイントが貯まります。 nanacoポイントは、高還元率1%と他社ののポイントよりも還元率が高いのがおトクです。セブン-イレブン、イトーヨーカドー、デニーズ、西武・そごうなどの百貨店をよく利用する方は特におすすめ。

クレジットカードでチャージする際の制限

回数制限 1日3回、1ヶ月で15回
金額制限 1ヶ月で20万円まで
一回あたりのチャージ額 5,000円~29,000円

また、チャージをする前にnanaco会員メニューより登録を行い、nanacoとクレジットカードを紐付けする必要があります。現金チャージと比べると余計な手間が増えるため、面倒くさいと感じる方もいるかもしれません。

さらに、nanacoを手に入れてもすぐにはクレジットカードの登録ができるわけではありません。nanacoカードの場合は発行から10日後、モバイルnanacoの場合は入会から4日後にならないと登録できません。

それでも、クレジットカードでチャージすればポイントを2重取りできるため、この手間さえ乗り越えればお得なnanacoライフが待っていますよ。

クレジットカードでチャージの手順

1.nanaco会員メニューにログインします。

2.「nanacoクレジットチャージ」を選択します。

3.「nanacoクレジットチャージ申込み」を選択します。

4.チャージ金額、クレジットチャージパスワードを入力します。

5.確認画面で入力内容を確認し、「申込み」をクリックしてください

6.申し込み完了です。店頭などで残高確認をするとチャージされます。

nanacoギフトでチャージ

nanacoギフトとは、オムニ7サイトをはじめとしたネットショッピングサイトでの支払いができるサービスで、これを利用してnanacoへチャージする事もできます。

チャージをする際は、nanacoギフトをnanacoマネーに交換し、そこからnanacoにチャージをするという流れになります。

nanacoギフトでチャージする手順

1.nanacoギフトの裏にあるIDを確認します。

2.nanaco会員メニューにログインします。

3.nanacoギフト登録メニューを選択します。

4.ご利用約約款を確認し、入力画面に進みnanacoギフトIDを入力します。

5.入力内容を確認し、登録を完了します。

6.残高確認を行うとチャージが完了します。

貯まったポイントでチャージ

nanacoを利用して貯まったポイントは、チャージにあてて1ポイント=1円として利用できます。チャージをするには、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどのレジでポイントの貯まったnanacoを持参し、ポイントを電子マネーに交換してくださいと伝えれば完了します。
また、nanacoモバイルの場合は、アプリから操作する事でもチャージ可能です。

アプリでチャージをする手順

1.アプリを起動し「ポイント→マネー交換」を選択します。
ガラケーの場合は「マネー残高/ポイント残高」を選択します。

2.ポイントをマネーに交換を選択します。
ガラケーの場合は、「マネー交換(ポイントをマネーに交換)」を選択します。

3.会員メニュー用パスワードを入力し、「センターお預り分を反映する」を選択します。

4.反映結果が表示されるので、「次へ」をタップしてください。

5.交換したいポイント数を入力し、「次へ」を選択します。

6.入力内容を確認し、「マネー交換する」を選択します。

7.交換処理が行われるのでしばらく待った後、結果が表示され交換完了です。

ポイント還元率を最大に上げる方法

お待たせしました。nanacoを利用してポイント還元率を最大限に上げる方法を説明します。

どうするかと言うとQUOカードを利用するのです。まず、還元率の高いクレジットカードで、nanacoにチャージします。そして、そのnanacoを利用して、セブン-イレブンで5,000円以上のQUOカードを購入するのです。

5,000円以上のQUOカードは、購入金額よりも利用できる金額が高く設定されており、5,000円のQUOカードは5,070円まで、10,000円のQUOカードは10,180円まで利用できます。つまり、クレジットチャージとnanacoでQUOカードを購入した分のポイントに加え、QUOカード購入額以上の金額もゲット出来るわけです

さらにQUOカードは全国のコンビニで利用でき、ローソンとファミリーマートではQUOカードで支払いをした分もポイント加算の対象となるため、PontaポイントやTポイントが貯まります。あれこれ手間がかかりますが、この方法を利用すれば現金で支払うよりも、かなりお得に買物ができます。

まとめ

・クレジットカードでチャージするとポイントが2重取りできる
・クレジットチャージしたnanacoでQUOカードを買うと還元率がさらに高くなる

関連記事