イオンカード(WAON一体型)の口コミ・評判

イオンカード(WAON一体型)の詳細
総合評価
4.2
口コミ件数 : 32件
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行
口コミ:32件
4.0
女性 / 福岡県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 3
選んだ理由
自分自身も、かなりイオンで買い物をするため、WAONカードを持っていることで、ポイントも貯まりやすく、助かっている点。WAONのポイント還元のサービスも月に何回もあるので、とてもポイントが貯まりやすく助かっております。オートジャージ機能も付いているため、残高が不足している場合でも自動でチャージができるので、実際に銀行に行ってお金を下ろして、、などの手間にも対応ができるため、わざわざチャージに行く手間が省けました。

特典やポイント制度
年会費が無料であるため、大変助かっております。VISAカードであるため、どこでも利用することができ、かつ、還元率もいいため、ポイントが貯まりやすく、ポイントが貯まると、現金化→ポイントチャージすることができるので、自分の現金チャージ分としての利用ができます。大変助かっております。イオン感謝デーなどもあり還元率、還元日の儲け方もかなり多いので、内容も理解しやすく助かっております。不便だと感じた点は、カードの引き落とし日で、月の初めに引き落とすかたちになるので、給料日が合わない時はとても困っておりました。実家に、しばらく引き落としが行われないなどもありましたので、自分で引き落とし日を給料日に合わせて設定できれば助かります。

活用術
イオン感謝デーなどは、ポイントを貯めるためにも積極的にイオンカードを使用するようにしております。楽天カードや、ツタヤのTカードなど、沢山のカードを保有しておりますが、ポイントの還元率が多い日はなるべく、そのカードを利用するようにしており、還元を受けるようにしております。他の還元率が高い日はそれを優先にして利用しております。カード会社は各々で色々な還元サービスを行っているため、その時々に応じた還元サービスを利用する必要があると思います。最近は納税などもできる還元サービスなどもあるので、そういったサービスで沢山の還元を受けることでポイントも貯まりやすく、現金化しやすいため、ポイントを貯めやすくなっていると思います。

アプリやWebサイトの使用感
画面が大変見やすく、アプリの利用が大変しやすいと思います。使用の仕方もわからないところは特になく、大変わかりやすく重宝しております。使い勝手についても、特に悪いと感じるところはなく、webサイトはかなり魅力的な使用感だと感じております。登録する際は、誰もが分かるようにページを分けており、困ることがないように作られてる印象でした。特に登録する際に困ることもありませんでした。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: ほとんど使わない | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 交通費 、 ショッピング費用 、 飲食費
5.0
女性 / 千葉県 / 50代 / 主婦 / 年収:収入なし
年会費 4 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 5
選んだ理由
既にクレジットカードを数枚所有していたため、新しくカードを持つつもりはなかったのですが、近所にイオン系列の大型スーパーが新しくオープンすることになり、店舗の宣伝を兼ねてスタッフが近所を回っていました。その時に、イオンカードの説明をされ入会の勧誘をされたのがきっかけです。年会費がタダと言うことで気軽に選びました。購入すればするほど、ポイントがたまるという事もお聞きして、当時は今よりお得感があり決めました。

特典やポイント制度
元々は持つ気がながったイオンカードですが、いざ持ってみると今では我が家のメインカードとなっています。食料品はもちろん、洋服や文房具、生活雑貨のほとんどをイオンで買うようになりました。他のクレジットカードよりも使う頻度はダントツ多いです。毎週末、イオンに行き、カードで買い物をするのが習慣になっていますが、とにかく嬉しいのは、毎月カード払いをすると割引になるクーポンがあること。そのクーポンを使うと、商品により5%から10%、あるいはもう少しお得に商品を買うことができます。たくさん買い物をするときは、レジで支払いをするときに金額を聞いて思わず耳を疑うほど、お得になることも多々あります。とても得した気持ちになり、ついついたくさん買ってしまうこともしばしばあります。今までは、郵送で毎月自宅に送られていたクーポンも、携帯にアプリをダウンロードしたことで、よりクーポンの数も増え、いろいろなお得な情報も一緒に見ることができるようになりましたし、以前よりクーポンも増えたような気がしますので、お得感が増しました。

活用術
私はとにかくあちこちでいつでもイオンカードを使うことにしています。イオンの店舗ではもちろん、系列のお店、提携していてポイントがもらえる店が多数あるので積極的に使うようにしています。そうすることによって、知らないうちに当日10% 5%の割引を受けた事もありました。どんどん使っているのですが、ポイント二倍三倍の日をチェックするマメさはないので、まだまだだなと思いますが、それでも自分でも驚くほどポイントが貯まります。ポイントを貯めて、こっそり欲しかったフライパンやバッグをもらって、すごくハッピーな気分になっています。最近は化粧品をカードで買うと、コスメ専用のポイントが貯まり、ポイントがたまると1000円割引になるサービスもできたので、利用しています。

アプリやWebサイトの使用感
イオンは大型スーパーなので、店舗のサイトは、余白が少なく、写真も多くすこし賑やかで、ガチャガチャしているイメージがあり、見にくいと思っていましたが、イオンカード専用のウェブサイトは、とてもすっきりとしていて、わかりやすく見やすいと思います。自分の欲しい情報が探しやすく、画面も流れもとてもスムーズで、欲しい情報に順を追って導いてくれますのでストレスがなく、親切です。年配の方やスマートフォンに不慣れな方でもわかりやすく、操作しやすい内容になっていると思います。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 10〜15万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
4.0
男性 / 福岡県 / 10代 / 学生 / 年収:200万円未満
年会費 5 | 発行スピード 3 | ポイント 4 | マイル 1 | 優待サービス 1 | サービス対応 4 | 利便性 3
選んだ理由
イオンカードセレクトはキャッシュカードとWAONの機能とそのオートチャージ機能がついているため、カードレスにもキャッシュレスにもなり、非常に便利で年会費も無料のため、非常に使い勝手が良いカードだと思い、初めてのクレジットカード申し込みで安心して申し込むことができた。申し込みもネットで完結するので、困った時もいちいち電話しなくてもメールで即時対応してくれるサポートもあるので、非常に助かると思ったから。

特典やポイント制度
特典のポイントがときめきポイントで汎用性が高いポイントであるが、基本的にはWAONポイントを使っていたので。できれば自動的にWAONポイントに換算されるようなシステムがあればいいなとは常日頃から思った。そこまで不便とは言わないが、いちいちイオンの銀行ATMやWAONステーションに行くのはやや面倒かつ、動作がそこまで早くないので、そこらへんをスムーズになるといいなと思った。それとネットバンキングなのでコンビニのATMでの引き出しの手数料無料の回数は少ないと思った。お得なポイントとしてはいろんなお店でWAONが使えるお店が増えてきたため、キャッシュレスにスムーズに支払えるようになるので、非常に良かった。

活用術
最近ではWAONの使えるお店では基本的にWAONで払うことで小銭が入らずにキャッシュレスな生活が送れるので、非常に楽でしかもその払った金額に応じてWAONポイントがたまるので、現金を使わずに済むお店は基本的にWAONで支払うようになった。また、買い物をする日もマックスバリュなどは5のつく日がポイント2倍の日なので、その日を狙って基本的には買い物をしていた。また、マイルの会員でWAON提携型も最近見つけて申し込んだので、マイルとWAONを同時に貯めることも可能になったので、より最近いろんなポイントと並行して貯めることができるようになったので、おすすめだし、かなりお得感を感じるようになった印象。

アプリやWebサイトの使用感
イオン銀行のアプリに関してはアプリを開くその都度にパスワードを求められるのは非常にめんどくさく、アプリの切り替えだけでもパスワードを求められるのはかなり使いたくなくなる原因でした。また、アプリ自体の機能もそこまで充実している印象がなく、また、webサイトはサイトの戻るボタンを押すしか戻れなく、ブラウザの戻るボタンでページが戻れないのは非常にストレスなページです。ふりこみの無料回数が低いので、こういう機能はもう少しハイスペックであって欲しい。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 半年に1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 ショッピング費用
4.0
女性 / 兵庫県 / 20代 / 公務員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 5
選んだ理由
イオンカードはクレジットカードのみだが、イオンカードWAON一体型だと、WAONカード発行手数料がかからず、WAONカードを持てるからイオンカードWAON一体型をつくろうと思った。地域的にWAONカードが利用できるお店や自動販売機があるので、電子マネーの1つとしてほしかったし、相当額の買い物をするときにクレジットカードも必要で、クレジットカードのポイント(ときめきポイント)が、簡単にWAONポインに変えられるので、ポイントがまとめられるのが魅力的だったから。

特典やポイント制度
イオンクレジットカードどWAONが一緒に使えるので便利です。WAONポイントは、簡単にWAON電子マネーに変換して使用することができるので、生活の足しに出来ます。イオンカードは簡単にイオンゴールドカードになるので、無料でゴールドカードを持つことが出来ます。無料でゴールドカードを持てるのは、イオンカードだけではないでしょうか。イオンゴールドカードはゴールド付帯サービスが大したことがありませんが、クレジット会社をVISAを選択していたら、VISAゴールドカードの特典を無料で受けられることが出来るのです。海外でカードを使用すると空港から自宅までのスーツケースが500円(プラス税金)で送ることが出来るのは、大変お得だと思いました。

活用術
毎月5日・15日・25日に対象店舗にてWAONの支払いでWAON ポイントが2倍、イオンカードのクレジット払いでは、ときめきポイントが2倍となるので、買い置きの食材や日常生活品は、5が付く日になるべく買うようにしています。テレビの買い足し買い替えなど大きな買い物もなるべく、ポイントが付く日に買うようにしています(ただし、売り出しの特別価格と比較しながらなので必ずというわけではないですが)。たまったポイントは、WAONポイントにして、一気にWAON電子マネーにして生活の足しにして使うようにしています。一気にポイントを交換するのは、どれだけ自分がポイントをためて、どの程度の金額を得したか実感するためです。

アプリやWebサイトの使用感
アプリは使用していません。携帯電話をなくすことがあるので、携帯電話の中に、個人情報やカードに関わる情報を入れないようにしているからです。WEBサイトは、使い勝手が良いです。カード使用状況もわかるし、ときめきポイントからWAONポイントに変換も簡単にできるから。ただ、最近は、WEBで海外からログインしようとすると、”セキュリティーの問題で、現在、海外からアクセスできません”とのことで、海外から使用状況を確認できないことがあるので、海外に時々滞在する人のとって、すこし不便だと感じました。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 10〜15万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費 、 ガソリン費用
4.0
女性 / 大阪府 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 3 | サービス対応 2 | 利便性 4
選んだ理由
イオンカードはイオン店舗でのポイント還元が大きい点で選んだ。ポイント10倍や5倍など直営店であればかなりの高確率で行っている。WAON一体型であればクレジットカードからのWAONへオートチャージが可能であり、セレクトカードは銀行に残高がないとオートチャージが不可なので、WAON利用時に残高が足りなくなることも少ない。またWAON一体型であれば、イオン銀行以外の金融機関も引落口座に設定可能である点で選んだ。

特典やポイント制度
お得な点は利用金額のみで審査もほぼ無くゴールドカードに切替が可能であった。半年ほどでゴールド切り替えになり、イオンラウンジなどの休憩スペースを利用できるようになった。他社に比べてゴールドカード切替が早いのでお得に感じました。イオンカードのミニオンズデザインに新たに申し込むと、イオンシネマにて映画を1000円で鑑賞することが可能なので、通常のWAON一体型よりもお得に利用出来ます。しかしミニオンズはゴールドに切替が出来ないので、ゴールドカードと2枚持ちしないと映画鑑賞が割引にならない点は不便に感じます。ポイントは合算できるのですが、ポイント合算の際はインターネットかスマートフォンアプリでしか交換が出来ないので不便に感じます。商品券交換の際は手数料ポイントが必要ですが、他社カードと違ってWAONポイント、docomoポイント、マイルへの交換時は手数料がいらないのでお得です。

活用術
通常のショッピングはポイントが200円で1ポイントですが、イオン直営店利用では200円で2ポイントになる。また購入商品によってポイントが付与される事もあるので、商品を選ぶ際は出来るだけポイントが付与される商品を選ぶようにしている。不定期でポイント5倍や10倍などもあるので、上手く活用して買い物をしている。貯まったポイントは以前はdocomoポイントにし、機種変更等の際に利用していたが、現在はお買い物ポイントであれば、イオン直営店で買い物をする際に、レジで1ポイントから値引きが可能。WAONで利用が必要なWAONポイントと違って、チャージなどの操作も不要なので、クレジットとの併用払いも可能であり、かなりお得に感じる。

アプリやWebサイトの使用感
パソコンからのログインの際はワンタイムパスワードが必要になることがある。Cookieを削除しているのが原因らしい。請求額はとても見やすいが、請求内容を見るには別のページにアクセスする必要があり分かりにくい。別のページでも請求書のようなものが表示されるのではなく、詳細ボタンを押さないと家族カードの利用なのか、本人カードの利用なのかが非常に分かりにくい。アプリに関してはネットと同じという印象。クーポンが配信され、バーコードが表示されるので、利用しやすくなった。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1日 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 携帯電話費用
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行