イオンカード(WAON一体型)の口コミ・評判

イオンカード(WAON一体型)の詳細
総合評価
4.2
口コミ件数 : 32件
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行
口コミ:32件
4.0
女性 / 岐阜県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
もともと両親がこのイオンカードを利用しており、初めてクレジットカードを作るとなったときにおすすめしてくれた。また、自宅の近くにイオンモールがあり、衣料品や食品の購入、飲食店の利用頻度がかなり高かったので便利だと思った。年会費も無料でポイントも貯まりやすく、ポイントの利用も簡単にできるこのクレジットカードを選んだ。

特典やポイント制度
イオンやマックスバリュで毎月20日、30日に5%0ffの買い物ができるのはお得だと思った。また、ときめきポイントが倍になったり、購入するとWAONポイントがプラスで付与されるボーナスポイント商品などもあったりして、普段使いするとポイントがかなり貯まりやすい。また、そのポイントをショッピングにまた利用できるので1年間でかなりのポイントが貯まり、そのポイントで買い物ができたのは嬉しかった。ただ、ときめきポイントの交換はネットで簡単にできるが、電子マネーWAONの受け取りはWAONステーションで行わなければならないのが少し面倒で不便だと感じた。イオンカードを利用することでいろいろと当選するキャンペーンがあるが、長年利用して応募しているが一度も当たったことがないので少し残念。

活用術
普段、食料品や日用品、衣料品をイオンやマックスバリュ、イオンモールで済ませているので、なるべく20日30日の5%offの日に利用してお得に買い物をしている。WAONでの支払いや現金の支払いでもカードを提示すればポイントが貯まるので、イオン系列の店舗には必ずカードを持っていく。また、ボーナスポイントが付与される商品などもチェックしてこまめにポイントを貯め、ある程度貯まったら電子マネーWAONに交換し次回のショッピングに利用するようにしている。また、誕生月など、時折ダイレクトメールで衣料品や暮らしの品が5%offや10%offになるサンキューパスポートというハガキが送られてくるので、それらの割引を有効活用している。

アプリやWebサイトの使用感
Webサイトは全体的に見やすいし利用しやすいと思う。簡単に月ごとの利用金額の確認ができたり、紙面での明細書がない分、ネットから明細書が簡単にダウンロードができるのはとても便利。アプリの使用頻度はそこまで高くないが、イオンのお買い物アプリでは割引のクーポンも配信されていてお得に買い物をすることができるので便利だと思う。
保有枚数: 4枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 ガソリン費用
4.0
女性 / 埼玉県 / 30代 / 主婦 / 年収:収入なし
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
クレジットカードを持っていないときで、ちょうど持ちたいと思っていたときに、よく行くイオンのクレジットカードがあることを知りました。年会費がいらないことと毎月割引特典が承けられること、それにETCが無料で作れること、ETCも高速道路により割引があると知ったからです。そして、ポイントもたまりやすいというイメージもあり、WAONカードと2枚もつより一体型のイオンカードにしました。

特典やポイント制度
入会してからは、毎月クーポン券が送られてくるので、その食料品5%引きなどを活用し買い物をしています。衣料品も10%~20%引きになることがよくあるので、そういうときにまとめ買いなどしています。ボイントがたまに10倍になるときもあるので、そういうときにも買い物をするようにしています。そのお陰なのか、ポイントも知らないうちに何千円とたまっています。でも、昔に比べると食料品の割引クーポンが減ったように思います。クーポン券が届いても、食料品は対象外!と記載があることが多くなっているようか気がしています。その反面、アプリがあるようになってからはクーポンの枚数が回数が増えました。アプリのものと、送られてくる紙のクーポン券は両方使えるので、その面ではとてもお得に買い物ができています。

活用術
イオンカードなので、イオンで買い物をするととてもお得になります。例えば、食料品であれば火曜市が一番お得です!火曜市のときに食料品5%引のクーポン券を使うとお得です。もしくは、イオンカードを持っていると20日、30日は必ず全て5%引きになるので、その日が火曜日であれば更にお得にお買い物ができます。私はそういうときに、お米、お酒、オムツなどをまとめ買いしています。あとは、たまにイオンカードのポイントが10倍になるときもあるので、その時が火曜日だったり、20日、30日の5%引と被ると一番お得です。一度10倍ポイントのときに、衣料品10%引きクーポン券を使いました。専門店でもこういうときはポイント10倍になったりもするので、専門店でもイオンカードを使うようにしています。

アプリやWebサイトの使用感
アプリを使用しております。アプリは二種類あり、普通のイオンカード用のアプリと、子供がいる人向けのアプリがあります。二つのアプリを使い分けていますが、クーポン券が更新されても、だいたい被っているので、普通のイオンカードのアプリばかりを使っています。たまに子供がいる人向けのアプリにおもちゃ割引クーポンがあったり、雛人形のクーポン券があったりもするので、そういうときは使います。クーポン券も見せるだけですし、使いやすいです。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
2.0
女性 / 徳島県 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 3 | ポイント 1 | マイル 1 | 優待サービス 2 | サービス対応 3 | 利便性 2
選んだ理由
イオン系列でよく買い物をしていたので、クレジットカードが魅力的に感じて作りました。また、その当時自宅の近所にイオン系列のスーパーマーケットができたり、買い物圏内のエリアにイオンモールができ、イオンで買い物する機会がより増えたことが一番大きな理由でした。年会費が無料でしたから、気軽に作ることができました。

特典やポイント制度
ポイント還元率が思ったより良くなく、200円に1ポイントしかつかないと使用してから分かりショックでした。自分のリサーチ不足だったと感じました。5のつく日はポイント2倍とか、20日30日5パーセントオフも行ける日はありがたいのですが、仕事やいろんな用事でいけないときは悔しいです。また、GG感謝デイという、高齢者のみのサービスの日は少し嫌な気分になります。それを狙った高齢者が店にたくさん来ていて、かなり混み合っているし、会計は遅いし、正直その日は行きたくありません。どうして子育て世帯とかに優遇がないのか不思議ですし、あったら子育て世帯はとても助かると思います。高齢者ばかりターゲットにするのはどうかと思います。

活用術
便利そうと惹かれて作りましたが、ものの1年くらいで解約しました。理由はポイント還元率の悪さ、いっときの興味で作ったことを後悔したことです。1年ほど使ったけれど、活用術は特にありません。強いていうならば、公共料金や携帯代、何もかもをイオンカードに集約したことくらいです。まとめていると、便利なのはどのカードでも同じだと思います。ポイントで端数を支払って、期限が近いポイントを消化していきました。また、努力してポイント2倍の日や5パーセントオフの日に行く、ボーナスポイントがつく商品をなるべく買うようにするなど工夫をしました。ボーナスポイントがつく商品は自分の好みじゃないものが多かったですが、試しに買うと案外いけるものもありました。

アプリやWebサイトの使用感
ウェブで利用明細を見ていましたが、やや見にくいなぁという記憶があります。文字の表記が小さかったり、なかなか利用明細まで最初はたどり着けなかったりして、イライラしました。なので自分で利用した金額を書き留めておくようにし、あまりウェブサイトは見なくなりました。アプリの存在は知らなかったので、利用しませんでした。
保有枚数: 4枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
4.0
男性 / 和歌山県 / 40代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 4 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
地元にイオンモールが出来たのが、イオンカード(WAON一体型)を選んだ理由です。実はクレジットカードを作ろうと思ったわけではないのですが、とりあえずこれから先イオンモールへ来るだろうしカード類を作っておいて損はないと思ったんです。普通の割引カードみたいなのを作ろうと思ったら、クレジットカードの受付。気づいた時には書類にそこそこ記入していましたし、まぁいいかと思って申し込みをしました。

特典やポイント制度
ポイントがたまっていく点ですね。普通のクレジットカードよりポイントはたまりやすいようですし、5のつく日に買い物をするとゲット出来るポイントが倍になったりとイオンで買い物をするにはかなりお得なカードだと思います。私が利用してるのは地元の和歌山イオンモールで、ライトオン等のアバレル関係のお店等でよく利用しています。不便な点はイオンモールでの買い物以外だとあまり特徴がない点です。私の住んでる地域は和歌山県と田舎県に当たるので、大きな買い物をする場合はイオンモール等のショッピングセンターかネット通販を利用しています。ネット通販だとポイントはほとんど貯まりませんし、他のクレジットカードの方がポイントを沢山貯められます。ですのでネット通販ではイオンカード(WAON一体型)を使わない事の方が多いんです。この辺りをどうにかして欲しいです。

活用術
私の地元和歌山だとイオンモール程大きなショッピングモールはないので、週末にはよく買い物をしにイオンモール和歌山へ出かけます。一応それなりの現金は持っていきますけど、セール中だと手持ちの現金だと不安なことがあります。そういう時でもイオンカード(WAON一体型)があれば気にせず買い物出来ますし、ポイントの多い時に消耗品も一緒に買ったりとなかなか便利に使わせてもらってます。あとは年末年始のセールとかでも助かります。この期間のセールは結構な金額の値引きをしてる事があるので、欲しいと思っていたものを格安で購入出来たりします。その際イオンカード(WAON一体型)があればスっと購入出来ますし、なかなか便利だなと思います。

アプリやWebサイトの使用感
個人的には公式HPを開いた瞬間、ページ下部に広告が出てくるのに不快感を覚えます。そのせいで本来みれる情報を広告で消されてるわけですし、その部分を見るためにページを移動させなければいけません。正直手間だと感じますし、せっかくHPを見ようとしてくれた人に対する対応かとガッカリしました。まあそれ以外は普通ですね。とにかく広告バナーがウザイのでどうにかして欲しいです。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 利便性 | 発行期間: 1日 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
4.0
男性 / 千葉県 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 3 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 2 | 利便性 4
選んだ理由
年収による制限などが緩く、気軽に作りやすかったので作りました。公共料金やガソリン代の支払いに使いやすいカードを持っていたかったことも理由の一つです。また、当時の自宅の近所にイオン系列のショッピングセンターやスーパーがあったため、他社のカードを作るよりもお得なのではと思ったので、このカードを選びました。

特典やポイント制度
イオンカードは系列店で毎月20日にポイントアップのボーナスがあったり、誕生月になると割引クーポンが送付されてきたりと、分かりやすいお得を感じる機会が多かったです。プリペイドが面倒なのでWaonは自分ではほとんど使っていませんでしたが、Waon支払いで割引になるレストランなども当時はあって、併用すればかなりのお得になりそうだなとは感じていました。ときめきポイントはそこまで多く貯められなかったのですが、ポイント移行サービスがあるので年に一度くらいの頻度でそれを利用して、他のポイントに交換して合算していました。不便に感じたのはホームページの作りがいまいち分かりにくく、こうしたポイント交換のたびに時間をかけて作業しなければならなかった点くらいですね。

活用術
特にクセのない普通のクレジットカードなので、公共料金の支払いからショッピングまで、なんにでも自由に使っていいと思います。誕生月にはクーポンが送られてくるので、それを系列店で併用するのがいいでしょう。ただイオンカードの一番の特長はそれ自体よりゴールドカードにあると思っています。今はちょっと分かりませんが当時イオンのゴールドカードは最初から作ることはできず、ノーマルのイオンカードを使い続けて一定の条件を満たすことでゴールドも発行可能になるというシステムが採られていました。この「条件」の中に、年間いくら以上利用、というものがあると言われていたので、どの支払いもなるべくこのカードで行うようにしていました。

アプリやWebサイトの使用感
アプリは使用していないため、使い勝手は分かりません。webサイトについては昔から情報量が多すぎて、見にくいきらいがありました。もともとクレジットカード会社のwebサイトというのは発行の時以外はポイント交換の時かトラブルがあった時くらいしか使っていなかったのですが、そういう時は大抵急いでいるので、いざページを開いてみるとゴチャゴチャしていて何をすればいいか分からない、というのはイライラします。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 ショッピング費用 、 ガソリン費用
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行