イオンゴールドカードの口コミ・評判

イオンゴールドカードを実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
イオンゴールドカード
総合評価
3.9
口コミ件数 : 12件

項目別の評価

重視した点

口コミ:12件
4.0
女性 / 三重県 / 40代 / 主婦 / 年収:200万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 3 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
最初は普通のイオンカードを当時イオンに勤務していた身内から紹介されて所有するようになりました。しかしイオンカードを年間一定の額以上使用すると、イオンゴールドカードとなって特典が増えるということからカード使用額を公共料金やネットショッピングや医療保険の支払いなど多くの場面で支払いに使用することで使用額を増やしてイオンゴールドカードを所有することができるようになり、10年くらい前からはずっと所有しています。

特典やポイント制度
イオンゴールドカードということで通常のイオンカードよりも割引がより大きくなるとか、あるいはイオンゴールドカード所有者のみのセールがあるのかと期待していたのですが、そのようなものは特にありません。比較的多額の支払いをしているのですが、私が利用できる特典はイオンラウンジの利用くらいです。また一定金額以上使用しないとゴールドカードの所有資格がなくなってしまい、次回通常のイオンカードに戻るということも考えられるということでカードの更新時に再びイオンゴールドカードになるのか、あるいは通常のイオンカードになるのかということがわからないです。できれば年度途中でイオンゴールドカードを所有する資格があるかどうかを通知してくれるとありがたいと思っています。

活用術
イオンゴールドカードは割引という点では通常のイオンカードと全く同じとなっていて大きな違いはありません。ただイオンゴールドカードは一部の店舗に存在しているイオンラウンジを利用することが可能ということでとてもお得感があると思っています。イオンラウンジでは30分程度無料でドリンクとお菓子をもらって喫食することが可能となっていて、買い物中にちょっと休憩したい時には便利です。特に子どもたちはジュースとお菓子がもらえるということもあり、イオンに行くたびにイオンラウンジを探していて行けば買い物でぐずった時でもいっぺんに機嫌がよくなります。飲み物とお菓子自体はそれほど高価なものではないかもしれないですが、イオンラウンジは静かな雰囲気でちょっと休めるため自分にとってはとても嬉しいサービスです。

アプリやWebサイトの使用感
セキュリティをとても強化しているのは安心できていいのですが、ログインするまでに複数のパスワードや認証をして少なくとも1分は時間がかかるということで、それにイライラしてしまうことがあります。安全性を確認する点ではとてもいいシステムだと思いますが、もう少し早くログインできる方法ができるといいと思っています。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 飲食費
4.0
女性 / 兵庫県 / 30代 / 主婦 / 年収:収入なし
年会費 4 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
住宅ローンを、別銀行からイオン銀行に変更した時に付随して作ることになりました。イオンなら、普段の買い物でもよく利用していたし、カードを使うと貯まるポイントに加え、(作った当時は)カードを使うと必ず5%引きの割引特典があったこと、ゴールド会員なら、ラウンジを利用できる事等の特典があるならば、作っても損するどころか、今までのセレクトカードより、サービスが色々増えてお得だと思い、ローン切り替えを機に作りました。

特典やポイント制度
入会した時は、カードを使うと金額に応じてのポイントが貯まる上に、毎買い物時にカードを使うと5%引きになっていました(今は、そのサービスは無くなってしまいましたが)なので、お得なサービスだなぁと、使わない手はないなぁと思いました。更に、ゴールドカードを持った事で、イオンラウンジなるものの存在を知りました。買い物をして、ちょっと疲れて休憩とか、子供が動かなくなった時など、お茶しに行こう!で気分が変わってくれたりと、とても役に立っています。(ただ、ジュースが毎回野菜ジュースしかないのは欠点かなぁとは思いますが。)クレジットカードではありますが、ワオンも付いていて、どちらでも使えるのも良いかなぁとも思いました。

活用術
ゴールドカードを使う事で、5%引きがあった当時は普段の買い物や、20日30日の5%offのサービスと併用して使っていました。今現在はそのサービスはなくなってしまったので、利用する事はできませんが。とはいえ、使えば、買い物額に応じてのポイントはつくし、更にそのポイントが貯まれば、ワオンに交換すれば、更にそのポイントでお買い物ができるので、とてもお得だと思いました。更に、お買い物のあと、ちょっとどこかでお茶しようとお店に入ると、結構お金がかかりますが、イオンラウンジにてお茶すると無料なので、気軽に行けてとてもいいサービスだと利用させてもらっています。イオンに用事なくても、ついつい行ってお茶して、お店プラプラなんてこともしばしばあります。

アプリやWebサイトの使用感
正直言うと、実際には入ってみた事がありません。カードの明細と一緒に入っている広告の応募や、ポイント交換もそこから出来るとあるので、利用してみようかなぁとは思いはするものの、入るとなると、またパスワードやアドレス登録かいるんだろうなぁ。と思うとその作業が億劫に感じてしまい、じゃあ入らなくてもいいわ。になってしまっています。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: サービス対応 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
4.0
男性 / 山口県 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 5 | 発行スピード 3 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 5 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
昔からあまり現金を持つことが嫌いなので、日頃のショッピングなどを中心にほとんどこのクレジットカードで済ませることが多いです。特に自宅の近くにイオンがあり、日常生活の買い物などのほとんどをこのイオンを利用するのでポイントなどの兼ね合いもあり、非常に便利だと思います。その上で、福岡空港を頻繁に仕事で利用するのですが、空港ラウンジが、無料で利用できるので一つのステータスとしても持っていて損はありません。

特典やポイント制度
一番特典の中で嬉しいと感じたのは空港のラウンジです。国内外に出張で行くことが多く、福岡空港を利用する機会がありますがここのラウンジを無料でできるので、時間つぶしには最適です。その上で保険の条件が良いのが気に入っています。海外などに仕事で行く時に一番気になるのが怪我などで病院に行くことだと自分では思っているのですが、一度骨折をイタリアでしてしまった時にその治療費がかなり高かったのですが、それを保険で賄う事ができました。このカードを持つまでは、予め海外に行くたびに短期の保険に入っていたのですが、その手間が省けて助かります。不便だと思う事は、100万円以上の利用でしょうか。毎年、一年間で100万円利用したか確認するのはめんどくさいです。

活用術
一般カードよりも上位のカードであれば、通常は年会費や入会金が発生するのが当たり前だと思いますが、このカードはその心配がなく重宝しています。通常であれば少なくとも1万円以上の年会費が必要になりますが、気にするのは1年間で100万円の利用があるかどうかですので、頻繁にクレジットカードで買い物をする方には向いていると思います。空港だけでなくイオンラウンジなども利用していて楽しいです。イオンラウンジでは、試供品などがセルフで食べたり飲んだりできますし、私のカードで家族3人まで同伴できるので買い物疲れした時などに丁度良い空間です。また家族カードを利用していますが、本カードと同様の待遇なので利用し甲斐があります。

アプリやWebサイトの使用感
主にWebサイトを頻繁に利用していますが、つめこみ過ぎていないので非常に見やすいです。特に利用明細を確認することが多いのですが、いつ自分がどんな時に利用したのかわかりやすく表示されるのでいつも確認しています。アプリは一応インストールしていますが、すぐにフリーズしてしまうので、あまり利用したくはありません。
保有枚数: 5枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 優待サービス | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 15〜20万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 飲食費
5.0
女性 / 兵庫県 / 40代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 5 | サービス対応 2 | 利便性 5
選んだ理由
元々ダイエーの株主でダイエーの優待カードを持っていて、その後、ダイエーがイオンの子会社になったタイミングで、イオンクレジットカードの申し込みキャンペーンの案内が届きました。当時、ダイエーで買い物をすることが多かったので、2年間ダイエーで3%OFFの優待が受けられるメリットに惹かれ、申し込みました。年会費が無料だったことも大きいです。日々の買い物で使うものですので、ポイントもたまりやすいのではと思ったのも理由の1つです。

特典やポイント制度
イオンなどいくつかの店頭では、常にときめきポイントが2倍もらえるので、日々の買い物はイオン系列のお店でして、カードで支払うことが多いです。また、20日、30日の5%OFFの日に店頭で食材の買い物や日用品をある程度まとめてするなどもしています。その他、イオンのショッピングサイト「ときめきポイントタウン」を経由して、提携しているオンラインショップで買い物をすると、ポイントが2倍〜最大21倍にアップするので、このサイトでの買い物もお得です。amazon、楽天、yahoo、ビックカメラなど、使えるサイトがたくさんあります。ポイント2倍のものが多いですが、期間限定で4倍や7倍になることがあるので、定期的にチェックしています。

活用術
イオンなどいくつかの店頭では、常にときめきポイントが2倍もらえるので、日々の買い物はイオン系列のお店でして、カードで支払うことが多いです。また、20日、30日の5%OFFの日に店頭で食材の買い物や日用品をある程度まとめてするなどもしています。その他、イオンのショッピングサイト「ときめきポイントタウン」を経由して、提携しているオンラインショップで買い物をすると、ポイントが2倍〜最大21倍にアップするので、このサイトでの買い物もお得です。amazon、楽天、yahoo!、ビックカメラなど、使えるサイトがたくさんあります。ポイント2倍のものが多いですが、期間限定で4倍や7倍になることがあるので、定期的にチェックしています。

アプリやWebサイトの使用感
アプリはインストールしたものの、パソコンでwebサイトを見るほうがポイントの確認や使用金額など、画面の切り替えがしやすいよいに思い、今はwebサイトのみを使っています。webサイトは見やすいですが、例えばカードの利用金額を見てから、他の項目を見ようと思った時に、一度ログアウトしてしまい、再度ログインが求められることがあるので、手間がやや増えます。(セキュリティーのことを考えると、むしろよいことだとは思いますが。)
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 優待サービス | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 ショッピング費用 、 その他
5.0
男性 / 埼玉県 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 5 | 発行スピード 3 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 5
選んだ理由
イオン銀行の住宅ローンを契約する際にイオンゴールドクレジットカードに加入することが必須だったことがきっかけです。また学生時代にイオンでバイトをしていてイオンカードを持っていて、お客様感謝デーの際に5%オフになることを知っていて、お得なので選びました。合わせて現在の住まいの近くにイオンの店舗があり、食品や衣服や赤ちゃん用品を買うことが多く、通常の5%オフにさらに5%オフで買えるということが魅力で選びました。

特典やポイント制度
毎月食料品や衣服や赤ちゃん用品の割引クーポンが1枚〜3枚ほど入っていて5%〜10%オフになり、それと合わせてクレジットカードで払うと5%オフになるのでとてもお得です。さらにクレジット払いをすると、ときめきポイントも200円に付き1ポイント付与され、そのときめきポイントも2倍デーや5倍デーのときもあるので、ポイントはとても貯め易いです。そのときめきポイントは私の場合、1000ポイント貯めるとWAONポイントに交換してWAON払いでも使うことがありお得です。またWAON払いの場合も食料品に多いのですが、ボーナスポイント50や100ぐらい付与されることが多く、クレジット払いをするかWAON払いをするかどっちがお得なのか迷う時があります。少し、不便に感じるときもありますが、お得を考えることが好きな方はとても楽しく買い物できると思います。

活用術
このクレジットカードはWAON機能も持ち合わせていて、収納代行と言って公共料金の支払いができ、尚且つオートチャージ機能があり、ある金額より残が低くなると銀行口座から自動的にチャージされ、1000円に付き5ポイント付与されます(例えば1000円以下になると1000円チャージ。ただ制限があり、最大で29000円までしかチャージできず、回数も1日1回です)。その機能をうまく働かせてをポイントを私は貯めています。そのやり方としては、固定資産税の高額な料金の支払いです。固定資産税の場合、4回に分けて払えるので、例えば10万を4回に分けると25,000円ずつ支払いができるので、オートチャージの設定を1000円以下になったら25000円チャージにして支払いをします、そうすると125WAONポイントが貯まります(支払いが終わったら1000円以下になったら1000円に戻します。)ただ公共料金を支払うだけでなくポイントを貯められるというお得なやり方で活用をしています。

アプリやWebサイトの使用感
『カケイブ』というアプリがあり、このアプリで毎日おみくじするゲームがあり、WAONポイントを貯められるので、楽しく使っています。webサイトはキャンペーンの応募があり、食品や旅行や観戦チケットに何度か応募していますが、当たった試しがないのであまり期待はしてないです。あとクレジット払いでどれくらい支払いをしたかどうか引き落とし日の1カ月ぐらい前から見れるので家計の管理がしやすく便利に使えています。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1ヵ月 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 ショッピング費用 、 携帯電話費用