更新日: / 公開日:

旅行や出張時の強い味方!e5489でお得に移動!

旅行や出張時の強い味方!e5489でお得に移動!

e5489が、2017年春よりサービスをリニューアルするという話題が飛び込んで来ました。今回はおさらいの意味を込めて、そのサービスについて紹介していきます。まだ知らない方も、旅行や出張が多いなら知っておいて損はないサービスですよ。

※この記事の情報は、2016年12月時点のものです。

e5489とは

e5489は、JR西日本の列車予約サービスです。クレジットカードをお持ちの方ならパソコンやスマートフォンを使って自分の好きな時間に、山陰、九州新幹線、北陸新幹線、JR西日本、JR四国、SR九州エリアの特急・急行列車をいつでもネットから予約ができます。

e5489の特徴

切符代が安くなる

e5489できっぷを予約・購入すると、窓口よりも10%~15%安い料金で購入できます

きっぷ受け取り前なら簡単に変更可能

e5489は、きっぷを受け取る前なら予約の変更が可能です。旅行や出張時は、天候や相手の都合などで急に予定が変わる事があるためこの機能は便利ですね。

様々な駅情報を調べる事ができる

e5489はネット予約がメインのサービスですが、公式サイトを利用すると路線図、時効表、運賃など様々な情報を確認できます。さらに、おすすめの旅情報や旅行プランの案内などもあり列車予約以外の面からも旅行をサポートしています。

利用には基本的に会員登録が必要

e5489は会員登録しなくても利用できますが、登録していない場合は利用できる機能が殆どないため会員登録するのがオススメです

会員は無料でなれるJ-WESTネット会員と、JR西日本が発行するクレジットカードを所有するJ-WESTカード会員に分かれます。

非会員

通常の特典無しのきっぷをネット予約できます。支払いは以下のクレジットカードが利用です。

JCBカード、UFJカード、MUFGカード、AMERICAN EXPRESSカード、VISAカード、UCカード、MasterCard、Diners Club、DCカード

J-WESTネット会員

入会金、年会費が一切かからず無料で登録できます。入会するとe5489上から、一部のきっぷを割引価格で予約・購入できるようになります。利用できるクレジットカードは非会員と同じです。

J-WESTカード会員

クレジットカードのJ-WESTカード所有者が登録できます。入会するとe5489上から割引価格で、きっぷを購入できるようになります。J-WESTカードには、さらに「ベーシック」と「エクスプレス」の2種類のタイプがあります。

J-WESTネット会員ができること

J-WESTネット会員になると以下のサービスが利用できるようになります。

きっぷ購入

ネット上で発売開始日の一週間前からきっぷの予約・購入ができます。また、利用区間がJR西日本、JR四国、JR九州、JR東日本のエリア内であれば、変更回数や払い戻し手数料の特典があるきっぷを利用できます

予約変更

インターネット上から予約の変更ができます。

シートマップサービス

空席情報を確認しながら予約ができます。家族で旅行に行く際などに便利です。

J-WESTカード会員ができること

J-WESTカード会員になるとネット会員と同じサービスに加え、安い金額できっぷの予約、購入ができるようになるなど利用できるサービスが増えます。
J-WESTカード会員になると以下のサービスが利用できるようになります。

eきっぷ

山陰・九州新幹線、北陸新幹線、JR西日本、JR四国、SR九州エリアの特急・急行列車が年間を通して割引価格で利用できます。エリア内であれば、特急・急行列車を最大4列車まで連続して乗り継ぐ予約が可能です

割引例
新大阪~熊本間、通常17,780円が15,710円に割引
岡山~熊本間、通常17,000が14,570円に割引

e早特

乗車日の1ヶ月前から予約可能になり、乗車3日前の23時までに予約すると割引価格で利用できます。また、きっぷ受取り前であればインターネットから何度でも手数料無しで予約の変更ができます。

割引例
新大阪~熊本間、通常17,780円が14,810円に割引
新大阪~鹿児島中央間、通常21,000円が17,480円に割引

e早特1

乗車日の1ヶ月前から予約可能になり、乗車の1日前の23時までに予約すると割引価格で利用できます

割引例
金沢~東京間、通常14,120円が12,130円に割引
富山~東京間、通常12,730円が10,800円に割引

チケットレス特急券

京阪神エリアの指定席、快速マリンライナーの指定席・グリーン車を前日~当日予約できます。利用する際は、予約内容などを携帯電話の画面などに保存してチケットレスで乗車できます。こちらもきっぷ受取り前であればインターネットから年度でも手数料無しで予約の変更ができます。

割引例
草津~大阪間、通常1,700円が720円に割引
大阪~京都間、通常1,170円が510円に割引

エクスプレス予約

クレジットカードがJ-WESTカードエクスプレスの場合は、エクスプレス予約が利用できます。
エクスプレス予約とは東海道・山陽新幹線の予約サービスです。利用状況に応じて、プレミアム・スコアが貯まりスコアの合計で翌年に様々な優遇が受けられるようになります

利用できるサービスの比較表

J-WESTカード会員 J-WESTネット会員 非会員
eきっぷ
e早特
チケットレス特急券
チケットレス特急券
WEB早得
期間限定のきっぷ
特典ありの通常のきっぷ
特典なしの通常のきっぷ

e5489の利用方法

利用方法も簡単で初めての方でも安心して利用できます。

1.JRおでかけネットの予約ページからログインします。

2.きっぷの予約・申し込み画面がでるので発着の駅名を入力します。

3.時刻と座席の種類(普通、グリーン、禁煙、喫煙など)を指定します。

4.きっぷの種類を選びます。J-WEST会員になっていれば普通きっぷに加え、eきっぷなどが選べます。

5.人数と座席を選びます。

6.予約確認画面で入力した情報に間違いがないか確認して完了です。

e5489の注意点

キャンセル手数料がかかる

予約完了後のキャンセルは、既にクレジットカードによる決済が終わっているため、たとえ切符を受け取っていなくても払い戻し手数料がかかります。

切符の種類 払い戻し手数料
乗車券(部分) 1枚あたり220円
自由席のみの予約 1名分につき220円
指定席を含む予約 1名分につき330円

ネット会員とカード会員どっちがお得?

ネット会員とカード会員のどちらを選べばいいか迷ったいる方は、まずネット会員になってみてはどうでしょうか?ネット会員でも予約などはできるため、これを利用してみてさらにJ-WESTカードを作る価値があると判断すれば、カード会員に変更すればいいでしょう。

カード会員になるには、J-WESTカードが必要ですがJ-WESTカードベーシックは、年会費無料のため余計な維持費は発生しません。また、J-WESTエクスプレスの方は、1080円の年会費がかかりますが年に何度も新幹線に乗る方なら簡単に年会費以上の割引を受けられますよ。

2017年にはコンビニ払いに対応

また、2017年春にはコンビニ払いにも対応する予定です。その際も割引が受けられるかなどの詳しい情報はまだ分かりませんが、クレジットカードを持っていない方でも利用できるようになるようです。

現在のところローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、デイリーヤマザキ、ミニストップ、セイコーマート、スリーエフ、セブン-イレブンなどが対応予定です。

まとめ

・e5489とはJR西日本が運営する列車予約サービス

・J-WESTカード会員になると、割引価格で予約ができる

・2017年にはコンビニ払いに対応予定

関連記事

2019年01月31日
2019年01月30日
2019年01月31日
2019年01月30日
2019年01月31日
2019年01月30日
2018年12月25日
2019年01月30日
2019年01月30日
2019年02月26日
2018年12月11日
2018年12月28日
2019年01月30日
2018年12月26日
2018年12月11日
2019年01月30日
2019年03月12日
2019年01月29日
2019年01月30日
2019年01月31日
2019年02月26日
2019年02月01日
2019年01月31日
2019年01月29日
2019年01月31日
2018年12月12日