更新日:

ゲームオタクは必携!?バナコインって何?

ゲームオタクは必携!?バナコインって何?

電子マネー市場は、2008年には約7,600億円の市場規模でしたが、2014年には4兆超えになる見込みで年を追うごとに拡大しています。その中には、インターネットを中心に利用者を拡大中のものもあります。バナコインもその1つです。バナコインは、ゲームに特化した電子マネーで、数ある電子マネーの中でも異彩を放っています。バナコインとはどういった電子マネーで、どの様な使い道があるのでしょうか?

ネットに特化した電子マネーWebMoneyの解説はコチラ
※この記事の情報は2016年12月27日時点のものです。

WebMoneyって何?どこで使えるの?他と何が違うの?
電子マネーは多くのコンビニ、スーパーで利用でき、1度使うと手放すことができません。そんな電子マネーの中には、インターネットを主戦場として利用者を拡大中のものもあります。「WebMoney」はその1つです。

バナコインとは

バナコインとは、バンダイナムコIDが提供する電子マネーです。日本国内でバンダイナムコIDが運営するオンラインゲーム、業務用ゲーム連動WEBサービス、アニメ動画配信サイトなどの各種サービスの支払いに利用できます。

2015年までは、オンライン専門の電子マネーでしたが、現在はゲームセンターなどでも利用できるようにサービスを拡大中です。

バナコインが利用できるサービス

2016年12月時点で、バナコインが利用できるサービスは以下の通りです。

・機動戦士ガンダムオンライン
・湾岸マキシ.NET
・カードダスダイレクト
・WEBガシャポン
・ララビットマーケット
・ガンダムジオラマフロント
・ドラゴンボール ゼンカイバトル
・太鼓の達人
・鉄拳7 FATED RETRIBUTION
・湾岸ミッドナイト マキシマムチューン 5DX PLUS
・機動戦士ガンダム 戦場の絆 公式連動サイト
・TEKKEN-NET
・バンダイチャンネル

使い道としては、ゲーム内の課金アイテムの購入などに使えます。

バナコインをチャージする

チャージ方法は9種類

バナコインチャージ方法は多彩で9種類も方法があります。他の電子マネーと同じようにクレジットカードでチャージできるのに加え、以下の方法でもチャージが可能です。

WebMoney
BitCash
携帯電話決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
NET CASH
楽天ID決済
サイバー楽天決済
NetMile
バナコインプリペイドカード

この中で主要なチャージ方法である、クレジットカードとバナコインプリペイドカードによるチャージについて説明します。

クレジットチャージ

クレジットカードでチャージする場合は、3Dセキュア対応のカードでしかチャージできません
3Dセキュアとは、不正利用を防止するために、事前にカード発行会社にパスワードなど必要情報を登録し、ネット上で利用する際はそれを照会後に利用ができるようになるサービスです。

この3Dセキュアに対応しているクレジットカードは、VISA、MasterCard、JCBブランドのカードだけなので、American ExpressやDiners Clubのカードでは、クレジットチャージできません。

ネットユーザーには、楽天カードがオススメ

バナコインをチャージするのにオススメのクレジットカードは、楽天カードです。きっとバナコインを利用している方は、他にもネットショッピングなどネット関連の様々なサービスを利用していると思います。

楽天カードは、楽天グループで利用するとポイント還元率が大幅にアップするなどの特典が付帯しているため、日常的にネットを通して様々なサービスを利用している方にオススメのクレジットカードです。標準のポイント還元率が高いため、ネットだけでなく普段の買物で利用してもどんどんポイントが貯まりますよ。

チャージの手順

1.3Dセキュアに登録する

2.バナコイン案内画面にて、「バナコインをチャージ(購入)する」ボタンを押下します。

3.決済選択画面にて「3Dセキュアクレジット決済」を選択し、「次へ」ボタンを押下します。
また、ここで出てくる画面で選択すればクレジットカード以外にも、プリペイドカードなどでチャージできます。

4.バナコインチャージ(購入)画面にて、チャージ(購入)するバナコインを選択し、「決済画面へ」ボタンを押下します。

5.決済画面にて「カード番号、有効期限、画像認証」を入力し、「次へ」ボタンを押下します。

6.決済確認画面にて、チャージ(購入)するバナコインを確認し、「チャージ(購入)」ボタンを押下します。

7.本人認証画面にて「パスワード」を入力し、「送信(submit)」ボタンを押下します。

8.決済処理中の画面が表示されたらしばらく待ち、チャージ完了画面が表示されたら決済完了です。

バナコインプリペイドカードでチャージする

ローソンで購入する

ローソンとファミリーマートは、バリアブルタイプのカードとして、バンダイナムコプリペイドカードを販売しています。カード購入後に裏面の銀ラベルを剥がし、PINコードを入力するだけで簡単にチャージができます。ローソンでは、3,000円のカードが発売中です

ファミリーマートで購入する

ファミリーマートは、3,000円から10,000円の間で1円単位で自分の好きな金額を指定して購入できます。どちらのコンビニで購入しても、プリペイドカード本体に金額が表示されているわけではないので、レシートの保管は忘れないよにしましょう。

バナコイン購入時の注意

チャージには年齢制限がある

バナコインをチャージ・購入する際は、注意点があります。まずチャージする際は、年齢によってチャージできる上限ポイント数が異なります

会員の年齢 バナコインチャージ上限
20歳以上の会員 100,000バナコイン
20歳未満、16歳以上の会員 20,000バナコイン
16歳未満の会員 5,000バナコイン

また、未成年の場合は1ヶ月にチャージできる上限も定められています
・20歳未満16歳以上の会員:20,000バナコイン
・16歳未満の会員:5,000バナコイン

実際に使えるポイントは8%引き

さらに、購入金額と実際に使えるコイン数が違います。実際に利用する際は、消費税が発生するため購入金額よりも8%低い金額分しか利用できません。例えば3,000ポイント必要として、3,000円分のプリペイドカードを購入したとしても、実際に利用できるのは2,778ポイントです。
購入前には、使えるポイント数をきちんと確認してから購入しましょう。

購入金額 使えるコイン数
300円 278バナコイン
500円 463バナコイン
1,000円 926バナコイン
2,000円 1852バナコイン
3,000円 2778バナコイン
5,000円 4630バナコイン
10,000円 9260バナコイン

ジュースを飲んでポイントゲット、ダイドードリンコとポイント交換可能になった

2016年12月15日からは、ダイドードリンコと提携を行い、ポイント交換が可能となりました。ダイドードリンコの自動販売機「Smile STAND」で購入後、スマートフォン向けアプリ「DyDo Smile STAND」をかざすとSmile STANDポイントが1円につき1ポイントが貯まります。

これまでSmile STANDポイントは、LINEギフトコードやスクウエアエニックス Crystaギフトコードと交換可能でしたが、今回新たにバナコインとも交換可能になりました。部活帰りにジュースを飲んでポイントを貯めたり、仕事中の休憩中にコーヒーを飲んでポイントは貯めて、帰宅後はバンダイのゲームで遊ぶなんて事が可能になります。

Smile STANDは、東京、大阪、神奈川、愛知を中心に2万台を展開しており、さらに全国で15万台を目標に拡大中です。この自販機を見つけた際は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

Smile STANDポイントとバナコインの交換率

交換前Smile STANDポイント 1,700ポイント 4,800ポイント 7,800ポイント 15,400ポイント
交換後のバナコイン 100ポイント 300バナコイン 500バナコイン 1,000バナコイン

DyDo Smile STAND利用の流れ

1.App StoreまたはGoogle PlayからDyDo Smile STANDをダウンロード

2.近くのSmile STANDを検索

3.アプリを立ち上げ後、商品を購入

4.パネルんスマホをタッチしてポイントを獲得

5.貯めたポイントを各種ポイントと交換

まとめ

・バナコインはバンダムが運営するオンラインサービスなどで利用できる電子マネー

・チャージ方法は9種類ある

・ダイドードリンコと提携でポイントの交換ができるようになった

関連記事