更新日:

三井住友銀行のカードローンプラザとは?受付時間や電話で申し込む方法を詳しく解説

三井住友銀行のカードローンプラザとは?受付時間や電話で申し込む方法を詳しく解説

三井住友銀行は、「三井住友銀行 カードローン」というカードローン商品を展開しています。

さて、三井住友銀行のカードローンの審査を受ける際には、電話で申し込んだり、わからないことを聞いたりするときの問い合わせ窓口を利用したいですよね。そんな問い合わせ窓口が、三井住友銀行のカードローンプラザです。

この記事では、三井住友銀行のカードローンプラザについて、利用方法や営業時間、電話で申し込む方法などを詳しく解説します。

三井住友銀行のカードローンプラザとは、通話料無料の問い合わせ窓口のこと

三井住友銀行では、初めて「三井住友銀行 カードローン」を利用したいと思っている人向けにカードローンプラザという電話での相談窓口を設けています。

この「三井住友銀行 カードローン」のカードローンプラザは、電話での問い合わせ受付窓口です。携帯電話やPHSでも利用可能なフリーダイヤルのため、通話料を気にせずにかけることができるので、ぜひ利用してみてください。

「三井住友銀行 カードローン」のカードローンプラザで相談できる内容をご紹介します。

三井住友銀行のカードローンプラザの相談窓口でできること

  • 新規申し込み
  • 商品内容の案内
  • 借入方法、返済方法の照会

それぞれにオペレーターが親切に対応してくれます。また、カードローンプラザでは、申し込みについての相談をした上で、そのまま電話で新規申し込みもでき、安心して申し込めるので便利です。

三井住友銀行のカードローンプラザの営業時間について

「三井住友銀行 カードローン」のカードローンプラザでは、以下の時間帯に営業しており、基本的には年中無休で受け付けてくれるので、場所や休日を問わず利用が可能です。

夜も21時まで営業しており、会社が終わったあとでもかけられるので便利です。

カードローンプラザの営業受付時間
毎日(※) 9時~21時
(※)1月1日は営業していない

三井住友銀行のカードローンプラザに電話をかけたい3つのケース

次のような場合には、「三井住友銀行 カードローン」のカードローンプラザに電話をかけるとよいでしょう。

カードローンプラザに電話をかけたいケース

  1. 初めて「三井住友銀行 カードローン」に申し込みをしたいとき
  2. 「三井住友銀行 カードローン」で申し込む前に不安点があるとき
  3. 「三井住友銀行 カードローン」の借入方法や返済方法がわからないとき

1.電話で「三井住友銀行 カードローン」に申し込みをしたいとき

初めて「三井住友銀行 カードローン」の申し込みをしようとする際には、いろいろと不安が生じることがあるのではないでしょうか。インターネットなどでも簡単に申し込みはできますが、不明点があると心配になってしまうかもしれません。

そのようなときには、不明点があるままにインターネットから申し込むのではなく、カードローンプラザに電話をかけて申し込みをおこなうとよいでしょう。オペレーターが親切に対応してくれ、わからない点を確認しながら申し込めるので安心して申し込むことができます。

なお、「三井住友銀行 カードローン」の審査については以下の記事に詳しく記載されていますので、参考にしてください。

「三井住友銀行 カードローン」の審査に落ちないために!審査時間や流れを詳しく解説
「三井住友銀行 カードローン」の審査が心配な方や、審査に落ちてしまう原因が分からないという方のために、この記事では審査基準や注意点を詳しく解説します。審査に通りやすくなるケースや、審査に落ちる理由をを知っておくと、審査通過の可能性を上げることができるかもしれません。三井住友銀行のカードローンで審査に落ちてしまった後の対処法についても説明しています。

2.「三井住友銀行 カードローン」で申し込む前に不安点があるとき

三井住友銀行のカードローンプラザでは、「三井住友銀行 カードローン」の商品内容について分からない点を相談することができます。

「○円借りた場合、金利は何%くらいになる?」、「返済額はいくらくらいになる?」など、商品内容で不明点がある場合には、審査に申し込む前にカードローンプラザや公式サイトで確認しておくとよいでしょう。

3.「三井住友銀行 カードローン」の借入方法や返済方法がわからないとき

「三井住友銀行 カードローン」の借入方法や返済方法がわからないというときには、カードローンプラザに電話すれば、親切に教えてくれます。

簡単に説明すると、三井住友銀行のカードローンには、ATM・SMBCダイレクト・自動融資という3つの借入方法があります。また、ATM・振込・口座振替という3つの返済方法を利用できます。

借入方法・返済方法についてさらに詳しい内容を知りたい方は、カードローンプラザに電話をかけるか、公式サイトで確認しておくとよいでしょう。

三井住友銀行のカードローンプラザに問い合わせるときの注意点

三井住友銀行 カードローン」でカードローンプラザに問い合わせるときに、注意しておくべき点をご紹介します。

注意点

  • 1月1日は営業していない
  • 時期によって電話窓口が混雑していることがある

1月1日は営業していない

「三井住友銀行 カードローン」のカードローンプラザは、基本的には年中無休で営業しているのですが、1月1日は営業していません。

年末年始は、お金が必要になる場面も多いですよね。そのため、1月1日はカードローンプラザを利用できないことを念頭に置き、聞きたいことがある場合はその前に連絡しておくようにしましょう。

時期によって電話窓口が混雑していることがある

「三井住友銀行 カードローン」のカードローンプラザでは、時間帯や問い合わせ日によっては、窓口が混雑している場合もあります。

三井住友銀行の公式サイトによると、電話の混雑状況は下表のようになっています。

時間帯に応じた電話の混雑状況(※)
時間帯 月曜日・休日明け 火曜日~金曜日 土曜日・日曜日
9時~11時
11時~13時 
13時~15時 
15時~17時 
17時~19時 
19時~21時
(※)○→つながりやすい △→やや混雑 ■→大変混雑

上表のように、とくに混雑しやすい時間帯は11時~13時の昼食時間帯や、17時以降の会社が終わったあとの営業開始時間帯には混み合う可能性が高く、その時間帯を避けたほうがよいでしょう。また、逆に13時~15時は比較的つながりやすいので、都合をつけてかけるとよいです。

また、あわせて下記の点も意識しておくとよいでしょう。

混雑状況に関して気をつけたい点

  • 毎月5日、10日、25日から月末にかけては混雑が予想される
  • つながりやすい時間帯でも、状況により待つ場合がある

【口コミ】三井住友銀行のカードローンプラザを利用した人からの評判は?

この章では、三井住友銀行のカードローンに電話(カードローンプラザ)で審査に申し込んだり、審査前に不明点を相談したりした人の口コミをご紹介します。

(20代女性/会社員/年収400〜600万円未満/借入金額100万円〜300万円未満)

審査はとても早く、まず電話で確認したところ、窓口で必要な物を事前に教えて下さった為、実際の審査の時間を短縮する事が出来ました。対応についても、大変親切で、分からない事や困った事は、話の最後には必ず聞いて頂け、大変助かりました。

上記の女性は、審査前に電話で不明点を確認したそうです。満足度の高い口コミからは、三井住友銀行のカードローンの担当者の方が、とても丁寧に対応してくれたことが伺えますね。

(30代女性/会社員/年収200万円未満/借入金額50〜100万円未満)

金利の計算方法はしらなかったが、電話口で担当の方が丁寧に教えてくれた。

こちらの女性は、金利について担当者の方が教えてくれたそうです。金利などの商品内容についても、公式サイトを見てもわからない点があればカードローンプラザで質問してみるとよいでしょう。

(40代男性/公務員/年収400〜600万円未満/借入金額100〜300万円未満)

カードローンの審査はとても良いかなと思います。電話で行いましたが、オペレーターの人も丁寧にやさしく話をしてくれました。

こちらの口コミでも、カードローンプラザのオペレーター対応は評判がよいですね。

この方は、自分の部屋からカードローンプラザに電話をかけて、審査に申し込んだということです。来店不要で、どこから電話をかけてもよい点もうれしいポイントですね。

三井住友銀行のカードローンプラザに関するQ&A

この章では「三井住友銀行 カードローン」のカードローンプラザの疑問点について、Q&A形式でご紹介いたします。

カードローンプラザについての疑問点

  • カードローンプラザから審査に申し込んだら、電話で審査結果がくる?
  • 返済で困ったときの相談も、カードローンプラザへの連絡でよい?

カードローンプラザから審査に申し込んだら、電話で審査結果がくる?

「三井住友銀行 カードローン」をこれから申し込もうと思っている人の中には、「カードローンプラザで審査に申し込んだら、かけた電話に審査結果の連絡がくるのだろうか?」と思っている人もいるのではないでしょうか。

「三井住友銀行 カードローン」では、電話での申し込みの場合には電話かメールで審査結果を連絡してくれます。

そのため、かならずしも電話で審査結果の連絡がくるというわけではなく、メールで審査結果がくる可能性もあるといえるでしょう。

返済で困ったときの相談も、カードローンプラザへの連絡でよい?

「三井住友銀行 カードローン」を利用している人で、「返済に困ったときの相談も、カードローンプラザに連絡すればいいのだろうか?」と迷っている方もいることでしょう。

「三井住友銀行 カードローン」では、計画的な返済や返済が難しくなった場合に関する相談については、「カードローン相談窓口」で受け付けています。

したがって、返済に関する相談をしたいときは、カードローンプラザではなくこちらの窓口に連絡を入れるようにしましょう。

「カードローン相談窓口」の受付時間は、平日9時~17時とカードローンプラザよりも短くなっています。さらに、12月31日~1月3日と5月3日~5日は営業していないので、営業時間に気をつけるようにしましょう。

三井住友銀行のカードローンプラザまとめ

三井住友銀行のカードローンプラザは、「三井住友銀行 カードローン」の審査に申し込んだり、商品内容について質問したりできる問い合わせ窓口です。

電話で申し込むと、審査前に不明点をオペレーターに聞くことができるので安心ですね。ただし、営業時間は9時〜21時(1月1日はお休み)なので、営業時間中に電話をかけるようにするとよいでしょう。

執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事

三井住友銀行 カードローンの審査に関する記事

三井住友銀行 カードローンの借り方に関する記事

三井住友銀行 カードローンの金利に関する記事

三井住友銀行 カードローンの増額に関する記事

三井住友銀行 カードローンの返済に関する記事

三井住友銀行 カードローンに関するその他の記事