更新日:

武蔵野銀行カードローンのメリット・デメリットから借入方法、返済方法まで解説!

武蔵野銀行カードローンのメリット・デメリットから借入方法、返済方法まで解説!

埼玉県さいたま市に本店がある武蔵野銀行では、借り入れしたい時に便利なカードローンを用意しています。

本記事では武蔵野銀行カードローンについて徹底解説します。

メリットやデメリット、借り入れ方法や返済方法などが気になる方も注目してみてください。

武蔵野銀行カードローンと大手カードローンの違いを解説

武蔵野銀行には「むさしのスマートネクスト」「むさしのカードローンシグナス」という2つのカードローンがあります。

まずは2つの武蔵野銀行カードローンと大手カードローンには、どんな違いがあるのか見ていきましょう。

会社・カードローン名 金利 限度額 最低返済額 提携ATM利用手数料
スマートネクスト 4.50%~14.80% 500万円まで 2,000円 有り
シグナス 5.00%~10.00% 500万円まで 10,000円 有り
プロミス
4.50%~17.80% 500万円まで 1,000円 有り
アコム
3.00%~18.00% 800万円まで 1,000円 有り
アイフル
3.00%~18.00% 800万円まで 4,000円 有り
みずほ銀行カードローン 2.00%~14.00% 800万円まで 10,000円 条件付きで月4回までコンビニATM時間外手数料無料
三井住友銀行カードローン 4.00%~14.50% 800万円まで 2,000円 提携コンビニATM無料
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
1.80%~14.60% 500万円まで 1,000円 提携コンビニATM無料

「むさしのスマートネクスト」、「むさしのカードローンシグナス」、ともに出金時に提携ATM利用手数料が発生します。

提携ATMより何回も出金すると手数料の負担が大きくなるため、必要最小限の出金に留めたいところです。

武蔵野銀行カードローン「むさしのスマートネクスト」のメリットを紹介!

次からは「むさしのスマートネクスト」のメリットを紹介いたします。

①固定金利だから安心

「むさしのスマートネクスト」では固定金利を採用しています。

返済当初から完済するまで、ずっと同じ金利です。

変動金利のように金利情勢によって変動しないため、長期でも安心なカードローンとなります。

②毎月少額から返済できる

「むさしのスマートネクスト」の最低返済額は2,000円となります。

毎月少額で済むため、余裕のない状況でも返済しやすいカードローンです。

「むさしのスマートネクスト」の返済額は、前月7日の残高によって次のように変わります。

残高 返済額
2,000円~10万円 2,000円
10万円~20万円 4,000円
20万円~ 6,000円(※)
(※)残高10万円増えるごとに、毎月2,000円追加して返済



限度額の範囲で追加借り入れできるのが、カードローンの大きな特徴となります。

「むさしのスマートネクスト」では追加借り入れしても、残高10万円未満であれば、毎月の最低返済額は2,000円です。

例えば残高5万円の時に、3万円追加借り入れしても残高10万円未満になるため、毎月の返済額は2,000円のまま変わりません。

武蔵野銀行カードローン「むさしのカードローンシグナス」のメリット

一方、「むさしのカードローンシグナス」には次のメリットがあります。

低金利で借り入れできる

「むさしのカードローンシグナス」では「むさしのスマートネクスト」より低金利で借り入れ可能です。

次に2つの武蔵野銀行カードローンの金利を比較してみます。

スマートネクスト
契約極度額 金利
500万円 4.50%
300万円~490万円 6.00%
210万円~290万円 9.80%
100万円~200万円 12.80%
10万円~90万円 14.80%
シグナス
契約極度額 金利
500万円 5.00%
400万円 5.50%
300万円 6.00%
250万円 7.00%
200万円 8.00%
150万円 9.00%
100万円 10.00%

「むさしのスマートネクスト」では契約極度額100万円で金利12.80%です。

しかし、「むさしのカードローンシグナス」では金利10.00%のため、2.80%低くなります。

「むさしのカードローンシグナス」には、次の金利優遇があるため、さらに低金利での借り入れが可能です。

シグナスの金利優遇
  • 武蔵野銀行の住宅ローンを利用している方→年0.2%優遇
  • 武蔵野銀行で給与振込を利用している方→年0.3%優遇

できるだけ利息分の負担を減らしたい時は、給与振込口座は武蔵野銀行にしてみてください。

「むさしのスマートネクスト」「むさしのカードローンシグナス」に共通するメリット

「むさしのスマートネクスト」、「むさしのカードローンシグナス」共通のメリットは次をご覧ください。

都合の良い申し込み方法を選べる

武蔵野銀行カードローンでは、次の方法で申し込みできます。

申し込み方法

  • インターネット
  • 郵送・FAX
  • 電話

インターネットで申し込みする時は、武蔵野銀行公式サイトにある仮審査申込ページへアクセスしてください。

本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)は、アップロードで提出できます。

郵送・FAXで申し込みする時は、仮審査申込書の必要事項に記入してください。

武蔵野銀行公式サイトより、PDFファイルの仮審査申込書をダウンロードできます。

仮審査申込書をFAX送信する時の番号は、0120-60-6340です。

本人確認書類はコピーを提出できます。

武蔵野銀行カードローンでは、電話での申し込みも受付中です。

電話番号は24時間365日対応のフリーダイヤル、0120-24-8634となります。

自動融資を利用できる

武蔵野銀行カードローンでは、自動融資を希望できます。

公共料金などの口座振替では、毎月口座より自動引き落としとなりますが、口座残高が不足すると引き落としができません。

しかし、自動融資を希望していれば、カードローン口座へ自動的に入金されるため安心です。

支払の遅れによる遅延損害金や延滞金といったペナルティー防止にも役立ちます。

ただし、武蔵野銀行カードローンの利息や他社の借り入れなど、自動融資対象外の支払には注意してください。

余裕のある時はATMにて追加返済できる

武蔵野銀行カードローンでは、ATMにて追加返済できます。

なるべく早く完済し、総返済額を減らしたい時にも便利なカードローンです。

セブンイレブンやローソンなど、コンビニでお買い物する時は、ついでに追加返済してみてください。

武蔵野銀行カードローン「むさしのスマートネクスト」のデメリット

「むさしのスマートネクスト」には次のデメリットがあります。

最大金利がやや高め

「むさしのスマートネクスト」では契約極度額10万円~90万円で金利14.80%です。

みずほ銀行や三井住友銀行、バンクイックといった大手都市銀行カードローンの最大金利より、やや高めとなります。

大きな差ではありませんが、少しでも利息分を減らしたい方は注意してください。

武蔵野銀行カードローン「むさしのカードローンシグナス」 のデメリット

「むさしのカードローンシグナス」のデメリットは次の通りです。

変動金利に注意

「むさしのスマートネクスト」は固定金利ですが、「むさしのカードローンシグナス」は変動金利です。

変動金利の場合、固定金利と違って金利情勢によって金利が変動する点には注意してください。

ただし、余程の物価上昇でもない限り、急激に金利が上がるケースは少ないです。

金利の下落局面であれば、変動金利のほうが有利になりますが、日本では既に超低金利のために期待薄となります。

高い契約極度額は高い年収が必要

「むさしのカードローンシグナス」の契約極度額は、次のように年収に左右されます。

契約極度額 年収
500万円 1,000万円以上
400万円 800万円以上
300万円 600万円以上
250万円 500万円以上
200万円 400万円以上
150万円 300万円以上
100万円 300万円以上

上記のように高い契約極度額ほど、高い年収が要求されるのです。

500万円の契約極度額は、年収1,000万円以上も必要になります。

最低返済額が高め

「むさしのカードローンシグナス」の最低返済額10,000円は、やや高めの設定です。

残高が増えると、次のように段階的に返済額が上がっていきます。

残高 返済額
1万円~50万円 10,000円
50万円~100万円 20,000円
100万円~200万円 30,000円
200万円~300万円 40,000円
300万円~400万円 50,000円
400万円~ 60,000円

毎月の返済がきつくならない程度までに残高を抑えてください。

毎月少額から返済したい方は、最低返済額2,000円の「むさしのスマートネクスト」を選びましょう。

「むさしのスマートネクスト」「むさしのカードローンシグナス」に共通するデメリット

「むさしのスマートネクスト」、「むさしのカードローンシグナス」には次の共通デメリットがあります。

限度額が低め

武蔵野銀行カードローンの最大限度額500万円は、他社のカードローンより低めの設定です。

アイフルやみずほ銀行、三井住友銀行カードローンの最大限度額800万円と比べると、300万円低くなります。

契約極度額と限度額の違いも、事前に理解しないといけません。

契約上の最大借り入れ額が契約極度額実際にできる最大借り入れ額が限度額となります。

契約極度額100万円、限度額80万円など、契約極度額>限度額となるのが基本です。

上記の場合は実際に借り入れできるのは80万円までとなります。

将来的に信用力と返済能力が上がれば、100万円まで限度額が上がる可能性はあります。

ただし、信用力と返済能力が下がった場合に、限度額も下がる可能性には注意してください。

申し込みできる方が限られる

武蔵野銀行カードローンは地域密着のローン商品です。

地元の方に身近なローン商品ですが、申し込みできる方が限られてしまいます。

武蔵野銀行カードローンに申し込みできるのは、次の方です。

武蔵野銀行の営業エリア内や東京都内に自宅、または勤務先がある方

武蔵野銀行はさいたま市、川口市、蕨市、戸田市、上尾市などに店舗がある地方銀行です。

対象エリア外に自宅がある方、勤務先がある方は申し込みできません。

審査合格後の手続きは来店が必要

武蔵野銀行 カードローンでは審査合格後、必要書類と印鑑を持参し、店舗での手続きが必要です。

他社カードローンのようにWEB契約や郵送契約は不可となります。

来店する手間と時間がかかる点には注意してください。

武蔵野銀行普通預金口座が必要

武蔵野銀行カードローンを利用するには、武蔵野銀行普通預金口座が必要です。

まだ持っていない方は、新規口座開設が必要になるため、利用できるまで時間がかかります。

既に口座開設済みである方ならデメリットにならないものの、即日融資不可という点には注意してください。

自動融資は借りすぎるリスクがある

自動融資のメリットとデメリットは表裏一体です。

自動融資では口座が残高不足になっても、自動的に入金されるため、借りすぎるリスクがあります。

自動融資も通常の借り入れと同様、利息が発生するため、借りすぎると利息の負担が重くなりかねません。

限度額一杯まで借り入れしている場合、口座に残高不足があっても自動融資されません。

自動融資されないと遅延する恐れがあるため、引き落とし口座の管理はきちんと行ってください。

武蔵野銀行カードローンが向いている人と向いていない人を紹介

武蔵野銀行カードローンは次のような人に向いています。

向いている人
  • 武蔵野銀行の口座を持っている人
  • 地元の身近な地方銀行から借り入れしたい人
  • 消費者金融より低金利で借り入れしたい人
  • 自動融資を利用したい人

武蔵野銀行カードローンが向かない人は次の通りです。

向いていない人
  • 武蔵野銀行の営業エリア外や都外に自宅、または勤務先がある人
  • 大手都市銀行から借り入れしたい人
  • こまめに提携ATMから出金する人
  • 事業性資金を借りたい人
  • 来店不要で契約したい人

武蔵野銀行カードローンの審査について

「むさしのスマートネクスト」「むさしのカードローンシグナス」では、申し込み条件が異なるため、審査基準も異なる可能性大です。

武蔵野銀行カードローン、それぞれの申し込み条件は次をご覧ください。

「むさしのスマートネクスト」

  • 年齢20歳~65歳の方
  • 安定した収入を得ている方
  • 保証会社の保証が受けられる方

上記の条件を満たしていれば、パートやアルバイトの方でも申し込みできます。

「むさしのスマートシグナス」

  • 年齢20歳~60歳の方
  • 前年の税込年収300万円以上で安定した収入を得ている方
  • 勤続・営業年数3年以上の会社員、公務員、公的資格者の方
  • 保証会社の保証が受けられる方

公的資格者とは弁護士、弁理士、司法書士、税理士、医師、歯科医師などです。

パートやアルバイトの方、主婦の方、学生の方は申し込みできません。

上記の申し込み条件を踏まえると「むさしのカードローンシグナス」のほうが、審査の難易度が高い可能性大です。

税込年収や勤続・営業年数といった申し込み条件を満たさない方は「むさしのスマートネクスト」に申し込みすると良いでしょう。

次の武蔵野銀行カードローンの審査の流れを紹介しておきます。

審査の流れ

  1. 審査実施
  2. 個人信用情報の確認
  3. 勤務先への在籍確認
  4. 審査結果を郵送

武蔵野銀行カードローンでは、個人信用情報の確認を中心とした審査を行います。

長期滞納、債務整理、代位弁済など、個人信用情報に金融事故の登録がある方は、審査合格が厳しいです。

カードローンの多くで銀行本体と、保証会社が審査を行っています。

「むさしのスマートネクスト」の保証会社は、ぶぎん保証、またはエム・ユー信用保証です。

エム・ユー信用保証は消費者金融アコムの連結子会社ですが、武蔵野銀行カードローンの審査は厳しいと考えてください。

アコムで遅延したなど、利用状況の悪い方は、「むさしのスマートネクスト」の審査に悪影響が出る可能性があります。

一方、「むさしのカードローンシグナス」は、ぶぎん保証、またはオリエントコーポレーションが保証会社です。

オリエントコーポレーションは、オリコカードのブランドで知名度が高い会社となります。

みずほ銀行カードローンの保証も担当しているため、みずほ銀行カードローンの利用状況が悪い方は注意してください。

武蔵野銀行カードローンの借り入れ方法

次に、武蔵野銀行カードローンの借り入れ方法を紹介しておきます。

借り入れ方法

  • 武蔵野銀行ATM、または提携ATM
  • 自動融資

基本的にはローンカードを使用し、ATMから借り入れするカードローンと考えてください。

ATMからの借り入れには、1日あたり50万円までの支払限度額があることを、事前に把握しておきましょう。

「むさしのカードローンシグナス」では、インターネットバンキングによる振込も可能です。

インターネットバンキングなら自宅に居ながら借り入れ手続きができます。

武蔵野銀行カードローンの返済方法について

武蔵野銀行カードローンの返済方法は、口座振替のみです。

引き落とし日である毎月7日に、武蔵野銀行普通預金口座から自動引き落としとなります。

毎月の定額返済に加え、追加返済したい時は次のATMが利用可能です。

利用可能なATM

  • 武蔵野銀行ATM
  • コンビニ提携ATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)

イーネットATMは、次のコンビニに設置してあります。

イーネットATMのあるコンビニ

  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • デイリーヤマザキ
  • コミュニティ・ストア
  • ニューデイズ
  • アンスリー

コンビニ提携ATMといっても、一般的な銀行ATMと似たような操作方法です。

銀行ATMの利用経験があれば、スムーズに操作できるでしょう。

「むさしのカードローンシグナス」では、インターネットバンキングから追加返済できます。

わざわざ銀行やコンビニまでお出かけしなくても、追加返済できるのがインターネットバンキングの魅力です。

武蔵野銀行カードローンまとめ

今回は武蔵野銀行カードローンについて徹底解説してきました。

「むさしのスマートネクスト」、「むさしのカードローンシグナス」、2つのカードローンから選べるのが武蔵野銀行です。

ただし、「むさしのカードローンシグナス」は審査が厳しい点には注意してください。

武蔵野銀行ではカードローンの他、フリーローンや多目的ローン、不動産担保ローンなども用意しています。

自分に合ったローン商品が分からない場合、武蔵野銀行で担当者の方に相談してみてください。

学生時代には月間1,000万PV規模のWebメディアでインターンを経験。 SI系のベンチャー企業での勤務を経て、2017年に株式会社サイバーエージェント入社ののち株式会社CyberSS(現:CyberOwl)に異動。 クレジットカードはアメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)とJAL Global WALLET、キャッシュレスではLINE Payを愛用中。 釣りが趣味で船、陸問わず釣りに行く。どこかにマイルを使って南の島に釣りに行くのが目標。

梶原 健介の執筆記事・プロフィール一覧へ

武蔵野銀行カードローンの融資条件

融資額 貸付利率(実質年率) 遅延損害金(利率)
公式サイト参照 公式サイト参照 公式サイト参照
返済方式 返済期間・回数 担保・保証人
毎月定額返済となります。 3年毎の自動更新。※ただし、満65歳を超えての更新はできません。 ぶぎん保証株式会社またはエム・ユー信用保証株式会社の保証付きですので保証人は必要ありません。
返済期日 お申し込み資格 お試し審査
毎月7日(休日の場合は翌営業日) お申込時の年齢が満20歳以上、満65歳以下の方 継続安定した収入がある方 ※年金収入のみの方はお申込みいただけません。 ※パート・アルバイトの方も対象となります。 当行の指定する保証会社の保証が得られる方 当行営業エリア及び東京都内に勤務先またはご自宅があること ※渋谷支店では、お取扱いできません。 なし
必要書類
運転免許証等

武蔵野銀行カードローンの会社情報

商号株式会社 武蔵野銀行
本社所在地さいたま市大宮区桜木町一丁目10番地8
登録番号関東財務局長(登金)第38号
所属協会日本証券業協会

関連記事