更新日: / 公開日:

アイフルで借りる前に知っておきたい!お得なメリットや審査で大事なポイントは?

アイフルで借りる前に知っておきたい!お得なメリットや審査で大事なポイントは?

急な資金需要でお金を借入する必要がある時や、いざという時に備えて、すぐに借入できるキャッシング枠を持っておきたいと思っている方には「カードローン」がおすすめです。

カードロ―ンは多くの銀行や大手消費者金融で取り扱われているため、どこの会社のカードローンを利用するのが良いか迷われている方は多いでしょう。

今回は、大手消費者金融であり女優の大地真央さん演じるTVCMでも有名な「アイフル」をご紹介します。

アイフルのカードローンへ申込を検討している方や、これからカードローン会社を選ぶ方のご参考になれば幸いです。

アイフルの口コミ・評判
【PR】Sponsored by アイフル株式会社

アイフルを選ぶべき4つのオススメポイントとは

最初に、アイフルの人気の秘密からご説明していきましょう。アイフルのカードローンには、おさえておきたい4つの魅力があります。

アイフルのメリット

  • 融資スピードが速い/即日借入可能
  • はじめての利用なら30日間無利息
  • 女性も利用しやすい
  • 家族や職場にばれずに借入できる

アイフルのメリットとなる4つの点は、カードローン選びで注目したい重要なポイントです。これらのメリットを満たすカードローンを探しているという方も多くいます。

以下では、アイフルの人気の秘密について、4つのメリットそれぞれを詳しく解説していきましょう。

1.融資をお急ぎの方必見!審査最短30分で即日キャッシング可能

最初にご説明するのは、「融資スピード」の速さです。借入までのスピードはカードローン選びで特に重要となるポイントです。カードローン申込者のなかには、「急にお金が必要」になって慌てて借入できるところを探しているという方も多くいます。

アイフルでは、借入申込から審査回答を受けるまで「最短30分」という短時間の審査対応をしてくれます。借入申込は直接店頭に行くだけでなく、インターネット経由などで自宅から行うことも可能です。

お急ぎ審査・即日融資を希望する場合は、インターネットからの申込後にフリーダイヤルに電話することで、審査にかかる時間を短縮できるというものです。急ぎで融資が必要であるという方にとっては、ぜひ活用したいサービスです。

口コミからも審査スピードへの満足度の高さが伺えます。大手消費者金融の安心感に加えて、迅速な審査をしてもらえるのは、急に融資が必要になった方にとってはとても心強いですね。

(20代/男性/会社員/年収200〜400万円/借入金額10〜50万円)

審査はとても早く、すぐにお借り入れが出来ましたので非常に助かりました。

(20代/男性/会社員/年収200〜400万円/借入金額100〜300万円)

大手の消費者金融にも関わらず、審査スピードが早かったのは驚きました。インターネットで個人情報などの入力をしましたが、そこから担当者の電話確認がすぐにきたのは好感が持てました。

2.はじめての利用なら30日間利息0円

2つ目の魅力は、アイフルの「最大30日間利息0円」のお得さです。

アイフルでは、「初めてアイフルを利用する方」に限定して、契約から最大30日間を無利息で借入できるサービスを実施しています。そのため、借入を利用する機会の少ない方が一時的に借入する場合に大変おすすめのカードローンになります。

(20代/女性/会社員/年収200〜400万円/借入金額10〜50万円)

返済も月内に一括で返済し、無金利で借りることが出来た点では、凄く満足だったと思います。

専門家からのコメント

古関 夢香
資金調達コンサルタント
古関 夢香さん

上記の口コミにあるように、借入れした後、無利息キャンペーン期間中に完済できる見込みであれば、銀行カードローンよりもアイフルの無利息カードローンを利用したほうがお得になります。

返済期間が長くなると、その分払う利息も増えていきますので、金利だけでなく、月々の返済額や返済期間をふまえて、カードローンを選ぶのが得策です。

無利息キャンペーンは、上手に使えば非常に満足度の高いお得なサービスとなります。給料日までの短期的な資金不足を補う場合など、30日間の無利息サービスが利用できれば実質的に「利息0円」で借入できる方も多いでしょう。

そのため、初めてカードローンを利用する方で短期借入を希望されている方には、アイフルはお得なカードローンといえます。

カードローンを無利息で借りられるサービスの仕組みや注意点について、もっと詳しく知りたい方は下記の記事をご参照ください。

カードローンが無利息で借りられる?仕組みを知って賢く利用するコツを徹底解説
「カードローンを無利息で借りられるサービスがある」こんな情報を見聞きして、気になっている方も多いのではないでしょうか。 これは、正確にはカードローン各社が設定している「無利息期間」のことです。一定期間、利息を払わなくてよいのですから、借り手にとっては大変有利なサービスです。ただ、上手に利用するには少しコツが必要です。 この記事では、金融各社が提供している無利息サービスの仕組みや特長、利用する際の注意点などについて詳しくお伝えしていきます。

3.女性の方でも安心!オペレーターが親身になって対応してくれる

アイフルの3つ目のメリットに、女性の方でも安心して使用できるという点が挙げられます。消費者金融に電話すると男性オペレーターが対応することも多く、相談しにくいと感じる女性が少なくありません。

しかし、アイフルには「女性専用ダイヤル」(0120-201-884)が用意されており、女性も安心して相談できるように配慮されています

女性専用ダイヤルでは女性オペレーターが対応してくれますので、男性には相談しづらいという方でも安心して電話できます。女性の利用者の方からは、下記のような口コミも寄せられています。

(20代/女性/年収200万円未満/借入金額10〜50万円)

オペレーターの人も女性の方などでこちらも話がしやすいので女性でも安心。

専門家からのコメント

古関 夢香
資金調達コンサルタント
古関 夢香さん

実際にアイフルを利用している方の約3割が女性です。申込みや審査時に、収入、借入目的など個人的なことを聞かれますので、女性の利用者にとっては、男性よりも女性のオペレーターのほうが話しやすいと感じる方が多いようです。

さらに、アイフルには「SuLaLi」という女性専用の借入商品も用意されています。通常のカードローン商品と違い、「使いすぎ」を心配される方向けの限度額低めの設定や、女性向けのカードデザインなど、女性が利用しやすい商品設計となっています。

4.家族や会社にバレないで利用できる

カードロ―ンを利用する方のなかには、借入を「家族に秘密にしたい」、「ばれたくない」という方が少なくありません。特にお小遣い制の夫婦などで、お小遣いが不足する月に利用したいと考えるご主人などが該当します。

さらに、カードローンの利用を職場にばれたくないという方は多いでしょう。カードローンの利用は悪いことではありませんが、極めて個人的なことであり他人に知られたくありませんよね。

(30代/男性/会社員/年収400〜600万円/借入金額10万円以内)

会社の代表番号宛に個人名で在籍確認の電話があったようですが、私がアイフルに借金の申し込みをしたことは同僚たちにバレることはなかったため安心しました。

専門家からのコメント

古関 夢香
資金調達コンサルタント
古関 夢香さん

自宅や職場に電話をかける際は、社名は言わず「個人名」でかけてくれます。しかし、それがかえって不自然に受け取られるケースもあります。

たとえば、主婦の方が申込みした際に、自宅に男性の担当者から電話が来たのをご主人がとってしまった場合、「どんな用件だ?」と不審に思うこともあるでしょう。

会社への電話の場合も、仕事の取引先であれば社名を名乗るのが一般的なので、社名を言わない人からの連絡はおかしいと思われる可能性もあります。

そのようなケースが想定できる場合は、事前にコールセンターに連絡し、「〇時頃にかけてほしい」、「女性(または男性)の担当者にしてほしい」、「他の人が受けたときは、『先日お問い合わせいただいた件で』などと言い添えてほしい」などと依頼しておきましょう。

上記の口コミは、在籍確認により職場の同僚に借入がばれてしまうことを懸念していた男性から寄せられた安堵の声です。アイフルでは、家族や勤務先に借入がばれにくいサービスが用意されています。

家族に借入がばれる原因として多いのは郵送物でしょう。借入申込をされた本人が不在の時に郵送物が自宅に届いてしまい、ばれてしまったという方が少なくありません。しかし、アイフルからの郵送物を勤務先に送付してもらうのも抵抗がありますよね。

アイフルからの送付物として代表的なものは、契約当初に郵送される「アイフルカード」や、借入時の利用明細が該当します。

アイフルでは、「WEB完結」という申込方法があります。WEB完結とは他人に借入がばれたくないという方や、郵送物が嫌という方向けに「郵送物一切なし」で借入申込できる方法です。

WEB完結を選択されると、アイフルカードを発行せずに「カードレス」での契約になります。そのため、自宅にカードを送付してもらう必要がありません。

その場合は、事前に「銀行口座」を登録しておき、登録口座に振込で融資してもらいます。返済は口座振替で行いますので、カードが無くても不便なく利用できるでしょう。

それでも「アイフルカード」が欲しいという時は、後から発行してもらうことも可能です。ホームページ上の会員専用ページから残高確認や利用明細を確認できます。

アイフル
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

アイフルで借りる前に注意したい3つのポイント

ここまで、アイフルのメリットや魅力についてご紹介してきました。しかし、アイフルのカードローンも「良いことばかり」という訳ではなく、他社カードローンと比べたデメリットもあります。カードロ―ン選びでは、メリットとデメリットをそれぞれ理解しておく必要があります。

アイフルのカードローンには以下3つのデメリットがあります。

アイフルのデメリット

  • 無利息期間は契約日翌日から
  • 銀行カードローンよりも金利が高い
  • 手数料無料のATMが少ない

アイフルのカードローンに関するデメリットでは、金利・利息や手数料に関するものが多いようです。以下の項目で、詳細にご説明していきましょう。

1.無利息期間は契約日の翌日からスタート

アイフルのメリットでご紹介した「最大30日間無利息サービス」には注意が必要です。無利息サービスの適用条件を知っておかないと予想外な「損」をしてしまうこともあります。

アイフルの最大30日間無利息サービスでは、カードローン契約の「翌日から起算して30日間」という条件があります。カードローンを契約すると、実際に借入を利用するかどうかに関わりなく、30日間の無利息期間は進行していきます。

カードロ―ン契約したのちにすぐに借入する必要が無いという方は、知らない間に無利息期間が終了してしまうこともあり、30日間無利息のメリットを受けられないという方もいます。また、借入を利用するタイミングによっては、無利息期間が短くなってしまうこともあります。

アイフルを利用する方のなかには、初めてのアイフル利用ならいつ借入を利用しても、「30日間まるごとの無利息」が適用されると誤解している方もいるようですので、注意が必要です。

同様に、初回の契約時に30日間の無利息サービスが受けられる消費者金融としてプロミスがあげられます。

プロミスでは、「30日間まるごと利息ゼロ」となっています。アイフルでは、借入のタイミングに関係無く、契約日翌日から無利息期間は進行しますが、プロミスでは「初回借入時点」から無利息期間が進行しますので、無利息期間を利用しやすくなっています。

同じように紹介されることの多い「無利息期間」のサービスですが、契約日を起算とするのか、借入日を起算とするのかで、お得さは大きく異なってしまいます。残念ながら、アイフルの「最大30日間無利息サービス」は、上手に活用しないとメリットが受けられないサービスとなってしまいます。

2.銀行カードローンと比べて金利が高い

カードローンはアイフルなどの消費者金融でも借入できますが、銀行が融資してくれるカードローンもあります。

銀行カードローンと比較すると、消費者金融のカードローンは「金利が高い」というデメリットがあります。以下に大手消費者金融3社と、人気の高い銀行カードローン(三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)楽天銀行カードローン(楽天スーパーローン))の金利を比較する表を作成しました。

【カードローンの金利比較表】
カードローン 実質年率
アイフル
3.0%〜18.0%
アコム 3.0%〜18.0%
プロミス
4.5~17.8%
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
1.8%〜14.6%
楽天銀行カードローン(楽天スーパーローン)
1.9%〜14.5%

アイフルのカードローン金利(実質年率)は、アコムプロミスと比較すると遜色ない金利水準といえるでしょう。つまり、消費者金融のカードローン商品としては平均的な水準と考えられます。

一方、銀行カードローンと比べるとかなり金利の水準に違いがあることが解ります。銀行カードローンの場合、上限金利が14%台に設定されています。同じ上限金利で比較すると、アイフルの適用金利と3%以上の差があることになります。

仮に、カードローンで1年間10万円を借入し続ける(平均残高10万円)ことを想定した場合、金利1%で1,000円の利息支払いが必要になります。3%の金利差なら、10万円の借入でも3,000円の支払い利息の差が生じることになります。

やはり、銀行カードローンに比べて金利が高くなってしまうことは、アイフルのデメリットといえます。

3.アイフルは手数料無料のATMが少ない

カードロ―ンで借入する場合、「アイフルカード」を利用してATMから出金される方が多いでしょう。

この時、利用できるATMはアイフルが独自に設置しているATMだけでなく、提携先となる銀行やコンビニに設置されているATM(セブン・イレブン、ローソン、ファミリーマートなど)も活用できます。

アイフルATMを利用すれば手数料は無料ですが、提携ATMを利用する場合には必ず手数料が発生します。銀行系カードローンの中には手数料無料の提携ATMもあるため、この点はデメリットといえます。

コンビニATMはどなたでも近くにあることが多く、借入・返済はコンビニATMから行うというカードローン利用者は多いでしょう。

しかし、提携ATMを利用する場合に無視できないのがATMの利用手数料です。1回あたりの利用料は数百円ですが、毎月やってくる返済の都度に必要となると、ばかに出来ない金額になってしまいます。

以下の表では、大手消費者金融3社と銀行系カードローン2社における大手コンビニATM(セブン・イレブン、ローソン、ファミリーマートなど)の手数料と、自社ATM以外の無料提携ATMを比較しました。

【手数料比較表(コンビニATM/その他の無料提携ATM)】
アイフル アコム プロミス 三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
楽天銀行カードローン(楽天スーパーローン)
出金(1万円以下) 108円 108円 108円 無料 無料
出金(1万円超) 216円 216円 216円 無料 無料
入金(1万円以下) 108円 108円 108円 無料 無料
入金(1万円超) 216円 216円 216円 無料 無料
その他の無料提携ATM なし なし 三井住友銀行 なし 三井住友銀行
みずほ銀行
イオン銀行

大手消費者金融3社はいずれも提携ATMの利用手数料が必要ですが、プロミスに関しては、三井住友銀行のATMなら無料で利用できます。さらに、銀行系カードローンの場合コンビニATMを無料で利用できるのが特長です。

そのうえ、銀行系カードローンの場合、自行のATMも無料で利用できますので、使えるATMの数が圧倒的に多くなります。

1回あたりの手数料金額は大きくありませんが、無料で使える提携ATMの数が少ないことはアイフルのデメリットといえるでしょう。

ちなみに、手数料無料のアイフルATMは利用時間が7:00~23:00であるのに対し、提携ATMの中には24時間利用できるものもあります(営業日・時間は店舗により一部異なります)。手数料が発生するとはいえ、時間を気にせずに利用することができるのはうれしいですね。

ただし、アイフルATMの取扱金額は1,000円単位から対応しているのに対して、提携ATMでは入金(返済)については1,000円単位で可能ですが、出金(借入)についてはセブン銀行を除いては10,000円単位になってしまう点に注意しましょう。

誰にもバレない!?アイフルの審査とは

アイフルの審査では、申込金額、利用目的、勤務先情報、信用情報、他社での借入状況など、多くの情報を鑑みて総合的に融資可否が判断されます。

借入を申し込む方が審査について特に気になるのは、「審査に通るのか?」また「本人・在籍確認で、周囲に借入が伝わるのではないか?」という2点ではないでしょうか。

この2つのお悩みを解決するために、下記で順番に解説していきましょう。

お試し審査を受けられる「1秒診断」

アイフルのカードローンに借入申込する場合、「1秒診断」の活用がおすすめです。カードローンに借入申込する場合、出来るだけ審査に落ちたくはありませんよね。審査に落ちると、時間が無駄になるだけでなくもっと大きなデメリットもあります。

それは、「信用情報」に照会履歴が残ることです。信用情報とは、借入申込人が銀行や貸金業者(消費者金融、信販会社、クレジットカード会社など)からどれだけの借入を行っているかを確認できるサービスです。各金融機関同士は適正な審査を行うために、信用調査会社を介して情報を共有しています。

信用情報には、借入の情報だけでなく信用情報をどれだけ照会されたかの履歴も残ります。そのため、他社の審査で照会された後に別の金融機関に借入申込すると、「他の金融機関で審査を受けている」ことがばれてしまいます。

信用情報機関への開示請求によって、自分の信用情報を確かめることもできます。もっと詳しく知りたい方は、下記の記事もあわせてご覧ください。

信用情報機関はどんな情報があるのか?また情報開示についても解説
住宅ローンやカードローンなどお金を借り入れる際には、信用情報機関というあまり馴染みのない言葉を耳にすることがあるかと思います。この記事ではその信用情報機関について、詳しく解説していきます。

審査に落ちると照会履歴が多くなり、次のカードローン審査に通りにくくなっていくという悪循環になります。そのため、カードローンの借入申込をする場合は極力1回で審査に通ることが望ましくなります。

アイフルの便利な機能として、「1秒診断」があります。簡易的な審査ながら、実際の申込前に審査に通る可能性が高いかどうかを判定してもらうことができます。

「1秒診断」は匿名で利用でき、また書類の提出も不要で、個人信用情報の照会も行われません。審査のポイントとなる項目(年齢年収雇用形態既存借入額)は、自己申告の内容を使用します。

もちろん「1秒診断」は融資可能性を保証するものではなく、本審査でのより詳細な調査によって融資不可となってしまうこともあり得ます。

しかし、正確な情報を入力して「1秒診断」で審査通過見込みとなった場合、融資を受けることができる可能性は高いと考えてよいでしょう。

収入が安定していない、他社での借入額や件数が多い、信用情報に問題がある、申告内容に虚偽がある、といった場合には審査に落ちる可能性が通常よりも高くなります。

審査に落ちる見込みが高い場合には、借入時期や金額、申告内容の審議や業者選定について再確認することをおすすめします。

アイフルで借入したいけど審査に通るかどうかが不安という方は、まずは「1秒診断」から利用してみましょう。

電話でばれる?本人確認・在籍確認と郵送物

カードロ―ンで借入申込すると行われる「本人確認」「在籍確認」や、その後に送付されてくる「郵送物」が嫌という方は多くいます。特に、ご家族や職場の方に借入についてばれたくないという方は、本人・在籍確認の内容や、郵送物が心配でしょう。

ここではアイフルに借入申込した場合に行われる、「本人確認」、「在籍確認」や、「郵送物」について説明しておきましょう。

1.本人確認・在籍確認

一般的にカードローンに申込すると、「本人確認」として自宅に、「在籍確認」として職場に電話がかかってきます。在籍確認とは、借入申込人が自己申告した就業先に対して行われるもので、その名の通り職場に在籍していることを確認するために行われます。

アイフルのカードローンは担保や連帯保証人不要で借入できる融資商品であり、借入申込者の収入が重要な返済原資となります。そのため、アイフルとしても借入申込人の就業状況に関する申告が虚偽でないことを確認しておく必要があるのです。

そのため、電話に出た家族や職場の方に、「借入」がばれてしまうのではないかと心配されることがあります。この点に関して言えば、アイフルはばれる可能性の低いカードローンと言えるでしょう。

アイフルの電話確認では、「アイフル」という社名を名乗らず個人名で電話を行うことになっています。さらに、本人以外の方が電話に出た場合には「借入」、「在籍確認」といった目的を説明することはありません

個人名で電話を行うことや本人以外の第3者(申込人の家族含む)に対して情報を明かさないことは、アイフルの公式ホームページ内でも明確に宣言されています。

在籍確認では、アイフルの担当者から勤務先に電話がかけられ、電話に出た方に申込者への取次を依頼します。この時、申込人に無事取次されれば在籍していることが確認されたことになります。そのため、実際に電話に出た後は簡単な会話を行って在籍確認は終了です。

また、申込人が外出していて電話の取次ぎが出来なかった場合でも、電話に出た方が「●●(申込人)は外出中です」など在籍していることを認める回答をすれば、それで在籍確認が出来たものとされることもあります。

なお、アイフルから自宅や職場へ電話がかかってくるのは、インターネットなどから正式な借入申込をした後になります。アイフルの審査回答までの時間は「最短30分」ですので、この回答時間までの間に電話も行われます。申込手続き後は、電話があるものと考えて準備しておくのがよいでしょう。

どうしても電話連絡を避けたいという場合には、担当の方にその旨を伝えてみるとよいでしょう。書類などで在籍確認が賄える場合には、電話連絡と代替できる可能性があります。

在籍確認についてさらに詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

カードローンの在籍確認を徹底解説!職場や家族に秘密にするためのコツとは?
カードローンの審査の際に「在籍確認が気になる」という方も多いのではないでしょうか。確かに、「カードローンの申込みをしたことが在籍確認の電話によって周囲に分かってしまうのでは?」、「在籍確認ってどんなことを聞かれるの?」と不安になってしまいますよね。 今回の記事では、そんなあなたのために在籍確認の内容から在籍確認の仕組み、在籍確認を避ける方法まで、カードローンの在籍確認について幅広くお伝えしていきます。加えて、在籍確認がされないカードローンについても紹介していきます。 この記事を読んでいただければ、在籍確認についてあなたが知りたかったことのすべてが分かるはずです。ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

2.郵送物

次に、アイフルから送付されてくる郵送物についても確認しておきましょう。郵送物から家族に借入がばれるというケースも考えられます。アイフルのカードローンを利用する場合、契約後の「アイフルカード」の郵送に加えて、その後の利用状況に応じて郵送書類が届くことがあります。

契約時に送付される「アイフルカード」は、店頭で受け取る場合やWEB完結を利用することで、郵送を避けることも可能です。

利用状況に応じた郵送書類は、返済が遅れた場合や本人から郵送を依頼する場合などであり、定期的に郵送されるものではありません。特に毎月の約定弁済をしっかりと行っていれば郵送物が届く可能性は低くなります。

なお、アイフルからの郵送物は「アイフル」という社名が入っていない封筒やハガキにて行われます。そのため、郵送物が届いたとしてもご家族に中身を確認されない限りは、ばれるという可能性は低いでしょう。

アイフル
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

アイフルの申込方法!電話1本で無人契約できるって本当?

アイフルのカードローンに実際に借入申込する方法をご紹介します。アイフルでは店舗窓口に直接来店するだけでなく、インターネットや電話など様々な申込方法が用意されています。

「即日で借入したい」、「外出中に急に借入が必要になった」という場合、実際の申込方法が分からないと慌ててしまうこともありますし、即日借入ができない要因になることもあります。アイフルに借入・申込する基本的な方法を理解しておくと、実際に借入する際に大変役に立ちます。

あなたは融資可能? アイフルの申込資格

最初に、アイフルのカードローンを利用できる方の条件について確認しておきましょう。最低条件をクリアしていないとせっかく申込しても審査に通過できませんし、そもそも申込自体ができないこともあります。

アイフルの「キャッシングローン」について、ホームページ上の記載を確認してみましょう。商品概要には「貸付対象者」として、「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方、なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます」と記載されています。

こちらの対象者の条件を整理すると、以下の3つのポイントになります。

アイフルの申込資格

  1. 満20歳以上で、満70歳未満の方
  2. 定期的な収入と返済能力を有する方
  3. 当社基準を満たす方(審査に通過する方)

アイフルで借入できる方には、年齢制限が設けられています。20歳未満の未成年者は申込できませんし、逆に70歳を超える高齢者も対象になりません。20歳未満の方は、保護者の同意などに関係無く、借入できませんので注意が必要です。

さらに、重要なポイントとして「2.定期的な収入と返済能力を有する方」という条件があります。こちらの条件は、「就業していて、毎月の収入があること」を意味します。無職の方は申込できませんので、収入の無い専業主婦(主夫)も申込できる方には含まれません。

定期的な収入があっても、「年金」だけが収入源となっている「年金受給者」は、融資申込の対象になりません。年金を受け取っていても、主な収入が年金のみではない年金受給者は申込が可能です。

就業されている方であれば、給与所得者(正社員、契約社員、派遣社員、パート・アルバイトなど)だけでなく、自営業者、嘱託社員などでも対象になります。雇用形態に関する条件が少ないので、申込できる方の対象は広くなります。

いずれの場合でも、最終的に「3.当社基準を満たす方」の確認が行われます。当社基準とは、つまり審査に通る方のことです。そのため、就業していても「安定性が低いと判断されがちな日雇い労働者」の方や、パート・アルバイトの方で収入が極端に低い方、勤続年数が短い方に関しては、審査に通らない可能性もあります。

勤続年数や、収入額などに関するアイフルの審査基準は公表されていません。しかし、一般論からいえば勤続年数が3ヶ月未満の方や年収が100万円以下となる方は、やや審査に通りにくいと考えた方が良いでしょう。

来店・ネット・電話で!申し込みの方法と流れ

アイフルへの借入申込は、インターネットからの申込(パソコンからの申込はもちろん、スマホやタブレットからも可能です)のほか、電話や直接来店して申込する方法が可能です。

手続きが楽で、おすすめの方法は「インターネット」です。インターネットからの借入申込であれば24時間受付していますので、申込人の都合の良い時に申込を行うことができます。自宅からの申込手続きが可能ですので、「店舗に行く時間」も不要です。

申込後の「審査結果」や、契約などの手続き内容は、申込時に登録したメールアドレスや電話番号に連絡してもらうことができます。

借入を急がれている方の場合、アイフルでの借入が無理(審査に落ちた場合)なら他の借入先を探したいと思われている方も多いでしょう。ご自宅のインターネットからの申込であれば、時間を無駄にしなくて済みますし、他の借入先を探しやすくもなります。

インターネットから借入申込する場合、公式ホームページ上の「申込ページ」もしくは公式スマホアプリから手続きが可能です。入力項目を埋めたうえで送信すれば、申込手続きは完了です。お急ぎの場合には、前述の通りコールセンターに連絡することで優先的に審査対応してもらうことができます。

その後、アイフルから「自宅」と「勤務先」に対して、本人確認在籍確認の電話が行われます。その際には「アイフル」という会社名は出さず、担当者の方が個人名を名乗ってくれるので安心です。申込時の入力内容と、電話確認の結果から、審査が行われ、その後、メールか電話により審査結果が回答されます。

審査に通過した場合は、「必要書類」を提出して契約することになります。借入をお急ぎの場合、必要書類を持ってアイフルの店頭に来店すれば、即日でアイフルカードを受け取ることができます(無人契約機の稼働時間内に制限されます)。

急がないなら、メールやスマホから必要書類を提出し、インターネット上で契約することも可能です。そのため、一度も店舗に来店せずに申込から契約までを完了させてしまうことも可能です。インターネット上で契約を行った場合は、後日、自宅にアイフルカードが郵送されてきます。

電話で申し込みをする際には、初めてのお客様専用フリーダイヤル(0120-201-810/受付時間9時~21時)を利用しましょう。オペレーターの指示に従って、スムーズに申し込み手続きを完了することができます。

店舗を利用する際には、全国898(2018年6月30日時点)の拠点から最寄りの店舗を訪れましょう。

中でも店舗窓口は全国で25ヶ所と数が少ないため、対面で手続きをしたい方は下調べをしたうえで店舗を訪れましょう。店舗窓口の営業時間は、平日の10時~18時となります(営業日・時間は店舗により一部異なります)。

申し込みには書類提出が必要

アイフルに借入申込する場合の必要書類についてご説明しましょう。アイフルに借入申込する場合、必要となる書類として以下の2種類があります。

必要書類

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書類

本人確認書類は、アイフルに対して借入申込する全ての方にとって提出が必要です。本人確認書類は、「運転免許証」が理想ですが、無い方の場合は以下の書類のうち、いずれかの提出が必要です。

本人確認書類

  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • (顔写真付きの)公的証明書
  • 個人番号カード

また、ご提出される本人確認資料と実際にお住まいの場所が異なる場合には、現在のご住所が確認できるもので以下のいずれかの資料を提出することが必要となります。

現住所を証明する書類

  • 現住所が記載されている本人確認資料(年金手帳、パスポート、健康保険証、母子健康手帳など)
  • 公共料金領収書
  • 発行日から6ヶ月以内の官公庁発行書類(住民票、印鑑登録証明書、納税証明書など)

収入証明書類は、すべての方に提出が求められるわけではありません。収入証明書の提出が必要となるのは、以下のいずれかに該当する方になります。

収入証明書の提出が必要な場合

  1. アイフルのご利用限度額が50万円を超える場合
  2. アイフルのご利用限度額と他の貸金業者からの借入総額が100万円を超える場合
  3. 就業状況の確認等、審査の過程で提出が必要になった場合

上記のうち、いずれかに該当する方は、以下の書類のうち1点を提出する必要があります。

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分/1年以内の賞与明細書の提出も必要)
  • 確定申告書
  • 所得証明書

必要書類の提出は直接店頭に持参することも可能ですが、メール添付や、スマホから撮影した資料を送付することで店舗に来店せずに提出することもできます。

電話1本で!無人契約でんわBOX「てまいらず」とは?

アイフルには、全国各地に「無人契約でんわBOX(てまいらず)」が設置された契約コーナーがあります。設置数は店舗窓口より格段に多いため、電話でサポートを受けながらの無人契約に興味がある方は、ホームページから最寄りの店舗を検索してみてください。

無人契約でんわBOXとは、他の消費者金融や銀行などで「無人契約機」と呼ばれるものにあたります。わからない点や確認したい点をその都度オペレーターに確認できるところが、通常の無人契約機との違いです。申込者本人だけが入れるスペース(個室)が用意されており、椅子に座って電話をしながら契約を進めることができます。

無人契約コーナーは扉も設置されており、外から覗けないようになっていますので、他人に見られる心配はありません。この無人契約でんわBOXを利用すれば、新規の借入申込だけでなく審査通過後の「アイフルカード」の受取なども行うことができます。

利用方法は簡単です。無人契約でんわBOXに入り、ボタンをプッシュして操作を始めましょう。受話器越しにオペレーターが対応してくれますので、書類のスキャンや必要事項の確認など、案内に従って手続きを進めます。審査が円滑に進めば、その日のうちにカードを受け取ることができます。

もちろん、その他の申し込みと同様、条件によっては審査に時間がかかることもありますのでご注意ください。

カード発行後は、契約ルーム内にアイフルATMが設置されている店舗であればその場で借入することができます。アイフルATMがない場合には、提携のコンビニATMなどで借入することができます。ネットや電話の申し込みではその日にカードを受け取ることはできないため、すぐにカードを手にしたい人にはおすすめです。

無人契約でんわBOXを利用するメリットは、対面不要で借入申込できるということでしょう。

カードローンの借入申込や、カードの受取など、対面でやりとりすることに抵抗を感じる方は少なくないでしょう。悪いことをしているわけではないですが、「お金を借入したい」と他人に相談するのが嫌という方もいます。そういった方にとっては、無人契約でんわBOXを利用できることは大きなメリットとなります。

即日融資までのタイムリミット

以上、アイフルから実際に借入するための申込方法について解説してきました。一般的な借入申込から契約までの流れは以上の通りとなります。

しかし、もしアイフルで即日融資を受けたいと希望されているなら「時間の大切さ」を理解しておく必要があります。アイフルは最短即日借入が可能なカードローンですが、即日融資を受けるためには申込者の適切な対応が重要になります。

アイフルから即日融資を受けるための借入方法には以下の2つがあります。

即日融資を受けるための借入方法

  1. 審査通過後に振込融資を受ける
  2. アイフルカードを受け取ってATMからキャッシング

それぞれに対応できる時間制限がありますので、その時間内に必要手続きを完了することが重要です。

特に振込融資の場合、即日融資を受けるためには、銀行が当日振込可能な時間内で「申込→審査通過→契約」という一連の手続きを終了する必要があります。

アイフルでは24時間振込依頼の受付をしていますが、当日入金するためには、14時頃までに振込依頼の手続きを終了させる必要があります。それ以降の依頼になると、翌営業日の入金になる可能性があります。

アイフルのホームページでは、携帯電話サービスによる振込融資の手続きについて、「金融機関営業日の14時10分迄のお手続きであれば当日中に着金します」との記載があります。当日中の入金を希望する場合には、振込依頼を完了する時間に十分気を付けましょう。

ATMからキャッシングする場合は、対応可能時間がもう少し長くなります。

ATMを利用するためには、アイフルの公式アプリを利用するか、来店してアイフルカードを受け取る必要があります。ここでは、来店してアイフルカードを受け取る場合についてお話ししましょう。

アイフルカードを直接受け取る方法として、最も遅い時間まで対応しているのは「無人契約でんわBOX」です。

無人契約電話BOXなら22時まで稼働しています。この時間内であれば、契約やアイフルカードの受け取りが可能です(無人契約でんわBOXの稼働時間は店舗によって異なることがあります)。

受け取りの時間を考えて、21時30分までに契約終了しておくとよいでしょう。

振込融資を受ける場合には14時10分、アイフルカードを受け取ってATMから出金する場合には21時30分までに審査に通過して契約を済ませておく必要があります。契約自体は、インターネット上か、もしくは無人契約でんわBOXから行うことができ、およそ30分程度で可能と考えられます。

そして、インターネットからの借入申込終了後から審査に通過するまでの最短時間が30分です。電話による依頼を行って優先対応してもらったとしても、最短30分で回答が得られない可能性もあります。

審査に必要な時間として、最低1時間はかかると思っておいた方が良いでしょう。さらに、アイフルの借入申込においては、なれないインターネットページからの手続きや、必要書類の提出準備、無人契約でんわBOXを利用するなら移動時間など、様々な時間がかかってしまうことが予想されます。

仮にこれらの時間が30分だったとしても、審査待ちの時間、契約、作業/移動時間などを合計すると2時間程度の時間は必要になります。

即日借入を行うための最終時限が振込で14時過ぎ、アイフルカードの受取で22時として、逆算すれば、それぞれ12時、20時には借入申込を終えて電話で急ぐ旨を連絡しておかないといけないことになります。

なお、アイフルのカードローン審査には在籍確認が必要となることも忘れてはいけません。職場に電話がかけられて、既に誰もいないようだと審査は完了しません。そのため手続き時間とは別に、「在籍確認」が可能な時間帯に借入申込を行っておく必要があることに注意しましょう。

もしも最短で審査が終わったとしても、移動時間や契約時間を加味すると、意外と時間がかかるものです。借入申込開始時間は少なくとも何時でなければいけないのか、タイムリミットをよく確認しておくことが、即日融資を受けるためには重要です。

即日融資についてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事をご参照ください。

即日融資を受けたい方は必見!審査から最速で借りるための方法まとめ
即日融資は、「給料日までのつなぎのお金が必要」、「銀行残高が不足していてクレジットカードの引き落としができなくなりそう」あるいは、「家電などの大きな買い物をしたいが、給料日までに待てない」といった場合に、融資を申込んだその日に金融機関からお金を借りられるので大変便利です。 ここでは即日融資・最速で融資を受けられる金融機関の情報や借りるための方法や注意点をご紹介します。

申し込みをキャンセルしたい場合はどうすればよい!?

融資を申し込んだものの、臨時収入などで借入をする必要がなくなることもありますよね。「そもそもキャンセルできるの?」、「どうやってキャンセルするの?」などの疑問をお持ちの方もいるでしょう。

アイフルへの申し込みは、契約完了前であればキャンセルすることができます。店頭窓口を訪れるか、アイフルのフリーコール「0120-337-137」(営業時間:9時~21時・年中無休)に電話をして、担当やオペレーターの方にキャンセルしたい旨を伝えましょう。

アイフルからの連絡や書類の返送を無視することで、無断キャンセルをしようとする人もいるようですが、将来的に利用したくなった際の審査で悪影響を及ぼす可能性があります。キャンセルの意志は明確に伝えるようにしましょう。

契約完了してしまった後でも、キャンセルではありませんが解約の手続きをとることができます。ただし、解約手続きには書類のやり取りが必要になるため、可能であれば契約前にキャンセルできるとよいでしょう。

また、何度も申し込みやキャンセルを繰り返すことは避けましょう。

カードローンに申し込んだ際には、個人情報が信用情報機関に記録されます。短期間の間に申込回数が一定のラインを超えると「申込ブラック」と呼ばれる状態となり、消費者金融やクレジットカードの審査に通りにくくなってしまうのです。不要なキャンセルを控えるために、今後の状況をよく検討したうえで申し込みのステップに進めるとよいでしょう。

専門家からのコメント

古関 夢香
資金調達コンサルタント
古関 夢香さん

カードローンに申し込むと、信用情報機関に6か月間記録されます。6か月以内にいくつものカードローンに申込みをした場合、相当お金に困っていると思われたり、先に他社で借入れしていて多重債務になる可能性が高くなること、また申込みして審査に落ちている場合は、審査落ちする要因があると推測されてしまいます。

6か月以内に何社に申込みしていたら審査が通らなくなるかは、各社の基準によって異なります。できれば、6か月に1社にすることが望ましいですが、多くても2社以内にとどめるようにするのが無難です。

アイフル
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

ATM・ネット・電話でも!アイフルの借入方法

アイフルでカードローン契約を済ませた後、実際に借入する方法には、以下の2つがあります。「事業サポートプラン」をご利用中の方は、下記以外に店舗での借入も可能です。

アイフルの借入方法

  1. ATMからのキャッシング(アイフルATM・提携ATM)
  2. 振込予約(インターネットもしくは電話)

アイフルから実際にお金を借入する方法は、大きく分けると、ATMから出金する方法と、銀行口座に振込してもらう方法の2種類になります。それぞれのメリット・デメリットから、特徴を解説しておきましょう。

ATMからの出金を利用するメリットは、「アイフルカード」を受け取っていれば、すぐに簡単に現金を引き出しできることです。大手コンビニ3社のATMが利用できますので、利用できるATMも容易に見つけることができるでしょう。

コンビニATMは、わずかなメンテナンス時間を除いて、実質24時間利用することができます。そのため、コンビニが見つかればいつでも借入できるというメリットがあります。

提携ATMを利用する場合、アイフルでは1回の利用毎に108円~216円の手数料が必要となります。1回のみで考えれば少額の手数料ですが、こまめに借入・返済を行っていると無視できない金額になります。

次に、振込融資による借入を確認してみましょう。振込融資のメリットは、手数料無料で利用できることです。振込自体にかかる手数料はアイフル負担となりますので、利用者は負担する必要がありません。

しかし、振込融資の場合、借入に時間がかかるというデメリットがあります。原則、14時10分までにインターネット(ホームページ上の会員専用ページ)から振込予約を行うか、電話にて振込依頼を行うことができれば当日のうちに振込を行ってもらうことができます。

しかし、連絡してから即時で振込を行ってもらえる訳ではありません。アイフルが振込の手続きを終了するまで入金されないことに注意する必要があります。

さらに、14時10分を超えて振込予約を行った場合、口座に入金されるのは翌営業日となってしまいます。そのため、金曜日の14時10分以降に手続きを行った場合、入金されるのは月曜日(祝日が無い前提)となり、3日間もかかってしまいます。

アイフルから借り入れする場合、「お金」をどの程度急ぐのか、手数料を負担して良いのかによって借入の方法を選択する必要があります。それぞれの特徴をよく理解しておかれるのが良いでしょう。

最大800万円?借入限度額と総量規制

アイフルのカードローン(正式名称:キャッシングローン)の借入限度額は最大800万円に設定されています。800万円という限度額は、銀行系カードローンや、消費者金融のカードローンのなかでも上位に位置する金額の大きさです。

しかし、アイフルのカードローンで借入する場合、誰でも希望すれば800万円まで借入できるというわけではありません。実際に借入できる金額は、アイフルの審査によって決定されます。借入限度額を決定する審査基準は公表されていませんが、この時に重要となる考え方に「総量規制」があります。

貸金業法では、貸金業者が個人に融資できる上限金額を制限する「総量規制」が定められています。これは、利用者が多重債務の状態に陥ることを防止するためのものです。総量規制で制限する上限金額は「年収の3分の1」までであり、年収300万円の方であれば100万円を超えて借入することはできない(=年収300万円÷3)ことになります。

総量規制を遵守する義務は貸金業者にあります。そのため、貸金業者は、審査を通じて、この制限額を超えないように確認しながら融資を行います。

また、総量規制で注意しておきたいのは、既存の借入額があれば、そちらと併せて年収の3分の1以内とならなければいけないことです。仮に年収300万円の方が既に50万円のカードローン契約を有しており、新規で借入を希望する場合、その上限額は50万円になります(=年収300万円÷3-50万円)。

アイフルは貸金業者にあたるので、総量規制の制限を受けます。そのため、アイフルに借入申込する場合、総量規制の限度額内に制限されることに注意しておきましょう。

増額したい!限度額アップの申込みに必要な条件と書類

アイフルのカードローンでは一旦契約してカードローンの限度額を決めた場合でも後から借入限度額を増額できることがあります。

カードローンを利用している方の場合、既に保有しているカードローンの限度額一杯まで利用してしまうと、新しくカードローン作らないと追加借入できないと思っている方がいます。つまり、カードローンの契約を2件、3件と増加させる必要があると考えているわけです。

しかし、アイフルのカードローンでは件数を増やさなくても、既に保有しているカードローンの限度額を増額できることがあります。借入限度額の増額を希望する場合、アイフルに対して、増額の申込を行う必要があります。

具体的には、ホームページ上の「会員専用ページ」内にある「増額申込」から手続きするかコールセンターの会員専用ダイヤル(0120-109-437/女性専用ダイヤルの場合:0120-201884)に連絡します。また、直接店頭で申込したり、無人契約でんわBOXを利用したりすることも可能です。

増額にあたっては、本人確認書類の提出が必要です。アイフルの利用限度額が50万円を超える場合、他社と合計した借入額が100万円を超える場合、前回収入証明書を提出してから3年以上経過している場合には、収入証明書の提出が必要となります。増額申請を行う際には、事前に確認しておくとよいでしょう。

但し、必ずしも増額が認められる訳ではないことを認識しておきましょう。借入限度額の増額には、審査が必要となります。アイフルで借入限度額の増額審査に通りやすいタイミングとしては、以下があげられます。

増額審査に通りやすいタイミング

  1. 当初契約時より年収が増加している
  2. 当初契約時から他社借入が減少している(カードローンの場合は解約していることが必要)
  3. アイフルの初回契約時から6ヶ月以上経過している
  4. アイフルや他社借入で延滞していない

前述の通り、カードローンの借入限度額には、「総量規制」が影響します。総量規制の観点から言えば、年収が増加しているか、既存借入が減少することで、新規の借入余力は増加することになります。

また、アイフルなどの金融機関では、「延滞したことのある方」は信用されなくなってしまいます。そのため、アイフルとの当初契約からの返済履歴を確認され、延滞していたことが判明すると、増額審査にも通りにくくなってしまいます。

なお、限度額の増額審査に通過すると、契約などの特別な手続きなしで、すぐに増加した後の限度額を利用できるようになります。

専門家からのコメント

古関 夢香
資金調達コンサルタント
古関 夢香さん

最初に借入れをして、期日通りに返済をし完済している方は、カードローン会社からみれば優良なお客様になります。そのような方には継続してカードローンを利用してほしいと考えます。

そのため、再度の利用のお願いや利用限度額増額の案内が届くことがあります。また、利用者から増額を依頼する場合は、それまでに借入れした分が、完済はしていなくても期日通りに返済されていることが必要です。

増額の希望額は、総量規制の範囲内であること、年収の増えた額や他社で完済した額に応じた金額にすることが望ましいです。ただし、年収アップの場合は、勤務先が同じで昇給・昇格によるアップなのか、他社への転職によりアップしたのかで、評価が変わります。その点もきちんと説明するようにしましょう。

アイフル
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

アイフルで事業資金調達!「事業サポートプラン」って?

また、アイフルには、個人が生計費の一部に使用するためのカードローンだけでなく、事業資金を融資してくれる商品も用意されています。アイフルの事業性資金融資の名称は、「事業サポートプラン」と言い、個人事業主だけでなく、法人も借入できるという特徴があります。

事業サポートプランは、適用金利(実質年率)3.0%~18.0%の範囲内で、最大500万円までの借入を行うことができます。実際の適用金利は審査結果に応じて決定されます。

事業サポートプランで借入した資金の使途は、「事業資金」に限定されています。そのため、個人事業主が借入する場合でも総量規制の制限を受けずに借入することができ、年収の3分の1を超えて借入できる可能性があります。

個人事業主や中小企業経営者など、事業資金の借入を希望している方にも対応できるのはアイフルのメリットと言って良いでしょう。

アイフルの返済方法と金利

カードロ―ンは借入するだけではなく、借入した後には返済が必要になります。借入後に一括返済を行う場合を除けば、通常は約定返済を行うことになります。

ここでは、毎月の返済を行うための方法として、選べるタイプと、それぞれのメリットやデメリットについて解説いたします。アイフルに対する返済方法には、以下の4つのタイプが選択できます。

アイフルの返済方法

  1. 振込
  2. アイフルATM/アイフル店舗
  3. 提携先ATM/コンビニATM
  4. 口座振替

1.振込

振込は、利用者が銀行などの金融機関から手続きを行い、アイフルの返済専用口座に対して返済額を振込する方法です。

振込は銀行に支払う振込手数料を負担する必要があるため、返済の度に数百円程度の費用がかかります(利用する金融機関によって相違)。そのうえ定期的に振込の依頼をする必要があり、手間暇もかかってしまうのであまりお勧めできない方法になります。

2.アイフルATM/アイフル店舗

アイフルの店舗もしくはATMを利用して、直接返済する方法です。

こちらの方法であれば返済手数料は無料ですが、アイフルのATMや店舗に来店する必要があります。

ご自宅や勤務先の近くに店舗があれば良いですが、そうでなければ手間暇がかかり交通費も必要となることがあります。こちらの返済方法も毎月手続きが必要となるため、入金忘れを起こしてしまう懸念があります。

3.提携先ATM/コンビニATM

提携先金融機関、もしくはコンビニのATMを利用して返済することもできます。

アイフルでは大手コンビニ3社のATMが利用できることから、利便性はかなり高くなります。しかし、提携金融機関やコンビニATMを利用する場合、1回の返済毎に108円~216円の返済手数料が必要になります。

アイフルの店舗やATMを利用する場合に比べて利便性は高いですが、手数料を負担する分、負担が大きくなってしまいます。

4.口座振替

今回おすすめする返済方法は、こちらの口座振替による返済です。口座振替とは、事前にアイフルに対して返済用の銀行口座を登録しておき、約定返済日に登録口座から自動引落にて返済する方法です。引き落としにかかる手数料は必要ありません。

口座引き落としの場合、約定返済日の前に登録口座に入金しておくことが必要になりますが、給料の受取口座などを指定しておけばその手間暇も削減することができます。そのうえ毎月の返済手続きを別途行う必要が無いため、返済忘れによる延滞を避けることができます。

アイフルの金利と利息の計算方法

アイフルで借入を利用する場合の「利息」を知っておくのも大切です。利息とは、借入を利用したことによる費用にあたります。通常、商品を購入する場合や物品をレンタルする場合には、その代金について気にかけますよね。利息とは、借入に対する代金に相当します。

アイフルから借入する場合に、実際必要となる利息を具体例でご説明します。仮に、カードローンを金利18.0%(実質年率)で契約している方が、10万円を10日間借入する場合で考えてみましょう。

10万円を1日借入する利息は、10万円×18.0%÷365日で計算することができます。そして、1日あたりの利息は49.3円になります。この利息が10日分発生することになりますので、10日間の利息は49.3円×10日となり、493円になります。さらに、10日間ではなく1ヶ月(30日)借入していた場合には、1,479円(=49.3円×30日)の利息が発生します。

いつ、いくら返せばいいの?返済日について

アイフルに対する返済日の決め方には2つの方法があります。銀行からの振込や、提携ATMから入金するとしても、「いつ」手続きを行えば良いかが解らないと困りますよね。ここで、返済日の考え方を理解しておきましょう。

アイフルには、返済日を決める方法として、①約定日制と②サイクル制の2つが用意されています。

それぞれの方法について、詳しく説明していきましょう。

約定日制について

約定日制とは、カードローン利用者が特定の返済日を指定して、毎月その返済日をもとに支払いを継続する方法です。約定返済として認識されるためには、指定した返済日から10日前までの間に返済を行う必要があります。

つまり、約定日を「25日」として指定している方は、毎月15日~25日の間に約定返済を行う必要があります。この時、誤って上記期間外(例えば、13日など)に返済してしまうと、当該返済分は約定返済ではなく、随時返済として認識されてしまいます。

そのため、15日~25日の間に、再度返済手続きを行う必要があります。約定日制は毎月一定の期日に支払いを行うため、「分かりやすい」、「間違えにくい」のがメリットとなります。

サイクル制について

サイクル制の場合は、直前に行った返済日の翌日から35日後を、次回返済日とする方式です。仮に、9月10日に返済を行った場合は、次回の返済期間は10月15日までとなります(10日+35日)。10月15日までの期間なら、いつ返済を行っても構いません。

サイクル制の場合、いつ返済を行っても約定返済と見なされますので、約定日制のように「入金日を間違えると随意返済扱いになる」というミスは発生しません。常に、返済翌日から35日以内が次回の返済期間となっていきます。

サイクル制では入金日を間違えるミスが起こりにくい反面、約定弁済日が固定されていませんので、「いつまでに払えば延滞にならないか」が解りにくくなってしまうのがデメリットと言えます。なお、口座振替による返済を選択されている方の場合、6日・23日・27日のいずれかを選択して、毎月引き落としてもらうことになります。

返済シミュレーション!期間と総額の目安を知ろう

次は、アイフルで借入した場合の返済期間と返済金額の関係について解説します。「長く」借入すれば、その分、利息が多く発生することは想像できると思います。しかし期間の違いが、実際にどれだけの返済金額(利息)の違いになるかは解らない方も多いと思います。

一旦借入してからゆっくり返済していけば良いのか、少しでも前倒しで返済した方が良いのかを考える参考にもなります。

【返済総額の目安/10万円借入時】
金利(実質年率) 18.0% 18.0% 18.0%
借入金額 10万円 10万円 10万円
返済期間 1年 2年 2年8ヶ月
返済回数 12回 24回 32回
各回返済金額
10,000円 5,000円 4,000円
返済総額 109,106円 119,712円 126,194円

上記では、10万円をカードローン金利(実質年率)18.0%で借入する場合の返済総額の比較となります。最上段の内容(毎回の返済金額4,000円)は、契約内容に基づく最低返済額ですので、この金額以下で返済することはできません。

毎月4,000円で返済した場合、32回の返済が必要となり、総額126,194円を支払う必要があります(利息は26,194円となります)。一方、毎月10,000円ずつ返済を継続した場合は12回で完済でき、返済総額は109,106円になります。上記に比べ、17,088円少なくて済みます(126,194円-109,106円)。

同じ10万円の借入であっても、毎回の返済金額が6,000円異なることで、返済期間も返済総額も大きく異なることが分かると思います。

以下、30万円借入時と50万円借入時の比較も添付いたしますので、ご参照下さい。

【返済総額の目安/30万円借入時】
金利(実質年率) 18.0% 18.0% 18.0%
借入金額 30万円 30万円 30万円
返済期間 1年 2年 3年
返済回数 12回 24回 36回
各回返済金額 28,000円 15,000円 11,000円
返済総額 329,383円 359,163円 388,481円
【返済総額の目安/50万円借入時】
金利(実質年率) 18.0% 18.0% 18.0%
借入金額 50万円 50万円 50万円
返済期間 3年 4年 4年10ヶ月
返済回数 34回 47回 58回
各回返済金額 19,000円 15,000円 13,000円
返済総額 640,412円 697,928円 750,581円

アイフルの公式ホームページでは、「返済シミュレーション」として各回の返済金額返済回数借入可能額を試算することができます。借入を検討している場合にはこのようなサービスを積極的に活用して、事前に返済計画を考えておきたいですね。

返済が遅れると発生する「遅延損害金」

返済で知っておきたい知識として「遅延損害金」があります。遅延損害金とは、返済が遅れたことに対する「罰則金」と考えればよいでしょう。

カードロ―ンの借入をしていると、お金の余裕が無い月が発生することもありますし、誤って返済を忘れてしまい、本来の約定返済日までの支払ができないことがあります(延滞すると信用が低下しますので、極力延滞しないように注意しましょう)。

こういった時、延滞した元本に対して遅延損害金が発生します。延滞したことに対して罰則が科せられるわけです。アイフルの遅延損害金率(年率)は一律20%です。カードローンの金利自体を何%で契約していたとしても、延滞すると延滞部分に対する遅延損害金は、20%(年率)が発生します。

なお、遅延損害金はあくまで延滞部分に対して発生します。元本残高全体に対して発生するわけではありません。

「一括返済」が利息を抑えるコツ

アイフルのカードローンを、支払い利息を抑えて上手に活用するためのポイントは「一括返済」にあります。カードローンの支払利息を減らすためには、少しでもお金の余裕ができる度に積極的に返済してしまって、残高を減らしてしまうことが大切です。当然、借入している期間が短い程、利息は減少します。

カードロ―ンの場合、一旦返済してしまっても借入限度額の範囲内であれば、何度でも自由に借入できます。そのため完済してからやっぱりお金が必要になった時には、再度借入すれば良いのです。こまめに借入や返済を行うことが利息を減少させるポイントになります。

以降では、アイフルのカードローンに対して、「一括返済」を行う場合の手順についてご説明します。

毎月の最低返済額以上の返済を行うだけであれば自由な額を支払えば良いのですが、「一括返済」の場合には、返済日時点までの利息を1円単位で確認して支払う必要があります。そのため、いくら支払えば良いのかを事前に確認しておかなければいけません。

アイフルで一括返済する場合、実際に返済する日を特定して会員専用ダイヤル(0120-109-437)に電話します。会員専用ダイヤルで、「●日に一括返済したい」と希望すれば、必要な支払金額を教えてくれます。特に、書類を提出したりする必要はありません。

そして、実際の一括返済日には、アイフルの店舗やATM、提携ATM、銀行振込のいずれかから教えてもらった金額を支払う必要があります。予定していた返済日が異なると、一括返済の金額も変更となります。そのため、予定日が変わる場合には、再度会員専用ダイヤルに電話して確認する必要があります。

なお、アイフルのカードローンの場合は一括返済しても、カードローン契約自体が解約になるわけではありません。契約は有効ですので、必要な時に再度借入可能です。一括返済と同時にカードローン契約も解約したいという方は、会員専用ダイヤルに電話した際に、一括返済のうえ解約したい旨を伝えておく必要があります。

アイフルのおまとめローンで借入の負担削減!

アイフルには、カードローン(キャッシングローン)以外にも利用できる商品があります。ここでは、特に代表的な取扱商品をご紹介しておきます。

アイフルには、他社借入を借り換えするための専用商品として「おまとめローン」があります。おまとめローンは他社借入が2件、3件と、借入件数が増加してしまった時に、一本の新規借入でまとめてしまう商品です。

おまとめローンを活用することで金利や返済負担が減少し、返済の手間暇を削減することも可能になります。おまとめローンを上手に活用すれば、膨らんでしまった借金を完済するための手助けとなります。

アイフルのおまとめローンには、「かりかえMAX」と「おまとめMAX」の2種類があります。過去にアイフルから借入したことが無い方が利用できるのは「かりかえMAX」、アイフルから借入したことがある方が利用できるのは「おまとめMAX」と分けられています。

しかし、それぞれの商品内容自体にはほとんど違いがありません(2018年5月時点)。過去にはそれぞれの商品で金利に違いがありましたが、現在は条件も同じになっています。

アイフルのおまとめローンは、適用金利(実質年率)3.0%~17.5%の範囲内で、最大800万円までの借入が可能です。アイフルのおまとめローンは、「貸金業法に基づく計画返済支援」おまとめローンと言われています。これは、利用者が「損することのない」借入商品であるため、総量規制の制限を受けずに借入できる商品という意味になります。

専門家からのコメント

古関 夢香
資金調達コンサルタント
古関 夢香さん

アイフルのおまとめローンでは、実質年利が上限17.5%になります。カードローンの場合は上限金利が18%ですので、おまとめローンが利用できれば、金利面でお得になります。

おまとめMAXなら、現在アイフルで借入れをしている方でも、他社での借入れ分をアイフルに一本化することができるので、他社で新規に申込み・契約をすることなく、借入残高をおまとめ可能です。この場合、返済日や返済方法を変えずにそのまま利用できるので便利です。

アイフルカード紛失・盗難・再発行…困ったときは?

アイフルには、カードの紛失・盗難の連絡専用ダイヤル(0120-109-437/受付時間:9時~18時)が用意されています。平日夜間および土日祝日は(0120-109-334)に、IP電話などつながらない場合は(077-503-5102)に連絡しましょう。

「盗難ではなく、紛失しただけ」と思っていても、手元にないカードが悪用されていない保証はありません。直ちにオペレーターに連絡しましょう。また、紛失・盗難の際には最寄りの警察・交番にも届けるように、アイフル公式ホームページにてアナウンスされています。

再発行の方法は、郵送を希望する場合には、上記ダイヤルに連絡のうえで本人確認書類(運転免許証、パスポート等)の写しを送付してください。来店を希望する場合には、店頭窓口もしくは契約ルームへ、本人確認書類(運転免許証、パスポート等)を持参のうえ来店してください。カードの暗証番号を忘れてしまった際にも、再発行の手続きが必要となります。

アイフルのまとめ

以上、アイフルから借入する場合の特徴や、メリット・デメリット、手続きの方法などについてご紹介しました。

アイフルは大手消費者金融であり、銀行カードローンに比べると金利はやや高くなりますが、審査回答が速く、比較的審査に通りやすいというメリットがあります。特に近年は、銀行カードローンの即日借入が困難になっているため、アイフルは借入を急がれる方におすすめのカードローンとなります。

こちらの記事が、カードローンの申込先を迷っている方や、既に借入されている方の借り換え先の検討材料となれば幸いです。

アイフル
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
監修者のプロフィール
古関 夢香
資金調達コンサルタント 古関 夢香

大手証券会社をはじめ、都市銀行の融資課、消費者金融の督促など、金融機関に計10年間勤務してきました。証券会社では個人顧客400名の資産運用を担当し、お金にまつわるアドバイスをしていました。 銀行や消費者金融では、審査のための稟議書の作成や期日に返済が困難なお客様の対応をしてきましたので、審査でどのような点がチェックされるか、返済が困難になった場合の対処方法などを熟知しています。

執筆者のプロフィール
CHISA
CHISA

会計コンサルタントを経て、ライターとして活動。現在はマネ会にてカードローン記事を担当。主なテーマを金融・ビジネスとして、記事の執筆や書籍の編集に携わる。

関連記事

2019年03月18日
2019年03月18日
2019年03月18日
2019年02月01日
2019年03月18日
2019年03月18日
2019年03月18日
2019年03月18日
2019年03月18日
2019年03月18日
2019年03月18日
2019年03月18日
2019年03月12日
2019年03月18日
2018年12月26日
2019年03月18日
2019年03月18日
2019年03月18日
2019年03月18日
2019年03月14日
2019年03月14日