更新日:

即日融資におすすめなカードローン比較!審査なしのカードローンはある?

即日融資におすすめなカードローン比較!審査なしのカードローンはある?

「とにかく急いでお金を借りたい!」

「今日中にお金を借りる方法はないかな?」

こんな風に融資をお急ぎの方におすすめしたいのが、カードローンの即日融資です。

本記事では、「今日申し込んで、今日中にお金を借りられる」というカードローンを一挙にご紹介します。

また、即日融資を受けるために知っておきたい、最短で審査に通るためのポイントについても専門家の意見を交えてご説明します。

即日融資を受けたい方におすすめのカードローン

お急ぎの方のために、まずは即日融資ができるおすすめカードローンの一覧をご紹介します。

アコム・アイフル・プロミスは、いずれも最短30分の審査スピードが魅力。また、レイクALSAは最短15秒で仮審査結果を知ることができます。本日中に審査を終わらせたいなら、できるだけ早い時間帯での申し込みがおすすめですよ。

【PR】Sponsored by アイフル株式会社
【PR】Sponsored by アコム株式会社
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

即日融資には審査が必須!審査なしのカードローンは闇金の可能性あり!

即日融資とは、「その日のうちにお金を融資してもらうこと」を指します。

その日中に審査を通過してお金を借りることができれば、それが即日融資です。

急いでお金を調達したい方は、大変魅力的なサービスですが、注意点もあります。

それは、審査なしで即日融資を受けることができないということです。

大手消費者金融や銀行系カードローンでは必ず審査があるので安心して借入れることができますが、もし街中やWebで審査なしと謳っているカードローンを見つけた場合は、闇金の可能性が高いです。

審査なしとなっているカードローンは絶対に利用しないようにしましょう。

即日審査が可能なおすすめカードローンは?

まずは、即日融資を受けられる金融機関を知っておく必要があります。

世の中には、たくさんのカードローン商品が展開されていますね。

「できるだけ低金利がいい!」とか「無利息サービスを利用したい」とか、いろいろな希望があってカードローン選びに迷ってしまうのではないでしょうか。

しかし、融資をお急ぎの方が最初にチェックしておきたいのは、「即日融資を受けられる金融機関はどこか?」というポイントです。

なぜなら、すべての金融機関で即日融資を受けられるわけではないからです。

Q
即日融資を求める人はよくあるケースなのでしょうか?また、金融機関にとって即日融資は歓迎される顧客なのでしょうか?

専門家からのコメント

平木 恭一
経済ジャーナリスト
平木 恭一

即日融資を求める人は、どのくらいいるのか。そうした統計資料がないので断定できませんが、冠婚葬祭や不慮の事故など、日常生活の中で、あいにく持ち合わせがないけれど急な出費で必要、ということはあります。

決して珍しいことではなく、それほど多いとも思えませんが、一定数の利用者はいると想定されます。

即日融資は、貸す側にとっては早期に契約してくれるので、ありがたい存在でしょう。

しかし、十分な審査時間がないので、返済リスクは通常の融資に比べて多少高く設定する可能性はあります。歓迎される一方、警戒すべき存在かもしれません。

「今すぐ借りられる銀行カードローン」はない!即日審査がNGな理由

銀行カードローンでは即日融資を受けられないことを表す画像

お金を借りることができる金融機関はさまざまですが、「お金を借りる方法」として知名度が高く数も多いのは、消費者金融のカードローンと銀行カードローンです。

銀行カードローンは銀行が提供しているカードローン商品であり、消費者金融よりも金利が低いことや、「銀行」という安心感から人気を集めています。

しかし、銀行カードローンで即日融資を受けることは不可能です。

なぜなら、銀行カードローンの審査では警察庁のデータベースにアクセスして、申込者が反社会的勢力でないことを確認する必要があるのですが、この作業に時間がかかってしまうからです。

そのため、銀行カードローンでお金を借りられるのは、最短でも申込日の翌営業日以降となります。

「今日中にお金を借りたい!」という方は、銀行カードローンを選択肢から外す必要があります。

下記の記事では銀行カードローンと消費者金融の違いや金利について比較していますので、「金利が低いなら、即日融資じゃなくてもいいかも」という方には、こちらも合わせてご覧ください。

銀行カードローンの審査は通りやすい?消費者金融との違いを徹底比較

即日融資には、審査時間が短い消費者金融のカードローンがおすすめ!

それでは、即日融資を受けるためには、どの金融機関を利用すればよいのでしょうか?

融資をお急ぎの方におすすめなのが、消費者金融のカードローンです。

審査最短30分借入まで最短1時間など、抜群の審査スピードで即日融資を受けることができます。

消費者金融は審査スピードが速いだけでなく、営業時間の長さや無利息サービスなど、お金を借りるうえでうれしいメリットが多い傾向にあります。

次の章では、早速「即日融資を受けられるおすすめの消費者金融」をご紹介しましょう。

即日融資におすすめの大手消費者金融カードローン5選!各社の口コミもご紹介

この章では、即日融資を受けるためにおすすめの消費者金融をご紹介します。

消費者金融カードローンの魅力は、なんといってもその審査スピード。審査最短30分のカードローンもあり、即日融資が可能です。

即日融資を希望する方なら、ぜひ検討したい消費者金融をご紹介します。

即日融資におすすめの消費者金融

  • アイフル
  • アコム
  • プロミス
  • レイクALSA
  • SMBCモビット

これらの消費者金融がおすすめなのは、大手ならではの安心感はもちろんのこと、いずれも「審査最短30分」or「借入まで最短1時間」という抜群のスピード感を誇っているからです。

これらの5社は同じ大手消費者金融とはいえ、まったく同じサービスを展開しているわけではありません。それぞれの消費者金融で即日融資を受けるときの特徴を、以下で順番に解説していきます。

①アイフルは審査最短30分で即日融資OK!

アイフル
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
実質年率
3.00〜18.00%
借入限度額
800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
原則不要(※)
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アイフル株式会社

アイフルは最大800万円の限度額が特徴的で、大型融資に最適のカードローンです。大地真央さん出演のTVCMでもお馴染みなので、初めてカードローンを利用する方でも安心して申し込めるのではないでしょうか。

アイフルで即日融資を受けたい方には、下記の方法での申し込みがおすすめです。

アイフルで即日融資を受ける方法

  1. インターネットで公式サイトから申し込む
  2. 申し込み完了後フリーダイヤル(0120-337-137)へ電話
  3. 審査
  4. 契約
  5. ATM・振込のいずれかで借入

アイフルでは、インターネットで申し込んだあとで上記のダイヤルに電話をかければ、優先的に審査を進めてもらうことができます。

即日融資を希望している方は、ぜひ試したい申込方法ですね。

公式HPには、融資の可能性を簡易的に診断する「1秒診断」も用意されているので、「アイフルでお金を借りられるかな?」と気になっている方は試してみましょう。

1秒診断はこちらから 【PR】Sponsored by アイフル株式会社

アイフルの審査に不安を感じている方もいらっしゃることでしょう。そこで、マネ会で独自に収集した口コミから、アイフルの審査に関するものを2点抜粋してみました。

(20代 / 男性 / 会社員 / 年収400〜600万円未満)

まず審査はかなり簡単だと思います。それまでにカードローンを利用したことはありませんでしたが、審査申し込みでつまづくようなことはほとんどありませんでした。

(20代 / 男性 / 会社員 / 年収200〜400万円未満)

審査はとても早く、すぐにお借り入れが出来ましたので非常に助かりました。

上記の口コミを寄せてくれた方々は、アイフルの審査の「簡単さ」や「スピード感」を評価しているようです。即日融資を希望する方にとっては、簡単で早い審査は大歓迎ですよね。

アイフルで即日融資を受ける方法をもっと詳しく知りたい方は、下記の記事もあわせてご覧ください。

アイフルは即日融資OK!審査最短30分でお金を今すぐ借りるポイントを徹底解説

②アコムも審査最短30分で即日融資が可能

アコム
アコムのバナー
おすすめポイント
  • 来店不要で審査は最短30分、最短1時間融資可
  • 初めてなら最大30日間金利0円
  • 事前に借入可能か3秒診断
実質年率
3.00〜18.00%
借入限度額
800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円まで不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アコム株式会社

アコムの最大限度額は800万円で、アイフルと同じく大型融資に向いているカードローンです。

また、アコムは融資残高と顧客数でNo.1の消費者金融(※)なので、「人気の消費者金融が安心できる」という方にもおすすめできますね。

(※)2019年3月期(2018年4月〜2019年3月)の各社決算資料より


アコムで即日融資を受けたい方には、下記の方法での申し込みがおすすめです。

アコムで即日融資を受ける方法

  1. インターネットか電話で申し込む
  2. 審査
  3. 契約
  4. ATM・振込・店舗窓口のいずれかで借入

アコムの公式HPでは、店舗で待つ必要がないインターネットか電話での申し込みが、最短の申込方法として紹介されています。

なかでも、24時間利用できるインターネットからの申し込みは、利便性の高い方法としておすすめできます。

インターネットで申し込む 【PR】Sponsored by アコム株式会社

アコムの審査に不安を感じている方もいらっしゃることでしょう。

そこで、マネ会で独自に収集した口コミから、アコムの審査に関するものを2点抜粋してみました。

(20代 / 男性 / 会社員 / 年収200~400万円未満)

アコムでは審査が早く申し込みから契約まで30分ほどでできましたので、急な友達の結婚式のお祝いにもすぐに用意ができましたので大変ありがたかったです。

(20代 / 男性 / 会社員 / 200~400万円未満)

一番惹かれたのは最短即日で借りれることです。また、他の金融機関と比べて、審査が受かりやすいことや、誰にもばれずに借りれることも魅力的でした。

私がスマートフォンを利用してまず3秒審査をし、場所など調べ、アコムのむじんくんサービスを利用しました。直接人と話すことはないので活用しやすいと感じました。

また、対応もしっかりしていて、1時間以内にはお金を引き出せる状態で、お金を借りることができました。 

上記の口コミでは、審査スピード・借入までのスピードに満足している声が寄せられています。2つめの口コミの方のように、まずは公式HPの「3秒診断」を利用してもよいでしょう。

公式サイトを見る 【PR】Sponsored by アコム株式会社

下記の記事では、アコムで即日融資を受けるためのタイムリミットについても説明していますので、詳しく知りたい方はご覧ください。

アコムで即日融資を受けたい人必見!最短30分で審査を終えるための時短テクもご紹介

③プロミスも審査最短30分で即日融資が受けられる

プロミス
プロミスのバナー
おすすめポイント
  • 事前に借入可能か3秒診断可能!
  • 30日間無利息サービスあり!(※)
  • WEB完結なら郵送物不要カードレス
実質年率
4.50〜17.80%
借入限度額
1万円〜500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円まで原則不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

プロミスは、三井住友フィナンシャルグループの消費者金融です。

特筆すべきは、金利が4.5~17.8%という点でしょう。ほかの消費者金融では上限金利が18.0%になっていることも多いので、少しでも低い上限金利で利用したい人におすすめです。

プロミスで即日融資を受けたい方には、下記の方法での申し込みがおすすめです。

プロミスで即日融資を受ける一番早い方法

  1. インターネットで公式サイトから申し込む
  2. 審査
  3. 契約
  4. ATM・振込・店舗窓口のいずれかで借入

プロミスの特長の1つとして、原則24時間365日利用できる「瞬フリ」(振込キャッシング)が挙げられます。

「振込融資を受けるには平日の14時までに依頼する必要がある」というカードローンが多いなか、プロミスは振込で即日融資を受けたい方にもおすすめできるカードローンです。

今すぐプロミスで即日融資 【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

プロミスの審査に不安を感じている方もいらっしゃることでしょう。

そこで、マネ会で独自に収集した口コミから、プロミスの審査に関するものを2点抜粋してみました。

(20代 / 女性 / その他 / 年収200〜400万円未満)

プロミスの審査についてはとても早く、申し込みからあっという間に融資可能との返答がありました。

(20代 / 男性 / 会社員 / 年収200〜400万円未満)

他の大手消費者金融も利用したことがありますが、比較しても一時間程度の審査時間だったのでとても早いです。数時間かかると思っていましたが、素早かったのは好感が持てます。

上記の口コミを寄せてくれた方々は、プロミスの審査スピードの速さを喜んでいますね。プロミスで即日融資を受けるときのタイムリミットを知りたい方は、下記の記事をご一読ください。

プロミスの即日融資は土日も審査OK!最短10秒で当日振込できる「瞬フリ」とは?

④レイクALSAは仮審査最短15秒!即日融資ももちろんOK

レイクALSA
レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入、返済まで全てWEBで完結
  • コンビニなどの提携ATMでも手数料無料
  • 選べる無利息サービス!※
実質年率
4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短60分融資も可
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

レイクALSA (レイクアルサ)は、新生銀行グループの消費者金融です。

レイクALSAで特筆すべきことは、すべての提携ATMを手数料無料で利用できるという点です。

提携ATMを利用して借入・返済をしたいと考えている方にとっては、うれしいポイントですよね。

レイクALSAの無利息期間は、「初回契約翌日から60日間」か「初回契約翌日から5万円まで180日間」のどちらかを選択することができます。

少額のお金を借りたい人なら、180日間という無利息期間の長さに魅力を感じることでしょう。

レイクALSAで即日融資を受けたい方には、下記の方法での申し込みがおすすめです。

レイクALSAで即日融資を受ける一番早い方法

  1. インターネットで公式サイトから申し込む
  2. 審査
  3. 契約
  4. ATM・振込のいずれかで借入

レイクALSAでは、8時10分〜21時50分(※)であれば、インターネットで申し込んでから最短15秒で仮審査の結果が分かります。審査時間が短い消費者金融のなかでも、この審査スピードは格別です。

(※)第3日曜日は8時10分~19時00分


最短15秒の仮審査に申し込む 【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

レイクALSAの審査に不安を感じている方もいらっしゃることでしょう。

そこで、マネ会で独自に収集した口コミから、レイクALSAの審査に関するものを2点抜粋してみました。

(30代 / 男性 / 会社員 / 年収400〜600万円未満)

カードローンの利用を申し込んでから約1時間後には、お金を借りることができたわけですから、レイクALSAの対応のスピードの速さには驚かされました。

(30代 / 男性 / 会社員 / 年収400〜600万円未満)

審査も早く即日にて融資を受けることが出来ました。 

上記口コミの2名は、どちらもレイクALSAで即日融資に成功していますね。レイクALSAの即日融資のタイムリミットについては、下記の記事のなかで記述しています。

レイクALSAの即日融資で今すぐお金を借りたい!審査最短30分で即日借入できるのか?

⑤SMBCモビットのWEB完結なら、在籍確認の電話なしで即日融資が可能!

SMBCモビット
SMBCモビットのバナー
おすすめポイント
  • 年会費・入会金が無料
  • 最短10秒簡易審査、最短即日融資
  • 来店不要でカード発行!
実質年率
3.00〜18.00%
借入限度額
800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
-
【PR】Sponsored by 株式会社SMBCモビット

SMBCモビットでは、WEB完結なら原則として職場への電話連絡なしで即日融資が可能です。

「在籍確認の電話不要」と公言しているカードローンは珍しいので、職場への電話が心配な方にとってはうれしいですよね。

SMBCモビットは在籍確認なしでOK!?「WEB完結なら職場への電話なし」の真相は?

最大限度額も800万円と大きめなので、大型融資にもピッタリです。

SMBCモビットで即日融資を受けたい方には、下記の方法での申し込みがおすすめです。

SMBCモビットで即日融資を受ける方法

  1. インターネットで公式サイトから申し込む
  2. 申し込み完了後フリーダイヤル(0120-03-5000)へ電話
  3. 審査
  4. 契約
  5. ATM・振込のいずれかで借入

SMBCモビットでは、インターネットで申し込んだあとで上記のダイヤルに電話をかければ、優先的に審査を進めてもらうことができます。即日融資を希望している方は、ぜひ試したい申込方法ですね。

「電話連絡なしで即日融資を受けたい」という方には、SMBCモビットのWEB完結がおすすめです。

WEB完結に申し込む 【PR】Sponsored by 株式会社SMBCモビット

SMBCモビットの審査に不安を感じている方もいらっしゃることでしょう。

そこで、マネ会で独自に収集した口コミから、SMBCモビットの審査に関するものを2点抜粋してみました。

(30代 / 女性 / 主婦 / 年収200万円未満)

生活費がどうしても足りなくなった時に、カードローンをネットで検索してみたところ、モビットの評判が良かったので、10秒簡易審査で借り入れができるかどうか確認をしてみました。 その後、そのままネットで申し込みをしたのですが、審査も早く必要な時にすぐに借り入れをすることができました。

(20代 / 男性 / 公務員 / 年収200〜400万円未満)

とにかく審査が早く、手続きして数分で無人の窓口からカードがでてきて、その場で借り入れができたことが良かったです。

1つめの口コミの方のように、公式HPの「お借入診断」を試してみてもよいでしょう。SMBCモビットの即日融資のタイムリミットについては、下記の記事で詳しく記述しています。

SMBCモビットの即日融資は何時まで可能?最速でお金を借りる方法を徹底解説

まだまだある!即日融資が可能な消費者金融カードローン

TVCMなどであまり馴染みがない消費者金融でも、即日融資を受けられるカードローンはあります。

もし下記の消費者金融を知らないとしても、スルーしてはいけません。

なぜなら、消費者金融としては驚きの低金利で融資をおこなったり、独自審査を実施したりしているカードローンを利用して即日融資を受けることができるかもしれないからです。

金利が低めの消費者金融カードローン、J.Scoreで即日融資

【PR】Sponsored by 株式会社J.Score(ジェイスコア)

J.Scoreは、0.8〜12.0%(年)の低金利が魅力的です。最短即日での融資も可能なので、即日融資にも最適のカードローンです。

AIスコアを利用して金利・限度額を決める、という仕組みも面白いですね。先に紹介した大手消費者金融5社ほどの知名度はないかもしれませんが、金利の低さにこだわる方にはおすすめです。

オリックスVIPローンカードも審査最短60分で即日融資OK

オリックスVIPローンカードは、消費者金融であるオリックス・クレジット株式会社が展開するカードローン商品。実質年率1.7%~14.5%の低金利や、審査最短60という即日融資には十分な審査スピードが魅力的です。

こちらも、先に紹介した大手消費者金融5社ほどの知名度はありませんが、金利の低い消費者金融をお探しの方にはおすすめしたいカードローンです。

中堅・老舗の消費者金融カードローン、セントラルで即日融資

1973年に設立された株式会社セントラルは、正規の業界団体である日本貸金業協会に登録している中堅の消費者金融です。平日14時までに申し込むことで、即日融資が可能になります。

セブン銀行ATMと提携しているので、近くのセブンイレブンで借入・返済をおこなうこともできます。

中堅の消費者金融では、大手カードローンとは異なる独自審査をおこなっていることもあるので、「大手カードローンの審査に落ちたことがある」という方は検討する価値があるかもしれません。

Q
中小の消費者金融業者を利用することで、将来的に何か不利になることはありますか?

専門家からのコメント

平木 恭一
経済ジャーナリスト
平木 恭一

中小の消費者金融から借りたからといって、将来何か不利になるようなことはありません。

過剰融資や過剰取り立て、高金利の「3悪」を犯せば、即座に業務停止命令を受ける時代です。中小の業者といえども利用者に迷惑をかけるようなことはしません。

ただ、中小の業者は経営が不安定なところが少なくありませんし、社員教育が行き届いていない可能性も否定できません。

不安が全くないとは言い切れません。大手の業者を利用することができれば、そのほうが無難ではないでしょうか。

審査が甘い!?消費者金融で即日融資を受けるときの3つのメリット

消費者金融のメリットは、審査スピードだけではありません。

以下のような点は、多くの銀行カードローンには見られない消費者金融のメリットとなります。

メリット

  • 土日祝日も即日融資を受けられる!
  • 利息0円!?「無利息期間」のサービスもうれしい
  • 銀行カードローンよりも審査が甘い傾向にある

消費者金融のメリット①土日祝日も審査可能で即日融資が受けられる!

銀行カードローンは、平日の日中しか営業していないケースが少なくありません。

それに対して、多くの消費者金融は土日祝日も休まず営業しています。審査も平日と同様におこなわれているので、土日祝日でも即日融資を受けることができるというわけです。

消費者金融のメリット②「無利息期間」のサービスがうれしい!小口融資にも最適

消費者金融では、新規顧客に対して「無利息期間」サービスを提供している場合もあります。

利息0円でお金を借りる」ことに魅力を感じない人はいないでしょう。無利息期間内に返済することができれば、利息を払う必要は生じません。ただし、無利息期間が終わったあとは、借入残高に対する利息が発生します。

短期間で借りたお金を返済できるという人は、このサービスのメリットを存分に享受することができますよ。小口融資であれば、すぐに返せるので無利息サービスのメリットを享受しやすいかもしれません。

無利息期間のあるカードローンを紹介!無利息期間を賢く利用するコツや注意点を解説

消費者金融のメリット③銀行カードローンよりも審査が甘い傾向にある

また、消費者金融は銀行カードローンよりも審査が甘い傾向にあります。

その分金利は高くなってしまうのですが、「審査が不安」という方にとっては心強いですよね。

一度カードローンの審査に落ちると、信用情報に履歴が残ります。別のカードローンに申し込んでも、そのせいでまた審査に落ちてしまうこともあるのです。
審査に自信のない方には、銀行カードローンよりも消費者金融のほうがおすすめできます。

「銀行カードローンの審査に落ちても、消費者金融の即日審査に通るかも」ってホント?

銀行カードローンの審査に落ちて、「消費者金融の審査なら通るのでは?」という疑問を抱いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この点については、「審査に通る/通らない」と一概に回答することはできません。

ただし先述のとおり、消費者金融よりも銀行カードローンのほうが審査が厳しい傾向にあります。

そのため、銀行カードローンの審査に通るのが難しいという方でも、消費者金融で即日融資を受けられる可能性はあるでしょう。

即日融資の審査の流れは?最短で審査に通るためのポイントも解説

カードローン利用の流れを表す画像

ここまでで、即日融資を受けるための金融機関の選び方は、もう分かりましたよね。

利用したい金融機関が決まったら、この章で「すぐに借りるためのポイント」を確認してみましょう。

即日融資を受けるためには、下記のような「カードローン利用の流れ」を、当日中に終わらせる必要があります。

利用の流れ

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 審査結果の連絡
  4. 契約(必要に応じてカード発行)

一連の流れを、何時までに終わらせる必要があるのでしょうか? まずは「即日融資を受けるためのタイムリミット」をご説明します。

カードローンで即日融資を受けるためのタイムリミットは?

即日融資を受けるためには、申し込みや借入のタイムリミットを意識する必要があります。

まず、申し込みのタイムリミットを知りたいなら、審査対応時間から審査にかかる時間を逆算する必要があります。

例えば、アイフルの審査対応時間は21:00までであり、審査にかかる時間は最短30分なので、遅くとも20:30までに審査が始まっている必要があるということです。

しかし、20:30に申し込みを始めると、手続きに時間がかかるので20:30までに審査を始めることはできません。そのため、申し込みの時間を加味して、20:00までに申し込んでおきたいところです。

このように、審査最短30分のカードローンであれば、審査対応時間から1時間は逆算して申し込むようにしたいですね。

次に、借入のタイムリミットも意識しておく必要がありますが、こちらは借入方法によって異なります

振込キャッシングの場合とATMでキャッシングする場合の2通りで、タイムリミットを考えてみましょう。

カードローンの振込キャッシングで即日融資を受けたいとき

振込キャッシングで即日融資を受けたいときは、ATMでキャッシングして即日融資を受けたいときよりもタイムリミットが早い場合が多いです。

なぜなら、当日中に振込キャッシングを利用するためには、振込依頼を銀行の営業時間内におこなう必要があるケースが少なくないからです。例えば、「平日14時までに振込依頼をすれば、当日中の振込が可能」というような場合です。

ただし、アコムやプロミスのように「振込は原則として24時間365日(※)可能」としている場合は、自分が利用したい金融機関の振込実施時間内であれば、借入のタイムリミットを気にする必要はありません。

(※)利用する金融機関によって振込実施時間が異なる


カードローンの直営・提携ATMでキャッシングして即日融資を受けたいとき

ATMでキャッシングして即日融資を受けたいときは、利用したいATMの営業時間内に借入れる必要があるので、それまでにローンカードを受け取らなくてはいけません。

インターネットや電話で申し込んだ方は、郵送でローンカードが届くことを待っていては即日融資を受けることができないので、自動契約機などに来店してカードを受け取るようにしましょう。

そのために、事前に自動契約機などの営業時間をチェックしておく必要があります。

カードレスでもATMを利用できる消費者金融もあるので、その場合はATMの営業時間内にキャッシングすれば問題ありません。

即日融資を受けたいとき、最短で審査に通るためのポイントは?

即日融資を受けるためには、審査をスムーズに終わらせたいですよね。

下記のような場合いは、カードローンの審査がスムーズに進みやすい傾向があります。

審査をスムーズに進めるためのポイント

  • 低めの限度額を希望する
  • 審査で照会される「信用情報」がクリーン
  • 在籍確認を当日中に完了できる
  • 前もって必要書類を準備している

最短で審査に通るためのポイント①低めの限度額を希望する

カードローンの審査は、限度額が高いほど慎重におこなわれる傾向があります。

つまり、むやみに高い限度額を希望すると、その分審査が遅れてしまったり、審査に落ちてしまったりする原因になるということです。

また、消費者金融では、50万円を超える限度額を希望する場合や、他社借入額との合計が100万円を超える場合には、収入証明書類の提出が求められます。

追加で書類を提出したり、確認したりする時間を考えても、低めの限度額を希望するほうが審査時間を短縮できる可能性が高いのです。

最短で審査に通るためのポイント②審査で照会される「信用情報」がクリーン

カードローン審査では、かならず信用情報が照会されます。

信用情報とは、クレジットカードやローンの利用履歴を記録した情報のことです。

他社での借入件数・金額が多いと、その確認に時間がかかってしまう
可能性があります。

そのため、「他社での借入はない」、「返済や支払いに遅れたこともない」という方は、審査がスムーズに進みやすいといえるでしょう。

最短で審査に通るためのポイント③在籍確認を当日中に完了できる

カードローンの審査では、在籍確認がおこなわれます。

在籍確認とは、基本的には職場に電話をかけることで、申告した職場に勤務していることを確認する作業を指します。

場合によっては、電話の代わりに書類で在籍確認がおこなわれます。

この在籍確認が当日中に終わらなければ、審査は滞ってしまうでしょう。

最短で審査に通るためのポイント④前もって必要書類を準備している

カードローンを利用するためには、必要書類を提出する必要があります。下記のような本人確認書類は、ほとんどのカードローンでかならず必要になるものです。

本人確認書類

  1. 運転免許証
  2. 健康保険証
  3. パスポート
  4. 写真付きマイナンバーカード
  5. 住民基本台帳カード

また、希望の借入額が50万円の場合、他社での借入残高と合算して100万円超の借入額を希望する場合、それ以外でも審査の過程で必要になった場合には、収入証明書類の提出が必要になります。

収入証明書類となるのは下記のものになります。

収入証明書類

  1. 源泉徴収票
  2. 給与明細書(直近1~2か月分など)
  3. 住民税決定通知書(市区町村役場が発行)
  4. 所得課税証明書(市区町村役場が発行)
  5. 確定申告書類 など

これらの書類を事前に準備しておくことで、提出を求められても慌てることなく、審査をスムーズに進めることができるでしょう。

即日融資のためにカードローン審査を受けるときの3つの注意点

即日融資を受けたい方は、下記のような点に注意が必要です。

注意点

  • 休日は在籍確認を完了できないことがある
  • むやみに申し込むと「申込ブラック」になるかも
  • 「無審査で即日融資を受けられるカードローン」に注意

①休みの日に即日融資を受けたい方は、在籍確認を完了できないことがある

即日融資を受けるためには、審査の一環としておこなわれる在籍確認を当日中に終わらせる必要があります。

「会社が休みで時間がある日にカードローンを申し込みたい」という方もいらっしゃることでしょう。しかし、在籍確認の電話に出られる人が職場にいなければ、在籍確認を完了できない可能性があります

書類で在籍確認をおこなえば、会社が休みでも即日融資を受けられる?

「会社が休みなので在籍確認が心配」という方は、その旨を消費者金融の担当者に相談してみましょう。場合によっては、在籍確認の電話を書類で代替してくれます。

また、SMBCモビットのWEB完結であれば、「電話連絡なし!お勤め先確認などのお電話はいたしません。」ということが明言されています。

書類で在籍確認を完了できるか不安な方は、SMBCモビットを検討してもよいでしょう。

【PR】Sponsored by 株式会社SMBCモビット

②むやみに複数のカードローンに申し込むと「申込ブラック」になるかも!

「とにかく急いで融資を受けたい!」という理由で、複数のカードローンに申し込むことはおすすめできません。なぜなら、短期間に複数のカードローンに申し込むことで「申込ブラック」と呼ばれる状態になると、審査に落ちる可能性が高まるからです。

「申込ブラック」を避けるためにも、審査を通過する確率が低いカードローンに、むやみに申し込むのは避けましょう。

申し込む前には、各社の公式HPで「借入診断」などを活用するとよいでしょう。

カードローンは2つ以上の申し込み可能?複数社への申し込みが審査に与える影響も解説

即日融資に申し込む前に、信用情報を開示すれば安心できる

「申込ブラック」というのは、短期間に複数のカードローンに申し込んだということが、指定信用情報機関に記録されている状態です。情報の種類によって保有期間は異なり、一定の期間を過ぎれば削除されます。

「一時期、いくつかのカードローンに申し込んだけど、今の信用情報がどうなっているか分からない」という方は、指定信用情報機関に開示請求をおこなって、自分の信用情報を調べてみると安心ですよ。

Q
即日融資をすると、「即日融資をした」という記録が信用機関に残りますか?また、即日融資をすると、その後、新たにローンを組むときにマイナスの要因となりますか?

専門家からのコメント

平木 恭一
経済ジャーナリスト
平木 恭一

個人信用情報機関には、「即日融資」という項目での登録情報はありません。しかしCICとJICCは、公開している信用情報の内容によると、契約日と貸付日を記録していますので、実質的に即日融資の記録は残ると考えるべきでしょう。

即日融資を受けて返済が滞ったりすれば当然マイナスになりますが、即日融資を受けたことだけでは、新たなローンを組むときの障害にはなりません。

③「無審査で即日融資を受けられるカードローン」に要注意!

いくら融資を急いでいるからといって、「無審査」、「ブラックOK」、
「無職でも融資」などと広告をしているような会社は危険です。

なぜなら冒頭でお伝えしたとおり、審査なしのカードローンは「ヤミ金」や「闇金融」と呼ばれる違法業者の可能性があるからです。

正規の貸金業者であれば、無審査で即日融資をすることはまずありえません。

「無審査で今すぐ借りられるヤミ金」が危険な理由

「ヤミ金」、「闇金融」などと呼ばれる違法業者は、法律を無視した高利を要求し、法律で禁じられている厳しい取り立てをおこなうことがあります。

たとえ、返済が完了したとしてもあなたの個人情報はその違法業者に残ります。そうなると、どのように個人情報が悪用されるかは分からないのです。トラブル時は法定機関に助けを求めることができますが、それでも絶対の安全が保証されるわけではありません。

どんなにお金に困っても「闇金融」「ヤミ金」に関わらないことが重要です。

即日融資で急いでいるときほど確認したい、ヤミ金の見分け方

ヤミ金は広告や会社のホームページを見たときに、あるポイントを知っていれば見分けられます。

ヤミ金の見分け方

  1. 貸金業者としての登録番号がない
  2. 連絡先が携帯電話になっている

第一に、貸金業者としての登録番号がない・登録番号を表示しない貸金業者は違法業者です。

また、虚偽の登録番号を記載している場合もあるので、金融庁の「登録貸金業者情報検索サービス」で照会するか、財務局や都道府県に問い合わせてみるとよいでしょう。

第二に、貸金業者として登録するためには、固定電話番号が必要です。連絡先が携帯電話番号の貸金業者は違法となります。

「クレジットカードのショッピング枠を現金化」も悪徳業者

インターネットや街中などでよく見かける「クレジットカードのショッピング枠を現金化」の宣伝。

「これを使えば、カードローンやクレジットカードのキャッシング枠を使わなくても、即日融資ができるのでは?」と考えてはいけません。

ショッピング枠の現金化は、クレジットカード規約に違反する行為です。

万が一、クレジットカード会社に見つかった場合は、カードの利用停止や残高の一括返済、カードの強制解約などの措置を受けることがあります。

即日融資を受けたいからといって、クレジットカードの現金化に手を出すことがないように気をつけてください。

即日融資に関するQ&A

ここまで、即日融資を受けることができる金融機関や、審査をスムーズに進めるためのポイント、即日融資の注意点などを詳しくご説明してきました。即日融資に関する疑問を解消することはできたでしょうか?

この章では、即日融資に関するさらに詳しい内容をQ&A形式でご紹介しましょう。即日融資についての理解を深めるために、最後にご一読ください。

自己破産の経験があっても即日融資を受けられるのはヤミ金?

融資を急いでいるときほど、ヤミ金などの違法業者に注意したいことについてはすでに説明しました。

ここでは、「自己破産の経験があっても即日融資を受けられるのか?」という点について解説します。

結論からいうと、自己破産の経験がある方が即日融資を受けられるからといって、ヤミ金とは限りません

なぜなら、信用情報は保有期間を過ぎると削除されるため、時間が経って信用情報がクリーンになっていれば、即日融資を受けられる可能性があるからです。

ただし、「自己破産の経験があっても即日融資OK!」などと明言している正規の貸金業者はほとんどありません。

怪しいと感じた場合には、先述した方法で正規の貸金業者であるかを確認するようにしましょう。

仕事を辞めたけど、今すぐお金を借りたい。無職でも即日融資の審査に通る?

即日融資を受けるためには、消費者金融などの貸金業者を利用する必要があります。

貸金業者は総量規制によって「利用者の年収の1/3を超えて貸し付けてはいけない」と定められているので、年収がない無職の方は消費者金融を利用することができません。

ただし、すでにキャッシング機能付きのクレジットカードを持っているという方なら、そちらを利用することで即日融資を受けることができるかもしれません。

消費者金融のカードローンを利用するためには安定した収入が必要

消費者金融の審査は総量規制の影響を受けるので、安定した収入がなければお金を借りることが難しくなります。

反対に、アルバイトやパート、派遣社員や自営業者であっても、安定した収入があると見なされれば下記のような大手消費者金融の審査に申し込むことができますよ。

【PR】Sponsored by アイフル株式会社
【PR】Sponsored by アコム株式会社
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

即日融資・即日審査が可能なカードローンまとめ

「今日中にお金を借りたい!」という方は、即日融資を利用できる消費者金融のカードローンを利用しましょう。

もしくは、キャッシング機能付きのクレジットカードを利用することで、融資を受けることも可能です。

即日融資を受けるためには、申込から借入までのステップをすべて1日で終わらせる必要があります。

そのためには、審査をスムーズに終わらせるためのポイントも知っておきたいところです。

読者の皆様が、この記事を活用して無事に即日融資を受けられることを願っています。

明治大学文学部卒。金融業界紙元編集長。金融業界の取材歴30年。銀行、ノンバンク(クレジットカード・信販・消費者金融)の取材・執筆に長く携わる。2014年に独立。これまで主要な経済紙誌に寄稿した記事は900本。金融業界の入門書は3冊執筆し、いずれも5版を重ねて定評がある。金融では保険・証券を含めて全業種をこなすが、地方銀行と消費者金融は特に造詣が深い。近年は小売から製造、サービスなど取材範囲を広げている。

平木 恭一の監修記事・プロフィール一覧へ

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事

プロミス:※主婦・学生:安定した収入がある方に限る ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。 ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要 アイフル:※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) アコム:※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方 SMBCモビット:※ 審査時間は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。 ※ 融資時間は14:50迄の振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合も有。 レイクALSA:※即日振込みをご希望の場合は、21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 ※審査結果をご確認いただける時間:8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時) ※上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせいたします。 ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る ※金利:貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。 ※ご融資額:1万円~500万円 ※貸付利率(実質年率):4.5%~18.0%※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。 ※お申し込み資格:満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方) ※遅延損害金(年率):20.0% ※ご返済方式:残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式 ※ご返済期間・回数:最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回) ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。 ※返済期日:お客さまのご都合にあわせて、毎月のご返済日をご指定いただくことができます ※必要書類:運転免許証(ない方は健康保険証など)、収入証明等 ※担保・保証人:不要 ※収入証明書:契約額に応じて、レイクALSAが必要とする場合(レイクALSAのご利用限度額の総額が50万円を超える場合/レイクALSAのご利用限度額の総額と他社のお借入れ総額の合計が100万円を超える場合) ※収入証明書:他社とは、使途自由の類似無担保融資サービスを提供している会社のことを表します ※即日融資:21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能 ※即日融資:初めてのお客さまへの当日ご融資は、8〜22時 ※即日融資:ご融資時間は、一部店舗によって異なります ※無利息期間:初回契約翌日から60日間全額もしくは180日間5万円分の利息が無料のどちらかを選べます ※無利息期間:Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります ※無利息期間:60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで ※無利息期間:30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません ※無利息開始日はご契約日の翌日からとなります ※無利息期間経過後は通常金利適用 オリックスVIPローンカード:お借入額が50万円以下の場合原則不要。 ※お借入額が50万円以下であっても審査の状況によってはご年収の確認できる書類が必要な場合もございます。 また、ご希望のお借入れ額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える場合はご年収の確認できる書類が必要となります。 J.Score(ジェイスコア):(※)貸付利率(実質年率)0.8%については、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。