更新日:

高知銀行カードローンのメリット・デメリットから借入・返済方法まで徹底解説!

高知銀行カードローンのメリット・デメリットから借入・返済方法まで徹底解説!

第二地方銀行の高知銀行では、カードローン商品を取り扱っています。

カードローンは、急な出費などでお金が必要になったときに便利な商品なので、利用を考えたことがある人も多いのではないでしょうか。

今回は、高知銀行カードローンのひとつである「こうぎんカードローン・サポート」について解説していきます。

高知銀行カードローン
高知銀行"こうぎんカードローン・サポート"のロゴ
おすすめポイント
  • パート・アルバイト、専業主婦も利用可能!
  • 金利は4.8%〜14.5%
  • 限度額300万円までなら収入証明書原則不要!
実質年率
4.80〜14.50%
借入限度額
10万円〜500万円
審査時間
最短即日
融資時間
最短即日
コンビニ
セブンイレブン 非対応 ローソン 非対応 ファミリーマート 非対応 ミニストップ 非対応
収入証明書
公式サイト参照

高知銀行カードローンと大手カードローンの違いを解説

高知銀行カードローン「こうぎんカードローン・サポート」は、パートやアルバイトなどでも、安定した収入があれば借入れが可能です。

また、配偶者に安定した収入がある場合は、専業主婦の利用も可能となっていますので、顧客層が広めのカードローンとなります。

「こうぎんカードローン・サポート」の概要は下記のようになっています。

借入限度額 10万円~500万円(専業主婦は50万円以内)
金利(実質年率) 年4.8%~年14.5%
遅滞損害金(実質年率) 年18.0%
用途 原則自由
保証人・担保 不要
保証会社 四国総合信用(株)
アイフル(株)
手数料など 収入印紙代200円(契約時のみ必要)

「こうぎんカードローン・サポート」は、銀行カードローンらしい金利設定となっていて、比較的高めのスペックで利用できます。

また、保証会社が2社あるので、どちらかの保証を受けることができれば、借入れが可能となります。

ただ、契約時に手数料として収入印紙代が200円だけかかってしまいますので、この点は、大手カードローンには見られない特徴となります。

大手カードローンとのスペック比較

高知銀行カードローン「こうぎんカードローン・サポート」は、高いスペックで利用できるカードローンですが、どの程度優れているのか気になる人も多いですよね。

ということで、「こうぎんカードローン・サポート」と大手カードローンの比較を紹介したいと思います。

ちなみに、比較の対象としては、「みずほ銀行」、「三井住友銀行」、「三菱UFJ銀行」のメガバンクと「プロミス」、「アイフル」、「アコム」の大手消費者金融会社のカードローンを挙げています。

カードローン 金利(実質年率) 限度額 最低返済額 ATM手数料(提携ATM)(税込)
こうぎんカードローン・サポート 年4.8%~年14.5% 500万円 10,000円 0円~220円
みずほ銀行 年2.0%~年14.0% 800万円 10,000円 0円~220円
三井住友銀行 年4.0%~年14.5% 800万円 2,000円 0円
バンクイック(三菱UFJ銀行) 年1.8%~年14.6% 500万円 1,000円 0円
プロミス 年4.5%~年17.8% 500万円 1,000円 0円~220円
アイフル 年3.0%~年18.0% 800万円 4,000円 110円~220円
アコム 年3.0%~年18.0% 800万円 1,000円 110円~220円

金利設定は大手銀行カードローンと同程度

カードローンの利用を考えるときは、金利が最も気になりますよね。

「こうぎんカードローン・サポート」は、大手銀行カードローンと同程度の金利設定となってるので、支払う利息を節約することができます。

大手消費者金融カードローンと比較すると、その差は歴然となっていますので、金利を抑えたい人にオススメのカードローンとなります。

最低返済額はやや多め

「こうぎんカードローン・サポート」は、基本的に高スペックのカードローンとなりますが、月々の最低返済額がやや高めとなります。

特に、大手消費者金融カードローンと比較すると2倍以上違いますので、「こうぎんカードローン・サポート」を利用するときは、月々の返済額に注意するようにしてください。

「こうぎんカードローン・サポート」のメリットとデメリットを紹介

「こうぎんカードローン・サポート」のスペックと大手カードローンとの比較を見てきましたが、実際にどのようなメリットやデメリットがあるのか気になるところですよね。

カードローンを利用するときは、カードローンの特徴を考えて、メリットやデメリットを把握した上で活用することが重要となります。

ということで、ここでは「こうぎんカードローン・サポート」のスペックから見えるメリットとデメリットについて紹介していきます。

「こうぎんカードローン・サポート」のメリット

「こうぎんカードローン・サポート」のメリットは、下記のようなものが考えられます。

メリット 理由
金利が低い 大手銀行カードローン並の年率で借入れが可能です
大口融資にも対応可能 年収状況にもよりますが、借入限度額が500万円なので、大口融資も可能です

上記のように、いくつかのメリットを考えることができますが、最大のメリットとしては、大手銀行カードローンと同程度の金利で借入れができることです。

金利が低いということは、支払う利息も低いということです。

利息を多く支払いたい人はいないと思いますので、金利面を考えただけでも十分なメリットと考えられます。

「こうぎんカードローン・サポート」のデメリット

「こうぎんカードローン・サポート」のデメリットは、下記のようなものが考えられます。

デメリット 理由
提携ATM利用手数料がかかる 利用する時間帯や提携ATMによっては、所定の手数料が必要となってしまいます
契約時に印紙代がかかる 印紙代として200円が契約時にかかってしまいます
最低返済額が多め 月々の最低返済額は1万円となります

「こうぎんカードローン・サポート」は、提携ATMを利用して借入れや返済が可能ですが、時間帯や提携ATMによっては、所定の手数料がかかります。

大手銀行カードローンの中には、提携ATMの手数料を無料としている場所もあるので、ATM手数料がかかってしまうのは、デメリットになってしまいます。

また、月々の返済額が1万円以上となるため、毎月の生活費に大きく影響してしまう可能性が考えられます。

「こうぎんカードローン・サポート」が向いている人と向いていない人を紹介

高知銀行カードローン「こうぎんカードローン・サポート」のスペックを中心に見てきましたが、基本的に高スペックのカードローンなので、利用を考える人も多いと思います。

しかし、「こうぎんカードローン・サポート」は、誰でも利用できるわけではなく、利用するためには利用条件をクリアする必要があります。

ここでは、利用条件などから、「こうぎんカードローン・サポート」が向いている人と向いていない人について紹介していきたいと思います。

「こうぎんカードローン・サポート」の利用条件

「こうぎんカードローン・サポート」の利用条件は、下記のようになっています。

利用条件

  • 申込み時の年齢が満20歳以上65歳以下の人
  • 継続して安定した収入がある人(※1)
  • 高知銀行の店舗の営業エリアに勤務または居住している人(※2)
  • 保証会社の保証・再保証を得られる人
  • 申込み時に高知銀行のローンについて延滞がない人
(※1)アルバイト、パート、臨時・嘱託職員もOK、専業主婦は配偶者に安定した収入がある場合のみ
(※2)四国島内の店舗のみ(東京支店、大阪支店、岡山支店は対象外)



上記のように、「こうぎんカードローン・サポート」は四国島内の店舗の営業エリアに勤務または居住していることが利用条件に盛り込まれています。

つまり、地域制限があるカードローンとなるので、利用できる人が限られてしまうことを覚えておいてください。

ただ、収入面の条件に関しては、安定した収入があればアルバイトやパートでも利用可能なので、比較的申込みしやすい条件となっています。

正式申込みは店頭窓口でおこなう必要がある

「こうぎんカードローン・サポート」は、電話、FAX、店頭窓口、インターネットで申込みが可能ですので、自分に合った申込方法を選択することができます。

しかし、どの申込み方法を選択しても最終的な正式申込みは、店頭窓口でおこなう必要があります。

近年は、WEB完結など、来店不要で契約できるカードローンが多くありますが、「こうぎんカードローン・サポート」は、来店しなければ契約できませんので、覚えておいてください。

高知銀行の口座が必要

「こうぎんカードローン・サポート」を利用するためには、高知銀行の預金口座が必要となります。

預金口座は、返済用の口座として使用するので、高知銀行に預金口座を持っていない人は、カードローン契約時に口座の開設をおこなう必要があります。

高知銀行に口座を持ちたくないという人は、「こうぎんカードローン・サポート」の利用はできませんので、覚えておいてください。

「こうぎんカードローン・サポート」がオススメな人は?

「こうぎんカードローン・サポート」の利用条件などを考えると、「こうぎんカードローン・サポート」が向いている人は、下記のようになります。

向いている人
  • 継続して安定した収入のある人
  • 地域制限をクリアできる人
  • 高知銀行の店舗に足を運べる人
  • 高知銀行の口座を開設できる人または既に口座を持っている人

上記のように、「こうぎんカードローン・サポート」は、主に地域制限をクリアできる人で高知銀行に口座を開設できる人にオススメのカードローンです。

銀行カードローンらしい、高スペックのカードローンとなるので、上記の条件に当てはまっている人は、利用を検討してみても良いと思います。

「こうぎんカードローン・サポート」の審査について

カードローンを利用するためには、借入審査に通過しなければいけません。

当然、「こうぎんカードローン・サポート」も借入審査がありますので、利用を考えている人は、審査の内容が気になりますよね。

ここでは、「こうぎんカードローン・サポート」の審査に関することを紹介していきます。

審査までの流れは?

先に少し触れましたが、「こうぎんカードローン・サポート」は、FAX、店頭窓口、電話、インターネットで申込みが可能です。

基本的な契約までの流れは、下記のようになります。

契約までの流れ

  1. FAX、店頭窓口、電話、インターネットで仮審査の申込み
  2. 高知銀行から仮審査の結果の連絡
  3. 店頭窓口で正式申込み(必要書類の提出)
  4. 本審査
  5. 問題なく手続きが終了すれば契約(後日、郵送でローンカードが手元に届きます)

上記のように、「こうぎんカードローン・サポート」は、まず仮審査の申込みをおこない、仮審査に通過する必要があります。

問題なく仮審査に通過できれば、店頭窓口で正式申込みをおこない、本審査という流れです。

ですので、仮審査の段階で通過できない人は、当然、本審査に進むことができませんので、仮審査に通過できるかどうかが重要なポイントとなります。

仮審査と本審査の違いは?

「こうぎんカードローン・サポート」を利用するためには、仮審査と本審査に通過しなくてはいけません。

しかし、仮審査と本審査の違いがわからないという人もいると思いますので、仮審査と本審査の違いについて簡単に説明しておきます。

審査 内容
仮審査 ・年収状況や信用情報など、返済能力の有無を審査
・在籍確認(在籍確認は本審査でおこなう場所もあります)
本審査 ・書類の確認
・申込み情報に虚偽がないかの確認
・警察庁データベースに照会

上記のように、仮審査は、主に返済能力の有無を確認する審査で、本審査は、書類や申込み内容などの確認作業がメインとなります。

どちらが重要な審査になるのかというと、当然、仮審査です。

本審査は、書類の不備や虚偽の申込みをおこなっていない限り、仮審査を通過できれば大抵通過できますので、まずは、仮審査に通過することを重視するようにしてください。

ちなみに、在籍確認に関しては、利用する金融機関によっては本審査の段階でおこなう場所もありますが、高知銀行の場合は、仮審査の段階でおこなわれますので、覚えておいてくださいね。

正式申込みに必要な書類

「こうぎんカードローン・サポート」は、正式申込みの際に書類を提出する必要がありますので、必要書類について簡単に説明しておきます。

正式申込みに必要な書類は、下記のようになります。

必要書類 内容
本人確認書類 ・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・印鑑証明書
など、上記のうち1点
収入証明書類(融資金額が50万円を超える場合) ・所得証明書
・源泉徴収票
・給与証明書
など、上記のうち1点

「こうぎんカードローン・サポート」は、50万円を超える融資の場合は、収入証明書類の提出が必要となるので、覚えておいてください。

また、高知銀行の預金口座を返済用の口座として使用するので、預金口座の届け印を用意しておくようにしてください。

審査のポイントは?

高知銀行カードローン「こうぎんカードローン・サポート」を利用するためには、先に紹介したように借入審査に通過する必要があります。

「こうぎんカードローン・サポート」の利用を検討している人は、できれば審査に通過したいと考えますよね。

実際の審査基準は公表されていませんが、一般的には、下記のポイントが審査で重要となります。

審査のポイント 内容
申込内容の不備 申込内容に不備がある場合は審査に通過できる確率が下がります
収入状況 正社員など、安定した収入のある方が審査通過率は高くなります
他社からの借入状況 複数社から借入がある場合は審査に通過できる確率が下がります
信用情報 信用情報機関に異動情報として載ってしまっている場合は、基本的に審査の通過が難しいです

上記のポイントの中でも、収入状況信用情報は、重要なポイントとなります。

特に、信用情報に関しては、返済状況が「異動」と載っている、いわゆるブラック状態の人は、審査に落ちてしまう原因になるので、注意が必要となります。

「こうぎんカードローン・サポート」の借入方法

「こうぎんカードローン・サポート」は、高知銀行ATMまたは提携ATMで借入れが可能です。

高知銀行ATMを利用する場合は、ATM手数料が終日無料となりますが、提携ATMでの借入れは、時間帯によって所定のATM手数料がかかってしまいます。

時間を気にせずにATM手数料を無料で借入れしたいのであれば、高知銀行ATMの利用をオススメします。

「こうぎんカードローン・サポート」の返済方法について

「こうぎんカードローン・サポート」を利用して借入れをおこなった場合、当然ですが返済の義務が生じます。

返済を怠るとカードローンの利用停止や解約などの措置がとられることもありますし、最悪の場合、信用情報機関に延滞の記録として保存されてしまいますので、しっかりと返済することが大切です。

ここでは、「こうぎんカードローン・サポート」の返済に関することを紹介していきたいと思います。

約定返済日に自動引き落とし

「こうぎんカードローン・サポート」は、毎月5日(休日の場合は翌営業日)が約定返済日となります。

返済金額は、返済日前日の借入残高に応じた下記の金額が返済用の預金口座から自動引き落としになるので、覚えておいてください。

借入残高 返済金額
1万円未満 借入残高+貸越利息
1万円以上、50万円以下 10,000円
50万円超、100万円以下 15,000円
100万円超、150万円以下 25,000円
150万円超、200万円以下 30,000円
200万円超、300万円以下 40,000円
300万円超、400万円以下 50,000円
400万円超 60,000円

上記のように毎月の最低返済額は借入金額によって異なりますので、借入金額と返済金額をしっかりと確認して、引き落としされなかったということがないようにしてください。

「こうぎんカードローン・サポート」は、一度でも遅延をしてしまうと出金取引が一時停止となるので、注意してくださいね。

ATMで繰上返済も可能

「こうぎんカードローン・サポート」は、約定返済日以外に高知銀行ATMまたは、提携ATMを利用して直接カードローン口座に入金することで繰上返済が可能です。

返済が可能な提携ATMは、下記のようになっています。

返済が可能なATM

  • 「4 YOU NET」提携金融機関:愛媛銀行・香川銀行・徳島大正銀行
  • コンビニATM(セブンイレブン、ローソン、イーネット)

上記のように、「こうぎんカードローン・サポート」の返済が可能なATMはそれほど多くはありませんが、全国展開している大手コンビニATMを利用できる点は便利です。

ちなみに、繰上返済をおこなった場合でも、約定返済日に所定の返済金額が引き落としとなるので、勘違いしないようにしてください。

高知銀行カードローンのまとめ

高知銀行カードローン「こうぎんカードローン・サポート」について紹介してきました。

「こうぎんカードローン・サポート」は、大手銀行のカードローンと遜色ない高スペックのカードローンですし、コンビニATMを利用できるので利便性も高いです。

ただ、地域制限があるので、利用できる人は限られてしまうのが残念なポイントとなります。

とはいえ、地域制限をクリアできる人にとっては、オススメのカードローンとなるので、利用を検討してみるのも良いと思います。

カードローンは、急にお金が必要になったときなどに利用できる便利なものですので、無理のない範囲で計画的に利用して、上手に活用してみてください。

学生時代には月間1,000万PV規模のWebメディアでインターンを経験。 SI系のベンチャー企業での勤務を経て、2017年に株式会社サイバーエージェント入社ののち株式会社CyberSS(現:CyberOwl)に異動。 クレジットカードはアメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)とJAL Global WALLET、キャッシュレスではLINE Payを愛用中。 釣りが趣味で船、陸問わず釣りに行く。どこかにマイルを使って南の島に釣りに行くのが目標。

梶原 健介の執筆記事・プロフィール一覧へ

高知銀行カードローンの融資条件

融資額 貸付利率(実質年率) 遅延損害金(利率)
公式サイト参照 公式サイト参照 年18.0%
返済方式 返済期間・回数 担保・保証人
約定返済 1年●融資期間は契約日から1年間といたします。契約期限は契約日から1年後の応当月の末日とし、以降、所定の条件のもと原則1年毎に自動更新いたします。●お引き出し可能な期限は、満66歳の誕生日以降最初に到来する期限とします。その後は、新たなお借入はできなくなり、ご返済のみとさせていただきます。●最終期限は、満75歳の誕生日以降最初に到来する期限とし、貸越元利金のある場合は、一括してご返済いただきます。 不要
返済期日 お申し込み資格 お試し審査
毎月5日(休日の場合は翌営業日) ●お申込時の年齢が満20才以上65才以下の方 ●継続して安定した収入のある方 ●当行四国島内の店舗の営業エリアにお勤め、お住まいの方 ※東京支店、大阪支店、岡山支店の営業エリアは対象外とさせていただきます。 ●保証会社の保証・再保証を得られる方 ●お申込時、高知銀行のローンについて延滞がない方 なし
必要書類
●本人確認資料 運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付)、健康保険証、印鑑証明書、住民票、外国人登録原票記載事項証明書 ●ご印鑑 ローン返済用口座として使用される預金口座のお届け印鑑 (口座をお持ちでない場合は、ローン契約時に口座を開設していただきます。) ●年収確認資料(融資限度額が300万円以下の場合は不要です。) 所得証明書、給与証明書、源泉徴収票、市民税県民税特別徴収税通知書、給与口座の通帳または取引明細書

高知銀行カードローンの会社情報

商号株式会社 高知銀行
本社所在地〒780-0834高知市堺町2番24号
登録番号四国財務局長(登金)第8号
所属協会日本証券業協会

関連記事