更新日: / 公開日:

ゆうちょ銀行カードローン

ゆうちょ銀行"したく"のロゴ
おすすめポイント
  • お電話なら最短30分で審査完了
  • パートやアルバイト、主婦でもOK
  • 全国の提携金融機関のATMで利用可能
審査時間 公式サイト参照
融資時間 公式サイト参照
実質年率 7.00〜14.90%
無利息期間 公式サイト参照
借入限度額 10万円〜500万円
パート・アルバイト
収入証明書 公式サイト参照
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン 非対応 ファミリーマート 非対応 ミニストップ 非対応

ゆうちょ銀行"したく"のココがオススメ!

「したく」は、ゆうちょ銀行とスルガ銀行が提供している融資商品。「支度」と「したくなる話」から商品が命名されました。最高で500万円が、固定金利7.0%~14.90%という安心の金利で利用できます。インターネットや電話により申し込みができ、最短30分で審査可能。返済口座が不要で、全国の提携先金融機関やコンビニのATMから利用ができるため、場所や時間を選ばずに活用できます。返済が3000円からと無理のない返済計画も魅力です。

企業紹介

ゆうちょ銀行は、2007年に当時の日本郵政公社が民営化・分社化されて誕生。2012年には郵便局と郵政事業は会社統合され、「日本郵便」「ゆうちょ銀行」「かんぽ生命保険」「日本郵政」の4社からなる日本郵政グループがスタート。ゆうちょ銀行は、全国展開をしている郵便局ネットワークを通じて、最も身近で信頼される銀行を目指しています。ゆうちょ銀行が提供している貸付サービスは3つ。総合口座で管理する定期預金・定額預金や国債を担保とした自動貸付、財産形成定額預金などを担保とした貸付、クレジットカードによるキャッシングです。

ゆうちょ銀行"したく"の審査って?

ゆうちょ銀行のしたくは、20歳以上で安定した収入があり、所定の保証会社による保証が受けられる方であれば、アルバイト・パートの方や、主婦、年金受給者の方も申し込みが可能。申し込みに必要な連絡先は、勤務先、自宅、携帯電話から選択ができるため、プライバシー保護への配慮があります。借入金額は、初回のみ300万円以内となりますが、利用限度額は500万円。インターネットもしくは電話からの申込になり、最短で30分、原則として即日審査というスピーディーな対応も魅力です。

ゆうちょ銀行"したく"の返済について

したくの返済方法は2つ。「約定返済」により、毎月1日にATMもしくは振り込みにより直接、当座貸越勘定へ定期的に入金する方法と、「随時返済」により、返したい時に返済をする方法をとることも可能です。ATMで専用カードローンへの入金による返済になるので、手続きがとても簡単。返済口座が不要であるメリットもあります。ゆうちょ銀行・スルガ銀行のATMはもちろんこと、全国の提携している金融機関やコンビニなどで好きな分だけ返済、または一括返済もできます。毎月の最低返済額は3000円からと、都合に合わせて無理のない返済計画が立てられます。

ゆうちょ銀行"したく"の金利・利息

ゆうちょ銀行の「したく」は、固定金利で年利7.00%~14.90%。契約時に、スルガ銀行により適用金利が決定されます。銀行によるローンのため、安心の金利で借り入れができます。契約は、1年毎の自動更新で、初回申し込みのみ限度額は300万円が上限になりますが、利用実績に応じて、限度額は見直しをしていきます。

融資条件

返済方式 返済期間・回数 担保・保証人 お試し審査
(1) 約定返済 毎月1日(銀行休業日の場合は翌営業日)を約定返済日とし、ATM(もしくは 振込み)によるカード(当座貸越勘定)への直接入金によりご返済頂きます。 (2) 随時返済 随時のご返済も可能です。 ・ 契約日より1年後の応答月の末日とします。(自動更新) ・ 満76歳に達した後、最初に到来する契約更新時以降は、新規ご利用停止となります。 不要 なし
返済期日 お申し込み資格
毎月1日(銀行休業日の場合は翌営業日) 次の条件をすべて満たす個人の方 (1)申込時年齢が20歳以上、70歳以下の方 (2)安定した収入があり、継続した取引が見込まれる方 (3)当社所定の保証会社の保証が受けられること
必要書類
【ご返送いただく書類(ご契約に必要な書類)は次のとおりです】 申込書兼保証委託申込書 個人情報の利用に関する同意書 ご本人確認資料 (1)次の書類のいずれかをご本人確認資料としてご提出ください。 1. 運転免許証(写) 2. 顔写真付き住基ネットカード(写) 3. 個人番号カード(写) 4. パスポート(写) 5. 健康保険証(写) 6. 外国人登録証明書(写、永住者または特別永住者の記載があるもの)、在留カード(写、永住者の記載があるもの)、特別永住者証明書(写)のいずれか ※本人確認資料と申込書の記載内容(住所、氏名、生年月日等)が相違している場合はお申し込みいただけません。 ※外国人の方は、永住許可を受けていることが確認できる資料をご提出いただきます。 (2)上記4~6の本人確認資料の場合には、下記(A)(B)いずれかの確認資料もあわせてご提出ください。 (A) 住所が確認できる公共料金領収書、または国税・地方税の領収書(写) ただし、発行後3か月以内のものに限ります。 ※ 公共料金は、電話(携帯・PHSを除く)、電気、水道、NHK ※ 本人名義の領収書がない場合には、姓が同一の同居家族名義の書類も可とします。 (B) 住民票、印鑑証明書、納税証明書 ただし、発行後3か月以内の原本に限ります。

会社情報

商号株式会社ゆうちょ銀行
本社所在地東京都千代田区霞が関一丁目3番2号
登録番号関東財務局長(登金)第611号
所属協会日本証券業協会 一般社団法人全国銀行協会

ゆうちょ銀行カードローンを見た方におすすめのカードローン会社

ゆうちょ銀行カードローンを見た方におすすめの銀行カードローン