更新日:

プロミスはアルバイトでも利用できる?アルバイト先への在籍確認も詳しく解説

プロミスはアルバイトでも利用できる?アルバイト先への在籍確認も詳しく解説

プロミスは、アコムアイフルなどとともに大手消費者金融の一角です。

プロミスのカードローンを利用しようと思っている方の中には、収入が安定していなかったり、収入が少なかったりするアルバイトなどの方もいらっしゃることでしょう。また、学生でアルバイトをしており、プロミスを利用したいと思っている方もいるかもしれません。

そこでこの記事では、プロミスをアルバイトの方が利用したいときのポイントや注意点について、詳しく解説します。

プロミス
おすすめ今すぐ借りたい方におすすめ
プロミスのバナー
おすすめポイント
  • お申込み~ご融資までのスピードが早い!
  • 無担保でお借入れできる!
  • 契約額の範囲内で、繰り返しご利用可能
実質年率
4.50〜17.80%
借入限度額
1万円〜500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円まで原則不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

プロミスはアルバイトでも利用できる?

アコムアイフルなどとともに大手消費者金融の一角を成すプロミスでは、アルバイトなど非正社員の人でも審査に申し込むことができるのでしょうか?

出勤日数が限られたり、時給が正社員と比べて低かったりする場合もある非正社員の場合、カードローンの審査に通るのか不安に思っている人も少なくありません。とくに収入が少なかったり、安定していなかったりするフリーターや学生などでは、不安が多いと思われます。

非正社員には、アルバイト(フリーター含む)、パート、派遣社員、契約社員などが該当します。この記事では、アルバイトを中心に説明していきます。

プロミスでは、本人に安定した収入があればアルバイトでも利用できる

プロミスのカードローンでは、本人に安定した収入があればアルバイトやパートなどでも申し込みが可能で、審査対象となります。学生や主婦でも、アルバイトやパートをしていれば、申し込みをすることは可能なのです。

ただし、カードローン審査にはいろいろな項目があり、本人に安定した収入があったとしても絶対に審査に通るとは限りません。ほかの要因で審査に落ちる可能性もあるのです。

プロミスの審査に通る人と落ちる人はなにが違う?審査通過のための4つのコツを解説!

プロミスの申込条件をご紹介

プロミスのカードローンの申込条件については、公式ページ「お申込みいただける方」では次のようになっています。学生でも、20歳以上でアルバイトなどの収入があれば、申し込むことができます。ただし、あくまでも申し込みができる条件であり、借りられると保証するものではありません。

プロミスに申し込みできる方(※)

  • 年齢20歳以上69歳以下
  • 本人に安定した収入のある方
(※)主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入のある方は可能


公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

プロミスを利用していることがアルバイト先にバレる心配はない?在籍確認が心配!

プロミスを利用する場合に、勤務先や家族に内緒で利用しようと考えている人もいます。そのなかには、アルバイト先や家族にバレる心配はないのか不安という方もいることでしょう。

とくに心配なのは、プロミスから職場にかかってくる在籍確認の電話ではないでしょうか。在籍確認の電話によって、アルバイト先にプロミスの利用がバレる可能性はないのか見てみましょう。

プロミスでは、原則としてアルバイトでも在籍確認がおこなわれる

審査では電話による在籍確認がおこなわれることを表す画像

プロミスの審査では、アルバイトでも正社員と同様に在籍確認がおこなわれ、原則として電話での確認がおこなわれます。

したがって、この在籍確認を問題なく通過するためには、電話がつながりやすい電話番号を申告しておく必要があります。電話がつながらなければ、審査に落ちることもあるのです。

この在籍確認が電話でおこなわれるため、アルバイト先に申し込んだことがバレるのではないかという不安を持つ方もいます。

しかし、プロミスでは顧客のプライバシーに配慮して在籍確認がおこなわれており、プロミスという社名ではなく個人名を名乗って電話をかけてくれるので、アルバイト先にプロミスの利用がバレる可能性はほとんどありません。

なお、プロミスの在籍確認については以下の記事に詳しく記載されていますので、参考になさってください。

プロミスの在籍確認を「電話なし」にする方法を全解説!30分以内に連絡がくる可能性は?

プロミスに相談すれば、在籍確認の電話を書類で代替できる場合もある

なお、土日にプロミスに申し込みたいがアルバイト先が営業していないという方や、どうしてもアルバイト先に電話はしてほしくないという方もいるでしょう。

このような場合には、プロミスの担当者に相談すれば、在籍確認の電話を書類で代替できる場合があります。心配な方は、事前に連絡しておくとよいでしょう。

専門家からのコメント

松浦 絢子
弁護士
松浦 絢子

在籍確認は、借入れをする人の勤務先を確認するものです。勤務先が把握できていれば、どの程度の定期的な収入があるかを推測することができます。

また、万が一返済が滞った場合には、勤務先名がわかっていれば給与の差押えもできます。このため、プロミスに限らず金融機関にとって在籍確認はとても重要な手続きといえます。

なお、在籍確認の際に虚偽の申告をすると違法となることもありますので注意が必要です。

「ローンカードの所持で周囲にプロミスの利用がバレるかも?」と心配なときの対処法

アルバイト先への在籍確認を無事に完了しても、ローンカードをいつも所持していることで、ふとしたはずみに周囲にプロミスの利用がバレてしまう可能性もありますよね。

プロミスのWEB完結なら、カードレス契約なのでローンカードを持ち歩く必要がありません。ローンカードを持ち歩きたくない方には、こちらの利用方法がおすすめですよ。

プロミス
プロミスのバナー
おすすめポイント
  • お申込み~ご融資までのスピードが早い!
  • 無担保でお借入れできる!
  • 契約額の範囲内で、繰り返しご利用可能
実質年率
4.50〜17.80%
借入限度額
1万円〜500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円まで原則不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

アルバイトの方がプロミスの審査に通りやすくなるポイント4選

アルバイトの方がプロミスに申し込む際には、下記のようなポイントを意識すると審査に通りやすくなる可能性があります。

ポイント

  • 安定した収入がある
  • 勤続年数が長い
  • 他社借入が少ない
  • 信用情報に問題がない

それでは、プロミスの審査に通りやすくなる可能性がある4つのポイントについて、順番にご説明しましょう。

アルバイトの方がプロミスの審査に通りやすくなるポイント①安定した収入がある

プロミスに限らず、カードローンの審査においては安定した収入があることが重視されやすいです。

安定した収入がある方は、返済できなくなってしまう可能性が低いと見なされます。アルバイトであっても安定した収入がある方なら、収入面では審査にあまりマイナスの影響を与えないかもしれません。

アルバイトの方がプロミスの審査に通りやすくなるポイント②勤続年数が長い

アルバイトでも勤続年数が長い方は、収入が安定している傾向にあるため、審査にプラスの影響を与える可能性が高いです。

反対に、「まだ働き始めたばかり」という場合には、ある程度の期間は働いてからプロミスに申し込んだほうがよいかもしれません。

アルバイトの方がプロミスの審査に通りやすくなるポイント③他社借入が少ない

他社借入が多いと、それだけ返済額が増え、返済が滞る可能性も高くなる傾向にあります。そのため、他社借入が少ない場合やまったくない場合には、審査に通りやすくなる可能性があるのです。

反対に、他社借入件数・金額が多く、収入に対する返済額の割合が大きくなっている場合には、審査に通りにくくなってしまうかもしれません。

複数のカードローンを利用したいときの注意点については、下記の記事で詳しく解説しています。

カードローンに複数申し込むのは可能?審査に与える影響や注意点について徹底解説!

専門家からのコメント

松浦 絢子
弁護士
松浦 絢子

消費者金融からの借入れについては、年収の3分の1を超える貸付ができないという規制があります。この規制は総量規制と呼ばれ、多重債務者の増加を阻止する狙いで貸金業法によって定められています。

したがって、本人の年収に対して他社借入額が多い場合には、そもそも総量規制に抵触して借りられないこともあります。

他社借入については、審査の際に申告を求められますが、審査をする金融機関自身が信用情報を照会することで確認することもあります。

アルバイトの方がプロミスの審査に通りやすくなるポイント④信用情報に問題がない

信用情報の仕組みを表す画像

カードローンの審査では、かならず信用情報が照会されます。ローンの返済に遅れたり、クレジットカードの支払いに遅れたりした経験がある場合や、金融事故の履歴がある場合には、審査に通りにくくなってしまいます。

そのため、信用情報に問題がない方は、アルバイトであってもプロミスの審査に通りやすい可能性があります。

なお、信用情報については、以下の記事に詳細に記載されているので、参考にしてください。

信用情報機関はどんな情報があるのか?また情報開示についても解説

専門家からのコメント

松浦 絢子
弁護士
松浦 絢子

日本信用情報機構信用情報機関とは、消費者金融や銀行など金融機関が加盟しているもので、有名な機関としてはJICCやCICがあります。信用情報機関に加盟している金融機関は相互に自社の契約者の情報を共有しています。

共有される情報としては、借入額などのほか、債務整理や自己破産、延滞などのいわゆる金融事故に関する履歴などもあります。金融事故情報があると一般的に審査は通りにくくなります。

アルバイトの方がプロミスでお金を借りたいときの注意点

アルバイトの人が、プロミスを利用したいときには、いくつかの注意点があります。

アルバイトがプロミスを利用する際の注意点
  • プロミスの限度額は総量規制で年収の1/3に制限されている
  • プロミスの在籍確認はアルバイトでもおこなわれる
  • プロミスではアルバイトの収入が安定していないと審査に落ちることも
  • プロミスを家族に内緒で利用したいときは、電話や郵送物に注意

1.プロミスの限度額は総量規制で年収の1/3に制限されている

プロミスのような消費者金融は貸金業者なので、貸金業法によって定められた総量規制の影響を受けます。

総量規制とは、「原則として利用者の1/3を超えて貸し付けてはいけない」という決まりのことです。そのため、アルバイトで年収が少ない方は、その1/3以下に融資額が制限されることを覚えておきましょう。

2.プロミスの在籍確認はアルバイトでもおこなわれる

プロミスでは、アルバイトであっても正社員と同じように、原則として電話による在籍確認がおこなわれます。

チェーン店などでアルバイトとして働いている方は、本社ではなく実際に勤務している店舗の連絡先を申告するようにしましょう。

アルバイト先で名前を知られていない場合にも、事前に周囲に声かけをしておくなどして、確実に取り次いでもらえるようにしたいですね。

3.プロミスではアルバイトの収入が安定していないと審査に落ちることも

アルバイトで働いている場合には、勤務がない日がある、日雇いなどで毎月の収入の変動が大きい、などの場合も考えられます。

そのような場合には、アルバイトをしていても「収入が安定していない」とみなされて審査に落ちてしまうかもしれないので、注意が必要です。


したがって、アルバイトの方でプロミスを利用しようという場合には、毎月定常的に収入が発生している状態で申し込むことをおすすめします。

4.プロミスを家族に内緒で利用したいときは、電話や郵送物に注意

家族に内緒で利用する場合には、自宅への電話郵送物に注意しましょう。

インターネットや電話での申し込んだ場合には、ローンカードの受取方法を郵送にすると自宅にカードが届いてしまうので、プロミスの自動契約機でカードを受け取ることをおすすめします。

また、WEB完結でカードレスにすれば、ローンカードそのものがないので、ローンカードによって周囲にプロミスの利用がバレる心配もなくなりますね。


さらに、返済に遅れると自宅に電話がかかったり、郵送物が届いたりする場合があるため、返済では遅れないように注意したいところです。

プロミス返済のコツをじっくり解説!最適な返済の仕方や返済額の抑え方がわかる
プロミス
プロミスのバナー
おすすめポイント
  • お申込み~ご融資までのスピードが早い!
  • 無担保でお借入れできる!
  • 契約額の範囲内で、繰り返しご利用可能
実質年率
4.50〜17.80%
借入限度額
1万円〜500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円まで原則不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

プロミスをアルバイトの方が利用したいときのQ&A

アルバイトなどの非正社員の方がプロミスを利用しようとする場合には、いろいろと疑問点が出てくることもあります。そこで、次のような疑問点について、Q&A方式で解説していきます。

アルバイトの利用上の疑問点

  1. まだ働き始めていないがアルバイト先が決まっているときにプロミスを利用できる?
  2. プロミスの申し込みでアルバイトの勤続年数を長めに申告しても大丈夫?

まだ働き始めていないがアルバイト先が決まっているときにプロミスを利用できる?

「まだ、働き始めていないけど、すでにアルバイト先が決まっていればプロミスは利用できるのかな?」と思う方もいらっしゃることでしょう。

しかし、実際にアルバイト先で仕事を始めるまでは、プロミスを利用することはできません。基本的に、申し込みをすることができるのは安定した収入がある人に限られ、まだ働き始めていない場合には申込条件に該当しないためです。

プロミスの申し込みでアルバイトの勤続年数を長めに申告しても大丈夫?

「プロミスの申し込みの際に、よく見せようと勤続年数を長めに申告しても大丈夫だろうか?」と考えている人もいるでしょう。

しかし、プロミスの申し込みで虚偽の情報を申告すると、審査に落ちる原因となったり、今後プロミスを利用できなくなったりする可能性があります。最悪の場合には、法的措置を取られるかもしれません。

したがって、勤続年数については「調べてもわからないだろう」と長めに申告するのではなく、正確な情報を申告するようにしてください。

プロミスをアルバイトの方が利用したいときのまとめ

プロミスでは、アルバイトやパートなどの非正社員の方であっても、申し込むことは可能です。

ただし、カードローン審査にはいろいろな項目があり、本人に安定した収入があったとしても絶対に審査に通るとは限りません。「アルバイトだけどプロミスに申し込みたい」という方は、この記事で紹介したポイントや注意点を参考にしてみてください。

松浦 絢子

専門家からの一言

弁護士 松浦 絢子

消費者金融からの借入れにおいては、アルバイトであろうと正社員であろうと必ず審査があります。

そもそも審査基準は公開されておらず各社ごと独自の基準によって審査されています。したがって、申し込みをしてみないと分からない面があります。

もっとも、審査に落ちるということはそもそも客観的に返済が困難ということでもあるため、行政や専門家に相談するなど借入れ以外の方法で解決した方が良いともいえます。

松浦綜合法律事務所代表。京都大学法学部、一橋大学法科大学院出身。企業法務系の法律事務所のパラリーガル(法律事務補助)として主にIT業界を担当した後、ロースクールに進学しました。弁護士資格取得後は法律事務所や不動産会社の法務部門に所属した経験もあります。法律事務所に在籍していた頃はちょうど東日本大震災後の不景気で、個人や事業者の方から銀行や消費者金融からの借金、クレジットカード利用に関するご相談を多くお受けする機会がありました。不動産会社の法務部に転じてからは、不動産購入時のローンや機関投資家の不動産投資におけるファイナンスに携わっていたため金融の仕組みについては人一倍興味があります。現在、不動産やIT分野を中心として、トラブル対応・新規事業に関する適法性検討・契約交渉に関するご相談などに取り組んでいます。その他、借金や資金繰りにお困りの個人や事業者の方からのご相談もお受けしております。休みの日は、たいてい近所の大きな公園で子供と遊んでいます。

松浦 絢子の監修記事・プロフィール一覧へ

長く1部上場の消費者金融で経営企画課長をして、カードローン事業にかかわってきました。経営計画の担当が中心でしたが、カードローンのスコアリングシステムなどを担当するリスク管理や審査、回収などをおこなう集中センターの構築にも携わった経験があり、比較的カードローンに関しては詳しいと自負しております。また、子会社のクレジットカード会社に行っていたことがあり、カード事業の方面もいろいろ情報を提供できるかと思います。宜しくお願い致します。

野崎 照美の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事

プロミスの審査に関する記事

プロミスの借り方に関する記事

プロミスの金利に関する記事

プロミスの増額に関する記事

プロミスの返済に関する記事

プロミスに関するその他の記事