更新日:

みずほ銀行カードローンは店頭窓口で申込可能?営業時間から必要な持ち物まで徹底解説

みずほ銀行カードローンは店頭窓口で申込可能?営業時間から必要な持ち物まで徹底解説

メガバンクの1つであるみずほ銀行は、みずほ銀行カードローンという商品を展開しています。

みずほ銀行カードローンでは、インターネット・郵送・電話など、さまざまな申込方法が利用可能です。しかし、「やはり対面が安心だから店頭窓口で申し込みたい」という方もいらっしゃることでしょう。

そこで、この記事では「みずほ銀行カードローンに有人の店頭窓口で申し込むことはできるのか?」という点について詳しく解説します。店頭窓口の営業時間や、窓口に持参すべき持ち物についてもご紹介しましょう。

みずほ銀行カードローンは店頭窓口でも申込できる!

みずほ銀行カードローンは、インターネット・郵送・電話に加えて、店頭窓口でも申込が可能です。

「今どき、店頭窓口で申し込む人は少ないのかな?」と思うかもしれません。しかし、マネ会にみずほ銀行カードローンの口コミを寄せてくれた人の申込方法を見てみると、4割強が店頭申込を利用していることがわかります。

いくら申込方法が多様化したといっても、担当者と直接相談できる対面での申込は人気が高いようです。その他の用事でみずほ銀行を訪れ、「ついでにカードローンの話を聞いてみた」というケースもあるのではないでしょうか。

意外と少ない!?店頭窓口で申し込めるカードローン

メガバンクの支店にはかならず窓口があるので、店頭窓口で申し込むことができるのは当然のように感じるかもしれません。

しかし、カードローン業界を見渡してみると、店頭窓口で申込できる会社は意外と少なくなっています。メガバンクの商品でも、実は三井住友銀行のカードローンや三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)は店頭での申込不可となっています。

店頭窓口で申し込めるカードローンはどこ?
窓口での申込OK ・みずほ銀行カードローン
・アイフル
・アコム
・プロミス など
窓口での申込NG
・レイクALSA
・SMBCモビット
・三井住友銀行のカードローン
・バンクイック など

つまり、「メガバンクのカードローンを利用したい」&「店頭窓口で申し込みたい」という希望をお持ちの方にオススメできるのは、みずほ銀行カードローン一択ということになります。

反対に、「平日の日中は忙しい」、「対面で手続きをするのは面倒」という人には、場所を選ばず24時間利用できるインターネット申込もおすすめです。

みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローンのバナー
おすすめポイント
  • 金利年2.0%~14.0%と納得の金利!
  • 最高ご利用限度額800万円
  • 初心者の方に最適!安心の1枚!
実質年率
2.00〜14.00%
借入限度額
800万円
審査時間
公式サイト参照
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
公式サイト参照
【PR】Sponsored by 株式会社みずほ銀行

店頭窓口の営業時間は何時まで?

店頭窓口の営業時間
営業時間 平日9:00〜15:00
(※店舗や時期によって営業時間が異なる場合があります


みずほ銀行の店頭窓口は、原則として平日の9:00〜15:00に営業しています。

店舗内のATMは遅くまで稼働していても、窓口は閉まっているということがあるので注意しましょう。また、店頭が混雑していたり、手続きに時間がかかったりする可能性もあるので、閉店ギリギリではなく時間に余裕を持って来店したいところです。

みずほ銀行カードローンに店頭窓口で申し込むときの流れ

店頭窓口からみずほ銀行カードローンに申し込むときの流れは、下記のとおりです。

店頭申込の流れ

  1. 受付番号をもらう
  2. 自分の番号が呼ばれるまで待機する(混雑時)
  3. 担当者にカードローンを利用したい旨を伝える
  4. 申込書類に必要事項を記入する
  5. 必要書類を提出する
  6. 退店して審査結果を待つ

「6.退店して審査結果を待つ」というのは、みずほ銀行カードローンでは店頭で審査結果がわかることはないからです。れでは、審査結果が出るまでにどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

店頭で申し込んでから審査結果が出るまでにかかる時間

銀行カードローンでは即日融資を受けられないことを表す画像

みずほ銀行カードローンに店頭窓口で申し込んだあと、審査結果が出るのは最短で申し込みの翌々営業日です。

また、店頭窓口で申し込んだ場合の審査結果は郵送で届きます。そのため、手元に審査結果が届くまでに時間がかかってしまうかもしれません。

インターネットや電話で申し込んだ場合は、審査通過時の結果連絡はメールや電話で届きます。少しでも早く審査結果を知りたいなら、店頭窓口以外の申込方法のほうがオススメです。

みずほ銀行カードローンの審査時間を短くするコツは?申込方法別の審査時間を解説

審査結果が出たあとの流れ

みずほ銀行カードローンの審査結果が出たあとの流れは、「キャッシュカード兼用型とカードローン専用型のどちらを選択したか」という点や審査結果によって異なります。

審査結果が出たあとの4つの流れ

  1. 希望の利用限度額で契約できる場合(キャッシュカード兼用型を選択した場合)
  2. 希望の利用限度額で契約できる場合(カードローン専用型を選択した場合)
  3. 希望の利用限度額より低い利用限度額であれば契約できる場合
  4. 契約できない場合

いずれの場合も、審査結果の連絡は郵送で届きます。

「1.希望の利用限度額で契約できる場合(キャッシュカード兼用型を選択した方)」は、カードローンの契約手続きが完了したあと、すぐにキャッシュカードでお金を引き出すことができます。

「2.希望の利用限度額で契約できる場合(カードローン専用型を選択した方)」は、カードローン契約の手続きが完了したあと、1~2週間でカードローン専用カードが郵送で届きます。実際に借り入れができるのはそれからになります。

「3.希望の利用限度額より低い利用限度額であれば契約できる場合」には、郵送でその旨の連絡がきます。限度額に納得すれば、契約手続きに進むとよいでしょう。

「4.契約できない場合」は、今回はみずほ銀行カードローンを利用できないことになります。審査落ちの場合でも、なんの連絡もないということはなく、ちゃんと郵送で審査結果が届きます。

みずほ銀行カードローンの店頭窓口で必要な持ち物

みずほ銀行カードローンに店頭窓口で申し込むときに必要な持ち物は、下記のとおりです。

店頭窓口での申し込みに必要な持ち物

  • 印鑑
  • 本人確認書類のコピー
  • 本人の年収を確認できる書類のコピー

手ぶらで来店すると手続きを完了できなかったり、再度来店する必要が生じたりするので、確認のうえで店頭を訪れたいところです。

なお、「本人確認書類」や「本人の年収を確認できる書類」としてどのような書類が有効になるかは、下記の記事で詳しく説明しています。

みずほ銀行カードローンの必要書類を徹底解説!書類を提出するタイミングもご紹介

【口コミ】実際にみずほ銀行カードローンの店頭窓口を利用した人の感想は?

みずほ銀行カードローンでは、店頭窓口での申込が可能です。しかし、いざ店頭を訪れようと思うと、「担当の方はきちんと対応してくれる?」、「相談のみだと受け付けてくれないのでは?」などの疑問が生じてくるのではないでしょうか。

そこで、マネ会に寄せられた口コミのなかから、みずほ銀行カードローンの店頭窓口に関するものをピックアップしてみました。

(20代女性 / 会社員 / 年収400〜600万円未満 / 借入金額100〜300万円未満)

カードローンの申し込みは初めてでよくわからず不安だったので、銀行の窓口で直接担当の方とお話ししながら行いました。わからない部分は丁寧に説明していただくことができたので、安心して申し込むことができました。

上記口コミの方は、初めてのカードローンで不安な点がありましたが、直接担当者に相談しながら申込を進めることで、安心して利用できたということです。

申込フォームの記入や必要書類など、初めてのカードローンでは意外と迷ってしまうことも多いもの。そんなときでも、対面で銀行員の方が一つひとつ対応してくれると思うと安心できますね。

(20代女性 / 学生 / 年収200万円未満 / 借入金額10万円以下)

WEB完結申し込みでした。わからないところは電話や直接銀行の窓口などで聞いて、あとは自分で家でできたので好きな時間にできたのは良かった。

上記口コミの方は、不明な点を電話や窓口で相談したうえで、結局はWEBで申し込んだということです。

時間に余裕があるときに店頭窓口を訪れて疑問点を解消しておき、自宅でじっくりと検討してからWEBで申し込むのもよい方法ですね。

まとめると、みずほ銀行の店頭窓口を訪れた方は、丁寧な対応や疑問を解消できた点に満足しているようです。これらの口コミを見れば、対面でみずほ銀行カードローンについて相談してみたいという方は、不安なく店頭窓口を訪れることができるのではないでしょうか。

みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローンのバナー
おすすめポイント
  • 金利年2.0%~14.0%と納得の金利!
  • 最高ご利用限度額800万円
  • 初心者の方に最適!安心の1枚!
実質年率
2.00〜14.00%
借入限度額
800万円
審査時間
公式サイト参照
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
公式サイト参照
【PR】Sponsored by 株式会社みずほ銀行

みずほ銀行の店頭窓口でお金を借りることは可能?

店頭窓口での申込が可能なみずほ銀行カードローン。そこで、「審査に通れば借入も店頭窓口でできるのでは?」と期待する方もいるかもしれません。

しかし、みずほ銀行カードローンでは、店頭窓口で融資を受けることはできません。契約が完了したら、その後の借入はATMみずほダイレクトを利用することになります。

⇒借入に利用できるATMについて知りたい方はコチラから

カードローンを契約したら、みずほ銀行の通帳でお金を引き出すことはできる?

みずほ銀行の店頭で口座を開設して通帳を貰い、みずほ銀行カードローンも契約完了。そんなとき、「キャッシュカードでお金を借りられるなら通帳でも大丈夫?」と考える方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、みずほ銀行の通帳を使って、みずほ銀行カードローンの借入をすることはできません。キャッシュカード兼用型の場合はそちらで借入が可能なので、いつでも借入できるようにキャッシュカードのほうを持ち歩いておくとよいでしょう。

みずほ銀行カードローンの店頭窓口まとめ

この記事のポイント

  • みずほ銀行カードローンは店頭窓口での申込が可能
  • 店頭窓口の営業時間は平日9:00〜15:00(※)
  • 店頭申込の審査結果は郵送で届く
  • 店頭申込時は印鑑・必要書類を持参しよう
(※)営業時間は店舗や時期によって異なる場合があります


店頭窓口で申込できるカードローンは意外と貴重で、メガバンクのカードローンのなかで店頭申込できるのはみずほ銀行カードローンのみです。申込に不安や疑問を抱いている方は、一度は店頭を訪れて、担当者の方とじっくりと相談してみてはいかがでしょうか。

長く1部上場の消費者金融で経営企画課長をして、カードローン事業にかかわってきました。経営計画の担当が中心でしたが、カードローンのスコアリングシステムなどを担当するリスク管理や審査、回収などをおこなう集中センターの構築にも携わった経験があり、比較的カードローンに関しては詳しいと自負しております。また、子会社のクレジットカード会社に行っていたことがあり、カード事業の方面もいろいろ情報を提供できるかと思います。宜しくお願い致します。

野崎 照美の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事

みずほ銀行カードローンの審査に関する記事

みずほ銀行カードローンの金利に関する記事

みずほ銀行カードローンの増額に関する記事

みずほ銀行カードローンの返済に関する記事

みずほ銀行カードローンに関するその他の記事