更新日:

レイクALSAの審査時間を徹底解説!審査結果が遅れる5つの原因もご紹介

レイクALSAの審査時間を徹底解説!審査結果が遅れる5つの原因もご紹介

レイクALSAは審査時間が短く、スピーディな対応を期待できるカードローンです。

仮審査の結果は申込み後最短15秒でわかり、借入れまでも最短60分です。しかし、かならずしもすぐに審査結果がわかるわけではなく、場合によっては結果の連絡や融資が翌日以降に持ち越されることがあります。

この記事では、レイクALSAの審査時間について詳しく解説します。審査待ちの不安を解消する情報が盛りだくさんなので、ぜひご覧ください。

仮審査は「最短15秒」・本審査は「最短60分」で結果がわかる!

レイクALSAの審査は、仮審査と本審査の2段階で進んでいきます。

仮審査の結果は、申込み後最短15秒でわかります。本審査にかかる時間は明言されていませんが、申込みから借入れまでの時間は最短60分なので、本審査が終わるまでの時間も最短60分以内といえます。

仮審査と本審査の違い
仮審査 ・機械によるスコアリング審査
・最短15秒で結果がわかる
本審査
・本人確認書類や在籍確認など
・最短60分で結果がわかる
・審査に通過したら契約と借入れに進む

電話や来店などさまざまな申込方法があるなか、スピードにこだわるならインターネット経由の申込みがおすすめです。

なぜなら、申込フォームを送信してから最短15秒で仮審査の結果が画面に表示され、必要書類の準備などに進むことができるからです。

なお、仮審査通過の通知がきたからといって、レイクALSAを確実に利用できると思い込むのは早計です。仮審査に通過しても、本審査に落ちることもあるのでご注意ください。

審査結果のお知らせ時間は21時50分まで

審査結果のお知らせ時間内なら、申込み後最短15秒で仮審査の結果がわかります。審査時間を短くしたい方は、お知らせ時間内に申込むようにしましょう。

審査結果のお知らせ時間(※)
通常時間帯 8:10~21:50
毎月第3日曜日 8:10~19:00
(※)年末年始は除く


ただし、本審査や契約、借入れにも時間がかかるので、当日中にお金を借りたい方は、できるだけ早い時間帯に申込むようにしてください。

お知らせ時間外の審査結果はメールで届く

お知らせ時間外にレイクALSAへ申込むと、審査の結果の連絡が翌営業日以降に持ち越されることになります。

インターネットで申込む場合は、申込フォームを送信するとすぐに「お申込み完了メール」が届きます。その後、翌営業日以降に審査の結果を連絡する電話かメールが届きます。

当日中に融資を受けるためのタイムリミット

仮審査の結果がその場でわかったとしても、当日中に借入れできるとは限りません。

レイクALSAには、振込融資とATM融資という2つの借入方法があり、それぞれ申込みや契約のタイムリミットが決まっています。

日曜日は審査の回答時間が異なるので、まずは平日・土曜日・祝日に申込む場合についてご紹介します。

平日・土曜日・祝日に申込む場合
借入方法 タイムリミット
振込
21:00までに契約手続きを完了する
ATM
22:00までにローン用カードを発行する

振込で融資を受けたい方は、21:00までに契約手続きを完了しておく必要があるので、審査時間を逆算して早めに申込みましょう。

ローン用カードでATMを利用したいときは、自動契約機が22:00まで営業しています。審査時間のお知らせ時間は21:50までなので、融資までの時間である最短60分を逆算して20:50までに申込めば、当日中にカードを受け取って融資を受けられる可能性があります。

ただし、日曜日に申込む場合には、下記のようにタイムリミットが早まるのでご注意ください。

日曜日に申込む場合
借入方法 タイムリミット
振込 18:00までに契約手続きを完了する
ATM
19:00までにローン用カードを発行する

審査に時間がかかると、審査結果の報告と融資が翌日以降に持ち越されてしまいます。借入れをお急ぎの方は、ギリギリの時間帯ではなく、できるだけ早めに申込むとよいでしょう。

レイクALSA
レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • 申込から最短60分融資
  • 申込から借入、返済まで全てWEBで完結
  • 選べる無利息サービス!※
実質年率
4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短60分融資も可能
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

レイクALSAの審査の結果が遅れる5つの理由

レイクALSAの仮審査の結果は、申込み後最短15秒でわかります。とはいえ、あくまでも「最短」15秒のため、それ以上の審査時間がかかることも珍しくありません。

また、仮審査の結果がスピーディにわかっても、本審査の結果がわかるのに時間がかかることもあります。

審査の結果がなかなか届かないときは、以下のいずれかの状況に当てはまっていないかチェックしてみてください。

審査結果が遅れる理由

  1. 申込んだ時間が遅い
  2. 在籍確認が取れない
  3. 借入希望額が高額
  4. 申込情報に誤りがある
  5. メールの受信・確認に不備がある

1.申込んだ時間が遅い

審査結果のお知らせ時間が終了する直前などに申込むと、審査の結果の連絡は翌日以降に持ち越されることがあります。

遅くとも審査結果のお知らせ時間が終了する1時間前には申込んでおきたいところですが、審査が混み合っているときなどは、通常以上に時間がかかることもあるかもしれません。

できれば、午前中など早めの時間帯に申込みは済ませておきましょう。

2.在籍確認が取れない

在籍確認が取れないと、審査が滞って審査結果も遅くなってしまいます。

夜間や休日など職場が休みのときはレイクALSAに「職場が休みなので電話がつながりません」と伝えれば、書類の提出で完了できる場合もあります。不安な方は電話で相談してみましょう。

下記のような「勤務先を証明する書類」を提出することで、電話での在籍確認を省略できる可能性があります。

勤務先を証明できる書類

  • 社会保険証
  • 給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 社員証
  • 雇用契約書
  • 在籍証明書

いずれも、社名と申込者の本名が記載されているものが有効です。

3.借入希望額が高額

レイクALSAに希望する借入額が高額になるほど、審査は慎重に実施され、審査の結果が出るまでに時間がかかってしまいます。

さらに、50万円を超える借入れを希望する場合や、他社借入とレイクALSAからの借入希望額の合計が100万円を超える場合は、収入証明書の提出も求められます。

書類の提出や確認でさらに時間がかかる可能性もあるので、少しでも審査時間を短縮したい方には、事前に収入証明書類を準備しておくことをおすすめします。

金額よりも借入れまでのスピードを重視する方は、借入希望額は最低限の金額にしておきましょう。

4.申込情報に誤りがある

レイクALSAの申込フォームに記入した情報や提出書類に誤りがあると、確認作業に時間がかかり、審査の結果が出るまでの時間が長引いてしまいます。場合によっては、小さなミスが審査落ちにつながることもあるでしょう。

記入ミスや書類の画像が不鮮明などのトラブルは、いずれも落ち着いて見直しさえすればなくすことができます。レイクALSAの申込フォームを記入した後に、そして、書類を撮影した後に、かならず問題がないのか見直すようにしましょう。

5.メールの受信・確認に不備がある

レイクALSAの審査結果は、メールで届く場合もあります。

審査結果が届かないときは迷惑メールフォルダに分類されてる可能性もあるので、すべてのメールボックスをチェックしてみましょう。

また、レイクALSAに申告したメールアドレスが間違っているために、審査の結果が届かない可能性もあります。レイクALSAのコールセンターに連絡し、正しいメールアドレスで登録できているのか確認してみましょう。

「審査結果が遅い=審査落ち」ではない

審査結果を待つのは不安なものです。いつもより1分1秒が長く感じられ、「審査落ちしたのでは?」といった心配が胸をよぎります。

しかし、審査時間が長いことと審査に落ちることは同義ではありません。

先程紹介した5つの理由から審査の結果の連絡が遅くなることはあるものの、単に遅れているだけで審査には通過しているというケースも少なくないのです。

実際に、当日中には審査結果が出なかったものの、翌営業日以降に審査通過の連絡がきたという方の口コミをご紹介します。

(30代 / 女性 / 会社員 / 年収200万円未満 / 借入金額10万円以下)

申し込んだのが土曜日の夕方だった為、日曜日が会社の休みで在籍確認が取れず審査には、時間がかかりました。日曜日を、挟まなければすぐだったようです。

上記の方は土曜日に申込んだため、在籍確認が取れず、審査の結果がわかるまでに足掛け3日ほどかかったようです。

(30代 / 女性 / 派遣社員 / 年収200~400万円未満 / 借入金額10~50万円未満)

申し込みをした時間が夕方だったので、当日には返事は来ないと思い、ネットでの申し込みをしました。簡単なフォーム入力と身分所の登録まで1時間はかからずに入力出来ました。次の日の朝にオペレーターから連絡が来て、借りられる金額を教えてもらいました。

レイクALSAでは、申込みから最短60分で融資を受けることができますが、これはあくまでも「最短」で審査が進んだ場合であり、審査に時間がかかることもあります。

実際に、こちらの方は夕方に申込んだにもかかわらず、審査結果が翌日に持ち越されています。

一刻も早くお金を借りたいときは、できるだけ早めの時間帯にレイクALSAへの申込み手続きを終えるようにしておきましょう。

レイクALSA
レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • 申込から最短60分融資
  • 申込から借入、返済まで全てWEBで完結
  • 選べる無利息サービス!※
実質年率
4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短60分融資も可能
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

レイクALSAでの審査状況を確認する方法

レイクALSAでは、審査に落ちた場合でも結果の連絡は届きます。

つまり、どんな事情で審査が長引いているとしても、申請した電話番号やメールアドレスに間違いがなければかならず審査結果は届くのです。

とはいえ、レイクALSAに申込んでから1時間、2時間と時間が経過すると、だんだん不安になってきますよね。

そのようなときは、オンラインで審査状況を確認できるサービスがあるので、ぜひ利用してみましょう。

審査状況の確認方法
オンライン確認 レイクALSA公式サイトの「審査状況のご確認」で確認
電話確認 0120-09-09-09に電話をかける

申込みの際に申請した氏名と生年月日、電話番号の3つの情報を入力することで、審査状況を確認できます。

レイクALSAの審査の流れ

審査の流れ

  1. 申込み
  2. 審査結果の報告
  3. 契約
  4. 借入れ

レイクALSAには、インターネットや電話、自動契約機などのさまざまな方法で申込めます。

そのなかでもおすすめはインターネットです。仮審査の結果がスピーディに表示されるだけでなく、24時間365日いつでも申込める点も魅力です。

インターネットで申込んだ場合は、仮審査に通過したあとで必要書類を提出し、在籍確認が完了してから本審査の結果が伝えられます。

審査に通過していたときは、そのままインターネットでも契約できますが、ローン用カードを早く受け取りたい方は自動契約機で契約するのもよいでしょう。

契約終了後、ローン用カードを使いたい方は新生銀行カードローンATMか提携ATMで借入れをおこないます。ローン用カードを使いたくない方やカードレス契約をした方は、口座振込かスマホATMでお金を借ります。

ここまでのプロセスがスムーズに進めば、申込みから最短60分で融資を受けられるというわけです。書類提出や在籍確認で手間取ると審査が滞る可能性があるので、いつでも対応できるように準備しておきましょう。

レイクALSA
レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • 申込から最短60分融資
  • 申込から借入、返済まで全てWEBで完結
  • 選べる無利息サービス!※
実質年率
4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短60分融資も可能
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

レイクALSAの審査時間を他社と比較してみた

急いでお金を借りたいときには、レイクALSAやアイフル、アコム、プロミス、SMBCモビットなどの大手消費者金融がおすすめです。いずれも審査がスピーディかつ借入れまでの時間が短く、即日融資にも対応しています。

各カードローン会社の審査時間と借入れまでの時間は以下のとおりです。

審査と融資の最短時間
カードローン会社 審査の最短時間 融資の最短時間
アイフル 30分 60分
アコム 30分 即日
プロミス 30分 60分
SMBCモビット 30分 即日

レイクALSAでは、申込み後最短15秒で仮審査の結果がわかり、最短60分で融資を受けられます。上記4社に勝るとも劣らない審査時間だといえるでしょう。

アコムとSMBCモビットの融資時間は最短即日ですが、レイクALSA・アイフル・プロミスは融資まで最短60分(1時間)を明言しています。少しでも早く融資を受けたい方も、この3社なら安心して申込めるのではないでしょうか。

なかでもレイクALSAは、選べる無利息サービスという独自の魅力を持つカードローンです。

申込方法と借入金額によっては60日や180日といった長めの無利息期間も選べるので、「無利息サービスでお得に借入れたい方」と「借入れをお急ぎの方」の双方におすすめできます。

それに対して、アイフルとプロミスには自社ATMや店舗の数が多いという特長があります。融資スピードだけでなく借入れ・返済の利便性も重視する方は、こちらの2社もあわせてご検討ください。

「最短」の審査時間を過信せず早めの申込みを

上記の審査時間・融資時間はいずれも「最短」です。

申込フォームに記入漏れや間違いがなく、提出した書類に不備がないときなら、最短での審査・融資が叶うかもしれません。

しかし、予定どおりに審査・融資が進むとも限りません。ミスなく申込フォームを仕上げ、正しい書類を鮮明な画像で提出したとしても、なんらかの理由で審査の結果報告や融資が翌日に持ち越される可能性があります。

万が一の事態に備えるためにも、借入れが必要なときは可能な限り早くレイクALSAに申込むようにしましょう。

できれば午前中に申込みを済ませ、レイクALSAから審査通過の連絡が来たらすぐに必要書類を提出できるように準備しておきたいところです。

レイクALSA
レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • 申込から最短60分融資
  • 申込から借入、返済まで全てWEBで完結
  • 選べる無利息サービス!※
実質年率
4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短60分融資も可能
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

まとめ

レイクALSAは、スピーディな対応が特徴の大手消費者金融のなかでも、審査時間で他社に引けを取らないカードローン会社です。

しかし、遅い時間帯に申込んだときや借入希望額が高額なとき、在籍確認が取れないときなどは、予想以上に時間がかかり、審査結果の連絡や融資が翌日以降に延びることもあります。

少しでも早く審査の結果を知りたい方は、申込フォームを正確に仕上げ、正しい書類を提出し、できるだけ早い時間帯に申込み手続きを終わらせるようにしましょう。

また、少しでも早く借入れたい方も、正しい書類を提出しているか、メールアドレス・電話番号などは正確に記入したかなどを何度か見直すことが必要です。

ぜひこの記事を参考に、レイクALSAでスムーズな借入れを実現してください。

<参考>
レイクALSA「審査状況のご確認」

投資信託・株式の運用歴20年以上。相続問題が発生したことを機に、ファイナンシャルプランナー2級とAFPの資格を取得。 大学や省庁で研究活動をおこないながら、2014年度からはマネーやファイナンス、医学関係の執筆活動を開始。 ライフマネープランニングやIPO投資、金融詐欺の見分け方、ローン・クレジットカードの使い方などを得意テーマとしている。 現在メインで利用しているカードはアメリカンエクスプレスのプラチナ。招待制から申込制に変わって、ちょっと残念に思う毎日。

林 泉の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事

レイクALSAの審査に関する記事

レイクALSAに関するその他の記事