アコムの口コミ・評判

アコムのロゴ
総合評価
4.0
口コミ件数 : 123件
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by アコム株式会社
口コミ:123件
4.0
女性 / 東京都 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 4 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 5 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
転職して間もなく、お給料が転職前よりかなり下がってしまった。なかなか生活レベルを落とすことはできず、長期連休を利用し友人と旅行に行くことになったが、ボーナス前でお金がなくまとまった金額が手元になかった。クレジットカードのキャッシング枠等色々と検討したが、クレジットカードは日々の買い物や公共料金にケータイ料金、また仕事でも使ったりすることがあるので、キャッシングまでしてしまうと厳しいと考え新たにカードローンでの借入を決めた。 実際考えていた以上にスムーズに借入をすることが出来、友人との旅行にも間に合ったので助かった。

カードローンを利用した感想
審査について、インターネットから申込をするとだいたい10分程度で電話確認が入った。電話確認時に借入の理由を聞かれ、身分証等の説明もされた。申込時に入力したアドレスにメールが届き身分証の提示方法等選ぶことが出来たので、アップロードを選び、写真をアップロードをして、その場は終わった。 だいたい1時間半程度で合否がメールで届き、カードの受け取り方法を選ぶようになっていた。 店頭受取を選ぶと近くのむじんくんで受取が可能とのことで受取期限もあったので期限ギリギリで受取りに行った。 むじんくんでの受取はオペレーターとの会話もあり、金利の説明、カードの使い方等丁寧に教えていただいた。 金利については50万未満は18%かかると説明を受けた。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算方法は元々は全く知らなかったが、今の時代は色々な情報が簡単にインターネットで検索して出てくるので、アコムでの借入の場合、自動的にリボ払いになることも事前情報で知っていた。 クレジットカードも持ってはいるけれど基本的にはリボ払いで支払いをすることはないので、リボ払いについて調べた。返済する場合の計算方法も調べ、アコムでの借入する場合の金利の最大の金利もインターネットで出てきたので、18%でリボ払いをした場合月々いくらの設定にしたら2年ほどで借入額を返済出来るのか計算し月々の返済金額を決定。ほぼ予定通りに返済は進んでいる。

返済日について
アコムの場合35日毎の返済となっており、また自動での引き落としがないため、自分自身でATM等まで行き入金する必要がある。毎月の返済日が異なってくるため、3回ほど返済日を忘れ延滞をしてしまった経験があります。 今現在は返済した時に出てくるレシートの次回返済予定日を確認し、その場で携帯の予定表の所へ返済日を登録することにしています。また、前日にアラームを設定することで返済日と返済額を忘れることがなくなりました。

周りにバレないための工夫
出来るだけ店頭等に行かなくてもいい申し込みが出来るところを探しました。電話確認が来た時にも会社への在籍確認が入るのかどうかを聞き、もし入るのであればどういった方法で会社へ在籍確認をしているのかをしっかりと確認させていただいた。 それ以外にも郵送物等は出来る限りない方法を取ることで郵送物からバレてしまうことを回避しました。 むじんくんへ行く時も会社や自宅等の近くのところではなく、少し遠目のところへ行くことで友人や家族に会ってしまう可能性も低くしました。

借入時に聞かれたこと
本人確認として名前や生年月日、住所等入力内容や提出した本人確認書類との差異がないかどうかまずは聞かれました。 借入の理由をもちろん聞かれましたが嘘はつかずに、理由は正直に伝えました。また借入希望額と、いつまでに借入をしたいのかもちろん聞かれましたので、そちらも正直に答えさせていただきました。 それ以外にも金利の計算方法や返済日について、また返済日が過ぎてしまった場合の取り扱いであったり、きちんと理解をしているのかどうかの質問もしっかりとされました。自動リボ払いになることについても理解しているかも聞かれました。
借入回数: 2回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 18% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 3時間 | 借入用途: 趣味・娯楽 | 返済期間: 2年
4.0
女性 / 熊本県 / 20代 / 年収:200万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 3 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 3 | サービスの質 3 | スマホ利用 4
カードローンを借りた理由
当時契約社員で働いておりました。しかし、業務内容が自分にあったものではなく、ストレスからか体調を崩してしまい、仕事を休みがちになりました。時給制だったため、その分収入が少なくなりました。当時他にも消費者金融で借り入れをしており、毎月返済があったのですが、家賃・光熱費・通信費などの支払いにあてると生活費が足りなくなってしまい、少額から申し込みができるとネットで見かけたアコムに申し込みをしました。何社か同じ金利の消費者金融と悩みましたが、最終的に近所にアコムの無人契約機があったたため、アコムへの申し込みを決めました。

カードローンを利用した感想
10万円の借入で申し込みを行いました。無人契約機にて、契約を行いましたが、その場で発行される申し込み書に記入をして、あとは無人契約機に備え付けの電話にて、オペレーターの方とお話をしながら、契約を進めました。現住所や勤め先などの記入です。 10万円の借り入れを希望でしたが、さらに高額の借り入れを勧められることもなく、書類の記入から、カードの発行まで約40分で手続きが完了しました。 現在は月5000円ずつ返済をしています。コンビニATMからも返済・借り入れが可能で、1000円単位での借り入れも可能なので、現在も返済と借り入れを繰り返しています。 ネットから、カード番号と暗証番号を入力すると、利用状況の確認もできるので便利です。

借りる前の金利・利息の計算について
10万円というあまり多額ではない借り入れだったことと、消費者金融の金利が、10万円ほどだと18%という金利が多いことから、標準的な金利だと思い、特に計算はしていませんでした。また、事前に返済シミュレーションのサイト等も見ましたが、あまり気にしていませんでした。金利の計算方法はよく分からず、リボルビング払いを選択していたので、ネットの情報から、返せるときにできればまとめて返したほうが得、という漠然とした知識しか持ち合わせていませんでした。現在もよく分かっていないまま、返済と借り入れを繰り返している状況です。

返済日について
現在毎月、返済はコンビニATMから行っています。コンビニATMから入金をすると、必ず明細が発行され、次回返済予定日が記入されています。今は毎月28日までの入金になっていすが、必ず毎月給料日の25日は、返済の手続きを行うようにしています。もともと、借り入れの際に毎月の返済日を設定できたので、お給料日より少し余裕をもった返済日を指定しました。返済日日ぎりぎりだとATMの休止であったり、そのほかの理由で返済が遅れてしまう可能性があるので、必ず毎月25日に返済を行う、と決めて入金を忘れないようにしています。

周りにバレないための工夫
借り入れを家族には知られたくなかったので、申し込みの際に、ダイレクトメール等が自宅に届くことはないか確認をしました。オペレーターの方が、返済が遅れた場合にははがき等が届くことがありますが、それ以外のダイレクトメールは送らないようにします、と案内してくれました。少し恥ずかしかったですが、「家族には借り入れを知られたくないので、必ず送らないようにお願いします」と念押ししました。オペレーターの方に案内された通り、入金が遅れることの無いようにしていますので、今のところダイレクトメールが届いたりなどで家族にばれたことはありません。増額等の案内は、ネットの会員ページにお知らせとして表示されています。

借入時に聞かれたこと
現在の住所、氏名、連絡先を聞かれました。また、家族の情報(名前、年齢)を聞かれました。あとは、現在の就業先の情報(会社名、連絡先、会社の住所)を在席確認のために聞かれ、現在の収入も聞かれました。他社からの借り入れ情報についても質問されましたが、どこから借り入れしているのか、という情報までは聞かれておりません。あとは、今回の借り入れの使用目的と、いくらの借り入れを希望するかについても聞かれました。無人契約機での契約だったため、その場で本人確認書類の提示を求められましたが、運転免許証の提示だけで大丈夫でした。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 18% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 3時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
4.0
女性 / 福岡県 / 20代 / フリーター / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 4 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 4 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
よくテレビなとのコマーシャルで流れていて、耳に残っていた金融機関の名前だったので。 まずは店頭に行く前に電話をして色々聞きましたが、対応がとてもよく安心して借りることができました。 体調を長く崩し、仕事を欠勤する日数が増えてしまい、支払いができないと思い、お金を借りることを決めました。しかし金融機関にお金を借りると、その分多くの利子がついてしまうので早めに返したく、その分おおく仕事に入って2週間以内には返しました。 私の場合は日給で日払いで給料をもらっていたので、予定の日よりも早く返すことができました。

カードローンを利用した感想
電話対応も店頭にでの対応もとてもよく、親身になってお話を聞いて頂きました。金融機関はやはり信頼、安心が大事だと思うので、とてもいい金融機関だと私は思いました。 もしも、店頭に行く前の電話対応が悪かったら、この金融機関を利用していないと思います。 とてもよかったです。 利子については、どの金融機関にもつきものです。 金融機関にとっては、遅ければおそいほど、儲けられるはずです。しかし店頭の方は、そのような店舗や会社にとっての儲けは一切考えず、早く返すようにと強く話してくださいました。とても親身になってお話をして頂けたのでほんとに安心できました。 審査は30分ほどで終わり、急いでいた私にとってはとても助かりました。

借りる前の金利・利息の計算について
借りる前に金利の計算はしていなかったです。 金利の計算方法も知らなかったです。 全く知らなかったので、まずは店頭に行く前に電話で色々と聞いて、説明をしてもらい、理解した上で、お金を借りることを決めました。 理解していないままお金を借りると、のちのち大変になるかと思いました。 借りる前に、金利の計算方法をしっかり理解すること、しっかり返せる目安があることが大事だと思うので、金融機関を利用しようと思っているみなさんにはそこを考えて利用することをおすすめしたいです。 金融機関のオペレーターの方は詳しく教えてくれるのでとても助かりました。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。 できるだけ早く返済をしないとどんどん利子もあがっていくので、極力早く返せるようにと毎日思っていたので、忘れたことはなかったです。 管理するための工夫は、私の場合は日給で給料をもらっているので、もらったら財布にお金をいれることはせず、返済用の封筒に入れるようにしていました。 そうすると無駄にお金を使ってしまうことはなく、封筒に返済分のお金を貯めていくとモチベーションもあがりました。

周りにバレないための工夫
まずは誰にも話さなかったことです。 最初はやはり、金融機関に詳しくないし何もわからなかったので誰かに聞きたいという気持ちはありましたが、全て分からない事とは、金融機関のオペレーターの方に聞くようにしました。 特に、人に話すことをしなければ余程のことがないとバレることはないかと思います。 書類などを見られてバレる場合もあるかもしれないので、家には誰もあげないようにもしました。 会社にも電話があった時のために、クレジットカードの審査と事前に話していました。

借入時に聞かれたこと
どのような理由で金融機関を利用することになったのかを主に聞かれました。 それと他会社では借金をしていないか、ローンは組んでいるのかなどを聞かれました。 年齢や住所、電話番号、年収、勤務している会社名、勤務している会社の電話番号などを聞かれました。 現在勤務している会社での、勤務年数も聞かれました。 勤務先には、確認の連絡がとられる場合もあると言われました。金融機関の名前や、理由は言わないが、その会社でちゃんと勤務しているのかどうかというのを確認するための電話だと聞きましたが、その確認はない場合もあるそうです。
借入回数: 1回 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 18% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 24時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 2週間
4.0
男性 / 大阪府 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 2 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 3 | サービスの質 5 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
会社員であるものの、収入が全く安定しておらず、収入が高い月もあれば低い月があり、低い月が数ヶ月続いたため光熱費や家賃などモロモロの支払い終わると自分の生活費がなくなり、今日食べるモノがなくなり、困り果てていますぐにお金が必要だったため、即借入ができる消費者金融をネットで検索して複数あるなかに問い合わせしたところアコムが一番はやく電話で連絡をいただき、担当の方に電話で相談したところ、家からも一番店頭が近く当日にすぐに借入できると思い、当日すぐに借入の審査をおこない、一時間以内には借入することができました。カードローンキャッシングでお金を借入しました。

カードローンを利用した感想
審査は本当にスムーズで、ネット問い合わせ~店頭に出向き免許証の確認などしてもらったあとにすぐに審査結果がおりて、借入できたのでよかったです。返済方法は、店舗のatmでの返済かコンビニでも返済できるのは非常に有難いと思います。ただ、手数料が高くもったいない気がするので極力は店頭まで出向き、返済して手数料がかからないようにする必要があるかと思います。初めて消費者金融を、利用しましたが電話での対応と店頭で対応していただいた方はどちらも自分の質問に対して丁寧に対応、応答していただいたと思うので好印象をもっています。初めて借入したので、金利がいくらが妥当なのかなどまったく分からないまま借入したのは後悔しています。

借りる前の金利・利息の計算について
上記でも、記載しましたが借入に対しての金利がいくらになるかなどの、計算方法などは初めて、且つすぐにお金が欲しいという気持ちが非常に強く、まったくおこなっておらず、後になってから計算方法などを理解しました。その点は非常に後悔しています。いくら借りたら、金利がいくらになるなどしっかり考えてから借入をしないと、返済が苦しくなる。実際に、自分自身も非常に苦しい現状でした。目先のお金の欲しさに後から苦しくなることを全く考えていなかった。これから、初めて借りるという人にはぜひよく考えて借入した方がいいと思いました。

返済日について
借入してから今まで、返済日を忘れたり返済が遅れたなどの事は一度もありません。自分自身が、忘れやすい性格のため返済日を忘れないための工夫としてスマホの予定に返済日を入力。(極力、給料日当日に設定しています。)必ず、午前の10時と午後18時にメールで通知がくるように二重で設定をして絶対に忘れないように心かけ、工夫をしています。延滞金などは、非常にもったいないと思います。絶対に忘れないようにしています。

周りにバレないための工夫
自分の場合は、家族や仕事場に内緒で借入をしているので、電話が必ずいかないように、返済を絶対に忘れない、遅らせないこと。支払い後の明細は、メールで自分にだけ届くようにする。コンビニatmからの返済や店頭atmからの返済時の明細の紙は携帯で写真をとり、鍵をかけられるデータフォルダにいれて周りの人が仮に携帯を見た場合でもバレないようにしている。消費者金融のアプリもダウンロードしているが、普段はアプリを隠すようにして自分1人の時だけに見るようにしている。

借入時に聞かれたこと
現在の住んでいる住所、借り入れする理由。自分の場合は免許証の登録している住所と住んでいる住所に相違があったため、念を押して詳しく確認されたが、いま住んでいる住所を免許証の裏面に記載すれば問題ないと言われたので、特に問題はなかった。ほかには現在の仕事、職場について社名はもちろん住所や電話番号については詳しく聞かれたとおもいます。今年の収入についてや、収入の証明書があるかないかの確認など。また、他社での借入金があるか、ないかの確認。ある場合はいくらほど他社で借入をしているかなどを詳しく聞かれました。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 18% | 審査までの時間: 30分以内 | 借入までの時間: 1時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
5.0
女性 / 大阪府 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 3 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 5 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
新卒にて務めていた仕事を半年で退職し、貯金も退職金なく生活が困窮していた。次に仕事を探すにもなかなか第2新卒の受け入れ先がなく、アルバイトをして生活をしていたが金銭的に苦しく教育ローンの支払いと通信料の支払いが限界でその他の支払いが遅れたりできない状況であった。親類にも少額借金するも仕事も決まらずバイトもシフトが入れずという状況が2ヵ月程続いた。そんな時にネットにてアコムの利用広告を見つけサイトにて借入が可能であったため借入希望を行った。アコムは即日借入が可能であったため、店頭申し込みにて借入希望をした。

カードローンを利用した感想
審査は店頭にて収入証明書の提示や身分証明書の提示にて金利18%で50万円借入可能となりました。返済は毎月ACカードにてATMでの定額の振込でした。キャッシングローンでの借入は簡単でその日その場で審査が行われ短時間で借入が可能となりとても利用しやすかったです。毎年1度の収入証明書提示で借入金額の上限の見直しがあり、借入半年後には上限100万円まで借入可能となり、その後半年もかからず上限120万円にて借入金額が増額できました。借入可能金額が100万円上限になったところで金利18%が15%へ引き下げとなり、毎月の支払い金額は37000円となりました。現在は上限ほぼ使用しており、毎月の支払いを35000円に引き下げ返済しています。

借りる前の金利・利息の計算について
借入に関しては金利のことは全く考えておらず、計算方法も知らない状態でした。資格を持っており他よりは稼げる仕事なのですぐに借金は返済できる、一時の生活費のためと特に何も考えてませんでした。とにかくすぐにまとまった金額が欲しかったため、審査結果のまま借入をしていました。1度は過払い金などのことで金利について調べてみましたが、あまり理解できず現在まで返済に勤しんでいる状態です。金利の仕組みもあまり理解できず、15%の金利に対し借りた分以上のお金がどれ位返済しなければならないのかも正直、よくわかりません。

返済日について
返済日を忘れたことはないですが、収入の都合上返済日に間に合わなかったことはあります。その際は消費者金融に連絡を行い返済可能期日まで引き伸ばして貰いました。その間定額の支払い金額ではなく、日計算での金利追加で支払いを行いました。現在は返済をスケジュールに組込み、家計簿アプリで予算を組み返済できるようにしています。また、アコムでの返済は35日後となりますが返済日を固定し給料日または返済日を27日と決め返済が遅れないよう管理をしています。

周りにバレないための工夫
すべて店頭で行うことでカードの作成も郵送ではなくその場発行なので同居人や家族にバレることはありませんでした。また、その他郵送物がないように設定を行い連絡は個人携帯へ、その他お知らせなどは個人のマイページにて閲覧するようにしています。万が一郵送物などがある場合は消費者金融とは分からないように郵送するとこのとですが、現在まで郵送物はないので安心して借入を行っています。特にこちらから郵送するものも無く、収入証明書の提示はサイト内で行うので周囲にはバレませんでした。

借入時に聞かれたこと
家族構成や住所、電話番号などの個人情報、職業や借入目的、借入金額の希望は聞かれました。また、審査のため職場へ消費者金融とはわからないよう在籍確認をしますと言われ職場の住所、電話番号を聞かれました。年収や手取り収入、その他借入しているものがないか、借入金額、住居所有や住宅、車などのローンの返済の有無、奨学金や教育ローン返済の有無、同一生計者の有無や扶養家族の有無などを聞かれた覚えがあります。その他はクレジットカード機能の使用や郵送物の有無、カードの受け取り方法、支払い方法の選択(口座振替かATM支払い)などを聞かれました。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 100〜300万円未満 | 借入金利(年): 15% | 審査までの時間: 3時間 | 借入までの時間: 3時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by アコム株式会社
※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方