八十二銀行カードローンの口コミ・評判

八十二銀行カードローンを実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
八十二銀行"ニューマイティー"のロゴ
総合評価
4.2
口コミ件数 : 4件

項目別の評価

重視した点

申込み方法

100インターネット
店頭申込0
口コミ:4件
4.0
男性 / 長野県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 3 | 借入金利 4 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 2 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
ギャンブル(パチンコ・スロット・競馬・競艇)にはまり資金が尽き他の消費者金融の上限にも達し友達から借りたはいいものの返せずに困っていた際に、銀行を利用していると借りられるとの情報を得て試しに借りられるかな〜?と思い、借入審査を申請したところ20万円まで借入することが出来ることが判明しカードローンを利用した。

カードローンを利用した感想
審査は他の金融と変わらず、免許証や収入を証明する物を提示し待つだけだった、時間は夜中に申請していたため日が昇ってから大体10時か11時過ぎくらいに電話が来た。 金利は銀行だけあって他の消費者金融よりも安く、金額が上がっても低金利での借入が出来ることが魅力で実際にそうであった。 返済期日は35日ごと、若しくは指定した日にちでの返済になる、遅延金利は18%かかることは消費者金融と変わらないところだった。 対応として、こちらから連絡しない限り特に連絡も無かった。1日でも返済日を過ぎると朝昼夜と催促の電話と二日置きに催促の手紙が来る。 独自のサービスは特にない。長野県限定という訳でも無く、本当にありきたりなカードローンだ。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算はしていません。計算方法も知りません。 計算しなくても記載してあるため深く考えずに申請しお金を借りています。 金利は国で定められた計算式があり上限があり下限もあるものなのでしょうか? 多額の借入をした際には金利が下がりますがそこまで借りるのには収入が無いと借入することも不可能なのは理由があるのでしょうか。

返済日について
返済日は忘れたことはないですがお金が回らずに返済日を過ぎてしまうことが多々あります。 管理するためにおまとめローンなどにも審査を出したが結局通らずに多重債務になり遅延金も発生しとても生活し難いです。 管理はカレンダーに書く、携帯のカレンダーにも記入しリマインダーしたりしています。 工夫することは何も無い。

周りにバレないための工夫
周りにバレないようにするには会社に個人名義で送ってもらうのが1番ですが受け取り拒否された時点で回避不可能です。 地元のカードローンだけあって、知名度もなかなかのもので知らない人はいないくらいです。 真っ当に生きさせようとする上司であれば受け取らせまいとしますが、当人はとても困る事態に陥る場合があります。

借入時に聞かれたこと
名前、生年月日、年齢、電話番号、住所、郵便番号、家族構成、家賃の有無、収入、会社名、会社住所、電話番号、借入理由 個人が特定できるものを主に聞かれました。 消費者金融での借入も聞かれましたが特に問題なく申請通過できました。 会社にカード送付依頼しましたが上司により却下、受け取り拒否され担当の方に「拒否なんて初めてされました。」と困られてしまいました。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: スマホでの利用 | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 3日 | 借入用途: 趣味・娯楽 | 返済期間: 2年
5.0
女性 / 長野県 / 30代 / 年収:200万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 3 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
八十二銀行のカードローン、かんたくんを利用しました。母子家庭で子供を1人育てています。実家で暮らしていた為、親が見てくれている間に仕事をしていましたが、子供との相性が合わず、子供の希望でアパートを借りて2人で生活を始めました。子供との時間を優先したため、思うように仕事が出来ず貯金を崩しての生活でした。パート収入より手当が多くもらえたため、資格習得の為、専門学校に通い始めました。無事卒業したのですが、貯金はなく、思うように就職先が見つからず、パートで勤務をしました。以前より収入は増えましたがギリギリの生活で、借り入れをしました。カードローンなら好きな時に好きな金額を借りることが出来るため選びました。ネットで申し込みが出来たのと大手の銀行だったので安心感から選びました。

カードローンを利用した感想
まずネットで八十二銀行かんたくんカードの申し込みを行いました。必要事項に入力するだけなので簡単にできました。職場での在籍確認が必要で、職場に電話で確認後、審査開始です。職場に「八十二銀行と伝えていいか」等細かく質問があり内緒で借りる事が出来ました。審査の結果はすぐに出ました。電話で確認とネットでも確認できました。カードが送られてきて電話で番号を伝えたらすぐ利用できたので助かりました。金利は初回は14.5%。返済は月末か指定日で選択ができます。借入額が10万円未満の時は返済が月千円でいいので、そんなの苦にならずに返済できました。また返済していけば借り入れ額が増えるので助かりました。何度か電話でやり取りしましたが、とても丁寧に対応して頂き安心して借り入れ出来ました。何かあれば店舗に行くこともできたので助かりました。

借りる前の金利・利息の計算について
していない。金利の計算方法も知らない。八十二銀行のカードローンしか借りる予定がなかったので、金利については深く考えていなかった。消費者金融ではないため、法外な金利はないと安心していました。また電話や書類で金利は表示されていて、実際借り入れをした時の金利は表示と変わりがなかった為、疑っていない。今も金利の計算方法は知らない。調べて計算する気もない。低い金利の方がいいがカードローンなので、それなりに高い事は理解している。

返済日について
返済を忘れた事はない。忘れたり、間違えないように返済日を月末に指定している。カレンダーに予定を書き込み毎朝確認する為、カレンダーに記載している。仕事で手帳を使用する為、手帳にも記載している。万が一返済を忘れていてもコンビニ・ATMですぐ返済が可能な為、携帯電話のアラーム機能を使用し夜10時に鳴るように指定している。一日何度も確認する事で返済を忘れた事はない。また数日間であれば返済可能なため、予定がある時は、前もって返済するときもある。

周りにバレないための工夫
職場での在籍確認電話が必須だったため、言い訳を考えてあらかじめ言っておきました。「冷蔵庫が壊れて新しいの買わないと」と周囲に話、別の日に「洗濯機も調子が悪い」と言い「一気に家電が壊れて大変」と急な出費が増えた事をアピールしました。在籍確認は銀行の名前を伏せて行っていただいた為、誰にもばれていないと思います。また自宅にカードが届くのですが不在にして、再配達をお願いすれば1人の時間に受け取ることが出来るのでばれずに借り入れ出来ました。

借入時に聞かれたこと
名前や住所等の基本情報はもちろんですが、職場の連絡先や所在地、仕事の内容は聞かれます。また持ち家か賃貸か等の居住状況。ローンや家賃の負担があるか否かや金額も聞かれます。また家族構成は細かく聞かれて、子供の有無、年齢・学年・学校名の聞かれます。収入も聞かれて現在の職場での勤続年数も必須です。他に借り入れがあるか、車は所有しているか、ローンがあるかも聞かれます。私は母子家庭なので旧姓はしつこく聞かれました。未婚の母なので名字の変更はなかったのですが3回くらい確認の電話がありました。後は給料の支払い日です。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 24時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
4.0
男性 / 長野県 / 20代 / 公務員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 5 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 3 | サービスの質 3 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
大学時代にパチンコや競馬などでお金がなくなった。その後就職した際に引っ越しや車の購入などでお金が入りようになり、知人や親に借りていたが、限界があり、本格的にカード会社で借りることを検討し始めた。そこで普段から利用のある八十二銀行のカードローンに申し込みをした。長野県では八十二銀行は知名度があり、そこのカードローンとなると安心や知名度もありそこで借りることにした。

カードローンを利用した感想
審査の時はインターネットから申し込みができ、時間を気にせず初期申し込みができた。その後、連絡先に担当者から連絡が来て審査の確認ややり方などの説明を受けた。それと並行して審査をしてからスムーズに審査をしてもらうことができた。金利については他のカードローン(アイフル、プロミス、レイクなどの大手カードローン会社)に比べて比較的低く、月々の返済額についても他のカードローン会社よりも安くなることがわかり、とても満足している。また、八十二銀行での取引があったため、銀行口座に審査が通り、借入が可能になった際に振り込みをしてもらえたのがよかった。しかし、カードが自宅に届くまで、平日の振り込みだけに限られたため、少し不便に感じる部分もあった。

借りる前の金利・利息の計算について
色々なカードローン(アイフル、プロミス、レイク、モビット、楽天銀行カードローン、ジャパンネット銀行カードローンなど)で返済シュミレーターを使って計算をした。正直、約款と同時にもらった案内に計算方法が書いて書いてあり、それを見るまではどのような計算に基づいてそのお金になっているのかは知らなかった(シュミレーターのところに説明があったかもしれないが)。

返済日について
返済日を忘れ、返済が遅れたことがあったが、担当者から連絡が入り、『返済が遅れていますが、どうされましたか?』と話しがあった。その後忘れてしまっていたことを伝えると、その日に入れるべき金額や、返済日の変更等で確実に返せるようなプランを提案してくれ、確実に返済をすることができるように一緒に考えてくれた。個人的に忘れない工夫として、返済日を給料日の近くに設定している。

周りにバレないための工夫
私の場合は幸いなことに一人暮らしであったために、契約にいたるまでの電話連絡であったり、契約後の郵送物などは周りにバレることもなかった。また、在籍確認の際もクレジットカードを作りたくて、在籍確認の電話が来るかもしれないと事前に事務に伝えてあったため、バレずに在籍確認をしてもらうことができた。月々の返済もネットを通してやることで携帯をいじっているだけに見えるため周りから気づかれることはなかった。

借入時に聞かれたこと
名前、住所、連絡先、職種、勤務地、勤務地住所、勤務地連絡先、勤続年数、所属、借家か持ち家か、家賃は月いくらかかるか、年収はいくらか、月々の月収がいくらか、ボーナスはいくらか、現在の他社の借り入れは何軒か、現在の借入総額はいくらか、家族がローンを借りることを知らせてよいかどうか、保険の種類、勤務先に連絡するのはいつがよいか等。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 安心感 | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.50% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 2日 | 借入用途: 趣味・娯楽 | 返済期間: 3年以上
4.0
女性 / 長野県 / 50代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 2 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 1 | 返済のしやすさ 2 | サービスの質 4 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
かんたくんカード。生活費として借りました。兄がここ数年、正規社員ではなくアルバイト的な仕事しかしていない為、収入がとても少ない状態です。その為、主な生活費、年金、社会保険などこちらが負担するのですが、とても私の収入だけでは補うことができず、カードローンに頼る月が出てきてしますのです。こちらを選んだ理由は審査の手軽さから申し込みました。

カードローンを利用した感想
審査はたいへんではありませんでした。ネットで仮審査を行い、翌日電話にて確認があり借入できるようになりました。金利は高いと思います。時間を掛けて低いところを探せばよかったのですが、できれば早く借入したかった為、金利が高かったですが手軽にできるこちらを選びました。返済は私としてはとても面倒です。お借りしてこんなことを言うのもなんですが毎月、自分で決めた日の前5日間の間に自分で振り込みをしなくてはいけないからです。できれば毎月、口座引き落としをしてもらえるととても助かります。対応はとても良かったです。始めるときの電話対応は丁寧でしたし、始めてからわからないことがあり、問い合わせしたときもとても丁寧に教えていただきました。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算はしませんでした。とりあえず、簡単に借入できるところを探しましたので特にそこは考えていませんでした。金利の計算方法は正直よくわかりません。借入する前に時間の余裕があればネットなどで金利を計算してみたりとやってみたと思います。ですが、カードローンはどの銀行もほぼ一緒なのではないかと思っていました。

返済日について
今までに、何度か忘れてしまい銀行から連絡をいただき慌ててATMに入金する、というようなことをやってしまいます。はじめの頃は自分の頭て覚えていて振り込みをしていましたが、たまたまその頃が忙しいとコロッと忘れてしまいます。その都度延滞金をとられしまうのでもったいないと思い、現在はシステム手帳に振り込みしなくてはいけない日に記入マーカーで目立つようにして、忘れてないようにしています。

周りにバレないための工夫
特に借入していることは周りにあえて言ったりはしないので、知らないとは思いますが聞かれればこういうところがあるよ、と教えてあげたりはします。カードローンを引き出すのは通常のATM機械なのでわからないとは思いますが、ただカードが赤色なので機械に差し込む時に横や後ろの人に見えないように意識をして機械に差し込んだりします。

借入時に聞かれたこと
ネットで申し込み時に、名前、生年月日、住所、電話番号、会社名、年収、勤続年数、住居持ち家、居住年数、他での借入がどのくらいあるか、毎月の返済日の希望日、借入に当たっての不明な点、わからないところはないか、そこの銀行に口座があるか、口座の確認、借入限度希望額を聞かれました。あとは返済に当たっての注意点などの説明でした。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 24時間 | 借入までの時間: 30分以内 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上