更新日:

メルペイの招待コードで300円分のポイントがもらえる!招待コードの確認方法を紹介

メルペイの招待コードで300円分のポイントがもらえる!招待コードの確認方法を紹介

フリマアプリでおなじみのメルカリは、メルペイというスマホ決済機能が実装されたことをご存じでしょうか。

メルペイの実装によって、メルカリの売上金やポイントをコンビニなどで使えるようになったので、メルカリユーザーにとっては便利な機能になっています。

そんなメルペイですが、登録の際に招待コードを入力するだけで300円分のポイントをもらうことができるお得な情報があります。せっかくメルペイを利用するのであれば、少しでもお得に利用したいですよね。

ということで、今回は、メルカリのスマホ決済サービス「メルペイ」を利用する際に招待コードの入力で300円分のポイントをもらう方法について紹介していきます。

これからメルペイを使ってみようという人は、ぜひ参考にしてください。

メルカリの登録時に招待コードの入力で300円分のポイントがもらえる!

メルペイを利用するためには、まず、メルカリアプリに登録をおこなう必要があります。メルカリの登録をおこなう際は、招待コードを入力するだけで300円分のポイントを獲得することが可能です。

獲得した300円分のポイントは、メルペイを利用してコンビニなどですぐに使うことができるので、メルカリアプリに登録するときは招待コードの入力を忘れないようにしてください。

ちなみに、招待コードは、初めてメルカリに登録をおこなうときのみに入力が可能なので、すでにメルカリに登録済みの人は招待コードを入力することができません。

ただ、招待コードを入力して獲得できるポイントは、「招待コードを入力した人」と「発行した人」の両方にプレゼントされるので、すでにメルカリに登録済みの人は、これから登録をする人に招待コードを教えてあげるとよいでしょう。

また、獲得できるポイントは、毎月最大で3,000ポイントまでとなっていますが、月が変われば再度3,000ポイントまで獲得することができるので、覚えておいてください。

招待コードの確認方法

初めてメルカリに登録する場合は、招待コードを教えてもらい入力するだけで大丈夫ですが、招待コードを知人に教えるときは、自分の招待コードを確認しなければいけません。

自分の招待コードを確認する方法は、下記のようになっているので覚えておきましょう。

招待コードの確認手順

  1. メルカリアプリの「マイページ」を選択
  2. マイページにある「招待してポイントGET」を選択
  3. 英語で書かれた6桁の招待コードを確認

ちなみに、「友達を招待する」ボタンを押せば、メッセージ、メール、Twitterなどで知り合いに招待コードを送ることが可能なので、簡単に自分の招待コードを伝えることができます。

メルカリとメルペイの関係とは?メルペイについておさらい

メルペイは、メルカリが2019年2月13日にiOSをバージョンアップしたことによって実装されたスマホ決済機能です。

フリマアプリで知られるメルカリですが、よく知らないという人もいると思いますので、簡単に特徴を紹介しておきます。

メルカリの特徴

  • 出品手数料無料のフリマアプリ
  • 匿名で配送が可能
  • 商品到着後の代金の支払いなので、不正な取引を防止できる

メルカリは、出品手数料が無料のフリマアプリなので、出品して売れなかった場合も損をすることがないのが魅力的です。

また、商品を購入する側は、商品が手元に届いてから代金の振り込みがおこなわれるため、安心して商品を購入することが可能です。

メルペイはメルカリの売上金やポイントを利用できるスマホ決済サービス

メルペイは、メルカリアプリをダウンロードして、登録をおこなうだけで利用できるスマホ決済機能です。メルカリアプリのダウンロードは無料なので、メルペイも無料で利用することができます。

メルカリの売上金ポイントを利用して決済ができるほか、銀行口座からチャージして利用することも可能なので、利便性の高い機能になっています。

これからメルペイを利用してみたいという人もいると思いますので、ここでは、メルペイの特徴を簡単に紹介しておきます。

メルペイは全国135万以上の店舗で利用可能

メルペイは、電子マネー「iD」とメルペイコード払いに対応している店舗で利用することが可能です。対象店舗は、全国135万店舗(iD加盟店90万店舗含む)以上となっていて、主に下記のような店舗で利用することができます。

メルペイの利用が可能な主な店舗

  • コンビニ:セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなど
  • スーパー:イオン、マックスバリューなど
  • ドラッグストア:マツモトキヨシ、サンドラッグ、スギ薬局など
  • 飲食店:マクドナルド、牛角、かっぱ寿司など

上記のほかに、RIZAPなどのフィットネスやビックカメラなどの家電量販店など、さまざまなジャンルの店舗で利用することができます。

ちなみに、メルペイで支払いをおこなうときは、「iDで支払います」と伝えるとスムーズに利用することができるので、覚えておきましょう。

メルペイで決済するまでの手順

メルペイには、主に下記の2つの決済方法があります。

メルペイの決済方法

  • 電子マネー「iD」として決済
  • メルペイのORコードを生成して決済

メルペイは、電子マネー「iD」として決済をするか、メルペイコード払いに対応している店舗であれば、メルカリアプリでQRコードを生成して決済をすることが可能です。

ただ、メルペイコード払い対応の店舗は数がそれほど多くないので、「iD」として利用するのがおすすめになります。

電子マネー「iD」として決済をおこなうときは、Apple Payを使います。下記の手順になるので覚えておきましょう。

メルペイをiDとして利用するときの手順

  1. 「売上金・ポイントをお店で使う」をタップする
  2. 画面の案内にしたがって操作
  3. 「iD」付きの電子マネーカードが作成される
  4. Apple Payに自動で登録がおこなわれる
  5. 支払いのときに「iDで支払います」と伝える
  6. 「iD」アプリでメルペイを選択して支払い

メルペイを使うためには、あらかじめ会員登録が必要になりますが、上記の手順に従えば簡単に登録することができます。基本的に画面の案内にしたがって必要事項を入力していけばよいので、難しい操作は一切必要ありません。

メルペイはキャンペーンの利用でポイント還元を受けられる

メルカリでは、メルペイの利用で買い物をするとポイント還元を受けることができるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンは、開催期間や対象となる条件などがあるものの、お得に買い物をすることができるので、キャンペーン情報はチェックするようにしましょう。

過去におこなわれたキャンペーンには下記のようなものがあるので、参考にしてみてください。

過去に開催されたお得なキャンペーン

  • 日本全国まるっと半額還元
  • セブンイレブン限定20%ポイント還元キャンペーン
  • ニッポンの夏!あと払いで最大70%ポイント還元!

ちなみに、現在(2019年8月21日時点)は、セブンイレブン限定キャンペーン第2弾が開催されています。

メルペイを使ってセブンイレブンで101円(税込)以上の支払いをすれば、毎週100ポイントまでポイント還元を受けることができるキャンペーンとなっているので、利用してみてください。

キャンペーンの詳細は、メルカリの公式ページで確認することができるので、事前にキャンペーン内容を確認しておくようにしましょう。

メルペイの招待コードについてのまとめ

メルペイで利用できる300円分のポイントをもらう方法と招待コードの確認方法について紹介してきました。

メルペイは、メルカリを利用する人にとっては便利なスマホ決済機能です。これからメルペイの利用を考えている人は、メルカリアプリの登録の際に、招待コードを入力して300円分のポイントを獲得してみてください。

また、知人がメルカリに登録するときは、自分の招待コードを入力してもらえばポイントを獲得できるので、招待コードの確認方法を覚えておくとよいでしょう。

監修者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

関連記事