マネ会 仕事

仕事の事ならマネ会で!専門家やお金のプロを交えて仕事についてのあらゆる情報を分かりやすくお届けしています。お金に関するお役立ちコンテンツも満載です。マネ会は、読者の皆様のお金についての「知りたい!」を一番に解決するサービスを目指しています!

仕事の記事一覧

最新記事

女性だからこそ正社員にこだわりたい~保険外交員:前田瑞紀さん~
学校を卒業して一度は社会に出たものの、結婚や出産を機に退職を余儀なくされる女性は非常に多いことと思います。出産休暇や育児休暇などを利用できるように法整備は進んでいますが、実際にそれを取得できる企業は諸事情により少ないのが現実でしょう。そうなると子育てが一段落した女性が復職するのは相変わらず厳しい時代が続いているとも言えます。そんな中で、歩合制の給与体系となっている保険のセールスレディと呼ばれる女性たち。契約を取った分だけ給与に反映される社会で、男も女も関係なく、自分の実力だけで勝負ができるこの世界に飛び込む女性も少なくありません。ここでは、現在高校生となる娘の母として、家庭では妻として、そして生命保険会社営業所の一員として働く、前田瑞紀さんにお話を伺いました。
2018年12月27日
医療機器の営業っていくら貰えるの?収入や仕事内容を丸ごと解説
医療機器分野での営業と聞くとどんなことを連想されますでしょうか?「何となく難しそう」だとか「責任が重くてシビアそう」という印象を受けるかも知れません。医療機器分野の営業は医療従事者の仕事を手助けするのが仕事です。そのため、責任が重いことは事実です。しかしながら、その中には他では得難い喜びや、やりがいも多く含まれています。今回はそんな医療機器営業職について、「どんな仕事をするのか?」「どれくらいの給料を貰えるのか?」「未経験者でも採用されるのか」など、医療機器分野の営業職に転職を考えた場合に知っておきたい情報を赤裸々に紹介します。
2018年12月21日
働く女性を応援!女性に人気の職業とおすすめ資格
あけましておめでとうございます。もう2017年になりましたね。みなさんは今年どんな目標を立てたでしょうか?きっと今年から仕事に復帰する主婦の方も多いかと思います。日本は男女平等といっていても、仕事面ではやはりどうしても差が出てしまいます。男性と女性は脳の構造も違うので、仕事に対しての考え方も男性と異なる点がたくさんありますね。そして、女性は結婚して出産を迎えると、仕事復帰が難しくなります。働きたい女性にとっては結婚・出産が大きな壁と言えるでしょう。そこで、少しでも仕事に有利になってくるのが資格の取得です。今は学校に通わなくても通信教育という形で取得出来るようになりました。また、大学や専門学校に通わなくても取得できる物もたくさんあります。そこで、今回は働きたい女性のために人気の職業と、それに有利となる資格のご紹介をご紹介しましょう。
2018年12月21日
社会人から始める趣味のゴルフ!お金はどれくらいかかるの?
社会人になってから始めるスポーツといえば、やはりゴルフでしょう。会社の接待などでどうしてもやらなければいけないような方や、純粋にやってみたくてゴルフライフをスタートさせる方もいらっしゃいますよね。さてそんなゴルフなのですが、始めるにあたってどれくらいのお金がかかるのかは気になるところです。ゴルフを始めてみたはいいものの、コスト面から続けられなくなってしまうのは避けておきたいですよね。ゴルフを楽しむにはどれくらいのお金がかかるのか、ちょっと見ていきましょう。
2018年12月21日