マネ会 税金の記事一覧

税金の事ならマネ会で!専門家やお金のプロを交えて税金についてのあらゆる情報を分かりやすくお届けしています。お金に関するお役立ちコンテンツも満載です。マネ会は、読者の皆様のお金についての「知りたい!」を一番に解決するサービスを目指しています!

最新記事

住民税決定通知書の見方を解説!チェックすべき項目と節税につなげるポイント
毎年5月~6月ごろに受け取る住民税決定通知書。住民税の納税額を見るだけで、きちんと確認していない方も多いのでは?この記事では住民税決定通知書の見方をわかりやすく解説!節税につながるヒントも紹介します。
2020年05月27日
確定申告を郵送でおこなう方法とは?必要書類やメリット・デメリットも解説
確定申告を郵送でおこなう方法について解説します。いつまでに郵送すればいいのか、どんな書類が必要なのかなどの具体的な流れをはじめ、郵送で確定申告をおこなうことのメリット・デメリットもまとめています。また、インターネット環境があれば自宅から確定申告をおこなえるe-taxについても解説するのでぜひチェックしてください。
2020年03月19日
住民税の14種類の控除について徹底解説!申告が必要なものについても紹介
住民税の控除の種類は多く、控除に申告が必要なものもあります。 日本の税金の仕組みは納税額の不足には厳しいですが、払い過ぎてしまった場合は誰も忠告しませんし、申告しなければ返してもらえません。 また、令和2年から適用される住民税の控除の改正点もあるので、これまでの住民税を知っている方でも見直したほうがよいでしょう。 今回の記事では住民税の14種類の控除について詳しく解説します。
2020年03月19日
住民税の扶養控除を簡単解説!控除対象やケース別の計算方法を紹介!
住民税の扶養控除は、扶養する家族に応じた「扶養控除額」を納税者の所得から差し引くことで、税負担を少なくできる仕組みです。住民税の計算を納税者自身がおこなうことはありませんが、扶養控除がどのようなものかを知っておくことは重要です。
2020年03月19日
確定申告と年末調整はどう違う?どちらも対象になるケースも紹介
年末調整は、基本的にサラリーマンや公務員が対象であり、確定申告は自営業者がおこなうものです。しかし、年末調整対象者であっても、確定申告が必要となるケースもあります。それは、年末調整の対象外となる控除を受けたり、副業などでほかにも一定の収入があったりする場合です。ここでは、年末調整と確定申告の違いや、年末調整をしたうえでの確定申告の方法など、詳しく紹介します。
2020年03月12日
住民税の分割払いは徴収方法次第で可能!3つの支払方法を紹介
住民税を分割する方法を調べていませんか?実は住民税を一度に支払おうと無理をする必要はありません。なぜなら、住民税を分割払いにできる方法が複数あるからです。分割払いにする方法を詳しく解説していくので、ぜひ支払いのハードルを下げてください。
2020年03月10日
住民税の納付書はいつ届くのか?納付方法や延滞した場合の問題についても徹底解説!
住民税納付書がいつ送られてくるのか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。普通徴収の場合、6月に本人に納付書が送付されます。特別徴収の場合は、5月に会社に税額通知書が送付され、本人には送付されません。納付は、さまざまな方法を選択できます。期限までに納付しないと延滞税が発生するので注意してください。本記事では、住民税納付書の送付時期や納付方法、延滞した場合の問題について解説いたします。
2020年03月05日
住民税の普通徴収と特別徴収はどう違う? それぞれのメリットやデメリットを解説
居住地の自治体が課税する住民税には「普通徴収」、「特別徴収」と2種類の納付方法があります。個人事業主や無職の人が利用する普通徴収は、自治体から送られて来る納付通知書を利用して金融機関から納付します。特別徴収は給与所得者が対象で、毎月の給与から天引きされます。現在日本では特別徴収を推進しており、普通徴収への移行は厳格な基準を満たさない限りできません。住民税の徴収方法について解説します。
2020年03月05日
確定申告の国民健康保険料の控除とは?申請方法や還付金計算方法も徹底解説
国民健康保険は、確定申告をすると保険料が控除されることをご存知でしょうか。 今回は、確定申告の国民健康保険料の控除の概要をはじめ、控除を受けるための申請方法と条件、確定申告書の書き方、申告期限、還付金計算方法について解説します。
2020年03月04日
副業でも確定申告は必要?職種別の申告のポイントを解説
副業をしている人にとって、避けて通れないのが確定申告です。この記事では、副業の確定申告の仕組み手順について徹底解説していきます。職種別の確定申告のポイントや、会社に副業がバレたくない場合の対処法などについても解説していくので、副業に興味がある方はぜひ参考にしてみてください!
2020年03月04日
住民税の非課税世帯となる条件とは?年収の目安や優遇措置など解説
住民税は自治体の財源です。公共サービスを運営していくためには、住民が住民税を納める必要があります。しかし、収入がなかったり低かったりして、住民税を納めることが可能か不安という方もいらっしゃるのではないでしょうか。前年の所得が低い場合は住民税が非課税となり、優遇措置が講じられるので安心してください。本記事では、住民税が非課税となる条件を解説し、住民税非課税世帯への優遇措置についてご紹介いたします。
2020年03月04日
確定申告の還付金はいつもらえる?還付金の計算方法と受け取りの日程や方法を解説します
確定申告をおこなった後で気になるのは、還付金がいつもらえるのかということ。また、還付金はいくらもらえるのかも気になります。還付金を受け取るためには税務署への申請が必要となります。確定申告や還付申告の期日を解説し、申告の方法や受け取りの方法に関しても説明します。年末調整は会社がおこなってくれて、確定申告をする必要のない会社員の人も、書類提出の手続きをおこなえば還付金が戻ってくる場合あります。
2020年03月03日
アルバイトでも確定申告は必要?手続きが必要な人と不要な人、検討すべき人を解説します
アルバイトでも確定申告をする必要がある人はいます。確定申告をしなければ、国税庁から加算税を徴収されてしまう可能性もあります。アルバイトであるからといって、確定申告を他人ごとにしてはいけません。この記事では、アルバイトの人で確定申告が必要な人と不要な人、検討した方がよい人を解説しています。この記事を読めば、アルバイトの人の確定申告に関する仕組みがわかります。
2020年02月28日
引越しをしたら住民税はどこに納めればよい?必要な手続きについても解説
就職や転職、転勤に伴って引越しをすると、市区町村役場や電力会社、ガス会社などに対してさまざまな手続きをおこなう必要があります。 住民税に関して引越し前後にどのような手続きが必要になるのか、どこに納付すれば良いのか分からなくてお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 本記事では、引越しに際して必要となる住民税の手続きや納税地、また、職業による納税方法の違いについて徹底解説いたします。
2020年02月28日
確定申告にマイナンバーは必要!?その疑問や申告方法を徹底解説
確定申告にはマイナンバーが必要です。また、マイナンバーカードは必ずしも必須ではないものの、あった方が、マイナンバー方式の確定申告ができるため便利です。ここでは、確定申告におけるマイナンバーの記載場所や、カードを使った申告方法について紹介します。
2020年02月28日
住民税の減免とは?対象となる7つのケースや申請方法について徹底解説!
住民税には、失業などで支払いが困難な場合に、その一部または全額が免除になる減免の制度があります。住民税の減免の条件は市区町村ごとに異なり、市区町村によっては減免がない可能性もあります。住民税の減免を考えているのであれば、事前に下調べをしておくのが重要です。本記事では、住民税の減免の概要、適用条件と申請方法について解説をしていきます。自分の場合には適用条件を満たすのかなど、確認していきましょう。
2020年02月28日
確定申告のやり方をわかりやすく解説!控除の種類やよくある疑問を紹介!
確定申告のやり方は面倒な部分が多く、初めて確定申告をしようとする方はむずかしいと思われるかもしれません。ですが、確定申告はやり方とポイントさえ押さえておけば、税理士に頼まなくても個人でおこなうこともできます。そこで今回は、確定申告のやり方をわかりやすく説明していきます。確定申告のやり方や、確定申告の控除制度、確定申告に必要な書類なども一緒に解説するので、ぜひ最後までご覧ください。
2020年02月26日
確定申告の医療費控除を初めてする人必見! 控除の対象となる費用と還付金の計算方法をやさしく解説
確定申告の医療費控除は払いすぎた税金を取り戻すことができる仕組みです。しかしながら、医療費控除の申告は自分自身でおこなわなければなりません。確定申告の手続きは、医療費控除やメディテーション税制など聞きなれない言葉も多く申告方法も複雑だと思われがちです。医療費控除の申告はそこまで複雑なものではありません。この記事では医療費控除やメディテーション税制の違いを説明し、申告の方法も詳しく説明します。
2020年02月26日
年金受給者も確定申告は必要?控除を活用すれば還付が受けられる可能性も
年金受給者は確定申告が必要なのか。この記事ではそんな疑問にズバリお答えします。年金受給者には確定申告不要制度など、確定申告をしなくてもすむケースがあります。しかし確定申告をしなくてもいい人でも、確定申告をしたほうが節税や還付の対象になります。それではなぜ確定申告をすると、節税や還付につながるのでしょうか。年金受給者の方で確定申告をするか悩んでいる人は、この記事を読めばその疑問が解決されますよ。
2020年02月20日
確定申告は代理でできる?代理人を立てるメリット注意点を解説
確定申告の書類作成、提出までの手続きは非常に手間がかかり、できるのであれば誰かに代理を頼みたいと考える人も多いでしょう。 結論から申し上げますと、確定申告は代理で申告できます。 しかし、代理と言っても確定申告を代理人にすべて任せるのと、確定申告の執筆や提出のみを代わりにしてもらうのでは話が変わってきます。
2020年02月13日