更新日: / 公開日:

貯金ができなくて悩んでいる女性に朗報! あなたにピッタリな発明品「ヒモ貯金箱」が完成しました

貯金ができなくて悩んでいる女性に朗報! あなたにピッタリな発明品「ヒモ貯金箱」が完成しました

こんにちは、発明家の藤原麻里菜です。「歩くたびにおっぱいが大きくなるマシーン」や「全自動だーれだマシーン」など天才的な発明品を作ってきました。私自身の「とりあえずモテたい」「誰かに愛されたい」という思いを込めて、日々、工作しています。

さて、すべての女性は、漠然と「ヒモを養いたい」という欲望を抱えていますよね。

ヒモというのは極端にいうと、「女性に養われる男性」のことを指します。役者の卵、バンドマン、お笑い芸人……夢に向かってアルバイトをしながら頑張っている男性を、経済的に自立した女性が手助けすること。私が億万長者になったら、すべての若手俳優をヒモにしたいと思っています。しかし、今はまだお金がない……。ということで、こんなものを閃きました。

ヒモ貯金箱

です。ヒモを養っている気分を感じながら、お金も貯まる一石二鳥のアイディア!
さっそく、作っていきましょう。

さっそく作る

やはり、ただの貯金箱では養っている気分が感じられないので、100円ショップで600円で販売されている発泡スチロールのマネキンを使います。

誰かに見られたら終わりな光景ですが、自分に従順なヒモを作るためなので、頑張ります。

お金を入れる穴を開けたら、よりお金を貯めたくなる仕組みを作っていきます。

今回使うのは、こちらのMESHというデバイス。スマホのアプリとこのデバイスだけで、複雑な電子工作がすごく簡単にできる優れものです。

MESH:遊び心を形にできる、アプリとつなげるブロック形状の電子タグ

小銭を入れると、振動を感知し、音声が再生される仕組みになっています。

さらに、物がセンサーを遮ると反応するMESHを取り付けました。お札を入れると、別の音声が再生されます。

さらに、アレをこうして……いろいろアレして……

完成です!

完成!

それでは、動かしてみましょう!

使用する

まず、小銭をいれてみます。

「えへへ……バンド頑張ってね……」

続いて、お札を入れてみます。

「えへへへ……わたしもしゅき……」

ちなみに、万札を2枚入れると……。

「ずっと一緒にいようね」と言いながら、抱きついてきてくれます。

「バンドが売れたら結婚してくれるんだよね? ずっと待ってるから」

でも……
もっとヒモ感欲しいですよね……?
ということで、とっておきの機能をつけました。

「今月、苦しいから、もう小銭しかないや……」

「少なくてごめんね……」

といって、小銭を10回連続でいれると……

どっかにいっちゃう機能です。

「待って……! ライブのチケットノルマ立て替えるから……!」

「どこいったんだろう……ひょっとして……」

「やっぱり、ここにいた……」

おわりに

ということで、貯金ができなくて悩んでいる女性にピッタリな発明品ができました。寂しい一人暮らしのお共にも良いですし、普通にラジコンとして遊ぶのもいいんじゃないでしょうか。欲しい方には、10万円でお売りします。売り上げは、もちろん全額貯金します!

あ、やっぱiPhone 7買います。

ちなみに、どっかにいっちゃったヒモは……

万札を入れると止まります。

執筆者のプロフィール
藤原麻里菜
藤原麻里菜

2013年から、YouTubeチャンネル「無駄づくり」を開始し、無駄なものを作り続ける。Googleが主催するYouTubeNextUp入賞(2016年)。ライターとしては、第三回オモコロ杯未来賞、週刊SPA!「今読むべきブログ21選」、おもしろ記事大賞佳作など。横浜出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。ガールズバーの面接では「帰れ」と言われた。

人気記事のランキング

スゴ本の中の人が選んだ、1万円で“一生モノの教養”を身につけるための5冊
「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」の中の人、Dainと申します。 今回はお金で買うことのできる一生モノの自己投資になる本をご紹介したい。 現金や不動産、貴金属からビットコインまで、財産は盗られたり目減りしたりする恐れがある。だが、頭の中の財産は、誰も奪うことができない。すなわち、知や教養は、いったん頭に蓄えたら、一生涯あなたのものとなるのだ。 ここでは、あなたの知となり教養となる入口として、お薦めの本を選んでみよう。とはいっても、ただ選ぶだけでは面白くない。だから、日本の知を担う大学の最高峰、東京大学に務める教師が選んだ「アンケート・東大教師が新入生にすすめる本」から、合計1万円で買えるものをピックアップした。
2019年02月01日
週末は山に登りたいので婚活やめました 登山歴6年半「単独登山女子」のお金と時間の使い方
はじめまして。もも(id:happydust)と申します。1人で山に登るのが好きで、周りから「単独登山女子」と呼ばれるようになって6年半ぐらい経ちます。 2016年は、登頂を目的としないハイキングも含めると29回山を登りました。そのうち26回が単独登山です。 登山は、最初の装備をそろえるときにはそこそこお金がかかりますが、その後はそんなにお金をかけずに楽しめる趣味です。ただ、どんな趣味にも共通するかもしれませんが、お金をかけようと思えばいくらでも!湯水のように使えます。言ってみれば、「登山」のどの側面に惹かれるかによるというところでしょうか。 今回は、私が登山にハマってからの時間とお金の使い方を振り返りながら、登山の魅力について語ってみたいと思います。
2019年02月01日
日本に10人しかいない? 現在から未来を作り出す「SF考証」という仕事とギャラ事情
作家として小説やエッセイを書くと同時に、アニメーション作品の「設定考証」をしています、高島雄哉です。SF作品の設定考証をする場合、「SF考証」や「SF設定」とクレジットされることもあります。ぼくは大学で物理学を専攻していて、SF小説を書いていることもあり科学やSFの考証を任されることが多いです。
2019年02月01日
「給与明細の見方」を税理士が分かりやすく教えます 控除項目や計算方法も解説!
こんにちは、税理士の高橋浩之です。この春に社会人生活をスタートさせ、働きだした皆さま、おめでとうございます。ところで「初任給」はもうもらいましたか? 毎月のお給料と一緒にもらうのが、支給額や控除額などが明記された「給与明細」です。社会人歴が長い方々でも、給与明細をもらっても一番下の手取り額を見て終わり、こんな無関心派の方は多いかもしれませんね。 でも、あなたに直接手渡しされる、あるいはあなたの口座に振り込まれる給与は、支給額からさまざまな控除がされた後の金額です。控除されたということは、あなたが負担した(=支払った)ということ。無関心でいいはずありません。どんなものがどういう計算で控除されたのか? あなたが負担したお金はどこにいき、なんのために使われるのか? 探っていきましょう!
2019年02月01日
ほぼ毎月「キーボード」を買っているプログラマーが、最高の作業環境を追い求めた結果
はじめまして、プログラマーのhaljikです。
2019年02月01日
「イカ」に魅了され、海へ釣りに行くまでハマってしまった8年間を振り返る
イカにハマって約8年。佐野まいけると申します。 「私、イカが好きなんです」と話すと、「分かります、イカっておいしいですよね!」と返されることが多い。そう、おいしいには変わりないのだが、ちょっと違う。私が言う「イカが好き」は、食に限った話ではない。多くの方が犬や猫を愛でるのと同じように、いや、それ以上にイカを求め、愛しているのだ。 こう話すと、大抵の人はけげんな顔をする。イカなんてただの食べ物じゃないか。そんな心の声が聞こえてきそうだ。しかし、侮るなかれ。なかなかどうして、イカは魅力的で奥深い生き物なのである。 この記事では、私がここまでイカにのめり込んでしまった経緯を、イカの魅力を交えながらご紹介できればと思う。読み終わった頃には、きっとあなたもイカに興味が湧いているはずだ。
2019年02月05日