SHARE

contents kv

出典:

2017/03/31
8,064 1

隠れた名作「マンハッタンラブストーリー」の個性的なキャラクター達

「木更津キャッツアイ」「タイガー&ドラゴン」、「流星の絆」などのヒットドラマを書き、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」で日本中を沸かせた脚本家、工藤官九郎さん。クドカンの愛称で親しまれる彼のラブコメ、「マンハッタンラブストーリー」には愛すべきキャラクターたちが登場します。

マンハッタンラブストーリーとは

2003年秋に放送された、クドカン初のラブストーリー。

純喫茶マンハッタンを取り巻く人々に起こる幾つもの恋愛、片思いを軽妙に描いたこの作品は、同じ時間に放送されていたドラマが「白い巨塔」であった為か、平均視聴率は7.2%でした。

しかし、第39回ザテレビジョンドラマアカデミー賞で最優秀作品賞をはじめとする八部門で受賞。まさに知る人ぞ知る名作なのです。

あらすじ

36歳(もうすぐ37歳)のタクドル、赤羽伸子はキザな年下の乗客、ベッシーと出会う。反感を持っていた伸子だったが、ひょんなことでベッシーに惚れてしまう。

恋愛経験が浅く有頂天になっている伸子。しかし実は、ベッシーには思い人がいて…。

赤羽伸子やベッシーを始めとした8人(くらい)の片思いが繰り広げられる舞台は、純喫茶マンハッタン。一言も喋らない(心の中ではめちゃくちゃ喋っている)店長が見守る中、恋があっちこっちに飛び回る。

大人がドタバタするラブコメディ、マンハッタンラブストーリー。豪快に進むこのドラマの魅力である、クセの強い登場人物たちを紹介します。まずは主要人物8人から。

登場人物

店長

純喫茶マンハッタンの店長。演:松岡昌宏(TOKIO)

コーヒーと静寂をこよなく愛する男。ほぼ喋らない(頭の中ではよくしゃべる)。

本当は「マスター」と呼ばれたいのに、みんなに店長と呼ばれるのが悩み。

近ごろマンハッタンの近くにテレビ局が出来たせいで店がうるさく、困っている。付け髭である。

赤羽伸子

36歳、タクドル(タクシー業界のアイドル)。演:小泉今日子

怒ると怖い、無愛想でサバサバした性格。職場の同業者からは「赤羽ちゃん」と親しまれ、職場全体が親衛隊のようになっている。

煙草もスパスパ吸う。怖い彼女だが、ベッシーに恋をして浮かれ気分。

別所秀樹

キザな年下男(31歳)。演:及川光博

ベッシーと呼ばれている。ダンサーであり、千倉真紀のドラマでは振付を担当。

女性関係が甘く気取った台詞を吐くが、本人は彼女たちを「お友達」と呼ぶ。日常生活でも伝えたいことをダンスで表現してしまう。

ずっと真紀に片思いをしていた。

千倉真紀

脚本家(42歳)。演:森下愛子

マンハッタンで執筆をしている、「香水くさいオバサン」。売れっ子恋愛脚本家なのだが、執筆中のドラマの視聴率はパッとしない。

他人の話に興味津々で、「続けてちょうだい」と話を促す。

土井垣智

売れっ子声優(40歳)。演:松尾スズキ

おしぼりで身体中を拭くような冴えないおじさんだが、ドラマのナレーションやCM、吹き替えなどに出演する声優。

マンハッタンに来てはテレビをつけてニヤニヤしている。女性関係にはだらしなく、立場が悪くなるといい加減に誤魔化す。バツ2子持ち。既婚。

江本しおり

女子アナウンサー(23歳)。演:酒井若菜

いわゆるぶりっ子の女子アナ。男性ファンが多い。えもやんと呼ばれている。

出身地である栃木の訛りを武器にしているが、普段は標準語で喋り、方言は「演出」。非常に惚れっぽい。

船越英一郎

俳優(43歳)。演:船越英一郎

千倉真紀のドラマに出演している俳優。人当たりがよくフレンドリーだが、くどくて少々鬱陶しい。既婚。愛妻家。

マンハッタンのアルバイト(21歳)。演:塚本高史

純喫茶マンハッタンのアルバイト。店長のほかの唯一の店員。客とのコミュニケーションを担当しており、客からしのぶくん、しのぶっちと呼ばれ親しまれている。

ほぼ喋らない店長となぜか意思疎通ができる。アマチュアV系バンド「少年レントゲン」のボーカル兼ギター。

ドラマを彩る名脇役たち

このドラマの面白いところは、脇役のキャラが強烈だというところです。

たとえば土井垣の妻の春子(演:YOU)。他にも伸子の同僚のイボリーこと井堀(演:尾美としのり)や、伸子が身の上話をする際に登場する再現ドラマの女(演:猫背椿)、千倉ドラマの主人公の軽井沢夫人・遠山(演:遠山景織子)や赤いトレーナーの女(池津祥子)など、濃いキャラクターが満載です。

更に大人計画の顔ぶれやライセンス、忌野清志朗さん、今を時めく星野源さん、チョイ役に古田新太さんや城嶋茂さんまで、豪華なメンバーが出演しています。

笑いたいあなたにおススメ

マンハッタンラブストーリーは、シリアスな場面にも小ネタが挟んであったりと、見ていて楽しい気分になれるドラマです。

まだ見ていない方は勿論、一度見たけれど内容を忘れた人にもおススメです!

おいしい珈琲を淹れて見ると、マンハッタンにいるような気がして二倍楽しい、かも。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

この記事に付けられたキーワード

この記事に関連する記事

MS!編集部

written by MS!編集部

MOVIESCOOP!は、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!

あなたが観たい作品が見つかる!VOD動画配信サービス 28社を徹底比較!

アクセスランキング

前日のアクセス数が最も多かった「国内ドラマ」記事のランキングです

もっと見る

MS!編集部記事一覧

もっと見る

記事に関連するキーワード