SHARE

contents kv

出典:

2016/12/19
2,503 0

引っ張りだこのV6岡田准一!次回作は名作『関ケ原』で石田三成役!

主演作が次々と公開され、大ヒットを記録しているV6・岡田准一さん。 2017年公開映画『関ケ原』では主演の石田三成役を演じることが決定。 歴史マニアの姿も見せる彼の演技に注目です。

ジャニーズきっての演技派俳優、岡田准一

歌って踊るアイドルという枠を超えて活躍する、ジャニーズ。

その中でもひと際俳優として高評価を得ている岡田准一さん。主演した映画は15作以上にのぼります。

この数字は、ジャニーズの中でも演技派である、SMAPの木村拓哉さんや嵐の二宮和也さんの持つ数字を超えます。


2016年度には主演映画『エヴェレスト 神々の山嶺』が公開されているほか数々の主演映画が決定している、現在最もアツイ主演級俳優と言っても過言ではありません。

第38回日本アカデミー賞では史上初のW受賞

2015年2月に発表された第38回日本アカデミー賞では、史上初の最優秀助演男優賞と最優秀主演男優賞の両方を受賞しました。

2014年に主演した『永遠の0』や『蜩の記』の演技が高く評価されました。
授賞式のスピーチでは今までの俳優人生について語っています。

出典:twitter

まず、緒方兼さんや高倉健など名俳優への感謝の気持ちを語りました。

というのも、20歳の頃、「この業界をやめよう」と思っていた彼の心を一気に芝居の道へと向けてくれたのが、この2人の名俳優だったのです。

「向いているから続けなさい」その言葉が彼の人生を動かしたと言います。

そして、20年間いつもそばで彼を支えたV6のメンバーへの感謝の気持ちも語りました。

俳優業にばかり力を注ぐ時があった彼を優しく受け入れてくれたそうです。

メンバーから「誇らしい」と、メールをもらったことにも触れ、人に誇ってもらえることが嬉しいと涙も見せました。

次回作は、名作『関ケ原』で主演

2017年公開の映画、『関ケ原』にて石田三成役とし主演することが決定しました。

この作品は司馬遼太郎の名作中の名作。

累計発行部数が580万部を超えるベストセラーで、過去にはTBSでドラマ化もされた作品です。

さらに、司馬遼太郎さんの作品が映画化されるのも18年ぶりとあって今から注目をあびています。

岡田准一さんにとっては、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』、『蜩の記』 に次ぐ本格時代劇となっています。

実は、歴史マニアの岡田准一

出典:

かつては、中学校の歴史の先生になることを夢見ていた岡田准一さん。

かなりの読書家で、自信を歴史マニアというほどの歴史好き。
さらには大河ドラマを演じるにあたっても全国から寄せられる多くの資料や書籍を読んだのだとか。

NHK・BSプレミアムでも自身の歴史番組を持ち、司会を務めるなどその歴史マニアぶりは業界でも有名だそうです。

そんな歴史マニアの岡田准一さんが、純粋すぎる武将石田三成をどのように演じ切るのかが見どころとなりそうです。

脇を固める共演者も素晴らしい顔ぶれ

天下取りの野望に燃える徳川家康役を、役所広司さんが演じます。岡田准一さんとの共演は『蜩の記』以来。

一方、公私ともに三成を愛し支えた忍を有村架純さんが演じます。
彼女にとって初めての本格時代劇となり、今作では殺陣にも挑戦するそうです。

監督は、『わが母の記』『日本のいちばん長い日』で監督を務めた原田眞人さん。
『関ケ原』の映画化は25年前から熱望していたそう。

目の当たりにして構想がわき、この作品を超える日本初の世界戦略時代劇にしたいと考えています。
撮影は8月中旬より約2か月半をかけて実施し、決選のシーンでは3,000人規模のエキストラが参加します。

どんな映画に仕上がるのか、今から公開が楽しみですね。

今後のスケジュールもパンパン!?

出典:

今や、数々の映画やドラマに引っ張りだこの岡田准一さん。V6としての活動はもちろん、映画の出演が続々と決定しています。
『関ケ原』以外にも、2016年には『海賊とよばれた男』、2017年には『追憶』の公開が決定。

男らしい熱い演技やアクションが人々の心をがっつりと掴む、彼の演技はとどまることを知りません。次はどんな役者になりきるのか、今から公開が楽しみですね。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

この記事に付けられたキーワード

この記事に関連する記事

MS!編集部

written by MS!編集部

MOVIESCOOP!は、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!

あなたが観たい作品が見つかる!VOD動画配信サービス 28社を徹底比較!

アクセスランキング

前日のアクセス数が最も多かった「邦画」記事のランキングです

もっと見る

MS!編集部記事一覧

もっと見る

記事に関連するキーワード

その他トピックパス