SHARE

contents kv

出典:

2016/12/15
6,799 1

【中毒性バツグン】血とセックスにまみれた海外ドラマ2選!

暴力、殺人、ベッドシーン……。不謹慎と怒られるかもしれないけれど、結局、一番おもしろいのは、そんなアダルトでダーティな要素がつまった物語! 現実ではおよそ起こりえない、狂気の出来事が頻発する世界は、カタルシスに満ちています。 海外ドラマファン必見のバイオレンスドラマ2作をご紹介します!

気弱な中年男と冷徹な殺し屋の出会い『ファーゴ』

もしも、身近にいる気に入らない奴を殺すことができたら……? 『ファーゴ』は、そんなダークな想像が現実になる物語を描いたクライム・サスペンスです。

ドラマの舞台は、一面雪景色の田舎街ファーゴ。主人公のレスターは、保険会社に勤める気弱な中年男性です。

仕事はうまくいかず、家では妻になめられ「結婚は間違いだったかしら」などと言われてしまう始末です。

そんな冴えない生活に止めを刺すように、ある日、彼は高校時代のいじめっ子サムに遭遇。顔面にパンチをくらい、鼻を折られてしまいます。

物語が大きく動き出すのはここからです。病院に行ったレスターは、そこで謎の男と出会います。

その男は、「俺ならそいつを殺している。代わりに殺してやろうか?」と、サムの殺害をもちかけてくるのです。
実はこの男が、すご腕の殺し屋というわけなのですね。

こうしてレスターは、半ば強制的に、危険な殺し屋に殺人依頼をしてしまったような状況に陥ってしまうのです。
そして、その後サムは……。

続きは、ドラマを見て確認していただきましょう。

主人公レスターを演じるのは、『シャーロック』のワトソン役でおなじみのマーティン・フリーマン。

いかにも気弱そうな風体が、役によくハマっています。また、作中、レスターは徐々に悪の才能を発揮し始めることとなるのですが、その演技は、“普通の人間”のダークな部分がえぐり出されているようで大変に迫力があります。
人の心の闇が垣間見える一作です。

実在の麻薬王と麻薬捜査官の戦い『ナルコス』

このドラマほど、「血とセックスにまみれた」という言葉がピッタリな作品は、きっと他にないでしょう。ドラッグ、売春、爆弾テロに誘拐と、物語はまさに犯罪行為のオンパレード。さらに、銃殺、撲殺、絞殺、爆殺……などなど、殺し方のレパートリーも超豊富です。

現在、シーズン2まで公開されており、物語は、かつてコロンビアで暗躍した実在の麻薬王パブロ・エスコバルと、麻薬捜査官や軍隊の熾烈な戦いを描いています(シーズン3、4も製作予定とのこと)。

このドラマは、なんといっても、パブロ・エスコバルというカリスマ性たっぷりの悪役が魅力的な作品です。実はこの作品、麻薬戦争時の実在人物を題材としています。

作中で流れているニュースは、事件当時の実際のニュース映像です。ニュースを見ても事件の壮絶さが伝わってきますね。実在の人物とは到底信じられないほどの恐ろしい人物が、この世に存在していたのです。

印象に残るシーンはたくさんありますが、一つ紹介するなら、第1話における彼の登場シーンでしょう。
彼の力が端的にあらわされている実に良いシーンと言えます。

舞台は、警察の検問所。パブロの乗ったトラックは、そこで検問にひっかかってしまいます。しかし、パブロは余裕の表情です。

車から降りた彼は、おもむろに、そこにいる警察官たちの名前を呼んでいきます。名札などはありません。パブロは、彼らの名前を“知っている”のです。それも、名前だけでなく、家族のことまで、詳細に……。

彼の優れた情報力と、言外に込められた脅迫の意志にゾッとさせられるシーンです。

このドラマの見応えは、【最強の悪人パブロ・エスコバル】が行うスケールの大きい犯罪シーンです。仲間が殺されれば、警察相手であろうと容赦なく報復します。

さらに物語の中盤では、爆弾テロを繰り返すことで国民を“人質に取り”、コロンビア大統領を交渉の場に引きずり出そうとまでします。

お金にも、そして倫理観にも縛られない、パブロ・エスコバルの優れた“悪のアイデア”の数々を、ぜひ、ご堪能ください。

今や、ドラマにエログロバイオレンスの制限は存在しない?

出典:

「Hulu」や「Netflix」などによる動画配信サービスがスタートし、映画やドラマは、見たいと思った時にすぐ見られる時代になりました。

そして今、この2つの企業では、自社制作の作品も次々と撮影され始めています。テレビとは異なり、広告に依存しないビジネスモデルをもつこれらの企業は、基本的に、スポンサーを気にする必要がありません。

そのため、もはや、視聴率を気にして、表現をやわらかくする必要はないのです。「見たくなければ見なければいい」。

そんな強気で尖ったドラマがつくれるようになってきたのです。今後もきっと、おもしろい作品がどんどん登場することでしょう。一人のドラマファンとして、大いに期待しています!

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

この記事に付けられたキーワード

この記事に関連する記事

MS!編集部

written by MS!編集部

MOVIESCOOP!は、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!

あなたが観たい作品が見つかる!VOD動画配信サービス 28社を徹底比較!

アクセスランキング

前日のアクセス数が最も多かった「海外ドラマ」記事のランキングです

もっと見る

MS!編集部記事一覧

もっと見る

記事に関連するキーワード

その他トピックパス