あなたの得意をお金に?ワンコインマーケット「ココナラ」のススメ

副業をしたいと思ったとき、どんなことをしていいのかわからないことってありますよね。アフィリエイトや転売......なんとなくハードルが高そうだし、そもそもあまり興味がない。そう思う人もいるでしょう。

 

そんな人におすすめしたいのが「ココナラ」。ココナラはその人の得意をお金に変えてくれる新しいタイプの副業サイトです。本業以外に少し得意なことがある人はチェックしてみてください。では、その内容について詳しくみていきましょう。

 

ココナラってどんなサイト?

f:id:sayaymmt:20170803094246j:plain

ココナラは「みんなの得意」を売り買いする、ワンコインマーケットです。似顔絵を書くのが得意な人がSNS用のイラストを描いたり、文章が得意な人がライティングを請け負ったりすることができます。

 

[ココナラ]

https://coconala.com/

 

 

クラウドワークスやランサーズのように、堅苦しい仕事でもなく、自分の趣味の延長線上で仕事を受けられるというのもココナラの大きな特徴ともいえるかもしれませんね。

 

ココナラの値段設定

ココナラでサービスを提供する場合、500円から値段を設定することができます。上限は20万円とかなり高額ですが、コンサルサービスなどを提供している人がこの価格帯でサービスを展開しているようです。

 

500円でなくとも、評価や口コミを増やすために無料枠というのもあります。お客を増やすにはどうしても口コミが求められますから、初心者の人はまずは無料枠を充実されるといいかもしれませんね。

 

どんなものかを知るために購入してみる

ココナラがどういうものなのかを理解するために、まずは自身がサービスを購入してみることをおすすめします。例えば恋愛で悩んでいるのであれば、占いサービスを購入してみてもいいかもしれません。

 

基本的には購入には500円が必要ですが、無料枠というのもあります。多くの方が無料枠でサービスを提供しているので、まずは体験するために購入してみるというのもいいでしょう。

 

まずはなんでもいいので出品してみる

f:id:sayaymmt:20170803093323j:plain

自分が人より得意だと思っていることは、様々な物があると思います。例えば人よりも旅行プランを組み立てるのがうまい。これも立派なサービスであり、ココナラでは出品することができます。

 

人より料理がうまかったり、イベント企画のノウハウを持っていたり。裏を返せば、こういったことに悩んでいる人は必ずいるものですし、お金を払っても相談したいと思っているかもしれませんよね。

 

ココナラでは出品手数料はかかりませんから、とにかく自分が得意だと思うこと、人よりできると思っているものがあれば、まずは出品してみましょう。意外なものがサービスとして提供できるかもしれませんよ。

 

得意なことであれば何でも良し!

クラウドワークスなどのクラウドソーシングでは、例えばブログラミングを依頼したりしますよね。ある意味専門性の高い仕事になりますから、初心者にはハードルが高いかもしれません。

 

しかし、ココナラでは先に述べたように自分の趣味の延長や、人よりちょっと得意なものでも請け負うことができます。それは以下のことが例として挙げられます。

 

似顔絵を描くのが得意

本業の仕事では全く役に立たないけど、実は人の似顔絵を描くのが得意。そういう人は結構いるかもしれませんね。ココナラでは、そういった似顔絵を書くサービスはとても人気なものの1つです。

 

似顔絵が人気の理由はSNSの普及にあります。プロフィール画像に自分のそのままの写真を載せるのはプライバシーの関係から嫌だという人がいるのですね。そういう人にとって、自分の似顔絵を描いてもらうのはとてもうれしいサービスなのです。

 

似顔絵を描くことが得意という人とそれを描いてもらいたいという人のニーズ。ココナラではそういった人同士が出会え、かつ500円で描いてもらえるので、頼みやすいのです。

 

ダイエットの成功体験を伝える

例えば自分のダイエットの成功体験を、サービスとして出品する。これも立派なサービスになります。自分が体験し成功したことは、唯一無二の宝物であり、再現性の高い商品となるのです。

 

また、ココナラでは出品者と購入者が直接やり取りできるので、ダイエットであれば個人に合ったサービスを提供することができます。相手の悩みを聞き、それに合ったダイエット法を提案できるのです。

 

ダイエットについてインターネットで調べても、自分にはどれが合っているかわからないという人は多いかもしれません。そういった人に適したダイエットを提案するというのも、大きなニーズを秘めているのです。

 

恋愛のスキルを伝える

恋愛の悩みというのもは尽きませんが、そのノウハウをサービスとして提供するというのもココナラではOKです。異性へのアプローチの仕方を始め、デートプランの立て方なんかもサービスとして販売している人もいます。

 

例えば自分が結婚していて、とても夫婦仲が良い。では、なぜ夫婦仲が良いのかということをまとめた資料を販売するだけでも、十分価値のあるサービスとなるでしょう。自分がうまく行っていることを伝えるというのココナラではOKなのです。

 

ビジネススキルを教える

リーダーシップや副業、キャリア、ビジネス。こういったお金や人間関係に関することも、十分価値のあるサービスとして提供することができます。悩んでいる人は多くいますから、それだけチャンスが多いといえるでしょう。

 

例えば職場の後輩の育て方に困っている人がいたら、その人に対しての育て方を自分の経験を通じて伝えることができます。これもまた、スキルの売り買いであり、ココナラならではの特徴といえるでしょう。

 

メイクのコツを教える

昔からメイクにこだわりを持っている人は、それを人に伝えるチャンスかもしれません。相談者に合ったメイクの方法や化粧品を進めることも、スキルの売り買いであり、十分価値のあるサービスとなるでしょう。

 

ココナラを始めるためには?

f:id:sayaymmt:20170803094406j:plain

ココナラを始めたい、自分のスキルを他の人に役立てたい。そう思ったらまずは会員登録をしましょう。新規登録で必須事項を書き込むと会員登録ができますので、ぜひ登録してみてください。なお、サービスを提供する上で注意したいことは以下のことが挙げられます。

 

プロフィールを充実させる

登録後、まず最初にしてほしいのがプロフィールの充実です。プロフィールはいわば顔の部分なので、特に力を入れるようにしましょう。プロフィール画像を始め、自己紹介文もきちんと書くようにしてください。

 

自己紹介文では自分は何が得意でどういったことができるのか。相手の悩みをこう解決することができる。こういったことを相談者・購入者の視点で書いてみるといいでしょう。最初は拙い文章かもしれませんが、定期的に修正するようにしてみてください。

 

資格などがあれば必ず記載するようにしましょう。それだけ購入を検討している人に安心感を与えることができます。自身がどういう人生を辿ってきたのか、ということも安心させる材料の1つになると思います。

 

どんな文章を書けばいいのかわからなければ、売上が多い人のプロフィールを参考するようにしましょう。多くの場合、その人のキャラがプロフィール文には反映されていますから、ぜひ参考にしてみてください。

 

SNSと連携させる

ココナラのプロフィールページでは、SNSとの連携が可能になっています。その人がTwitterFacebookをやっていれば、リンクを貼ることができるので、ぜひ繋がげておくようにしましょう。

 

より自分を知ってもらうために、ブログを書くのもいいでしょう。プロフィールにはブログのリンクも貼ることができるので、相談者・購入者はそちらを一旦見てあなたを判断するでしょう。

 

サービス内容を充実させる

さて、サービスを実際に出品するとき。とにかく説明文の充実を怠らないようにしてください。説明文が不足していると、購入しようとしている人は「自分のどういったことを解決してくれるのか?」がわからなくなってしまうので注意です。

 

「このサービスを購入すると、あなたはどういう結果を得ることができるのか....こういうことを購入者の視点で文章を書いてみるといいかもしれませんね。なるべく簡潔に、だけど情報はきちんと記載することが大事です。

 

また、サービス出品の際にはトップ画像を挿入することができます。画像を挿入するのとしないのとでは、購入率が大きく変わってしまうので必ず画像は挿入するようにしてください。画像はフリーのもので十分です。

 

購入されたサービスの対応はどうすればいい?

f:id:sayaymmt:20170803094530j:plain

初めて商品が購入されると、嬉しい反面、緊張するものです。より良い取引にするためにも、以下のことを意識してみてください。最初の対応が、今後のサービス展開を決めるので注意しましょう。

 

とにかく丁寧に対応する

ココナラはネットでのやり取りのため、相手の顔が見えません。文章だけで伝えたいことを伝える必要がありますが、まずは「とにかく丁寧に対応する」ことを意識しましょう。

 

日をまたげばきちんと挨拶をしたり、ちょっと顔文字を使ってみたり。

句読点ばかりの文章では堅苦しいこともありますから、自分のキャラが出るような文章を意識してみましょう。

 

もちろん、顔文字が多すぎるのも相手に不快感を与えることもあるので注意しましょう。相手のペースやテンションを見極めつつ、文章を工夫して送るようにしてください。

 

相手のペースを考える

ココナラは文章でやり取りしますが、相手のペースを意識することも大切です。返信が遅い人もいれば、早く返信が欲しい人もいますから、臨機応変に対応するようにしましょう。

 

ココナラの規約では最初のメッセージのやり取りが48時間以内に行われない場合、取引が強制キャンセルになります。購入者のための規約ですが、販売者もきちんと対応するよう気をつけなければならないので注意しましょう。

 

早めの連絡を心がける

やり取りをしているとついつい連絡を忘れてしまうということがあります。相手からメッセージが来たとしても、返信を先延ばしにしてしまい結局忘れてしまう......それはトラブルの元であり、評価を下げてしまう原因になってしまうでしょう。

 

相手から返信が来たときは、早めに返すこと。もし、忙しく返信が遅れるようであれば、その旨もきちんと相手に伝えるようにしましょう。音沙汰がないというのは相手も不安になりますから、気をつけてくださいね。

 

通知を見逃さない

ココナラはサイトがありますが、通知機能がありません。サイトにアクセスして、初めてメッセージを確認することができます。そのため、相手の返事に気づかないことがあるので注意しましょう。

 

ココナラにはアプリがありますが、そちらには通知機能があります。毎日ココナラにアクセスする習慣がないようであれば、アプリを入れ通知機能をオンにしておくようにしましょう。

 

ココナラのデメリット

ココナラは誰でも簡単にサービスを提供できるというメリットがありますが、反対にデメリットがあります。それは高額な手数料。ココナラでは25%+消費税を手数料として徴収します。

 

例えば1,000円のサービスを出品したとき、25%+消費税の270円がココナラ側。残りの730円が出品者側の報酬となります。これが10,000円なら手元に残るのは7,300円となります。

 

この手数料を高いと取るか低いと取るかは人それぞれですが、副業を本格的にしたいというのであれば、単価を高くして、数を多くこなす必要があります。自分の得意をどういう形で出品するかが重要になってくるでしょう。

 

単価が高く手間の少ないサービスとは

ココナラで単価が高く手間の少ないサービスを提供したいのであれば、自分の経験をPDFなどの資料にして、提供する形がおすすめです。その内容は先に述べたダイエットや恋愛、ビジネスなどが挙げられます。

 

もちろん、ある程度の対応をする必要がありますが、基本的には資料を渡して質問があれば答えるというようなスタンスがいいでしょう。こうすることで、単価が高く、手間も少なく済みます。

 

まとめ

ココナラはサービスを開始して数年ですが、月間の取引数は約20,000件と大きな市場に成長してきています。その波に乗ることができれば、大きな副業の柱として成長していくはずです。

 

自分の「こんなことでもいいの?」というようなスキルは、きっと誰かが求めていますし、ちょっとしたきっかけでうまく行くこともあります。ぜひ、1つでもいいので出品してみてくださいね。

無題ドキュメント