意外と簡単?!メルカリで小遣いを稼ぐ方法と注意点!

スマートフォンの発達によって、色々なサービスがアプリを通じて提供されるようになりました。面倒な手続きが必要なものも、スマホを使えば簡単に行える......とても便利ですよね。

 

メルカリは不用品の売買がとても簡単に行えるアプリです。ダウンロード数は5,000万件を超え、国内最大のフリマアプリです。では、このメルカリを使ったちょっとした小遣い稼ぎについてみていくことにしましょう。

 

そもそもメルカリって?

f:id:sayaymmt:20170803093026j:plain

広告でメルカリという名前を知っている人も多いかもしれませんね。メルカリはフリマアプリのことで、自分の持っているモノをそのまま販売することができます。ネット上にフリーマーケットがあるイメージですね。

 

メルカリをダウンロードして、商品を見てみると様々なものが販売されています。洋服はもちろん、スマホ関連用品、チケット、化粧品などがあります。

 

誰でもどこでも、自分の自由な値段でモノを販売することができる。これがメルカリの最大のメリットであり特徴といえるでしょう。個人売買のハードルを一気に下げたことは大きな衝撃を与えたものです。

 

メルカリで小遣い稼ぎができるの?

規約に違反しない限り、自由にモノの売買ができるメルカリ。これを小遣い稼ぎに活かすことができます。つまり、家にある不用品をメルカリに出品し販売してしまえばいいのですね。

 

断捨離という言葉がブームになっていますが、探してみると家には様々なモノがあるかもしれません。着なくなった洋服はもちろん、家電製品、スマホ、家具などなど。

 

「こんなものまで売っていいの?」というものまで販売対象となります。

売れたらいいなぁ.....というスタンスで出してみると意外と売れたりするものです。

 

押し入れに実は宝物があるかも?

こんなものまで売っていいの?という感覚はあるかもしれませんが、そういう人はメルカリで一度商品を検索してみることをおすすめします。商品数の多いメルカリではきっと売っている人がいるはずです。

 

押し入れに眠っていて使わなくなったモノを片っ端から検索してみる。そうすると、こんなものでも売れるのか!ということに気づくでしょう。ぜひやってみてくださいね。

 

使い古したPORTERの鞄

こんなものも売れるのという実例をご紹介します。出品したのは使い古したPORTERのリュック。金具の塗装は剥げ、ちょっとくたびれた感じの鞄でした。

 

定価は15,000円ほどでしたが、これまでの履歴から見て販売相場は8,000円ほど。なので、価格を8,000円にして出品すると、およそ3時間ほどで売れました。

 

もちろん、そういった注意点の記載はしたのですが、こんなに簡単に売れるものかと、筆者自身驚いたものです。それをきっかけに、家中の不用品を出品し始めました。

 

メルカリの出品方法

f:id:sayaymmt:20170803093140j:plain

メルカリの出品はとても簡単です。どうしても販売に抵抗がある、という人でも簡単に出品できますので、ぜひ一歩を踏み出してみてください。具体的には以下のステップで出品していきます。

 

1:商品を撮影する

出品する商品をスマホで撮影します。写り映えするかどうか気になるものですが、フィルター等を駆使して、なるべく印象のいい写真を撮るようにしてみてください。

 

2:商品の説明文を記入する

出品する商品がどういうものなのか。購入時期や状態、注意事項などを書くようにしてください。家電製品なんかでは、商品スペックを記載しておくと親切かと思います。

 

3:その他項目を記入し出品する

商品の状態、発送地域、発送までの期間や商品価格。こういったものを入力した後、出品が可能になります。価格については出品前に相場を調べておくとベターでしょう。

 

4:商品が売れたら発送

商品が購入され、代金が入金されたら商品の発送をしましょう。梱包は丁寧にすることが大切です。破損等があるとトラブルの原因になるので注意してください。

 

出品に際しての注意点

f:id:sayaymmt:20170803093323j:plain

メルカリに出品する際、いくつかの注意点、そして売れるためのコツがあります。コメントやイイネをもらうためには、以下のことに注意してみてください。

 

写真写りを良くする

写真は商品の第一印象を決めるものです。出品の際にはフィルターを使用することもできますが、アングルなどに気を配って撮影してみるといいでしょう。

 

また、商品に何かしらの傷等がある場合は、写真で撮ってアップロードするようにしてください。到着後のクレームを避けるためには、必ずやってくださいね。

 

プロフィールをきちんと書く

意外と大事なのがプロフィールの記載。写真やプロフィール文の有無で、購入者側の印象がだいぶ変わります。写真はフリーのもので十分です。また、プロフィール文は他のユーザーの文章を参考にして書いてみてください。必ず記載するようにしましょう。

 

説明文は細かく、タグは付けすぎ注意

商品の説明文はなるべく細かく書いた方がいいでしょう。というのも、文章にある単語によって検索される確率が高まるからです。出品した商品はどのメーカーのものなのか、型番や大きさ、サイズはどうなのか。こういったことを意識して書いてみてください。わからない場合は、同じような商品を出している人の商品説明文を参考にしてみるといいでしょう。

 

売れない原因は?

メルカリに出品したものの、商品がなかなか売れないことってありますよね。これには主に次のような理由が考えられます。

 

価格が高い

モノには相場というものあります。相場は需要と供給によって決まりますが、これを無視した価格設定をしてしまうと、いつまでも売れ残ってしまうことになるでしょう。

 

適正価格の探し方は、検索機能を使って同じ商品を検索することです。こうすることでどのぐらいの価格で出品すればいいのかを感覚的に理解することができるでしょう。

 

状態が悪すぎる

状態が悪すぎる商品もまた売れ残ってしまう原因です。iPhoneなどは画面が割れていても売れることがありますが、それは例外です。状態が悪い商品はそのまま捨ててしまうのがいいかもしれませんね。 

 

では、どんなものを売ればいい?

f:id:sayaymmt:20170803092419j:plain

メルカリでは規約に違反しない限りどんなものでも売ることができます。一般常識の範囲であれば販売できないものはないかもしれませんね。では、高単価の商品をいくつかご紹介します。

 

スマホ(特にiPhone)

スマートフォンはメルカリの中で特に売れる商品の1つです。特にiPhoneは人気がありますから、型落ちでも数万円で取引されることがあります。使う予定がないという人はぜひ販売してみてください。

 

スマホを売るときの注意点としては、型番やキャリア、容量を必ず記載すること。商品の状態や画面や傷などの状態も必ず記載するようにしてください。トラブルの元になるので要注意です。

 

また、iPhoneであればIMEI番号というものの記載が必要です。これはiPhoneの状態がわかる番号です。設定から番号を確認することができるので、これも記載するようにしましょう。

 

ちなみにiPhoneは画面が割れていても売れます。もちろん、価格は下がってしまいますが、それでも取引したいという人がいます。画面が割れてどうしようもないiPhoneを持っているのであれば、出品してみましょう。

 

アウトドア用品

その昔、自分用に買ったアウトドア用品。その時はやる気が合って買ったけど、今じゃタンスの奥に眠っている......こういったアウトドア用品も高い値段で売れる商品です。

 

例えばダイビング用品。新品で買うと何万もしますが、メルカリで買うと半額程度で買えることから、とても人気があります。もちろん、スノーボードなどの用品も高単価で取引されています。

 

アウトドア用品を販売するコツとしてはシーズンを意識すること。スノボであれば、秋や冬に売れますから、この時期に出品してみてください。きっとすぐに売れると思いますよ。

 

型落ちの家電

新しい家電を買って、それまで使っていたものを使わなくなった。こういった型落ちの家電も良く売れる商品の1つです。そのまま押入れに入れてしまうより、メルカリで販売してお金にしたほうがいいでしょう。

 

家電には様々ありますが、例えば掃除機。これはルンバやダイソンなど、有名ブランドのものは非常に売れやすいです。元値も高いですから、販売価格もそれなりに高く設定することができます。

 

使えるけど、捨てるにはもったいない......それが家電の特徴かもしれませんね。こういったものが押し入れに眠っているのであれば、メルカリに出品してしまいましょう。

 

アニメや映画などの特典

流行り廃りがありますが、アニメや映画などの特典は売れやすい商品です。例えば映画なんかで週ごとに特典が変わるものであれば、それをほしいと思う人は必ずいます。単価は安いですが、必要がないのであれば売ってしまうことをおすすめします。

 

メルカリを扱う上での注意点

メルカリに商品を出品したあと、その後のやり取りについてはどういった注意点があるのでしょうか。トラブルを極力少なくするためにも、次のことを意識してみてください。

 

丁寧なコメントを心がける

商品を出品するとコメントが来ます。その内容は様々ですが、どんなコメントにも丁寧に対応するように心がけるようにしましょう。その文章が自分の印象を決めることになるからです。

 

最初の一文は「コメントありがとうございます」と記載しておくと、相手への印象は良くなるでしょう。相手がどういったことに不安を持っているのか考えながら、返信するようにしてください。

 

面倒なときはコメント削除&ブロック

コメントの中には不快なものや、しつこいものがあります。執拗に値下げ交渉をしてくるケースもあるでしょう。そういった場合は、コメントを削除し、ユーザーをブロックしてしまうことをおすすめします。

 

コメント削除もブロックも抵抗がある、という人がいるかもしれません。しかし、これは取引ですから、こちらが取引したくないと思ったらどんどん切って構いません。例え販売が成立したとしても、その後のトラブルに繋がる可能性があるので、コメントの段階でブロックしてしまうほうがいいでしょう。

 

商品梱包はとにかく丁寧に

商品が購入され、入金されたら発送です。発送で意識したいことは、とにかく梱包を丁寧にすること。これは発送中の商品破損を防ぐという意味もありますが、印象を良くするという目的もあります。

 

例えばスマホを発送するとき、単にダンボールに入れるのではなく、クッション材やビニールの小袋に入れて発送する。こういった心遣いが相手の印象を良くする効果があります。

 

商品発送もなるべく早く

商品発送期間は商品ページに記載しますが、それでもなるべく早めの発送を心がけたいものです。できれば翌日。遅くても翌々日には発送したほうがいいかもしれませんね。

 

受け取り評価が遅ければ早く催促する

商品を発送して、なかなか受取がされないときはこちらからコメントで催促してみてください。もちろん、裏付けが必要なので発送の際には追跡番号が付与された発送方法で送るようにしましょう。

 

メルカリでどのぐらい小遣い稼ぎができるの?

では、自宅にある不用品をメルカリに出品すると、どのぐらいの小遣い稼ぎになるのでしょうか。これは、その家々によって異なりますが数万から数十万円ぐらいになると思います。

 

例えば型落ちのiPhoneの場合、iPhone6以降の端末であれば10,000円〜で取引されています。もちろん、値段は端末の状態によって上下しますが、いい小遣いになりますよね。

 

あとはブランドの洋服や財布なども人気です。たくさん持っているけど、使っていないというのであればすぐに出品してしまいましょう。価格は自由に決められるので、相場を参考に決めてみてください。

 

数十万円の小遣いともなると、単価の高いモノ×数の世界になってきます。家に使わなくなった洋服や家電がたくさんある......こういう人はどんどん出品してみてくださいね。

 

まとめ

フリマアプリ市場は近年爆発的に増えています。メルカリの認知度も高いかもしれませんね。一度は利用したことがあるという人もいるかと思います。

 

身近なものを売るということのハードルが下がった今、家にある不用品を売らない手はありません。出品もとても簡単ですから、どんどん出品してみてくださいね。

無題ドキュメント