マクドナルドのクーポン使っていますか?

f:id:chi0508:20170430172202j:plain

誰でもよく知っている、マクドナルド。
ですが、クーポンが使えることは知っていますか?

今では「マックカフェ バイ バリスタ」や「スイーツ」といったメニューなども増えました。
色んな種類が揃っているので、何を注文するか悩んでしまいますね。

そんな時にクーポンは便利かもしれません。
どんなものがあるか、少しご紹介していきます。

マクドナルドってどんなお店?

まずは、どんな飲食店なのか簡単に見ていきましょう。

「マクドナルド」はアメリカ合衆国に本社を置く、世界最大のファーストフードチェーンストアです。
マクドナルドは1940年にマクドナルド兄弟が始めたもので、工場式のハンバーガー製造方法やセルフサービスの導入などで注目を集めていました。
そこにやってきたレイ・クロックという企業家が興味を持ち、マクドナルド兄弟に交渉をして条件付きで契約をすることになりました。
そこからフランチャイズになり、マスコットキャラクターも登場しました。
ちなみに、有名なキャラクター「ドナルド・マクドナルド」ですが、元々は「ロナルド・マクドナルド」という名前でした。
「ロナルド」が日本人には発音しづらいことから「ドナルド」になったようです。

メニューはどんなものがあるのでしょうか?

・ハンバーガー
・ドリンク
・サイドメニュー
・スイーツ
・マックカフェ バリスタ

豊富な種類があるので、レジの前で毎回悩んでしまいますよね。

f:id:chi0508:20170430172231j:plain

クーポンの種類

では、どんなクーポンがあるのでしょう?

クーポン1 新聞のチラシ

まずは新聞を取っている人ならよく入っているチラシです。
これは新しいキャンペーンなどが始まる1週間程前に入ることが多いです。
ミシン目が入っているので利用したいところだけを外して、店頭に持っていけば割引された金額で購入できます。
有効期限が記載されているので、その期間内に使ってお得に購入したいですね。
ただチラシなので紙でできており、あまり厚いものではありませんので、間違って捨てたりしないように気をつけてくださいね。

クーポン2 マクドナルドの公式アプリ

こちらはスマートフォンなどを持っている人ならダウンロードをすると使えるマクドナルドの公式アプリになります。
こちらは、見せるクーポンとかざすクーポンがあります。
かざすクーポンはAndroid(スマホ)のみ利用可能ですので、ご自分の携帯を確認しておいてくださいね。

マクドナルドで検索をするとダウンロードのできるページが出てくるので、そこから登録をします。

1. アプリをインストール
2. アプリを開いてクーポンのボタンをクリック
3. 会員登録をクリックして必要事項を入力
4. 空メールを送信
5. マクドナルドからの返信メールの本登録URLをクリック
6. 登録完了

会員登録をしなくてはいけませんが、実はとても簡単にできるのです。
迷惑メール対策などを行っている人は、指定ドメインを追加しておいてください。
登録に必要なメールアドレスは、Facebookアカウントなどでの登録も可能になりました。

期間内であれば何回でも利用できるので、毎日でも食べられます。
画面左上の「=」マークをタッチするとメニューが表示されるので、クーポンの項目をタッチしてください。
すると、クーポン画面が見ることができるようになります。
期間中何度でも使用できますが、一度に利用できるのは最大2個までです。
今の期間に利用できるクーポンが表示され、登録をしていると「使う」ボタンを押すと番号が出てくるので見せるクーポンはその番号を店頭で見せるだけで注文完了です。
ドライブスルーの場合もその番号を伝えるだけです。
「使う」ボタンをタッチして番号が表示された後、長時間使用しなかったりすると消えてしまうので気をつけてください。

かざすクーポンを利用する場合はクーポン画面を開いて使いたいクーポンの「使う」ボタンをタッチします。
すると注文個数を選択する画面になるので個数を選んで確定します。
番号が表示されれば準備は完了なので、他にも注文したい場合はこれを繰り返して選んでいきます。
店頭でかざすクーポンを使用する事を伝えると店員さんが機会を起動してくれます。
その機械から「かざしてください」と声がしたらスマホを機械の上に置いてください。
これで注文完了です。
他にもクーポン以外で注文したい商品があれば注文をして会計をします。
ドライブスルーでは、注文する所でクーポンを利用する事を伝えて番号を告げます。
すると会計場所で機会を出してくれるのでそこでスマホを置きます。
注文方法もとても簡単ですね。

期間中に出ている新作メニューのチェックや、アレルギー表示なども見られますよ。
新作もクーポン対象になっていることもあるので、試してみたい人にはいいですね!

f:id:chi0508:20170430172124j:plain

クーポン3 LINEクーポン

LINEを利用している方で、マクドナルド公式アカウントを友達に追加するとクーポンを使うことができます。
不定期配信なのでいつでも使える訳ではありませんが、簡単にクーポンを利用できます。
種類は少ないかもしれませんが、会員登録もありませんし、期間内であれば何度でも利用できるのでお手軽に利用できますね。

どれくらい安くなる?

マクドナルド公式アプリのメニューでどれくらい安くなるか少し見てみましょう。

2017年4月30日現在、表示されているクーポンメニューです。
一番人気のダブルチーズバーガー。
単品で通常320円が270円になります。50円安くなりました。
てりやきマックバーガーは単品で通常320円が200円。
こちらは120円安くなります!

期間は約2週間くらい利用可能で、終わってもまた次の新しいメニューのクーポンが出てきます。
メインメニューだけではなく、コーヒーやポテト、ハッピーセットや朝マックメニューもあります。
一度に2つまでなど数は限定されますが、期間内ならば何度でも使えるので、好きなメニューがあれば毎日でも安く食べられます。
ダブルチーズバーガーセットを毎日食べたとしたら1回で70円安くなるので、1週間で490円お得です!

色々なクーポンがあるので普段あまり食べない物でも安くなります。
一度試してみてもいいかもしれないですね。

クーポン利用時の注意

お得なクーポンですが、少し気をつけたいポイントがあります。

ジュースやポテトのサイズ変更はできません。
Lサイズにしたいと思っても、記載されているサイズがMならばMサイズの注文になります。
サイズの変更ができないので気をつけてくださいね。

ちょっとした裏技教えます

ハッピーセットはSサイズなのでちょっと物足りないかもしれません。
ジュースが少なければ「氷無しで」と伝えてください。
すると氷の分少しジュースの量を増やしてくれるので、ちょっと多くなりますね。
紙パックのものは対応できないので気をつけてくださいね。

ハンバーガーのピクルスもなしにすることができます。
いらない方は「ピクルス抜きで」と伝えてくださいね。

ポテトの塩が多くて気になる方は「ポテトの塩を少なめで」と注文してください。
「塩多め」、「塩少なめ」、「塩無し」の3タイプ選べるんです。
注文時に伝えるとしてくれます。
混雑時にはできないこともあるかもしれないので避けた方がいいかもしれません。

ポテト用のケチャップがあるのをご存じですか?

メニューにも載っていないので知らない方も多いかもしれませんが、注文時に「ポテトのケチャップください」と言えば貰えます。
「欲しい!」と思った方は是非、頼んでみてください。

ハッピーセットのチーズバーガーのクーポンはあるのにハンバーガーのクーポンはない事が多いです。
ハンバーガーが欲しいのに、と思うお子さんも多いかもしれません。
そんな時は「チーズバーガーのチーズを抜いてください」と注文してください。
通常ハッピーセットのハンバーガーのセットは460円で、チーズバーガーのセットは490円です。
ですがクーポンを使ってハッピーセットを注文すると370円になります。
お得ですよね!
これでハンバーガーのセットでも安く食べられます。

少しマクドナルドの裏技を紹介しました。
ご存じのものはありましたか?

f:id:chi0508:20170430172309j:plain

まとめ

・クーポンにも色々種類がある
・簡単登録で利用することが出来る
・サイズ変更は出来ない
・50円前後安く利用できる
・メニューによって裏技が使える