特定エリアが定額で乗り放題!高速道路のたびがお得になる定額割引プランとは?

f:id:tossikun:20170412152539j:plain

旅行をするときになかなか高くついてしまうもののひとつが交通費。できれば節約してお金のかからない方法で移動したいけど時間ももったいなし結局お金を払って移動時間を短縮してしまいます。

とはいうものの節約できるところがあるなら節約もしたいところ。移動する人数が多い場合は車というのが第一選択になってくるので、家族や友人グループでは車を利用する人も多いのではないのでしょうか。

ということで今回は車での旅行を想定して、高速道路で使えるお得な方法を調べてみました。結果NEXCOが発行しているお得なプランをいくつか発見しましたので、詳しくご紹介していきたいと思います。

NEXCO東日本で販売している周遊プラン「ドラ割」

f:id:tossikun:20170412152556j:plain

「ドラ割」とはNEXCO東日本で発行している、期間限定エリア限定の定額高速道路乗り放題プランです。ただしETCを利用していることが条件で、ETCが搭載されていない乗用車はプランを利用できませんので注意してください。

季節ごとにいくつかのプランが発売されており、2017年4月12日時点では北海道と信州、東北の周遊プランが発売されています。そのほか外国人旅行客のためのプランもありますが、日本在住の方はご利用になれないようです。

東北観光フリーパス

東北地方6県の青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島を周遊できるプランです。6県すべて定額で周遊できるプランと北東北3県(青森、岩手、秋田)のみというプラン、南東北3県(宮城、山形、福島)のみ周遊できるプランの3プランが提供されています。
6県すべて周遊プランで週末の2日間、普通車の利用料金は7,500円。期間中青森から福島まで対象エリア内にあるICへの乗り降りが何度でも自由なので、高速を使っていろいろな観光スポットを巡るにはかなりお得なプランです。
同じ条件(週末、2日間)で北東北、南東北3県プランだと利用料金は6,000円。利用エリアが限られているなら3県のプランの方がお得です。
なお軽自動車などだと料金は安くなります。平日3日間のプランもあったりと組み合わせの方法が多数あるので、いろいろと検討してみてくださいね。

www.driveplaza.com

北海道観光ふりーぱす

こちらは4/14(金)から申し込みができるプランです。対象期間は平成29年4月28日(金)から平成29年11月6日(月)まで。「夏トクプラン」と「ゆったりプラン」の2つのプランが提供されています。
「夏トクプラン」は金曜日から日曜日、祝日、ゴールデンウィークやお盆といったお休みの連続する最大3日間、区間内の高速道路が乗り放題となります。普通車での利用料金は7,900円です。
ゆったりプランは平日、休日など関係なく、対象期間内の連続する4日~6日間、区間内定額乗り放題です。利用料金は利用日数によって異なりますが4日間普通車での利用の場合の料金は10,500円です。
詳しい日程や乗り放題区間についてはHPでご確認ください。

www.driveplaza.com

信州めぐりフリーパス

長野県内の高速道路が対象期間内かつ対象区間内であれば定額で乗り放題のプランです。利用期間は平成28年10月28日から平成29年4月28日まで!執筆現在平成29年4月12日なのでもうすぐで期間終了になります。
「首都圏出発プラン」と「周遊プラン」の2つのプランが提供されていて、首都圏出発プランは首都圏の高速道路の往復と長野県の周遊エリアが乗り放題。周遊プランは長野県の対象区間内を利用期間内乗り放題というプランです。
首都圏出発プランは、普通車利用2日間の利用で8,500円。3日間だと9,500円です。周遊プランは2日間利用プランのみの、普通車利用で5,500円で販売されています。

www.driveplaza.com

NEXCO中日本が販売している周遊プラン「速旅」

f:id:tossikun:20170412152631j:plain

NEXCO中日本が販売している期間限定、区間限定乗り放題プランです。三重や静岡など中日本の特定のエリアが定額で乗り降り自由になります。多くのプランが提供されているので、今回は代表的な2つをご紹介します。

ふじのくに歴史めぐりドライブプラン(静岡県周遊)

静岡県内の高速道路が連続する2日間、定額で乗り放題になります。販売期間は2016年11月1日から2017年12月22日まで。発着地によって細かくコースが分かれており、ご自身が出発しやすいエリアを選んで利用することができます。
首都圏、尾張、三河、みえの発着コースがあり周遊コースは静岡県全域と浜松などを中心とした西部エリアのどちらかを選ぶことができます。ちなみに首都圏発着、静岡県全域周遊で普通車利用の場合、料金は7,500円です。

hayatabi.c-nexco.co.jp

みえ旅ドライブプラン

三重県内の高速道路に期間内乗り放題のプランです。販売期間は2017年4月1日から2018年3月31日まで。周遊エリア内を連続2日間乗り放題のコースだと普通車利用で4,600円、3日間利用だと5,900円の利用料金になります。
首都圏発着のプランも用意されており、首都圏から三重県周遊エリアまでの往復と三重県内の周遊エリア乗り放題のサービスが利用できます。発着地点によって料金が異なり、例えば東京発3日間、普通車利用の場合、料金は15,000円です。

hayatabi.c-nexco.co.jp

NEXCO西日本が販売している周遊プラン「みち旅」

f:id:tossikun:20170412152649j:plain

NEXCO西日本が販売している期間限定、エリア限定乗り放題のプランです。2017年4月12日現在は中国地方の定額プラン「ぶらり中国ドライブパス2017」のみの販売。定額プランのほかは、観光バスによるツアーなどが複数企画されています。

ぶらり中国ドライブパス2017

中国地方の高速道路が、期間限定エリア限定で乗り放題になるプランです。販売期間は2017年3月18日から2017年12月17日まで。関西、四国、九州から利用できる「ワイド周遊編」と中国地方内から利用する「ミニ周遊編」の2つのプランが用意されています。
ワイド周遊編プランは中国地方までの往復と中国エリアの周遊エリア乗り降り自由がセットになったプランで、発着エリアによって利用料金が異なります。また利用日数は3日間か休日2日間のどちらかを選択可能。

ちなみに発着エリアが京阪で3日間、普通車を利用した場合の料金は10,500円になります。
ミニ周遊編プランは中国地方の高速道路乗り降り自由のプランです。発着場所や周遊できるエリアによって利用料金が異なるので注意してください。

例えば広島エリア発着を選ぶと次に「浜田エリア」か「岡山・福山エリア」かを選ぶようになっており、この選んだ周遊エリア内のみ乗り降り自由という仕組みのようです。ちなみに広島エリア発着で岡山・福山エリア周遊を選択し普通車を利用した場合の料金は4,500円。最大2日間乗り降りが自由です。

www.michitabi.com

まとめ

・東日本、中日本、西日本の各NEXCOからは高速道路がお得になるプランが提供されている

・ETCを利用していることが前提なので注意が必要

・事前に申し込みが必要ではあるものの、計画的な旅行には使いやすい

・何度も高速を乗り降りする旅行であればお得なプラン

・利用できる期間とエリアが限定されているので注意が必要

・首都圏など周遊エリア外は往復のみの利用が可能な場合が多いので気をつける

無題ドキュメント