自動車ローンを少しでもお得にするには?賢い自動車ローンの考え方とは

f:id:chi0508:20170314165807j:plain

いざ自分で新しい車を買う時って、とてもワクワクしますよね。

大きな買い物にはなりますが、どうしてもマイカーには憧れてしまうものです。

 

その際、ローンで支払っていくことになる方も多いでしょう。

そんな方に質問ですが、どこの会社が安いか考えて選んでいますか?

 

会社によってそのローンの金利は違ってきます。

支払う総額がかなり変わってしまうかもしれませんよ。

 

自動車ローンはどうすればいい?

まず、自動車ローンは借金です。

お金を借りることになるので、返す時には利息をつけて返します。

自動車購入の契約をする前には、ローン会社の金利をしっかり確認しておきましょう。

 

自動車購入を決めた会社がローン会社を勧めてくることも多いですが、簡単に決めてはいけません。

ローンの収入はディーラーにとって収益になるので、金利が高いものもあります。

 

支払い総額を少しでも安くしようと思ったら、ローンの申し込みをする前に金融機関の金利を調べてみてください。

 

金利が低いと総額が安くなってきます。

一般的には2%台~5%台の金利のものが多いようですが、中には7%台の所もあります。

3%台~4%台の所が多いので、ずいぶんと差が出ますよね。

自動車や支払い期間でも変わると思いますが、総額10万円程度の差が出る場合もあります。

オプションを付けられる位の差が出るほど高くなってしまうと諦めてしまうかもしれませんね。

 

車のディーラーでのローンは金利が少し高めになってしまいますが、銀行でのローンですると金利が少し低くある傾向にあります。

ディーラーが間に入るだけで、ローンの金利が変わってくるのですね。

 

自動車ローンを選ぶ時には、ローン会社も調べてみましょう。

普段利用していないローン会社でも、確認してみると意外とお得なこともあるかもしれませんよ。

どのローン会社が良いか知りたい時は、比較できるサイトがありますので参考にしてみてくださいね。

 

f:id:chi0508:20170314165921j:plain

自動車ローンの審査は厳しい?

ローンを申し込む際には、審査が必要になります。

ちゃんとローンを支払っていけるのか、審査ではその支払い能力を確認されます。

 

審査に必要な情報としては、年齢や収入などを調査されます。

他にも条件はありますが、自動車ローンは「車を購入した金額分の返済」と資金使途が明確なので、それほど厳しいことではありません。

 

金利が高めのローンは審査が比較的易しく、金利が低いと少し厳しくなります。

審査が容易だからといって、金利が高いと総額も上がってしまいます。

ローン会社を選ぶ際はよく考えてみてくださいね。

 

お得にするには?

少しでも安く買いたくて車本体の金額を値引きしてもらってもローンの金利が高くて、結局あまり得をしていない…。

そうなってしまうと、少し残念ですよね。

 

例えばネット銀行やカードローンです。会社にもよりますが、下記のような申し込み条件がいくつかあります。

・申し込み時に20歳以上で完済時に70歳未満であること

・継続した収入があること、保険会社の補償を受けられること

・その会社の口座を持っていること

 

条件がいくつもあるようにも見えますが、一つ一つはあまり難しいことではありません。

他の会社もほとんど同じような条件が必要になっています。

 

ネット銀行は来店しなくても申し込みができたり、カードローンは自分の使っている銀行で作ってもらうことができます。

 

大手のイオン銀行でも自動車ローンを扱っています。

来店は不要で、ネットでの申し込みが可能です。

大手のローン会社と比べても、金利は高くはありません。

カードローンなどもまとめられて返済することができます。

 

www.aeonbank.co.jp

 

今は全国にあるJAも、ネットで自動車ローンの申し込みができます。

お住みの場所によって多少異なりますが、ローンの金利も高くはなく、身近にあるものなので安心して利用できるかもしれません。

ネットローンなら保証人不要なうえに、ネットでの仮申し込みができるので、直接店舗に行く手間も省けますね。

しかし、JAでの給与口座がないと低くならない場合もあるので、しっかり確認をして内容を理解してから利用した方が良いでしょう。

 

www.jabank.org

 

住信SBIネット銀行「Mr.自動車ローン」もよくCMなどで目にするマイカーローンです。

こちらも金利は低く、ネットでの手続きができるので、店舗まで足を運ぶ必要はありません。

こちらはもうあまり日にちがなくなってきましたが、3月31日までに申し込みをすると金利が0.1%下がる「金利引き下げキャンペーン」をしています。

こういった会社はキャンペーンをしていることも多く、いつも以上に金利の引き下げをしていたり、手数料がかからなかったりする場合があります。

 

contents.netbk.co.jp

 

期間限定キャンペーンなどをしている金融機関もあり、その期間内だと金利が引き下げられていることもあります。

一度はチェックしておきたいところですね。

こういった金融機関を利用すると、お得が沢山ですね。

 

公務員や会社勤めの人なら低金利でお金を借りることができるかもしれません。

従業員向け貸付制度というものがあり、限度額は給料月額の6倍で、返済期限は120ヶ月とされています。

 

これに注意!ローン審査が通らない?

f:id:chi0508:20170314165905j:plain

「車のローンは難しくない」と先ほど書きました。

しかし、必ずみんなが審査に通るわけではありません。

審査に通らず、車が買えないかもしれないという事態もあるのです。

 

少しローン審査での注意点をみてみましょう。

 

・携帯料金を未払いのままにしていませんか?

もし携帯料金を支払っていなければ、個人の情報に良くない情報として残り、ローン審査が不可となってしまうことがあります。

 

今はインターネットの普及により、各機関に問い合わせたり、他社とデータを共有していたりしています。

もちろん、ローン会社もその情報を共有しています。

そのため携帯料金が未払いだと、悪い情報とされて審査に通らない可能性が出てきます。

 

・通信販売などの支払いを忘れてはいませんか?

こちらも携帯料金と同じです。

審査の際に悪い印象を与え、審査に通らないかもしれません。

申し込みをする前に払い忘れがないかを確認しておいた方が良さそうですね。

 

他にも、以前にトラブルがあったローン会社では審査には通りません。

トラブルとは、長期に渡り支払いが遅れたことのある会社や、自己破産をした会社などを指します。

こういったことがある会社では、審査には通りません。

「10年経てば、悪い情報は消える」とされていますが、その会社自体には情報がずっと残っています。

その会社には悪い情報が残っているのですから、10年経っても審査には通らないということには変わりありません。

 

その時は別のローン会社に申し込みをしましょう。

カードローンを利用している人はそちらを利用することもできますので、自動車ローンを申し込む前には確認しておきましょう。

 

今から一括払い!できるの?

「途中から一括返済にしたい」という人もいるかもしれません。

払ってしまえば、今後ローンを気にしなくても良くなります。

できるなら早く支払ってしまいたいですよね。

 

ローンを申し込む時に確認しておらず、「途中から一括返済に変更できるのか」、「何回かローンで支払ってからなのか」といった疑問がある人もいるかもしれません。

 

この疑問についてですが、いつからでも変更することができます。

何回目から変更できるという決まりもありません。

 

そして一括で支払うようにすると、それ以降の利息分は支払わなくてもよくなります。

利息分がなくなると、少しお得になりますね。

利息分が会社の利益になるので、一括で支払えることをあまり言ってくれないローン会社もあります。

一括返済の可能性が少しでもあるなら、ローンを申し込む前に一度確認しておくといいですね。

 

一括で返済した場合、注意してほしいポイントがあります。

 

自動車の所有権の名義がローン会社になっていることがあります。

これは普段の運転をしている時にはあまり関係はありません。

ですが、売ったり、廃車にしたりする場合はこの状態ではできません。

変更に必要な書類は完済後に郵送されてくることもあるので、郵送されてきたらきちんと確認して、名義の変更をしておいた方がいいでしょう。

 

一括返済に変更すると、手数料を支払わなければならない場合があります。

一括に変更できない会社もあるようですが、手数料が高額な場合もあります。

そうなると、最終支払い金額が最初より高くなって、結局損をしてしまうこともあります。

そんなことが起きないよう、最初に確認しておきたいですね。

 

f:id:chi0508:20170314170106j:plain

まとめ

・車の購入を考えた時はローンの事も考える

・銀行のローンも調べて金利を確認する

・ローンの審査に通らなくなりそうな要因は先に除けておく

・購入を決める前にディーラーに相談する

[PR]カードローンを探すなら比較情報.com

カードローン比較情報.com

銀行カードローンや即日融資可能なカードローンなど、目的や用途で絞り込んで比較できます!金利、利便性、借入額、接客態度、融資時間、手続きなどから有名カードローン会社を色々なランキング形式で紹介!

カードローン比較情報.com >>

無題ドキュメント