読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春から使うなら今!人気クレジットカード3枚のキャンペーン情報!

クレジットカード キャンペーン

f:id:skrskr34:20170110012232j:plain

気になっているクレジットカードはあるものの、いつか申し込んでみようと思っていながら申し込みをしないままになっていませんか。

クレジットカードは使いたいと思ったときにすぐ手に入るわけではありません(一部のカード除く)。

インターネットによる申し込みの普及により、カードの発行までの時間は短くなってきているものの、申し込みをしてからカードが発行されるまでにある程度の期間は必要になります。

 

人気のあるクレジットカードの特徴とキャンペーン情報を把握して、お得にクレジットカードを手に入れませんか?

人気のあるクレジットカードの特徴

人気のあるクレジットカードの特徴として、ポイントが貯まりやすい仕組みができています。

あなたがクレジットカードを使う上で、どのポイントを重視するのかを考慮してみてください。

それでは、今回はネットショッピングを利用するときにおすすめのクレジットカードを挙げています。

キャンペーンにおける注意点

クレジットカードを申し込むときに、キャンペーン情報の中で見落としがちな点があります。

それは、「〇〇円ポイントプレゼント!!」と記載されていても、発行されたクレジットカードを受け取るだけでは記載されているポイント数が貰えないことがあるという点です。

 

「クレジットカードを作るだけでこんなにポイントが…?」と思われる方もいるでしょう。

作ってもらうだけではなく、まずは使ってもらうためにクレジットカード会社も色々考えているのですね。

そのため、利用特典として「〇〇円以上の利用で〇〇ポイント」と設定されています。

キャンペーン情報の中に表記をされていることがほとんどですが、なかには小さく書かれていたり、サイト下部に書かれていたりすることもあるので、申し込む前にきちんと確認するようにしてください(今回の記事の作成にあたって、確認できたところは挙げています)。

 

f:id:skrskr34:20170110012301j:plain

楽天カード(mastercardJCBVISA

【特徴】

楽天市場でのお買い物すれば、もらえるポイントが4倍に!

年会費は無料です。

通常での楽天カードの使用では100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まります(1%)。

楽天市場でお買い物される方は、この楽天カードを使うとポイントが4倍になります(楽天市場での利用ポイント1%+楽天カード利用通常ポイント1%+楽天カード利用特典ポイント2%)。

【キャンペーンサイト】

http://card.rakuten.co.jp/rakuten_card/campaign/2017/0106/cardholder.html?l2-id=S_T_P1

【入会キャンペーン】

2017年1月6日(金)10:00~2017年1月16日(月)10:00

①入会特典として2,000ポイント

②利用特典として5,000ポイント

楽天カードのサイトでは入会&利用で7,000円相当のポイントプレゼントと記載されています。

新規入会特典で受け取れる2,000ポイントは、通常ポイントであるため使わなくておいても消えることはありません。

しかし利用特典で受け取れる5,000ポイントは利用期限が予め設定されている期間限定ポイントであるため、決まった期間に使わないでいると無くなってしまいますので気をつけましょう。

 

楽天カードは短い期間で頻繁にキャンペーンを行っているので、キャンペーン内容が変わることもよくあります。

変わるといってもポイントプレゼント自体は常時行っているので、時にはポイント数が変わったり、特典が更に付いていたりすることもあります。

 

楽天カードを取得してからも入会したときだけではなく、定期的に利用者に対してのキャンペーンを頻繁に行っているため、ポイントが貯まりやすいです。

マイページでキャンペーン情報をこまめに見ておけば気付きやすいですよ。

Yahoo!JAPANカード(mastercardJCBVISA

【特徴】

YAHOO!JAPANショッピング・LOHACOでお買い物すれば、もらえるポイントは3倍!

年会費は無料です。

通常でのYahoo!JAPANカードの使用では100円につき1ポイントのTポイントが貯まります(1%)。

YAHOO!JAPANショッピング・LOHACOでお買い物される方は、このYahoo!JAPANカードを使うとポイントが3倍になります。

Tポイントは日常生活でも使える範囲が広いのでポイントの使い勝手が良いところが魅力です。

【キャンペーンサイト】

http://card.yahoo.co.jp/campaign/

【入会キャンペーン】

2016年12月26日12:00~2017年1月19日11:59

①入会特典として3,000ポイント

②利用特典として4,000ポイント

③Yahoo!プレミアム特典として2,000ポイント

Yahoo!JAPANカードのサイトでは入会&利用&Yahoo!プレミアム入会で9,000円相当のポイントプレゼントと記載されています。

 

これらの特典ポイントは付与される時期に違いがあります。

また、3つの特典とも楽天スーパーポイントと同じように利用期限が予め設定されている期間限定ポイントになります。

決まった期間に使わないでいると無くなってしまう点に気を付けておかないといけません。

 

勘違いしてしまいがちなのですが、この期間固定のTポイントは日常生活で利用するTポイント対応の店舗では使えないことがほとんどです。

というのも、期間固定ポイントはYahoo!のサービスにのみ使えるようになっています。

Yahoo!のサービスとして使えるものとしてお買い物にはもちろん使えますが、オークションや公金払いにも使用することができます。

 

楽天カードと同じように短い期間で頻繁にキャンペーンを行っているので、キャンペーン内容によって若干ですがもらえるTポイントの量が変わることがあります。

変わるといっても、ポイントプレゼント自体は常時行っています。

こちらも入会したときだけではなく、定期的に利用者に対してのキャンペーンを頻繁に行っているため、ポイントは貯まりやすいです。

このYahoo!JAPANカードはTカードとしても使用することができます(ネットで既存Tカードの移行手続きをすれば、今まで貯まっていたTポイントも移すことが可能です)。

Orico Card THE POINTmastercardJCBVISA

【特徴】

ポイントが貯まりやすくポイント交換先が豊富!

年会費は無料です。

Orico Card THE POINTカードの使用では100円につき1ポイントのポイントが貯まります(1%)。

入会後6ヶ月間はポイント還元率が2%になるため、100円につき2ポイント貯めることが可能です。

貯まったポイントの交換先の選択肢が多いため、ポイントが貯まった時期によって交換先を都度選ぶことができます。

【キャンペーンサイト】

http://www.orico.co.jp/cardorder/lp/af/thepoint/

【入会キャンペーン】

~2017年3月31日

①入会特典として1,000オリコポイント

②ウェルカムキャンペーン参加特典として最大6,000オリコポイント

③オリコポイントがどんどん貯まる!最大10,000オリコポイント

④カード入会時限定特典1,000オリコポイント

 

この4つの特典は条件を全部満たした場合にのみ、最大18,000オリコポイントをもらえます。

 

 

①はYahoo!JAPANカードと同じように期間限定のポイントになります。

 

②のウェルカムキャンペーン参加特典は利用特典で、1万円以上で1,000オリコポイント、3万円以上で2,000オリコポイント、10万円以上で3,500オリコポイントとなっています。

さらにウェルカムキャンペーンの対象期間である「会員登録日の翌々月末までに」3万円以上利用すると、オリコポイントゲートウェイの新規登録(500オリコポイント)+携帯電話料金の支払い(1,000オリコポイント)+電気(1,000オリコポイント)=合計2,500オリコポイントが獲得可能です。

 

入会後6ヶ月間はポイント還元率が2%になっています。

③の最大10,000ポイントをもらえるチャンスとは、6ヶ月で50万円利用した場合は通常の1%分の5,000オリコポイントと特別加算の+1%分の最大5,000オリコポイントの合計10,000オリコポイントもらえるというということです。

6ヶ月で50万円以上利用するには1ヶ月あたり約84,000円以上は使わないといけないので、よくクレジットカードを使用する人でなければ10,000オリコポイントをもらうのは難しいかもしれません。

 

④の入会時限定特典は、カードご入会と同時に「マイ月リボ」に新規登録する必要があります。

会員登録日の翌々月末までにカードショッピングで合計5万円以上利用した場合に1,000オリコポイントをプレゼントとなっています。

 

この入会キャンペーンのオリコポイントは全て有効期限が6ヶ月になっています。

6ヶ月以上経つと有効期限切れとなるので、必要交換数が貯まったら早めに交換するほうが得策です。

 

様々なキャンペーンを組み合わせていて少しわかりにくいかもしれませんが、自分自身がどの条件を満たすことができるか確認してください。

入会特典が自分の場合はどのくらいポイントを受け取ることができそうか把握してから申し込むといいでしょう。

 

キャンペーンによってポイントがすぐに受け取れるクレジットカードと、受け取るまでに時間がかかるものがあります。

クレジットカードが手元に届いた直後はポイントを気にしますが、誰しも時間が経つと忘れてしまいがちです。

せっかくのポイント獲得を忘れないようにするために、カレンダーや手帳にでもいいので、しっかりポイントの有効期限を書いておくことをお勧めします。

 

f:id:skrskr34:20170110012342j:plain

まとめ

ここで紹介したクレジットカードはどれも人気のあるカードです。

それぞれのカードによるポイントが貯まりやすくなっていることが特徴になっています。

 

どのタイミングで申し込むのがお得になるのか判断するのは難しいところです。

ですが、獲得できるポイントがどれも期間限定であることをことを踏まえると、買いたい商品が決まっているときに余裕を持って申し込むのが一番良さそうです。

せっかく受け取れるポイントを無駄にしないようにしましょう。

無題ドキュメント