冬だからこそ行きたい!脱毛サロンにかかる費用&オススメ比較方法

f:id:manekai:20161110152640p:plain

ムダ毛を抜いたり剃ったりするのが面倒だ。自己処理の時間が取れない。ここの毛が無かったら良いのに。などと感じた経験はありませんか?全国各地にあるクリニックやエステサロンでは、「脱毛」の施術を受けることができます。

 

自己処理をする場合、太い毛が生えてくる部位は黒いブツブツが残るなど、自己処理だけでは完全に毛を無くすことができません。また、生え始めのチクチクに悩まされる人も多いです。

 

脱毛をすると、自己処理をする手間を省くことができ、カミソリ負けなどの肌へのダメージを削減することもできます。では、脱毛サロンでかかる費用と、日本に存在する数々の脱毛サロンを比較し、その中から選んだオススメな方法をご紹介します。是非ご覧ください。

 

エステサロンを利用してツルツル美肌をGET

 

様々な部位の脱毛方法は、以下のようなものがあります。あなたはどれを利用したことがありますか?

 

◆家庭用脱毛器、除毛クリーム、脱色クリーム、ワックス脱毛、カミソリ、毛抜き

◆光(フラッシュ)脱毛

◆レーザー脱毛

◆ニードル脱毛

 

家庭用脱毛器や毛抜きなどは、市販で販売されている道具を使って自分で毛の処理をする、つまり自己処理をする方法です。かかる費用は道具代のみとなっているので、一番身近で手を出しやすい方法だといえます。また、自宅で行えるので、ムダ毛が気になる時にいつでも処理をすることができます。

 

ニードル脱毛は、生えている毛1本1本に対して行う施術方法です。特殊な針を使って毛穴の奥にある毛根に電気を流します。

 

光(フラッシュ)脱毛は、主に美容脱毛サロンで用いられている方法です。一度生えている毛を電気シェーバーなどで剃り、光を毛に「バチン」とあてていきます。光は「黒色」に反応します。したがって、大きなホクロやアザのある箇所は火傷の危険があるため光をあてることはできません。

 

脱毛サロンによっては、専用のジェルなどを使うことで痛みを無くしたり、肌への負担を軽減してくれたりします。また、照射範囲が広いため、毛抜きで1本1本地道に抜いていくよりも時間の短縮ができます。

 

レーザー脱毛は、光脱毛よりも出力が高い方法です。医療用レーザーを用いるこの脱毛は、医療機関でしか施術することができません。出力が高いということは、光脱毛よりも強い痛みを伴う可能性が高くなるということになります。また、肌への負担が重くなるので、施術中のケアや、施術後のアフターケアが重要となってきます。

 

効果を強く得られるということから、光脱毛よりもレーザー脱毛の方が施術の回数が少ないです。しかし、かかる料金はレーザー脱毛の方が高くなっています。

 

美容脱毛エステサロンには、「キャンペーン」や「ポイント制度」などがあります。クリニックの医療機関よりも施術期間は長くなりますが、かかる費用は基本的に医療機関よりも安く、また割引などを適用すればさらに安くすることができます。

 

全国各地にある大きなサロンや、県内のみなど、地域にしかないサロンがあり、施術方法や保証期間、料金プランや割引制度なども様々となっています。大手サロンだけでも50社以上あるので、あなたがどのサロンへ行くのかは選びたい放題ということですね。

 

ムダ毛にお悩み中のアナタへ

f:id:manekai:20161110152717p:plain

 

実は、脱毛エステは、「冬」の寒い時期がオススメなのです。その理由についてご紹介していきますね。

 

エステサロンでは、上記でご紹介したように、「光(フラッシュ)脱毛」の施術方法が主流となっています。なぜ毛が生えてこなくなるのか、施術方法ってどんなものなのかを知りたいと思ったことはありませんか?

 

人間の毛は、抜け毛が毎日あるように、一定期間で常に生え変わっています。また、髪の毛やまつ毛、腕や足など、部位によって時期も違います。その期間のことを「毛周期」と言いますが、人によってそれぞれ違ってきます。

 

毛周期は、以下の3種類に分けられます。

 

◆休止期

◆成長期

◆退行期

 

「休止期」とは、毛が生えるのを休んでいる時、または生えるために準備をしている時のことを言います。皮膚内にある毛根が休憩をしているため、毛は皮膚上に生えてきません。「退行期」とは、毛が抜け落ちる時のことを言います。今まで皮膚上に生えていた毛が、歳をとって抜けていくと考えていただけるとわかりやすいです。

 

そして、脱毛施術の効果が一番に出るのが「成長期」です。成長期は毛が伸びている時のことを言い、3時期の中で一番メラニン色素を多く含んでいます。施術に使用する機械は、この「メラニン色素」に対して反応します。なので、成長期となっている時期に、施術を受けることが好ましいのです。

 

施術の流れは、主に以下の通りとなっています。

 

◆電気シェーバーなどで生えている毛を処理する。

◆光やフラッシュをあて、施術を受ける

◆数日~2週間後に自然と毛が抜け落ちる

◆別の毛穴や、光・フラッシュがあたらなかった毛根から再び毛が生えてくる

◆2~3ヶ月後、再度施術を受ける

 

この流れを、生えてこなくなるまで、または脱毛サロンの定める期間まで繰り返し行っていきます。光やフラッシュを体にあてるため、施術前や施術後の注意事項が存在します。

 

例えば、妊娠中の方、脱毛サロンが危険と判断する薬を服用している方、過度な日焼けをしている方、施術前後2週間以内に予防接種を受ける予定の方、体調が優れない方、飲酒している方などは、施術を受けることができません。

 

また施術後は、制汗スプレーを付けたり、サウナに入ったり、肌を強く擦ったり、飲酒したりすることが禁止されています。なぜなら、肌や毛穴が赤くなり、湿疹やただれが生じてしまう可能性があるからです。

 

施術後の注意事項として、「自己処理の禁止」があります。脱毛サロンでは、初回施術の前に、「カウンセリング」を行い、毛の太さやその人の体質、毛周期を細かく把握してくれます。

 

上記でご紹介したように、成長期ではない時期に施術をすると効果が薄れてしまうため、なるべくなら成長期に施術を行うのが好ましいのです。しかし、カミソリや毛抜きを使って自己処理をしてしまうと、毛周期が狂ってしまいます。そのため、施術を受けている期間中の自己処理が禁止されています。脱毛サロンは、毛の本来の周期を整えつつ、施術効果を一番得られるように努めます。

 

自己処理ができないということは、施術後生えてきた毛を次の施術(2~3ヶ月後)まで放っておくということになります。夏の暑い時期は肌の露出が多く、毎日ムダ毛を無くしておきたいですよね。ですから、肌の露出が少ない「冬」こそが、脱毛をする絶好のチャンスなのです。

 

では以下より、施術にかかる費用についてご紹介していきます。サロンによって料金プランや割引制度は様々ですので、代表して1つの大手サロンが実施しているプランをご紹介します。是非ご参考にしてくださいね。

 

【キレイモ】KIREIMO

f:id:manekai:20161110152746p:plain

 

キレイモは、株式会社ヴィエリスが経営している脱毛サロンです。全国18都道府県に店舗展開されています。キレイモの特長は、脱毛施術を受けながらのスリムアップができること、予約がとりやすいこと、高い料金プランへの勧誘を一切しないことなどがあります。

 

予約は、年末年始を除く11:00~21:00に電話で行うことができます。また、Web上では24時間受付を行っています。

 

全身脱毛などの場合、1回の施術で全てが終了しないことがあります。つまり、次回の毛周期を待たずに、1ヶ月以内に別の部位の施術を受けに行く必要が出てきます。しかしキレイモでは、1回の来店で、通常の2倍の部位を施術してくれます。できるだけ来店の回数を減らすことで、多くのお客さんが予約を取りやすくしているのです。

 

キレイモは全身脱毛用のサロンとなっており、料金プランは、主に以下の3種類があります。

 

◆月額定額プラン

◆まとめて脱毛プラン

◆脱毛再開プラン

 

月額定額プランとは、全身脱毛33ヵ所の料金が、月額9,800円(+税)となっているプランです。キレイモでは、上半身と下半身の2回を1ヶ月ごとに分けて施術を受けるシステムとなっています。その1ヶ月間にかかる費用(来店1回程度)が料金として提示されています。

 

月額定額プランは前払い制となっており、1ヶ月ごとにクレジットカード払いか口座引き落としにて料金を支払うプランです。つまり、毛が生えてこなくなるまで、満足するまで施術を受け続けることができるということですね。

 

まとめて脱毛プランは、回数制の料金プランとなっています。1ヶ月ごとに定期的に通えない方のために、「施術〇回まで」が決められているプランです。パックごとに保証期間が設けられており、それぞれの毛の種類に応じて、パックを選択することができます。

 

また、まとめて脱毛プランは、月額定額プランからいくらかの「割引」がされています。主に、以下のようなものがあります。

 

【18回パック】

■290,700円(+税)

*5年保証

*シェービング代OFF

*月額定額プラン:342,000円から15%OFF

 

【12回パック】

■212,040円(+税)

*4年保証

*シェービング代OFF

*月額定額プラン:228,000円から7%OFF

 

【10回パック】

■186,200円(+税)

*3年保証

*シェービング代OFF

*月額定額プラン:190,000円から2%OFF

 

【6回パック】

■114,000円(+税)

*2年保証

*シェービング代OFF

 

回数が多い分、料金が割引となるのでオススメです。脱毛サロンへ定期的に根気強く通う自信が無い方にも、オススメのパックとなっています。

 

脱毛再開プランとは、以前脱毛サロンへ通っていた方で、途中で止めてしまった方、妊娠・病気・ケガなどが原因で、やむを得ず中断してしまった方に対しての料金プランとなっています。

 

申込み時に必ず行われる「無料カウンセリング」で、以前脱毛をしていた部位について、再度施術を受けたいこと、または終了している部位などを申し出れば、その分の施術費が割引されます。

 

他にも、学生対象の「学割プラン」、知人を紹介した場合に、2人で最大20,000円分がお得になる「お友達紹介制度」などがあります。

 

このように脱毛サロンでは、お客様1人1人に合った料金プランが提供されています。つまり、脱毛にかかる費用は様々だということですね。

 

オススメ比較方法〈何を重視したい?〉

f:id:manekai:20161110152823p:plain

 

全国各地にある脱毛サロンの中で、今後通い続けることになるサロンを選択するのは難しい、とお悩み中ではありませんか?お友達や会社の同僚などから勧められたサロンへ行くのも良いですが、本当にあなたに合ったサロンかどうかを見極めることも必要です。

 

そこで、数々ある脱毛サロンを比較する方法として、以下のようなものがあります。

 

◆料金・効果

◆通いやすいサロン

◆予約の取りやすいサロン

◆評判・雰囲気

 

「料金」は、同じ部位、同じ保証期間などを見比べて、安い方を選ぶという方法です。しかし、安ければ良いというものでもなく、それに伴う「効果」が得られるかどうかがポイントです。施術に対しての痛みが「無い」ことを重視しているサロン、他サロンよりも少ない施術回数で終了することを重視しているサロンなどがあります。

 

施術は、1度限りではありません。完全に毛が生えてこなくなるまで、1年~3年以上通い続ける必要があります。つまり、「通う」ことが必須なので、その通いやすさを重視するのがポイントです。

 

あなたのお住まいの地域にあるサロン、会社帰りなどに寄ることができるサロンなど、あなたが最も足を運びやすいサロンを選ぶことがオススメです。

 

施術は初回以降、事前に「予約」をすることが必須となっています。施術終了後に次回の予約をしたり、後日電話やWeb上で予約したりすることになります。施術に対して1名以上のスタッフが専属でついたり、1人ずつ個室で施術を受けたりするため、予約ができる時間帯は限られています。

 

毛周期や自分の都合に合わせたいところですが、サロンが満員となっていると、希望日や希望時間に予約をすることができません。施術日がずれると、得られる効果が最大とならない可能性も出てきますので、予約を取りやすいサロンがオススメです。

 

脱毛サロンは、お店によって店内の雰囲気が違います。また、スタッフの接客対応なども違ってきます。あなたにとって、心を落ち着かせてリラックスできるサロンの方が、通い続けやすいということですね。知人や、Webを使って、口コミや評判などを調べてみるのがオススメです。

 

まとめ

・脱毛を開始するなら肌の露出が少ない「冬」がオススメ。

・様々な脱毛方法があるが、美容脱毛エステサロンでは割引・キャンペーンなどがある。

・脱毛サロンによって料金プランは様々である。

・1回限りではなく通うことが必須。続けやすいサロンを選ぶ。

無題ドキュメント