1日に7,500万円分の技術書が流通する「技術書典」の仕組みと挑戦

技術書の即売会「技術書典」は、なぜ多くの人に受け入れられ、ここまで成長できたのか。立ち上げから携わる主宰のmhidakaさんが、データなどをもとに解説します。