【注目の投資法】ロボアドバイザーについて

以前の日本では、高金利や終身雇用や高額な退職金や年金などの恩恵を受けることができ、老後を悠々自適に過ごすことができました。 しかし、現在は少子高齢化や財政赤字、企業の退職金も年間2.5%ずつ減少しているようです。 我々の親世代の退職金は2500万円…

2017年も終盤、来年に向けてお得に節税できる確定拠出年金を検討しよう!

2017年1月1日 確定拠出年金制度の改正がされた事をご存知でしょうか。 確定拠出年金制度は自分で積み立て、運用する年金制度で、本来は自営業者と勤め先に企業年金の無い会社員のみの加入できる制度でしたが、改正によって勤め先に企業年金がある人でも加入…

投資下手はプロにお任せ【投資信託の魅力】

貯金から投資へとどんどん投資を始める方が多くなってきています。以前の日本では金融機関に預金をしておくだけで5%~7%ほど金利が付く時代もありました。 マイナス金利を導入している日本の金利は、資産を増やすという意味では絶望的です。投資を始めように…

先物取引の知識を活用してETFの投資チャンスをつかもう!

先物取引は玄人向け投資の一つといったイメージをもたれる方が多いでしょう。 そのため、「先物取引を始めよう!」と気軽に踏み出せないはずです。 ただ、株式や投資信託といった金融商品の取引よりも何か実在する「もの」への投資を考えている場合は、先物…

【必須知識】賢く稼ぐ投資家の必須知識、つみたてNISAとは?

投資の世界は、非常に厳しく約8割~9割の投資家は負けてしまうと言われています。 プロのトレーダーやファンドマネージャー、ヘッジファンドなど、投資のプロでも100%投資で利益を上げることは簡単ではありません。 増税、年金問題、少子高齢化と日本を取り巻…

プロ中のプロ!絶対利益追求の「ヘッジファンド」とは?

一昔前までは、日本の金利は7%ほどあり、預金を複利で10年ほど運用するだけで、元本が2倍になりました。今の日本の金利を考えると信じられませんよね。 増税、値上げ、年金問題と日本の未来は明るいように見えません。 サラリーマンが頑張って仕事をしたから…

個人型確定拠出年金を活用して有利に運用しよう!!

「確定拠出年金」という制度をご存知でしょうか。 企業に勤めている方ですと、ご自身で年金について考える機会が少ないでしょう。 また、「年金は制度が複雑でよくわからないし、会社でなにか加入しているはずだから、そっちに任せている」という方も多いの…

投資信託を買う前に考えよう!自分に合ったポートフォリオとは?

「ポートフォリオ」という言葉はよく耳にしますが、皆さんは自分の投資信託のポートフォリオについてきちんと把握できていますか? 投資信託での運用を成功させる上で、自分に合った資産配分を考えることはとても重要です。 今回は、投資信託運用を初めて間…

簡単に売買できる上場投資信託「ETF」で上手に分散投資!

ETFという言葉は、投資に馴染みのない方でもニュースなどで耳にしたことがあるかもしれません。 ETFはExchange Trade Fundの略で、日本語で言うと上場投資信託のことです。 投資信託は投資家から集めた資金を運用会社が運用し、投資家はその運用利益から分配…

ドル=コスト平均法は本当に有効か!?

「ドル=コスト平均法」という投資方法をご存知でしょうか。 「そんな小難しい名前の投資方法なんて聞いたことがない」という方が多いかもしれません。 しかし、名前について記憶はないけれど、その方法について知っている方は案外多くいらっしゃいます。 例…

「為替ヘッジ」とは?仕組みを理解して投資信託選びに活かそう!

投資信託の商品説明で、「為替ヘッジあり」または「為替ヘッジなし」という表記を見たことがある方も多いのではないでしょうか。 「為替ヘッジ」の意味や仕組みについての知識は、外国の資産へ投資するにあたって必要なものでありながら、なかなか複雑で投資…

実は便利!証券会社のMRFとMMFを活用しよう!

証券会社で口座を開く際、MRFやMMFといった言葉を耳にすることがあると思います。 これまで証券会社で取り引きをされたことがない方には、馴染みのない言葉なので、最初はなんのことなのかわからず、戸惑うかもしれません。 しかし、MRFとMMFは証券口座で投…

販売手数料無料!?ノーロード投資信託の魅力と注意点

投資信託の商品を探している時に、「ノーロード(販売手数料無料)」という言葉に惹かれた経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。 良い運用成果を目指す上で、投資にかかる費用を抑えることはとても重要ですから、販売手数料無料のノーロードファンド…

成功したい人必見!投資信託を選ぶときの6つのポイント

投資信託は、初めて投資をする人や社会人などの投資に時間を割くことができない人、思い切ってプロに運用を任せたい人にとって、ピッタリの資産運用法になります。 数ある投資の中でも、投資信託の人気はすさまじく、年々投資信託の買い付け額が増加していま…

投資信託ってどうやってはじめるの?具体的な購入方法とは。

投資信託は、初心者でも参加しやすい金融商品です。 「資産運用は、まず投資信託から」と思っている方も多いのではないでしょうか。 しかしながら、「実際にどこで購入するのか?」「必要な書類や資金は?」とさまざまな疑問を持っている方も多いでしょう。 …

投資信託の「バランス型ファンド」とは?商品の特徴を押さえよう!

投資信託には様々な種類の商品がありますが、投資信託初心者向けと言われることが多いのが、「バランス型ファンド」です。 ただし「バランス型ファンド」と一口に言っても、商品によってリターンやリスクには大きな幅があります。 そこで今回は、バランス型…

投資信託にかかる手数料とは?結局どれくらいとられるの?

1. はじめに。 投資信託ときいて、何を思い浮かべますか?分散投資?お手軽?複雑? いろんなイメージがあるかもしれませんが、ここではずばり「投資信託の手数料」についてご紹介いたします! 投信の手数料に関することは、たいていパンフレットの最後のほ…

個人投資家に大人気のリート投資信託!人気の秘訣とその売り時は?!

個人投資家に根強い人気を誇るリート型の投資信託(不動産を証券化し投資家向けに販売している投資信託のこと)。 リーマンショック以来、高い成長率と配当を大きな武器に、多額の資金を投資家から集めてきました。 今回はなぜリート型投資信託が多額の資金を…

投資信託の基礎を学ぼう!基準価額&分配金の意味と仕組みとは?

投資信託を購入する上で、「基準価額と分配金」についての知識は必須です。 投資信託を選ぶ際にも、レポートを読む時にも、この2つの意味や仕組みを理解しておく必要があります。 「基準価額が高い投資信託の方が、良い投資信託なの?」 「分配回数が多い投…

プロならこうする、不動産投資信託REITで小額不動産投資を始めよう!

不動産オーナーになって家賃収入を得る。そして、その家賃収入で自由気ままに生活をする。 誰もが一度は思い描く理想のライフスタイルではないでしょうか。 しかし、不動産投資は初期に多額の資金が必要であるということや、高い専門知識が必要など、いざ始…

投資信託初心者必見!押さえておくべき投資信託の基本知識!

「銀行に預けてもほとんど金利がつかない!」と不満を抱いている方は多いのではないでしょうか。 銀行に行っても預金金利は、ほぼ0%ですよね。 そこでいま注目を浴びているのが、誰でも手軽に投資を始める事ができる「投資信託」です。 しかし、「投資信託…

~投資信託入門~投資信託説明書(目論見書)について理解しよう!

投資信託を購入する際、必ずもらう書類に投資信託説明書(目論見書)があります。(以下、目論見書は省略します。) 投資信託説明書には、投資信託を購入する上で知っておくべき事柄が記載されていますが、初めて見る人にはやや分かりづらい部分もあります。…

投資信託を使った上手なリスク分散!これであなたも運用上手に!

いざ資産運用を始めようとしても、何に気をつければいいのか分からない! 今回はそのような悩みを投資信託を利用することによって上手く解決していきます。 資産運用は将来のための資産形成の手段としてとても有効的ですが、元本保証ではありません。 資産運…

「投資信託」を購入後、私のお金をプロはどう運用しているの?

「投資信託はプロが運用してくれるから安心!」と思われがちですが、元本保証があるわけではなく、購入した際の値段を下回ることもあります。 「投資信託」とひとことで言っても、どのようにお金が運用されて利益を出そうとするのかというのは、細かく分類さ…

社会に貢献できるESG投資とは?仕組みと活用方法を基礎から徹底解説!

皆さんはESG投資についてご存じでしょうか。 ESG投資の市場規模は世界全体では約7300兆円(約62兆ドル)とも言われていますが、日本の個人投資家の関心はまだ盛り上がっていないようです。 ただ世界の潮流としては確実に市場規模が拡大する方向にありますの…

【投資信託】比較的利益が出やすいと言われるREITとは?

株式よりもリスクが低く、高い利回りが期待できるといわれるREIT。不動産に対して投資できる金融商品です。 超低金利時代の昨今、銀行にお金を預けているだけでは資金は増えないので投資で資金を増やしていきたい。でも株式投資はリスクが高そうだからREITを…

【投資信託】投信で利益を得るためにはポートフォリオの作成が重要

低金利時代が長く続いている昨今。定期預金など金融資産を長期保有していてもなかなか資産は増えていきません。近年は投資信託などで積極的に資産運用をする方の資産が増える可能性が高くなってきています。 しかし資産運用にはリスクも伴うもの。リスクをで…

ロボット戦略 世界分散ファンドがついに販売開始

出典: amanaimages 投資信託において皆さんがよくご存知なのは ・日経225に連動する運用成果を目指す ・海外の債権に連動する運用成果を目指す などといったような「あらかじめ定められた目標に連動する運用成果を目指す」というものが広く知られているので…

無題ドキュメント