赤信号の投資信託を見極めるポイント

投資信託は運用をプロに全て任せてしまうため非常に人気のある金融商品です。以前は投資信託を買う人というと「お金を持ったシニア世代」と思われていましたが、最近は若い世代でも人気があります。 いくらプロに運用を任せているからといっても、全ての銘柄…

知っておくべき株式のファンダメンタルズ分析とは

投資を行う場合は株式や債券、外国為替など多くの投資法の中から選ばなければなりません。運用方法を決めたら次にどの国のどの企業の証券や資産を購入するかを決めます。どの地域のどの企業の何が一番効率よくリターンを得るのかを調べる際、ファンダメンタ…

日銀が大株主になっている銘柄特集

日本銀行がETFの買入れを始めたのが2010年10月の金融緩和以降から続いており、今までにない方法で2010年11月から指数連動型のETFを購入し日本経済を刺激しています。金融緩和の施行当初は日経平均株価とTOPIXに連動するETFにのみの買付でしたがJPX日経インデ…

【外国為替】トルコリラが狙い目!?高金利通貨でカンタンに稼ぐには

マイナス金利を導入している日本では、銀行の定期にしていても、もらえる金利は年間のATM手数料さえも賄えない状況になっています。一昔前の日本でも金利が5%~7%ほどついた時期もありましたが、今後そのような金利が戻ることは絶望的でしょう。 お金を…

楽観相場から一転?!2018年日本の株式市場が天井を打った7つの兆候

日本銀行の金融政策と、政府による大盤振る舞いな財政政策から、2018年も日本の株式市場は引き続き良好な状態になるだろうと予想されていました。 そのため、投資家の間では「日経平均株価は年内に3万円を超す」とまで言われていました。 ところが、2018年…

知っていました?!年金破綻はありえないと言う事実

ちょっと前まで、「年金は破綻する」と言ったニュース特集がブームになった時期を覚えていますか。 「今の世代は将来年金をもらえない」「年金制度は破綻する」とメディアで不安をあおっていたため、「年金制度は将来破綻するのではないのか」と漠然とした不…

初心者でもラクに勝てる「IPO」って?オススメな銘柄をご紹介!

IPOとは新規公開株や新規上場株のことで、英語では「Initial Public Offering」と訳されます。 IPOは人気があるため、誰でもすぐに簡単に買えるものではありません。 証券会社によっては申込者を抽選によって選ぶこともあります。 大きく値上がりが期待でき…

失敗したくない!NISAとiDeCoにつよい証券会社の選び方とは

NISAとiDeCoは、長期投資を行う場合には非常に効率が良い制度になっています。 頻繁に売買する投資法とは違うので、手数料などの投資にかかるコストや、どのような銘柄を扱っているかによって証券会社を選ぶことになります。 特にNISAでは、各証券会社によっ…

チンプンカンプン!?2018年流行するかもしれないマニアックな投資(投機)物件をいち早く紹介!

2017年はビットコインへの投資(投機)が流行し、年初の11万円程度から240万円台にもなるとてつもない大きな上昇が発生しました。 この上昇によって『仮想通貨』というキーワードが注目され、仮想通貨取引のイメージが良いか悪いかは別にして、投資家の間でも…

資産運用初心者には「債券投資」がおすすめ!

今まで預金しかしたことのない人にとって投資というと「リスクが大きい」「損する」などのイメージが強いと思います。 確かに株式やFXのように売買差益を目的にする投資は約8割から9割の人が負けるといわれています。債券についてご存知でしょうか?債券は…

ソニー工場の取得で村田製作所はどうなる?

村田製作所がソニーが所有していた石川県の工場を取得することが発表されました。村田製作所はその工場でiPhoneなどのスマートフォン部品を制作する予定とのこと。 鈍化してきているとは言え、未だにiPhoneやスマートフォンの世界的な需要は大きく、その需要…

IDeCoの思わぬデメリットにはまらないようにしよう!

前回『 2017年も終盤、来年に向けてお得に節税できる確定拠出年金を検討しよう! - マネ会』では、確定拠出年金の効果とメリットを中心に解説していきました。 今回は逆の目線で、確定拠出年金のデメリットや、起こりうる不具合について解説します。 確定拠…

投資家が注目するトルコ関連投資は大丈夫なのか

今年に入り、日本でトルコ関連の金融商品への投資が増えています。 その増加は2012年以来の最大規模となります。トルコへの投資の動きは日本国内だけでなく、海外投資家の間でも加熱しています。 その規模もやはり2012年以降最大になっているようです。 With…

株式分割後の株価は上がるのか?下がるのか?

株式分割を発表された場合、株価に好影響を与えて株価が上昇するというのは定説になっています。 それでは、株式分割が発表された日ではなく、基準日に株式分割が行われて株数が増えてしまった後の株価推移は、分割前と比べてどのような推移になるのでしょう…

JALとANA、投資するならどっち?

日本航空(JAL)が経営難により、2010年に会社更正法の適用を申請して倒産し、上場廃止となったことはまだ記憶に新しいのではないでしょうか。 日本航空は全日空(ANA)と共に日本を代表する航空会社であっただけに、その倒産のニュースは日本に衝撃を与えま…

【株主優待生活8】 株主優待で思い切り歌おう! カラオケ優待銘柄をご紹介

株式投資をより魅力的なものにしてくれる株主優待制度。多くの企業が株主優待を行なっており、その内容も様々です。今回はその中からカラオケがお得に楽しめる銘柄をご紹介します。カラオケ好きの方は必見です。 コシダカホールディングス(2157) コシダカ…

【株主優待生活7】 株主優待で映画を観よう!

株式投資の魅力のひとつとなっている株主優待。株主優待を生活の中に取り入れることで、投資しながら、生活を豊かにすることもできます。今回はそんな株主優待の中で、映画が楽しめる銘柄をご紹介します。映画が好きな方はもちろん、普段あまり映画館に足を…

企業選び!配当性向は低い方が良い!?

株式投資を行っている方であれば、もちろん「配当」という言葉はご存知ですよね。ある程度の銘柄を保有されている方であれば、半期に一度程度のペースでもらえる配当を楽しみにして投資しているという方も多いはずです。 また、あまり頻繁な売り買いを行わず…

【株主優待生活6】 株主優待で外食しよう!優待食事券のもらえる銘柄をご紹介③

株式投資を楽しみながら行なっていく上で魅力となるのは、株主優待制度でしょう。 今回は株主優待生活に潤いを与えてくれる「優待食事券」のもらえる銘柄シリーズ、ラスト第3弾です。 それでは早速見ていきましょう。 うかい(7621) うかいは東京・神奈川…

【株主優待生活5】 株主優待で外食しよう! 優待食事券のもらえる銘柄をご紹介② 

hikakujoho.com 楽しみながら株式投資を行なっていく上での魅力のひとつが株主優待制度です。 今回は優待生活をより豊かにしてくれる「優待食事券」のもらえる銘柄のご紹介、第2弾です。 では早速見ていきましょう。 ブロンコビリー(3091) 名古屋を地盤に…

【株主優待生活4】株主優待で外食しよう!優待食事券のもらえる銘柄をご紹介①

楽しみながら株式投資を行なっていく際に注目されるのが、株主優待制度です。 優待銘柄を投資先としてうまく組み入れることで、株価の上がり下がりだけに惑わされないゆとりのある投資スタイルも可能となります。 今回は、そんな株主優待生活にさらに潤いを…

テクニカル分析とファンダメンタル分析、株式市場ではどちらが重要か

株式投資を始めてからある程度の経験を積んだ方であれば、テクニカル分析とファンダメンタル分析を勉強していくことになるでしょう。 テクニカル分析とファンダメンタル分析。 「どちらが優れていて、どちらを勉強するのが良いのか」という疑問が、ある程度…

【株主優待生活3】株主優待でスイーツ・ゲッツ!お菓子・スイーツのもらえる銘柄をご紹介

一般の方が楽しんで株式投資を行う上で、株主優待はとても魅力的な制度です。 前回はお肉のもらえる優待株をご紹介しました。 今回は、お菓子・スイーツ特集です。 それでは、さっそくお菓子やスイーツのもらえる優待株を見ていきましょう! アイ・ケイ・ケ…

いま、株主優待はQUOカードなど金券類が狙い目!

株主優待として用意されているものは、自社製品の商品はもちろん、食品やカタログギフト、QUOカードなどの金券類など、実にさまざまです。 なかでも特におすすめなのは、いろいろなお店で使えるQUOカードなどの金券類です。 ここでは、金券類がもらえ…

【株主優待生活2】 株主優待でお肉をもらおう!

一般の方が楽しんで株式投資を行う上で、魅力的な存在である株主優待制度。前回はお米のもらえる優待株をご紹介しました。 「お米がもらえたら、今度はおかずも欲しい!」ということで、今回は優待としても人気の高いお肉がもらえる優待株をご紹介します。 …

『浮動株が少ない株は株価が上がるの?』の疑問を徹底検証

株式売買の初心者を脱して初級者にもなると『浮動株』という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。初級者から中級者にもなれば、『浮動株が少ないので値が軽くて上がりやすい』『浮動株が多いので材料が出ても直ぐに売りが出る』と経験則を聞いたこ…

なぜ個人投資家は負けてしまうのか

『9割の人が株で勝てない本当の理由』という本をご存じでしょうか? 世間一般でそんな本が出るほど個人投資家の株での成績が悪く、「ほとんどの個人投資家が負けている」というイメージは根強いものとなっております。 GMOクリック証券では投資家の成績が公…

【株主優待生活】 株主優待でお米をもらおう!お米がもらえる優待銘柄を一挙紹介

この記事では、日本人の主食である『米』を株主優待にしている会社をご紹介します。お米は株主優待の中でも多くの企業が採用している人気商品で、複数の会社の優待を合わせれば食べるお米の全てを株主優待でまかなう「プチ桐谷さん」になれる日も遠くありま…

IPO銘柄は上場後買っても儲かるのか?!直近上場122銘柄の騰落率を徹底検証

「IPOアノマリー」という言葉を皆さんご存知でしょうか。 IPOアノマリーとは、「未公開企業が初めて上場するIPOは上場後の株価は市場が期待する平均値より高くなる」とことをいいます。 簡単に言えば、IPO(新規公開株)銘柄は、上場して値段がついた時点で…

【FX戦略編】上手なポジションの手仕舞いの仕方と損切り

日頃FXの情報サイトなどを見ていると、ポジションの仕掛けの部分については色々な情報が掲載されていますよね。 しかしながら、手仕舞いについては情報があまりありません。 最適な仕掛けのタイミングを見つけることはトレードの一部でしかなく、手仕舞いを…

知らないでは済まされない!金融資産を食いつぶす仕組債

仕組債という言葉を聞いたことがありますか。 証券会社と取引のある方なら、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 この仕組債ですが、とても厄介な商品性で初心者の方が持つには少々危険な一面を孕んでいます。 本当は買わないに越したことはない…

始める前に知っておきたい!株式投資に役立つ代表的な情報源は?

『これから株式投資を始めてみよう!』もしくは、「興味があるけどよくわからないな」なんて考えていらっしゃる方は多いでしょう。 実際、株をやっている人はどんなところから情報を得ているのでしょうか。 今回は、基本的な情報源からちょっと上級者向けな…

地政学リスクって?どんな影響があるの??

1.はじめに 最近、物騒な話題に事欠かなくなってきていますね。 シリアやら北朝鮮やら、ミサイルやらテロやら…そんなニュースを見ていると、よく「地政学リスクの高まりによって…」とニュースキャスターさんが言っているのを耳にしませんか? 投資における…

債券価格や利回りはどうやって決まる?債券の基礎をポイント別に徹底解説!

「債券で資産運用を行う」と聞いても、いまいちピンときませんよね。 投資と聞くと、株式や不動産投資の他に、外貨預金やFX、投資信託などをイメージする方も多いでしょう。 実際は、銀行預金にお金を預けている人であれば、誰でも間接的に債券投資をしてい…

たった3日で億万長者が狙える!夢がいっぱいな日経平均株価オプション取引のすすめ

投資には夢があります。 ヤフー株を上場公開価格で購入し、その株式をそのまま20年間持っていたら、約150万円で購入した株が3.8億円になっていたかもしれません。 第二のヤフーを探したいところですが、そんな簡単には出現しないものです。 そんな夢がある投…

【債券の基礎知識】債券の仕組みや種類、分類ごとの違いなどを分かりやすく解説・比較!

投資には「株式」「投資信託」「FX」「金」「不動産」など、売買差益によって利益をあげるものや、毎月分配金や家賃収入などによって定期的に利益が入ってくるものがあります。 債券投資と聞くと、「定期預金みたいなもの」「利率が低い」「売買するものでは…

低金利下の救世主?今個人向け国債は買いか否か。

「マイナス金利の導入によって大手銀行の定期預金金利が下がったことで、個人向け国債の人気が高まっている」というニュースが、日経新聞などでも頻繁に取り上げられるようになりました。 一方で、4月以降は流れが変わり、個人向け国債の販売が減少してきて…

株式の配当税制は20.315%だけじゃない。総合課税の魅力とは

株式投資でせっかく配当が出たのに、2割以上税金が引かれているのは納得できないですよね。 多くの人は「株の配当金はNISA口座でない限り、源泉徴収した金額が振り込まれて手が出せない。」と考えているのではないでしょうか。 2013年の軽減税率が終了してか…

投資信託の基礎を学ぼう!基準価額&分配金の意味と仕組みとは?

投資信託を購入する上で、「基準価額と分配金」についての知識は必須です。 投資信託を選ぶ際にも、レポートを読む時にも、この2つの意味や仕組みを理解しておく必要があります。 「基準価額が高い投資信託の方が、良い投資信託なの?」 「分配回数が多い投…

投資商品としての債券に注目!債券に投資するメリット・デメリットは?

目次 1.債券と株式 2.債券投資のポイント 3.債券のメリット、安定的な収益 4.債券のデメリットとリスクも忘れないで 信用リスクを示す格付け 価格変動リスク 債券の金利上昇リスク 為替変動リスク 債券は、株式と並んで代表的な投資商品です。 しか…

【初めての債券投資】債券の満期・償還を分かりやすく解説!

国債や社債という言葉を聞いたことがありますか?「債券」とは、それらのことを指します。債券には、満期・償還があります。定期預金ほど身近ではないけれど、実はとっても安全で取り扱いも簡単な債券について、基礎から説明していきます。 債券の満期と定期…

サラリーマンでも無理なく続けられるFXのトレードスタイルって何?

こんにちは、兼業トレーダーのYUWAです。そうなんですよ、突然ですが私って兼業トレーダーなんです。 兼業トレーダーというのは、他のお仕事をしつつ、トレーディングにも精を出している人たちのこと。 まずFXを始めよう!と思ってすぐに仕事をやめる人はい…

NISAと相性のいい投資手法、相性の悪い投資手法

投資・資産運用で話題となっているNISAですが、その制度の複雑さから『とりあえず無税でお得』といった考えしか持たずにNISA枠で売買している人は多いのではないでしょうか。 投資は、「投資対象」、「投資期間」、「投資タイミング」の3つの組み合わせから…

これで疑問解決!株にかかる税金とは?!

株の取引を始めた方や、これから株取引を始めようと思っている方に質問です。 株についての税金はご存じでしょうか。 「株の税金って何パーセントなの?」とか、「どうやって申告したらいいの?」と思っている方も実はたくさんいらっしゃるのではないでしょ…

【株主優待】鉄分が高い人にオススメの鉄道株3選。株主優待の乗車証とは?

鉄道が好きな人であれば、鉄道会社の株は保有しておきたい銘柄のひとつなのではないでしょうか。 配当や優待といった利益のほかにも、「好きな鉄道会社の株を保有している。」「株主総会に出席できる。」などの優越感に浸ることができます。 今回は、そんな…

社会に貢献できるESG投資とは?仕組みと活用方法を基礎から徹底解説!

皆さんはESG投資についてご存じでしょうか。 ESG投資の市場規模は世界全体では約7300兆円(約62兆ドル)とも言われていますが、日本の個人投資家の関心はまだ盛り上がっていないようです。 ただ世界の潮流としては確実に市場規模が拡大する方向にありますの…

外貨で運用、怖くない?外貨建て金融商品で気を付けるべきこと

近年、銀行の窓口などでも目にすることが増えてきた外貨預金や外貨建て保険。 国内金利が低迷している中で、こういった外貨建て金融商品は利率だけ見ると確かに魅力的な商品なような気もしてきます。 ただ、「外貨はリスクもあるって聞くし、ちょっと怖いな…

買いより売りが大事!株式投資の「売るタイミング」3つの考え方

株式投資を始めた時、買う銘柄を決めるのは楽しい作業ですよね。しかし、すぐに大きな課題にぶち当たります。「いつ売ればいいの?」ということです。 実は株式は買うより売る方がタイミングが難しいのです。 今回は、株式投資初心者のために株式の売却タイ…

2016年株式投資家が悲鳴を上げた株トップ5

2016年は年初18,400円だった日経平均は19100円とやや成長してはいますが、ブレグジットショック、トランプショック等大きな暴落があり一時日経平均が14,000台をつける激動の年となりました。 個別株はさらに激動の年となり、多くの投資家たちが難しい1年だっ…

初心者には難しい外国債券の購入タイミング!いつ買うのが正解なのか?

投資先として外国債券の購入を検討されている方で、外国債券を購入するタイミングを気にしている方は多いのではないでしょうか? 投資商品の中でも外国債券は購入タイミングが運用成績に大きく影響します。 今回は、外国債券の特徴から購入タイミングについ…