独身者にとって保険とは?~国が設けている保険をまず知ること~

最近は、家計の見直しの中に保険が含まれていることが多いですね。 しかし、医療保険や生命保険の見直しをする機会として多いのは、結婚して家庭を持ったり、子供が生まれたときなどのライフイベントが関わっていることがほとんどです。 しかしながら、独身…

確定申告に誤りがあったら?訂正申告・修正申告のやり方をご紹介

正確に計算したつもりであっても、後で提出した確定申告を見直してみたら、提出する前に計算した額とは違うことに気が付きますよね。 経費の計上漏れがあったり、前払金や未払金を計上していなかったり、ふるさと納税分を忘れていたりするなどの理由で、提出…

意外に簡単?ふるさと納税のワンストップ特例制度と確定申告の方法

2008年(平成20年)からはじまった「ふるさと納税」。 開始当時は、一般的に広く知られていなかったものの、返礼品などの話題性から、実際に行なったことがなくても、一度は耳にしたことがあるという方も多いかと思います。 すでにふるさと納税を行なったこ…

いつでもできる確定申告!会社員も確定申告した方がお得って本当?!

確定申告は、個人事業主の人や会社の社長がやるもの、というイメージの方も多いのではないでしょうか? 「企業に勤めている自分には縁のないこと」と考えている方もいるかと思います。 しかし、企業に勤める給与所得者でも、確定申告をすることで一部税金を…

【ふるさと納税】ふるさと納税で住民税をお安く!返礼品でお得な納税ライフを

近頃自治体同士の競争がヒートアップしている「ふるさと納税」。 ふるさと納税は「地方創生」を目的として生まれた制度です。 納税者は住民税の一部を好きな自治体に寄付することで安くすることができます。 さらに、納付先は地方自治体の使い道や返礼品とい…

【配偶者控除】どうなる配偶者控除。社会保険との兼ね合いは?

たびたび廃止の議論が持ち上がっては結論が先送りにされてきた配偶者控除。 2016年12月に決定された「2017年度税制改正大綱」において、2018年1月から配偶者控除の上限が103万円から150万円まで引き上げられることになりました。 また、高い年収を得ている世…

新たに始まったセルフメディケーション税制!医療費控除との違いは?

医療費控除の特例として、平成29年から新たにセルフメディケーション税制という制度が始まりました。 以前の医療費控除は、10万円以上(年収200万円以下の方は総所得の5%以下)の医療費を支払った方を対象にしたものでした。 昨今、高額な国民医療費が国の財…

消防団の活動支援 岐阜県の減税制度を紹介

「消防団」と言えば何を思い浮かべますか? 消防団員として活動する方は「付き合いが面倒」「飲み会ばっかり」「地域のしがらみに苦慮することになりそう」など、マイナスイメージが多いですよね。 早朝や夜、土日などには訓練だの、消防団の防火活動があり…

意外と簡単?!楽しくお得なふるさと納税

最近注目を集めている「ふるさと納税」。 TwitterなどのSNSで「ふるさと納税で美味しいものが届いた!」といった投稿を目にする機会もあります。 ちょっと気になるけど、実際はよくわからないし、手続きもなんだか難しそう。 そう思っている方も多いのではな…

これだけは知っておきたい健康保険の基礎知識

会社に勤務していれば、社会保険に加入していることになりますよね。 多くの場合、労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金保険に加入しますが、その中身について理解していると、自信を持って言える方は少ないのではないでしょうか。 社会保険の知識がなか…

今年のチャンスはあと2カ月。すぐできる「ふるさと納税」 の基礎知識

寄附(以下、寄付)をした自治体から届く、豪華なお礼の品「返礼品」が魅力的な「ふるさと納税」が話題になっています。 ふるさと納税での「1年」のカウントは1月1日から12月31日までになります。 今年の収入も見えてきた年の後半は、ふるさと納税を行うのに…

知らないと損する!?ふるさと納税の仕組み

アベノミクスの経済政策の一つでもある「ふるさと納税」はご存知でしょうか? 安倍晋三内閣の三本の矢の一つとして掲げられている地方創生に関する取り組みの一つです。 簡単に説明すると、この制度に申請する事によって、寄付したお金で税金の控除を受けら…

所得税控除を有効に!医療費が10万円を超えた場合の確定申告

所得税とは所得に応じて課税される税金なのは皆さんご存知の通りでしょう。しかしその所得税は、それぞれの事情が考慮されて「所得控除」という形で税金が減額されるケースがあるんです。 その代表的で、かつわかりにくいのが医療費控除でしょう。医療費が高…

今さら聞けない「公的年金制度」の基礎知識

皆さんに昔からなじみのあるものでありながら、なかなか正しく理解されないもの、それが「年金制度」の仕組みです。しかし、「年金」は老後の生活を支える大切な制度であるのに制度が分かりにくいです。 そこで、ここでは「年金制度」について最低限これだけ…

運用しながら相続対策?生命保険を使って家族に財産を残す方法

来たるべき時を見つめ、シンプルライフを心掛け断捨離でスッキリ。近年メディアの後押しでブームが広がり積極的な終活に励む人が多くなりました。 エンディングノートを書いたり、遺品アルバムをみんなで作ったりする家庭が増えていることも、とても好ましい…

早めの準備がスムーズな取引につながる!相続不動産の売却ノウハウ

はじめに 近年の終活ブームによって、財産の相続について必要な準備や内容などについてのご相談を受ける機会が増えています。 一生涯を暮らした現世とのお別れは、いつ起こるか解らない不測のライフイベントです。いかなる財産においても相続の方法や手続き…

《生活保護を優しく解説》もう生活できないと悩まなくて大丈夫

あなたが今、生活費に困って、このままではどうしても生活ができないと悩んでいた場合、その悩みから一刻も早く解放されたいと思いませんか? もしもあなたがその能力を尽くし、頼れる人や持っている資産など、できることは全て尽くしても生活ができないので…

小規模企業共済とは?お得な制度を活用しよう!

小規模企業共済をご存知ですか?この制度についての理解を深め、賢く利用できれば、多くのメリットを実感することが出来ると思います。 そこで、今回の記事では、小規模企業共済制度の概要と、この制度をお得に活用する方法、注意点に関して詳しくご紹介した…

相続をたった3分で理解する!実はカンタンな相続のキホン

相続と聞くとどんなイメージがありますでしょうか?遺産を分け合う時に身内同士で骨肉の争いがあったり、相続のルールが複雑で難しそうだったり、借金を相続して大変なことになったり、何となくやっかいなイメージがないでしょうか? しかし、相続については…

老齢年金の仕組みを理解して老後の備えを

老後の問題が話題になってから、ずいぶん長い時間が経ちましたが、老後の備えが未だにできないまま、定年になった方も多いと思います。 老後対策についても、テレビや新聞などでも言われていますが、実際のところ、そこまで効果が出ていないのが実情です。 …

社会保険の保険料のからくりを教えます

平成29年までの間、給与から引かれる健康保険料・厚生年金保険料が改定されます。 実際には、会社から事前に保険料の控除額が変更になる旨の通知や案内が出るなどしています。 保険料は少しでも押さえたいと思うのが、皆さんの本音だと思います。 今回は、こ…

今さら聞けない年金の話!イチから分かる年金制度

あなたは年金についてちゃんと理解されていますか? 「何となく知っているつもりになっていたけれど、実のところは良く分かっていない」とか、「新聞やニュースで聞いても難しくてよく分からない」という人も多いようです。 確かに年金は種類や制度の仕組み…

意外と知らない!雇用保険の基礎知識

雇用保険とは、会社などに雇用されている人が加入する労働保険のことです。よく、会社を辞めた時にもらえる「失業手当(正式には「基本給付」といいます)」と言われているものがありますが、これは雇用保険に加入していなければもらうことができないもので…

青色申告のメリットと申請手続きの流れ

初めて、青色申告をした後に送られてきた、国民健康保険税や市県民税の通知書、還付された所得税の金額を確認した時に、青色申告にして本当に良かったと感じたことを今でも覚えています。 前年までの白色申告の時とは明らかに税金の金額が安くなっていたから…

高額な医療費が発生したら高額療養費制度を活用しよう

私たちは人生の中で、障害物競争のように様々な出来事を経験します。 もし皆さんが、就職・転職・失業、結婚・出産・子育て・進学、病気・怪我・介護、マイホームの購入やリフォームなど、生活の中で大きな変化を経験した後に、こんなに便利な制度があったな…

始めた人から得をする!ふるさと納税

「ふるさと納税」と言うと、名前だけは聞いた事あるけどよくわからない、という方や、これ以上税金は払いたくないから知らない!という方など、内容を知らない方は多いと思います。しかし、ふるさと納税は、実質少しの負担で、美味しいものや嬉しい特典など…

初心者でもわかる!ねんきん定期便の見方

毎年誕生月になると、ねんきん定期便というはがきが日本年金機構から送られてきます。これは、現在の皆さんの年金保険料の納付状況や、将来もらうことができる年金額を通知しているものです。 しかしながら、このねんきん定期便の内容は一般の人には難しく感…

社会保険をゼロから教えて!今さら聞けない基礎知識

社会保険とは、会社で働き始めた時に加入する保険のことです。「え?私はなにも払っている意識はないですよ」と思った人は会社から貰った給料明細を見て下さい。 社会保険はあなたが直接納めるのではなく、会社があなたの代わりに収めているのです。だからと…

どう変わる?被用者年金一元化がもたらす影響とは?

厚生年金保険などの「被用者年金制度」が一元化されて1年が経過しました。しかしながら、いまだにこの「被用者年金の一元化」の内容で理解されていない部分も多いと思います。 今回は、この「被用者年金一元化」がどういうものなのかについて、この制度が与…

生活保護を丸ごと解説!もう生活費を心配しなくて大丈夫

働けなかったり、働いていても収入が低かったりして生活が厳しい場合、一体これからどうやって生きて行けばいいのか悩みますよね。 ご家族がいらっしゃる場合には、ご家族を養っていかなければなりませんから、より一層その悩みは深刻となります。 しかし、…

「何に使うかわからない?」マイナンバー、いよいよ利用開始

税と社会保障の共通番号「マイナンバー」。昨年2015年10月から、12ケタの個人番号の記載された「通知カード」の発送がはじまり、年末までにはほぼ、私たちの手元に届きました。 「何に使うかわからない」という声も多いなか、「マイナンバー」についてもう一…

確定申告の仕方で税金の金額が変わる!

皆さんは、確定申告についてどんな印象をお持ちでしょうか? 税金の計算を自分でするなんて面倒そうだとか、確定申告の仕組みは複雑そうなので、とにかく時間をかけずに簡単に済ませられるならその方が良いなどといったマイナスのイメージをもたれる方もおら…

主婦が気になる「配偶者控除廃止」「103万円の壁」って何?

「配偶者控除の廃止」が話題になっています。9月23~25日に日本経済新聞社とテレビ東京が行った世論調査では、配偶者控除の廃止に「賛成」53%、「反対」32%という結果が出ました。 http://www.nikkei.com/article/DGKKASFS25H17_V20C16A9MM8000/ あたかも…

育休を取ったら手当が貰えるって本当?知って得する育児休業給付金

お子さんが産まれて手放しで喜んでいられるのもつかの間。育児がスタートすると想像していたよりも大変だと感じるお母さんも多いのではないでしょうか?育児に手がかかるのに預けるところもなく、仕事も休まざるを得なくなるかも知れません。 しかし、育児休…

無題ドキュメント