読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

収入の9割をアイドルに使い、年間400以上の現場に通う “ドルヲタ”ガリバーさんの「お金」と「時間」の使い方

アイドルを中心に据えた生活を続けて早10年以上。大阪在住のアイドルヲタク・ガリバーさんが、ドルヲタのお金の時間や使い方について教えてくれました。

高利貸し=アイス!? 各時代を彩ったお金にまつわる言葉たち

辞書マニアの著者が、時代ごとのお金や経済に関する新語から当時の人々の物の見方や考え方をくみ取る、言葉の話。

お金の貯まる家、貯まらない家。貯まらない原因は家にある。

はじめに 我が家とお隣さん。世帯年収も生活レベルも大体同じはず。 人生の中で幾度となく訪れるライフイベントに対し、お金の不安があるのは我が家だけ? 生活水準は変わらないのに貯金ができる人とできない人がいるのはどうして? どうすれば今の生活でラ…

ぼくらはバブルに振り回されて ── うさぎ・チューリップとサブプライムローンはどう違ったのか?〈Rootportの世界史で見るお金 第2回〉

私が大学を卒業した2008年、アメリカでサブプライムローンのバブルがはじけ、投資銀行リーマン・ブラザーズが破綻した。日本でも90年代初頭に不動産バブルが崩壊した。しかし歴史を振り返ると「チューリップ」や「うさぎ」といった変わったバブルが起きたこ…

なぜ、お金はお金がある場所が好きなのか?~金利を笑う者は、金利に泣く~

お金の価格を決める3つの要素のうち、日常生活においてとっても身近な「金利」について、マクロエコノミストの崔真淑さんが解説。いろいろな意思決定の場面で「金利」は影響してきます。

学校では教えてくれない「お金の本質」。それは物々交換ではなく、信用取引に始まった〈Rootportの世界史で見るお金 第1回〉

お金とは何だろう? ブログ「デマこい!」のRootportさんによる連載の第1回では、古代メソポタミアにおける信用取引を中心に、お金の本質をその起源から考えます。

そもそもお金ってなんだろう?~お金の正体について真面目に考えてみた!~

皆さま、こんにちは!マクロエコノミストの崔真淑(さいますみ)です。これから3回に分けて、「お金」というものとどう向き合っていけばよいのかお話ししていきたいと思います。今回は「お金の正体」について考えてみます。

無題ドキュメント