マネ会 趣味

趣味の事ならマネ会で!専門家やお金のプロを交えて趣味についてのあらゆる情報を分かりやすくお届けしています。お金に関するお役立ちコンテンツも満載です。マネ会は、読者の皆様のお金についての「知りたい!」を一番に解決するサービスを目指しています!

趣味の記事一覧

最新記事

労働意欲がなさすぎるので「札束で頬を殴る」ロボットアームを作ってみた
こんにちは。無駄なものを作っている藤原麻里菜(@togenkyoo)です。 皆さん、労働へのやる気はありますか? 私は、ありません。 私は、(体よく言えば)フリーランスとして、無駄な工作をしたり執筆をしたりしているのですが、どうしても働きたくない日があります。1週間のうち7日くらいは働きたくありません。
2019年01月31日
今、何に一番お金を使ってる? 女性3人が本音で語る「お小遣い」座談会
「金が全てじゃねぇが、全てに金が必要だ」──これは人気マンガ『闇金ウシジマくん』の主人公・丑嶋馨(うしじまかおる)の名言。実際、今の世の中は、何をするにもお金がないと不自由なもの。とはいえ、お金をどう使うかは人それぞれです。特に収入から非消費支出を差し引いた可処分所得の使い道には、その人ならではの価値観が自然と投影されるのではないでしょうか。だからこそ、みんながどのようなお金の使い方をしているのか、ちょっと気になりますよね。そこで、今回は10代(大学生)、20代、30代の独身女性3名の座談会を実施。お金の使い方について、存分に語っていただきました。
2018年12月28日
ポケモンガオーレってどんなもの?【ポケモン好きの子供に600円で満足させる】ガオーレの遊び方
動物図鑑には載っていない、不思議な不思議な生き物「ポッケットモンスター」・・・ちぢめて「ポケモン!」 聞きなれた台詞と思った方は、おそらく筆者と同世代でしょう。 こんにちは、6歳の息子がポケモン病と呼べるほどポケモンにはまって、毎日「ポケモンクイズ」や「ポケモンギャグ」に付き合わされている私です。
2018年12月27日
人気のトレーディングカードゲーム!【ママの財布が軽くなるあのショップの利用】で子供を満足させよう
子供も大人も楽しめるゲーム。時代と共にゲームの形は様々で、特にカードを使った遊びは面白いものです。日本では百人一首というものが平安時代からあり、それは今でも続いています。
2018年12月27日
SNS拡散で、売り上げは通常の4,000倍 「降谷ハンコ」ヒットの背景を仕掛け人に聞く
高知県高知市に店舗を構える創業91年の老舗印章店「吉本三星堂」がこの春に生み出したヒット商品は、全国に約30人しかいないとされている「降谷(ふるや)」姓のハンコ。注文は年に一度あるかないかというほど珍しい名字にもかかわらず、2018年5月から約3カ月間で、4,000個以上も売り上げたといいます。
2018年12月27日
目指せオリンピック!子供にスケート教室で習わせるとしたらいくらかかるの?
2018年平昌オリンピック開催まで、あと360日 2020年東京オリンピック開催まで、あと1256日(2017年2月13日現在)
2018年12月27日
【おすすめ無料ゲーム】2018年版!最高に面白い人気のスマホ無料ゲームランキング
暇つぶしに何かスマホゲームでも落とそうかな~と思ってる方のために、懐かしの良ゲーから、流行りの神ゲームまで!マネ会スタッフが実際にプレイしておもしろいと感じたゲームアプリを集めてみました!
2018年12月21日
社会人から始める趣味のテニス!お金はどれくらいかかるの?
テニスの錦織圭選手の世界的な活躍によって、俄然注目を浴びつつあるテニス。 大学のサークルなどでも広く楽しまれており、なんとなくスタイリッシュで「モテスポーツ」なイメージがありますよね。 実際テニスに馴染みがあった方は、また始めようと思ったときでも入りやすいんですが、初心者がこれから始めてみよう、と思ったときにどれくらいお金がかかるんでしょうか? また場違いだとちょっとツライですし、初心者でも大丈夫? そんな疑問を岐阜県多治見市にある”ロングウッド多治見”の支配人、曽我寿々雄さんにお話を伺いながら紹介していきましょう。
2018年12月21日