更新日:

ヤフーカードの審査基準は?審査時間や審査落ちの原因も調べてみました!

ヤフーカードの審査基準は?審査時間や審査落ちの原因も調べてみました!

ヤフーカードは、Tポイントが貯められるクレジットカードで、使い勝手も非常に良好です。

しかし、いくら便利なクレジットカードであっても、実際に利用できなければ意味がありません。

そしてクレジットカードを利用するためには、審査に通過しなければなりません。

そこで今回は、ヤフーカードの審査基準や審査時間・審査落ちになってしまう原因などについて、説明していきたいと思います。

総合評価 ★★★★★ ★★★★★ 4.2 調査結果:24件
年会費: 無料
次年度以降: 無料
ポイント還元率: 1.0%~3.0%
年会費 初年度 : 無料 / 次年度 : 無料
公式サイトを見る

ヤフーカードの審査基準は甘い?厳しい?

クレジットカードによって審査基準は異なり、審査が厳しめのクレジットカードもあれば、審査が緩めのクレジットカードもあります。

ヤフーカードの審査基準はどのようになっているのでしょうか。

ズバリ!「安定した収入」がないと審査落ちに

クレジットカードの審査基準を判断する際は、クレジットカードの申込条件を確認するのがコツです。

ヤフーカードの申込条件は「Yahoo! JAPANのIDを持っており、18歳以上であること(高校生は除く)」です。

職業や勤続年数などに関する条件は設定されておらず、非常にシンプルな申込条件であることがわかりますね。

シンプルであるがゆえに、この条件から審査基準を判断するのは非常に難しいですが、クレジットカードである以上は、決済で利用した分の支払いはきっちりおこなわなければなりません。

そのため、ヤフーカードの審査で求められるのは「安定した収入があること」だと考えられます。

安定した収入がない場合は、審査落ちになる可能性が非常に高いでしょう。

学生や専業主婦は親権者や配偶者の信用情報が審査結果に影響

「安定した収入」が必要と聞くと、学生や専業主婦の方は不安に思われるかもしれません。

しかし、収入がない学生の場合は親権者の年収で審査をおこなってもらえますし、専業主婦の場合は配偶者の収入が審査の対象となります。

そのため、本人に収入がない(少ない)場合でも、ヤフーカードの審査に通過できる可能性は十分にあります。

さすがに無職だとヤフーカードの審査落ちは避けられない

本人に収入がない場合でも、ヤフーカードの審査に通過できる可能性はあるというものの、無職の方の場合はさすがに話が変わってきます。

学生や専業主婦が審査に通過できるのは、親権者や配偶者の収入でクレジットカードの支払いができる見込みがあるからです。

しかし単純に無職で収入がないという場合、クレジットカードを決済した分の支払いは誰がおこなってくれるのでしょうか。

カード会社としても、支払いの見込みがない相手に対して、クレジットカードを発行することはできません。

無職でヤフーカードに申込むのは、さすがに無謀でしょう。

ヤフーカードで審査落ちになってしまう原因は?

ヤフーカードは申込条件が非常にシンプルなので、非常に多くの人が利用を検討できるクレジットカードです。

そんなヤフーカードで審査落ちになってしまう原因としては、どのようなことが考えられるでしょうか。

不安定な収入である

ヤフーカードの審査では「安定した収入」が求められるため、収入が不安定な場合は、それが原因で審査落ちになる可能性が高いでしょう。

「安定した収入」というのは、何も「高収入」というわけではありません。

パートやアルバイトでも構わないので、一定の収入をずっと継続できていれば、ヤフーカードの審査においては何も問題ないでしょう。

逆に、収入自体は多いものの、毎月の収入に波があるような個人事業主の方の場合は、ヤフーカードの審査に通過するのは難しいかもしれません。

信用情報の状態に問題がある

ヤフーカードを含め、すべてのクレジットカードの審査では必ず「信用情報」がチェックされます。

信用情報とは、これまでのローンの返済やクレジットカードの支払いなどについての情報がまとめられたものであり、申込者の「支払い・返済の確からしさ」を判断するために用いられます。

ローンの返済等を延滞しており、信用情報に問題がある状態のことをいわゆる「ブラック状態」と呼びますが、ブラック状態に陥ってしまっている人は、ヤフーカードの審査には極めて通りにくくなります。

クレジットカードの支払いをおこなってくれるかどうか怪しい人に対して、クレジットカードを発行するカード会社はありませんからね。

ただ、自分がブラック状態になっていることを知っている人はいいですが、「もしかしたらブラック状態になっているかも…?」という人は、ヤフーカードに申込むべきかどうか、ためらってしまうでしょう。

そのような人は、信用情報を管理している指定の信用情報機関に情報照会を申請することで、自身の信用情報を確認できます。

信用情報機関には、CIC・JICC・KSCの3つがありますので、それぞれの信用情報機関に情報照会を申請してみましょう。

短期間に複数のカードへの申込み、審査落ちは危険

ブラック状態になる原因には、意外なものもあります。

クレジットカードの発行をおこないたい場合、複数のカードに申込んで審査結果が早くわかったカードを実際に発行しようと考える人もいるでしょう。

しかし、複数のクレジットカードに同時に申込みをおこなってしまうと、「申込みブラック」と呼ばれる状態に陥ってしまう可能性があります。

「複数のクレジットカードに同時に申込む=現金に困っているのでは?」と判断されてしまうため、たとえ年収等に問題がないとしても、審査落ちになってしまいかねないのです。

ヤフーカードに申込む場合は、ほかのクレジットカードとの同時申込は、控えるようにしましょう。

携帯電話の割賦払いや奨学金の返済も信用情報に影響

本人が無自覚のままブラック状態になってしまう原因としては、帯電話の割賦払いや奨学金の返済の延滞が挙げられます。

携帯電話の割賦払いは、本来先に支払うべき携帯電話の端末代金を、毎月の通話料等と一緒に分割で支払っていく方法です。

奨学金は、学業をおこなっていくために必要なお金を、いろいろな団体から低利子(もしくは無利子)で融資してもらい、卒業後に分割で返済していきます。

こういった説明からおわかりになるかと思いますが、携帯電話の割賦払いも奨学金も、本質的にはローンやクレジットカードを利用しているのと、何ら変わりがないんですね。

そのため、支払い・返済を延滞してしまうと、当然信用情報にそのことが記録されて、ブラック状態になってしまいます。

携帯電話の支払いを軽い気持ちで延滞してしまう人は多いと思いますが、それが原因でクレジットカードの審査に通過できなくなってしまうとすれば、泣くに泣けませんよね。

毎月決められた支払い・返済はきちんとおこなうことを心がけましょう。

クレヒスの蓄積がない場合もヤフーカードの審査は危険

信用情報に記録される情報のことを、一般的に「クレジットヒストリー(クレヒス)」と呼びます。

定期的にクレジットカードを利用したり、ローンの返済をおこなったりしていると、その都度クレヒスに情報が蓄積していきます。

ヤフーカードでは、審査の際にそのクレヒスをチェックしていますが、まれにクレヒスがほとんど蓄積されていない人もいます。

そうなると、「この申込者にクレジットカードを発行しても大丈夫か」を判断するための材料が、ほとんどないことになりますよね。

カード会社としても、イチかバチかでクレジットカードを発行するわけにはいかないので、明確に「可」もしくは「否」が判断できない場合は、「否」の選択肢を選ぶ傾向にあります。

20代前半などの年齢でクレヒスが蓄積していないことは、珍しいことではないのでしかたありませんが、年齢を重ねた状態でクレヒスがない場合は、ヤフーカードの審査通過は厳しいかもしれません。

ヤフーカードの審査に通るためのポイントは?

ここまでに説明してきたことを踏まえて、ヤフーカードの審査に通るためのポイントについて考えていきましょう。

パート・アルバイトでもかまわないので安定した収入を得る

ヤフーカードの審査では、「安定した収入」がないとお話にならないので、現在無職の方は一定の収入を得られる仕事に就いたうえで、申込む必要があります。

いきなり正社員や契約社員を目指すのはハードルが高いという場合は、パートやアルバイトでもかまいません。

パート・アルバイトよりも正社員・契約社員のほうが審査に通りやすいことは間違いありませんが、最低限「安定した収入」を得られていれば、審査を受けるスタートラインには立てますからね。

時間をかけて良好なクレヒスを積む

クレヒスがあまり蓄積できていない場合は、少し時間をかけて良好なクレヒスを積んだうえで、申込みをおこなうようにしましょう。

ここで注意しなければならないのは、「良好な」クレヒスを積むということです。

クレヒスは、クレジットカードの支払いやローンの返済をおこなうことで蓄積されていきますが、仮に支払い・返済を延滞してしまったとしても、そういった情報も含めてすべて記録されてしまいます。

そのため、積んだクレヒスが「クレジットカードを利用したが支払いを延滞した」「ローンの返済ができなかった」というような内容だと、むしろ逆効果になってしまいます。

「クレジットカードで決済をおこなって、引き落とし日にきちんと引き落としがおこなわれた」というような、良好なクレヒスを積めるように意識しておきましょう。

キャッシング枠は不要なら設定しない

ヤフーカードの機能には、ショッピングの際に利用できるショッピング枠のほかに、キャッシングをおこなえるキャッシング枠があります。

ショッピング枠はクレジットカードの基本的な機能なので、外すことはできませんが、キャッシング枠は設定しないという選択も可能です。

ショッピング枠とキャッシング枠ふたつ分の審査ではなく、ショッピング枠のみ審査をおこなってもらうことで、審査に通過しやすくなる可能性もあります。

キャッシング枠があると、いざというときにお金を借りられて便利であることは間違いないのですが、審査に通過することを最優先で考えるのであれば、キャッシング枠は設定しなくてもいいかもしれませんね。

ヤフーカードの申込みからカードの到着、利用までの流れ

ヤフーカードに申込んでから実際に利用するまでの流れは、以下のようになっています

ヤフーカードの申込み~利用の流れ

  1. Yahoo! JAPAN IDを取得
  2. 申込みフォームに必要な項目を入力
  3. 審査完了
  4. カードを受け取る
  5. カード券面に署名
  6. ご利用手続きとYahoo!ウォレットへの登録

すでにYahoo! JAPANのIDをお持ちの方は、ひとつめの手順は必要ありません。

申込みフォームに入力する内容は、氏名・勤務先などの情報であり、指示に従って入力していけば戸惑うこともないでしょう。

審査結果は、申込時に登録したメールアドレスあてに届くので、メールボックスにメールが届いていないか気にしておくといいでしょう。

審査に通過していた場合は、申込から1週間~10日程度で佐川急便の「受取人確認サポート」または、郵便局の「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」でヤフーカードが郵送されてきます。

カードを受け取る際には、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類を提示しなければなりません。

カードを受け取り次第、裏面に直筆で署名をしましょう。

利用手続きが完了すれば、ヤフーカードがYahoo!ウォレットの「通常使うお支払い方法」に登録されるので、それ以降は自由にヤフーカードを利用できるようになります。

ヤフーカードの審査に関するQ&A

では最後に、ヤフーカードの審査に関してよくある質問に、Q&A形式でお答えしていきましょう。

審査結果がわかるのに時間がかかる場合に考えられる理由は?

ヤフーカードは、公式ホームページでも「審査は最短2分で完了」と謳っているぐらい、スピーディーに審査が完了するクレジットカードです。

そんなヤフーカードで、審査結果がわかるのに時間がかかっている理由としては、以下のようなことが考えられます。

ヤフーカードの審査に時間がかかる理由

  • スピード審査では結果が出ないため在籍確認が必要
  • 申込みが混み合っている
  • 入力した内容について確認の電話が必要

ヤフーカードでは、申込者が申込みフォームに入力した内容をもとにして、コンピューターが自動的に審査の合否を判断する「スピード審査」をおこなっています。

しかし、スピード審査では合否の判断ができずにより細かい審査が必要な場合には、職場に電話をかけての在籍確認なども必要になってくるので、審査に時間がかかることになってしまいます。

また、単純にヤフーカードへの申込みが混みあっており、申込んだ内容がヤフーカード側で受理されて審査が始まるまでに、時間がかかっている可能性も考えられます。

そのような場合は、実際に審査がスタートしたらすぐに結果がわかる場合が多いので、しばらく我慢して様子を見てみるといいでしょう。

申込時に入力した内容に関して、確認が必要とヤフーカード側が判断した場合、申込者の連絡先に電話がかかってくることがあります。

その場合は、もちろんその電話に対応してヤフーカードが納得する説明ができなければ、審査は先に進みません。

ヤフーカードに申込んだ後は、自分の携帯あてに電話がかかってきていないか、こまめにチェックしておくといいでしょう。

ヤフーカードの審査では在籍確認の電話はある?

上述したように、ヤフーカードの審査は最短2分で完了するので、その間に在籍確認をおこなうのは至難の業です。

そのため、スピード審査で審査通過が決まる場合は、在籍確認はおこなわれません。

スピード審査で審査の合否が決まらない場合は、より詳しく審査をおこなわなければならないため、その過程で在籍確認がおこなわれる可能性はあります。

ただし、在籍確認をおこなうかどうかは、それぞれの申込者に対するヤフーカードの判断次第なので、実際に申込んでみなければ在籍確認がおこなわれるかどうかはわからないというのが、正直なところです。

ヤフーカードの審査は夜間もおこなっている?

ヤフーカードの審査が最短2分で終わるのであれば、夜に申込みをおこなっても、すぐに審査結果がわかるのかは気になるところです。

調べてみると、祝日の夜間にヤフーカードに申込みをおこなっても、2分で審査が完了しているようなケースもあるようなので、どうやらヤフーカードでは夜間も審査対応をおこなっているようです。

夜間に申込んでも、必ずすぐに審査結果がわかるとは限らないとは思いますが、そういったケースもあるというのは、申込者にとっては心強いですね。

入会キャンペーンのポイントをもらうことが目的だと審査に影響ある?

ヤフーカードでは、入会&利用で最大10,000円相当の期間固定Tポイント(2019年6月時点)がもらえるというキャンペーンをおこなっています。

そのため、キャンペーンでもらえるポイント欲しさにヤフーカードへの入会を検討している人も多いと思いますが、入会の目的・動機が何であれ、審査結果に影響を与えることはまったくありません。

ヤフーカードでは、魅力的なキャンペーンをおこなってカードの会員数を増やすことを目指しているので、キャンペーン目的の入会はむしろ戦略通りといえるでしょう。

入会キャンペーンのポイントが欲しい人は、遠慮なく申込みをおこなってくださいね。

ヤフーカードの審査まとめ

ヤフーカードの審査では「安定した収入」が求められますが、絶対に必要なのはそれだけであり、年齢や雇用形態を問わず、かなり多くの人が発行を検討できるでしょう。

審査落ちになってしまう場合は、収入が安定していないか信用情報の面でマイナス評価になっているケースがほとんどなので、自分なりに改善できる点を改善すれば、再申込みで審査通過できる可能性も十分あります。

非常に使い勝手のいいカードなので、クレジットカードの発行を検討されている方は、ぜひ候補のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事