更新日:

クレジットカードを洗濯したらどうなる?意外と知らない水没時の対処法を解説

クレジットカードを洗濯したらどうなる?意外と知らない水没時の対処法を解説

「クレジットカードをポケットに入れたまま洗濯してしまった…」

「テーブルの上に置いておいたクレジットカードに、誤って飲み物をこぼしてしまった」

このような経験をしたことがある方は、きっと多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そもそも、クレジットカードは水に濡れると壊れて使えなくなってしまうのでしょうか?

本記事ではそのような疑問にお答えすべく、クレジットカードを洗濯してしまった際の対処法や、カードの破損につながる危険な行動について解説していきます。

クレジットカードは水に強いので洗濯では壊れない!

まず結論からいうと、クレジットカードは水に強い素材でできているので、洗濯で濡れた程度で壊れることはほぼありません。

クレジットカードは、以下の3つの要素から構成されています。

クレジットカードの素材

  • プラスチック(カード本体部分)
  • ICチップ(カードの表面に埋め込まれたチップ部分)
  • 磁気ストライプ(カード上面に貼られたテープ部分)

これらの素材は水に強い特徴があるので、洗濯で水に濡れた程度で破損したり、情報が読み取れなくなることはほとんどありません。

乾燥機付きの洗濯機は要注意!

洗濯で水濡れした程度でクレジットカードが壊れることはありませんが、そのまま乾燥までした場合は話は別です。

最新の洗濯機には、乾燥機能が付いているものが多いですよね。誤って水洗いするまでなら問題ないですが、そのまま乾燥までしてしまうと、クレジットカードが破損する可能性がグッと高くなります。

クレジットカードは水に強い反面、熱に弱いという特徴があります。乾燥させる温度や時間によっては、カードが熱で曲がってしまってしまう可能性もあります。

クレジットカードを洗濯してしまった場合の対処法

クレジットカードを洗濯した場合の対処法は以下の3つ。

水濡れ・破損時の対処法

  • 水濡れ時はタオルで拭いて自然乾燥
  • 破損したらクレジットカードを再発行してもらう
  • 不要になったクレジットカードは悪用されないように処分する

それぞれどのような対処法なのか、詳しく解説していきます。

水濡れ時はタオルで拭いて自然乾燥

洗濯や水没などで水に濡れてしまった場合は、タオルで水分を拭き取ってから自然乾燥させれば問題ありません。

先ほども説明しましたが、水に濡れたクレジットカードをドライヤーで乾かしたり、使用中の電子レンジの上に置いたりすると、カードが変形したり磁気不良を起こす可能性があるので気をつけましょう。

破損したらクレジットカードを再発行してもらう

ICチップや磁気ストライプ部分が故障したり、カード本体が破損した場合は、カード会社に連絡して再発行してもらう必要があります。

以下は、主要カードの再発行時の申請方法と手数料などをまとめた一覧表です。

カード名 申請方法 手数料 カードが届くまでの日数
三井住友カード Vpassから申し込む 1,100円(税込)

(※)プラチナ、ゴールド、プライムゴールド、ヤングゴールドは無料
1週間から2週間程
楽天カード 楽天e-NAVIから申し込む 無料 1週間から10日程度
イオンカード 暮らしのマネーサイトのMyPageから申し込む
・コールセンター(※)に電話をして申し込む

(※)0570-071-090または043-296-6200
無料 ・1週間から2週間程度(イオン銀行キャッシュカードまたはキャッシュ+デビットの場合)
・3週間から4週間程度(イオンカードセレクトの場合)
エポスカード エポスNetのマイページから申し込む 無料 1週間程度
ヤフーカード カード会員サービスメニューにログインし、「カードの再作成・再発行」ページより申し込む 無料 1週間から10日程度
オリコカード eオリコサービスにログイン後、「諸届出申請書」を請求して申し込む
・オリコカードセンター(※)に電話をして申し込む

(※)電話番号はお住いの地域によって異なります。詳細はオリコカードセンターのページを確認ください
無料 1週間から10日程度

三井住友カードのみ手数料として1,100円(税込)がかかりますが、そのほかのカードに関しては手数料無料で再発行してもらえます。

また、どのカードも手続きをしてから早くて1週間、遅くても2週間程度で届けてもらえます。クレジットカードは生活をする上で何かと必要になることが多いので、発行期間が短いのは嬉しいポイントですよね。

ただし、再発行には審査が必要なため、ブラックリストに載っているなど、申請時の信用情報に問題がある場合は発行が認められない可能性が高くなるので気をつけましょう。

不要になったクレジットカードは悪用されないように処分する

破損して使えなくなったクレジットカードを、そのままゴミ箱に捨てるのは絶対にNGです。

ネットショッピングでは、カード番号とカード裏面に記載してあるセキュリティコードさえわかれば、簡単に不正利用ができてしまいます。

使わなくなったカードは、ハサミでできるだけ細かく切って処分します。特に、個人情報が記憶されているICチップと磁気ストライプの箇所は念入りに裁断してください。

また、細かく切ったクレジットカードは一度にまとめて捨てるのではなく、何回かに分けて捨てるようにしましょう。まとめて捨てると、カードの破片を集めてカード番号を読み取られてしまう危険性があるためです。

クレジットカードは捨て方を誤ると危険!正しい処分方法でリスクを回避しよう

クレジットカードを洗濯してしまった際の対処法まとめ

クレジットカードを洗濯してしまった際の対処法について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

最後に、特に重要なポイントをまとめました。

まとめ
  • クレジットカードは洗濯で濡れた程度では壊れない
  • 熱に弱いので、乾燥機やドライヤーをかけると変形する可能性がある
  • 破損したらカード会社に再発行の申請をする
  • 不要になったカードはハサミで細かく裁断してから処分する

クレジットカードは水に強い素材でできているので、洗濯してしまった程度で使えなくなることはほぼありません。

ただし熱には弱いので、乾燥機やドライヤーで乾かすのはNGです。水に濡れたカードはタオルやティッシュで拭いて、自然に乾くのを待ちましょう。

カードが破損して使えなくなったら、新しいカードを再発行する必要があります。再発行の手続きは、各カード会社の会員ページからおこなうことができ、申請から1週間〜2週間程度で郵送されてきます。

使わなくなったカードはそのまま捨てると不正利用される危険があるため、ハサミで細かく切り刻んでから処分するようにしましょう。

お得情報が大好き! 5の付く日にはyjカードでヤフーショッピング。もちろんヤフープレミアム会員!電子決済はキャンペーンに釣られPayPay・LINE Payに登録。 動画配信サービス系のライター・編集を経て現在はマネ会にてクレジットカードの記事を担当。 休日は日の当たる公園のベンチで読書か、美味しい中華屋のある街を散歩。焼酎は「麦」ウイスキーは「スコッチ」野球漫画は「キャプテン」と「タッチ」が好き。

掛川の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事