更新日:

USJでクレジットカードは使える?使える場所と使えない場所を丁寧に解説

USJでクレジットカードは使える?使える場所と使えない場所を丁寧に解説

大阪にあるテーマパークUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)では、クレジットカードが使える場所と使えない場所があります。チケットレストランなど多くの場所ではクレジットカードが使えますが、レンタルカートワゴン販売などではクレジットカードが使えないので注意が必要です。

こちらの記事では、USJのクレジットカード事情、USJをより楽しむためのクレジットカード活用方法などについて解説していきます。これからUSJに遊びに行く人は、クレジットカードを活用してUSJを楽しんでください!

USJでクレジットカードが使える場所と使えない場所

USJではクレジットカードを使うことができます。チケット購入はもちろんのこと、レストランやカフェなど多くの場所でクレジットカードでの支払いが可能。USJにはクレジットカードを持っていくことをおすすめします。

一方でクレジットカードでの支払いができない場所もあるので、ある程度の現金は必要でしょう。まずはクレジットカードでの支払いができる場所とできない場所について、丁寧に解説していきます。

チケットの購入やレストランではクレジットカードが使える

USJでクレジットカードが使えるのは、以下のような場所です。

カードが使える場所
  • チケットブース
  • カフェ・レストラン
  • ショップ
  • カート販売(ポップコーン・カチューシャなど)

チケット・食事・お土産はクレジットカードで購入できるので、おおむねクレジットカードでの決済が可能という認識でいいでしょう。USJでは小銭がたくさんあると動きにくいので、できるだけクレジットカードで支払いをすませることをおすすめします。

一部クレジットカードが使えない場所がある

USJでクレジットカードが使えない場所は、以下のような場所です。

カードが使えない場所
  • レンタルカウンター(車いす、ベビーカー)
  • ワゴン販売(期間限定のワゴンなど)
  • パーキング
  • ケンネル(ペット一時預かり)
  • ロッカー

このようにUSJ内でも、クレジットカードが使えない場所はあります。特にロッカーは荷物を預けるために使うことが多いので、小銭を用意しておかなければなりません。メインの決済手段はクレジットカードがおすすめですが、現金も用意しておくといいでしょう。

クレジットカードの特典を使ってUSJをより楽しむ方法

USJのようなテーマパークでは現金を少なくして、クレジットカードで決済を進めていく方が便利です。そしてUSJの場合クレジットカードにさまざまな特典があり、クレジットカードを活用するとUSJがより楽しめるようになります。

はたしてクレジットカードに付帯しているUSJの特典とは、どのようなものがあるのでしょうか。ここからはクレジットカードを使って、USJをより楽しむ方法を紹介します。

クレジットカードのポイントをUSJチケットに交換する

クレジットカードのポイントはさまざまな商品に交換できますが、中にはUSJチケットに交換できるものがあります。例えばイオンカードではときめきポイント7,000ポイントで、USJスタジオ・パス1名分に交換できます。

USJスタジオ・パスは通常7,800円(税込)なので、1ポイント1円以上と他の商品に交換するよりお得にポイントが使えますね。他には三井住友カードも貯まったポイントを、USJスタジオ・パスに交換できます。

日々の買い物で貯めたポイントをUSJスタジオ・パスに交換すれば、クレジットカードをかなり活用できていますね。

USJチケットに交換に必要なポイント
カード名 交換できるチケット 交換に必要なポイント
イオンカード スタジオ・パス(1名分)
7,000ときめきポイント
イオンカード スタジオ・パス(ペア2名分) 14,000ときめきポイント
三井住友カード スタジオ・パス(1名分) 1,500ワールドプレゼントポイント

パーク内にあるクレジットカード会社のラウンジを利用する

USJはアトラクションの待ち時間や移動で、想像以上に体力を消耗します。園内に休憩スペースはありますが、混んでいる日はなかなか休憩スペースが空きません。

そんなときに便利なので、パーク内にあるクレジットカード会社のラウンジを利用することです。クレジットカード会社でラウンジを用意しているのは、JCBと三井住友カードの2社。どちらも対象のクレジットカードを保有していれば、無料でラウンジが使えます。

いずれのラウンジもプラチナカード以上のカード保有者のみが利用でき、ゆっくりと身体を休められます。ラウンジの利用には電話予約が必要なので、USJに行く日程が決まったらラウンジにも連絡を入れておきましょう。

アトラクションへの優先搭乗ができる

クレジットカードを持っていることで、アトラクションへの優先搭乗ができるカードがあります。JCBプラチナカード所有者は「ザ・フライング・ダイナソー」、三井住友カード プラチナ所有者は「JAWS」への優先搭乗が利用できます。

特に「ザ・フライング・ダイナソー」は人気アトラクションで、休日は待ち時間が2時間を超えることもよくあります。そんな人気アトラクションにほぼ待ち時間なしで搭乗できるので、USJ好きにとってはかなり嬉しい特典ではないでしょうか。

JCBプラチナカードも三井住友カード プラチナ年会費がかかり、審査ハードルも高いカードですが、USJではかなり価値を発揮するクレジットカードです。USJ好きであれば十分作成する価値があるクレジットカードですよ。

パーク内の利用でポイント還元率がアップする

クレジットカードの中には、USJで決済したときにポイント還元率がアップするカードがあります。USJではチケット・食事・お土産などお金を使うので、ポイント還元率がアップするのは嬉しいですね。

イオンカード(ミニオンズ)はときめきポイントが通常の10倍三井住友カードは事前に「ココイコ!」にエントリーすることで、パーク内のカード決済ポイント3倍かつキャッシュバック1%という特典があります。

どちらのカードも通常よりかなり多くのポイントが獲得できるので、USJによく行く人におすすめのクレジットカードですね。年間パスを購入している人は、ポイント還元率がアップするクレジットカード作成も検討してみましょう。

エクスプレス・パスを入手して待ち時間が短縮できる

ラウンジや「JAWS」への優先搭乗などUSJで使える特典が多い三井住友カード プラチナは、ユニバーサル・エクスプレス・パスが1日1枚もらえるという特典もあります。対象のエクスプレス・パスは以下の通りです。

対象のエクスプレス・パス
  • ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド(ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~は対象外)
  • アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
  • ジュラシック・パーク・ザ・ライド
  • JAWS
  • ターミネーター 2:3-D®
  • バックドラフト
  • スペース・ファンタジー・ザ・ライド

同行者は最大4名分までエクスプレス・パスがもらえます。エクスプレス・パスがあればアトラクションの待ち時間が大幅に短縮されるので、USJをより楽しむことができます。対象のアトラクションはどれも人気のものなので、エクスプレス・パスを利用して効率よくUSJを楽しみましょう。

USJで使えるおすすめのクレジットカード

ここまでUSJのクレジットカード事情について解説してきました。これまでの内容を踏まえたうえで、USJで使えるおすすめのクレジットカードを紹介していきます。USJ好きにはたまらない特典が付帯しているクレジットカードもあるので、USJ好きは要チェックですよ。

イオンカード(ミニオンズ)|USJ内での利用でポイント還元率10倍

イオンカード(ミニオンズ)
イオンカード(ミニオンズ)
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円!
  • 「ときめきポイント」を「ミニオンズオリジナル商品」に交換可能
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5 〜 5%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

USJでも人気のミニオンズデザインが描かれたイオンカード(ミニオンズ)USJ内でのポイント還元率が10倍になるので、USJでたくさん買い物をする人にとってはかなりお得なクレジットカードです。貯まったポイントはミニオンズオリジナル商品やスタジオ・パスに交換できます。

年会費無料で作成できるうえ、イオンでの買い物はポイント還元率が倍になります。さらに毎月20日・30日のイオンお客様感謝デーは買い物代金が5%割引、毎月10日のときめきWポイントデーはときめきポイントが2倍獲得できます。

USJでの利用はもちろん、普段イオンを使う人にとってはかなりメリットが多いですね。イオンでの買い物でポイントを貯めてUSJのチケットに交換するサイクルができれば、USJに定期的に行けますね。

(30代 / 女性 / 主婦 / 年収なし)

お得だと感じたのはイオンシネマでの映画の料金が1000円で見られることと、ユニバーサルスタジオジャパンでのお買い物でポイントがたくさんつくことです。ユニバーサルスタジオジャパンにはそんなに頻繁には行かないのですが、関西圏に住んでいるので、何度か行くことが絶対にあるので、その時に絶対に使うと思います。

(30代 / 女性 / 会社員 / 年収200万円未満)

やはりミニオンのデザインがとても気になっていて、可愛いし、更にUSJで利用すれば更にお得との事で、よくUSJに行くので、これは申し込まないなって思って、申し込みしました。

(30代 / 女性 / 会社員 / 年収200万円未満)

イオンカードセレクト(ミニオンズ)の活用術は、私はとにかくUSJによく行くので、お土産などで買い物をした時に10倍にポイントがなるってことが私の活用術だと思います。貯まったポイントは、ミニオンの商品と交換しています。

三井住友カード|事前エントリーでポイント還元率アップ&キャッシュバック

三井住友カード
キャンペーン中!今なら最大12,000円分プレゼント!さらに年会費永年無料!!
三井住友カードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 4/30までの期間限定!年会費は永年無料!
  • 世界シェアNo.1!VISAブランドの定番カード!
  • 国内保険だけでなく手厚い海外保険も!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~1.0%
電子マネー
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
PiTaPa(ピタパ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

安心と信頼の三井住友カードは、USJでのポイント還元率がアップするクレジットカードです。USJでのポイント還元率をアップさせるためには、事前に「ココイコ!」にエントリーする必要があるので注意しましょう。

エントリーを済ませておけば、ポイント還元率が3倍かつキャッシュバック1%が受けられます。実質ポイント還元率が2.5%になるので、かなりお得なクレジットカードですね。

三井住友カードは4月30日までの期間限定で、年会費永年無料キャンペーンをおこなっています。三井住友カードの年会費が無料になるのは今だけなので、早めの申込みをおすすめしますよ。

(20代 / 女性 / 学生 / 年収200万円未満)

私は使いませんでしたが、USJの割引クーポンのようなものがあってとてもお得にチケットを購入できるといったキャンペーンもやっていたので学生の人にも有難いキャンペーンが沢山あると感じました。

(20代 / 男性 / 会社員 / 年収200〜400万円未満)

ポイントアップモールを使用することでアマゾンや楽天などの人気ショッピングサイトから買い物をすると、ポイントアップされるようになっているのはお得感を感じています。通常のネットサイトを利用してもポイントは貯まりませんが、ポイント制度を上手く活用するだけで上手にポイントが貯まるようになっています。

三井住友カード プラチナ|USJに関するさまざまな特典がある

三井住友カード プラチナ
三井住友カード プラチナの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 新規申込で作れるプラチナカード
  • 国際ブランドはVISAとMasterCardから選択可能
  • 年会費5,000円プラスで両ブランドの2枚持ちもOK
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
50,000円(税抜) 50,000円(税抜) 0.5%~10%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
ID(アイディ)
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

USJに関するさまざまな特典があるクレジットカードが、三井住友カード プラチナです。三井住友カード プラチナのUSJに関する特典は、以下の通りです。

USJに関する特典
  • ユニバーサル・エクスプレス・パスが1日1枚もらえる
  • カード会社ラウンジが使える
  • 「JAWS」の優先搭乗ができる
  • 「ココイコ!」の事前エントリーにてパーク内のカード決済ポイント3倍、キャッシュバック1%
  • 貯めたポイントをスタジオ・パスに交換できる

どれも嬉しい特典ですが、中でもエクスプレス・パスとカード会社ラウンジは、USJでの時間をより快適にしてくれますね。年会費は55,000円(税込)と高めですが、USJ好きであれば十分元がとれるのではないでしょうか。

三井住友カード プラチナは新規申込みもできるので、これを機に作成するのも十分ありな選択肢ですよ。

JCBプラチナ|ザ・フライング・ダイナソーの優先搭乗特典あり

JCBプラチナ
JCBプラチナの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 24時間・365日対応のコンシェルジュサービスが充実!
  • 最高1億円の旅行保険が付帯(自動付帯)!
  • ポイント互換性の高いOkiDokiポイントが貯まる!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
25,000円(税抜) 25,000円(税抜) 0.1 〜 1%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

カード会社ラウンジが使えて、「ザ・フライング・ダイナソー」への優先搭乗ができるJCBプラチナはUSJを快適に過ごせるクレジットカードです。JCBラウンジは本人を入れて4人までが入室でき、そのまま「ザ・フライング・ダイナソー」への優先搭乗が可能。

優先搭乗時は最前列に案内してくれるので、待ち時間はほぼなしで搭乗できます。USJ内でもトップクラスの人気を誇るアトラクションに、待ち時間なしで搭乗できるのはかなり嬉しいですね。

年会費は27,500円(税込)と特典を考えれば、十分元がとれるでしょう。USJを疲れ知らずで満喫するためには、JCBプラチナがいいパートナーになりますよ。

(30代 / 男性 / 会社員 / 年収600〜800万円未満)

お得だと感じたサービスとしては、まずはユニバーサルスタジオジャパンのJCBラウンジの利用が挙げられます。家族旅行で利用させていただいたのですが、プラチナカード以上の保有者でなければ利用することができないため、ラウンジにはほぼ人がおらず、とてもリラックスすることができました。特に子供がまだ小さかったので人目を気にせず、かつ広い空間でもあったので大変助かりました。

年間スタジオ・パス・プラス|貯まったポイントを年間パスに交換

年間スタジオ・パス・プラスの基本情報尾とポイント還元率まとめ
初年度年会費 1,375円(税込)
次年度以降年会費 1,375円(税込)
通常時ポイント還元率 0.5%

USJが好きな人は毎年年間パスを更新して、何度もUSJに行く人が多いのではないでしょうか。そんな人におすすめのクレジットカードが、年間スタジオ・パス・プラスです。

買い物で貯まったポイントが年間パスの更新時に使えるので、年間パス購入時に割引が受けられます。また利用額に応じてエクスプレス・パスやパーク貸切イベントへの参加など、USJ好きにはたまらない特典も付帯しています。

年間スタジオ・パス・プラスは年間パスの自動更新もできるので、年間パスの更新を忘れることもありません。年間スタジオ・パス・プラスが1枚あれば、USJに通う人にとってかなりの助けになりますよ。

USJではクレジットカードが使える場所と使えない場所がある

ここまでUSJでのクレジットカード事情について紹介しました。内容をまとめると以下のようになります。

まとめると
  • USJはカードを使える場所と使えない場所がある
  • カードが使える場面は多いので、メインの決済手段はクレジットカードがおすすめ
  • 貯まったポイントをUSJチケットに交換できるカードがある
  • ラウンジや優先搭乗があるプラチナカードがあれば、USJをより快適に楽しめる
  • USJ内でポイント還元率がアップするクレジットカードがある

USJにはクレジットカードが使える場所と使えない場所がありますが、ほとんどの場面でクレジットカードが使えます。USJでの決済をクレジットカードにまとめると、USJでの時間が快適に過ごせますよ。

投資に失敗して借金500万円以上を抱え、その後自己破産を経験しました。自分がお金で大失敗した経験から、お金の正しい知識を勉強。フリーライターとして、クレジットカード・カードローン・債務整理ジャンルの豊富な執筆経験を持っています。経験に基づいた確かな記事を執筆することが、1番の武器です。趣味は食べ歩き・人狼ゲーム・麻雀。名古屋の美味しいグルメを紹介する「リュウジの名古屋グルメブログ」も運営しています。

リュウジの執筆記事・プロフィール一覧へ
三井住友カード:※年会費無料は2020/4/30までの期間限定