更新日:

三井住友カードの問い合わせ先はどこ?よくある問い合わせ内容と一緒にご紹介

三井住友カードの問い合わせ先はどこ?よくある問い合わせ内容と一緒にご紹介

三井住友カードの発行するクレジットカード三井住友カード」を利用する際にわからないことや困りごとがあって問い合わせをしたいと考える方も多いかと思います。

そんなときのために、適切に対応してもらえる問い合わせ先を知っておけば安心して利用できるのではないでしょうか。

また、問い合わせの際に通話料が発生するかどうかも気になるポイントでしょう。

当記事では、三井住友カードの問い合わせ先の電話番号に受付時間などを詳しくご紹介します。

そのほかにも自動回答サービスによる相談方法、よくある問い合わせ内容についてもまとめているので、三井住友カードの疑問や問題を解決したい方は必見です。

三井住友カードの各種問い合わせ先と受付時間について

三井住友カードでは、内容ごとに問い合わせ先の電話番号が異なります。

三井住友カードの問い合わせ先

・ カードの盗難と紛失について
・ 各種手続きとサービスについて
・ リボ払いと分割払いについて
・ キャッシングについて
・ 利用枠の引き上げについて
・ 支払い日に入金が間に合わない場合の相談
・ 会員専用デスク
・ ワールドプレゼントポイントについて

基本的に問い合わせは電話のみでおこないます。

なお、それぞれの問い合わせ先は、支払い日の午前中や12:00~13:00前後は混雑する傾向です。

盗難・紛失時の電話での問い合わせ先:紛失・盗難受付デスク

日本国内でカードの盗難被害にあったり紛失したりした場合、通話料無料の専用問い合わせ先に電話してください。

三井住友カード紛失・盗難受付デスク(VJ紛失・盗難受付デスク)

  • 電話番号:0120-919-456
  • 受付時間:24時間・年中無休

こちらは携帯電話・PHSからもつながるフリーダイヤルですが、利用できない場合は以下に問い合わせてください。

フリーダイヤルが利用できない場合の電話番号

  • 電話番号:06-6445-3530
  • 受付時間:24時間・年中無休

着信先は大阪で通話料が発生しますが、こちらも24時間・年中無休にて対応しています。

また、盗難の被害にあったり紛失したカードが不正利用されたりした場合、届け出の60日前から損害の補償が可能(特別な場合を除く)です。

海外での盗難・紛失は国や地域別で問い合わせ先が異なる

海外滞在中のカード盗難や紛失した際の問い合わせ先は、国や地域別で細かく設定されています。

連絡先一例

  • イギリス、フランス、スペイン:00-800-12121212
  • アメリカ、ハワイ:1-800-635-0108
  • 韓国、シンガポール、タイ、香港:001-800-12121212
  • 中国:00-800-12121212

そのほかの問い合わせ先は以下のリンクから確認してください。

国・地域別のご連絡先

対象地域の番号にダイヤルすれば、日本の三井住友カード紛失・盗難受付デスクに直接つながる流れです。

通話料は基本的に発生しませんが、携帯電話に公衆電話、ホテルから電話をかける際は別途使用料や通話料が請求される場合もあります。

もしも上記のリンク先に該当の国・地域の記載がなかったり、電話がつながりにくかったりするときは滞在先から「81-3-6627-4067」へコレクトコールでかけてください。

最初の81は日本の国番号となり、24時間・年中無休で対応しています。

各種手続き・サービスに関する電話での問い合わせ先:FORYOUデスク

三井住友カードの各種変更手続きやサービスに関する総合的な問い合わせは、下記の「FORYOUデスク」に連絡してください。

FORYOUデスク(総合案内)

  • 電話番号:0570-004-980
  • 受付時間:9:00~17:00/年中無休(12/30~1/3を除く)

東京と大阪に着信するナビダイヤルで通話料が発生しますが、年末年始を除く年中無休で対応しています。

上記のナビダイヤルでつながらない場合、以下の電話番号に連絡してください。

ナビダイヤルでつながらない場合の電話番号

  • 東京:03-6627-4137
  • 大阪:06-6445-3501
  • 受付時間:9:00~17:00/年中無休(12/30~1/3を除く)

こちらもナビダイヤル同様に通話料が発生しますが、海外からの問い合わせも可能です。

FORYOUデスクに電話がつながると音声ガイダンスが流れますので、用件にあった番号を選択してください。

音声ガイダンスの番号は以下のリンクより確認できます。

自動音声のご案内

リボ払い・分割払いの電話での問い合わせ先:リボ・分割デスク

リボ払いや分割払いなどのカード利用についての問い合わせ先は以下のフリーダイヤルになります。

リボ・分割デスク

  • 電話番号:0120-508-137
  • 受付時間:9:00~18:00/年中無休(12/30~1/3を除く)

海外から問い合わせたい場合、通話料は有料になりますが以下の番号を利用できます。

海外からの問い合わせ先

  • 電話番号:81-6-6445-3655
  • 受付時間:9:00~18:00/年中無休(12/30~1/3を除く)

リボ・分割デスクに電話がつながると音声ガイダンスが流れるので、番号を選択して操作を進めましょう。

音声ガイダンスの番号は以下のリンクより確認できます。

自動音声のご案内

キャッシングサービスに関する電話での問い合わせ先:キャッシングデスク

三井住友カードのキャッシングに関する問い合わせは「キャッシングデスク」で対応しています。

キャッシングデスク

  • 電話番号:0120-936-000
  • 受付時間:9:00~18:00/年中無休(12/30~1/3を除く)

上記は通話料無料のフリーダイヤルですが、海外からの場合は以下の番号に問い合わせましょう。

海外からの問い合わせ先

  • 電話番号:81-6-6445-3650
  • 受付時間:9:00~18:00/年中無休(12/30~1/3を除く)

こちらは通話料が発生します。

キャッシングデスクに電話がつながったら、音声ガイダンス番号を選択して手続きを進めてください。

音声ガイダンスの番号は以下のリンクより確認できます。

自動音声のご案内

利用可能枠引き上げに関する電話での問い合わせ先:クレジットラインデスク

カード利用枠の引き上げに関する問い合わせ先が「クレジットカードラインデスク」です。

クレジットカードラインデスク

  • 電話番号:03-6627-4211(東京)・06-6445-3505(大阪)
  • 受付時間:9:00~18:00/年中無休(12/30~1/3を除く)

東京もしくは大阪の着信となり、通話料が発生します。また、海外からの問い合わせ先は以下の番号です。

海外からの問い合わせ先

  • 電話番号:81-6-6445-3505
  • 受付時間:9:00~18:00/年中無休(12/30~1/3を除く)

海外からの問い合わせも同様に通話料が発生し、国や地域によってコレクトコールに対応していない場合もあるので注意してください。

ほかの問い合わせと同じ流れで、音声ガイダンス番号を選択して手続きを進めましょう。

音声ガイダンスの番号は以下のリンクより確認できます。

自動音声のご案内

支払日に入金が間に合わない場合の電話での問い合わせ先:信用管理部

三井住友カードの利用代金を支払日までに入金できない場合、「信用管理部」に相談してください。

信用管理部

  • 電話番号:03-6738-7117(東京)・06-6445-3165(大阪)
  • 受付時間:9:00~17:00/平日のみ(土・日・祝祭日、12/30~1/3を除く)

着信地は東京もしくは大阪となり、フリーダイヤルの設置はないので通話料が発生します。

また、ほかの問い合わせ先は土・日・祝祭日も対応していますが、信用管理部の受付時間は平日のみとなるので注意してください。

会員専用デスク:三井住友カード ゴールド・プライムゴールド

三井住友カードのゴールド・プライムゴールドを保有する方向けの問い合わせ先に「会員専用デスク」があります。

会員専用デスク

  • 電話番号:0120-498-012
  • 受付時間:9:00~17:00/年中無休(12/30~1/3を除く)

通話料無料のフリーダイヤルで、自動音声での案内となります。支払い金額の照会に住所・口座の変更など、目的に応じた用件番号を選んで操作してください。

音声ガイダンスの番号は以下のリンクより確認できます。

自動音声のご案内

会員専用デスク:ヤングゴールドカード・エグゼクティブカード・三井住友カード A

三井住友カードのヤングゴールドカード・エグゼクティブカード、三井住友カード Aを保有する方の問い合わせ先が「会員FOR YOU専用デスク」です。

前に紹介した「会員専用デスク」とは問い合わせ先が異なるため注意してください。

会員専用FORYOUデスク

  • 電話番号:0120-498-020
  • 受付時間:9:00~17:00/年中無休(12/30~1/3を除く)

こちらも会員専用FORYOUデスクと同じく通話料無料のフリーダイヤルで、自動音声による案内です。

音声ガイダンスの番号は以下のリンクより確認できます。

自動音声のご案内

ワールドプレゼントポイントに関する電話での問い合わせ先

ワールドプレゼントポイントとは三井住友カードの利用金額に応じて獲得できるポイントサービスで、問い合わせ先は「ワールドプレゼントデスク」となります。

ワールドプレゼントデスク

  • 電話番号:0570-666-169
  • 受付時間:9:00~17:00/年中無休(12/30~1/3を除く)

ナビダイヤルとなるため、通話料が発生します。

ワールドプレゼントポイントでは、キッチン用品や生活家電商品にギフトカード、その他にも航空マイルなどに移行可能です。

少しでもお得に利用できるように、不明点があればすぐに問い合わせるようにしてください。

三井住友カードの海外に関するサービスの問い合わせ先

三井住友カードの海外に関する問い合わせ先は以下の4つが設置されています。

海外に関する問い合わせ先

・ エアライン&ホテルデスク
・ 国内・海外パッケージツアー(VJトラベルデスク)
・ VJ保険デスク
・ 海外滞在中の問い合わせ先

海外でのカードサービスについて、不明点や困ったことがあった場合はこれから紹介する電話番号まで問い合わせをしてください。

なお、日本時間での対応となるため、海外から問い合わせる際に時差が発生することもあります。前もって受付時間をチェックしておくとスムーズでしょう。

エアライン&ホテルデスク

「エアライン&ホテルデスク」は国際線航空券の手配に海外ホテルの申込みに関する問い合わせ先です。

エアライン&ホテルデスク

  • 電話番号:0120-498-033
  • 受付時間:9:00~17:30/年中無休(12/30~1/3を除く)

フリーダイヤルなので、問い合わせの際の通話料金はかかりません。

国内・海外パッケージツアー(VJトラベルデスク)

国内・海外パッケージツアーの申込みに関する問い合わせは「VJトラベルデスク」までおこないましょう。

なお、VJトラベルデスクは国内と海外で問い合わせ先が異なります。

国内旅行の申込み・問い合わせ

  • 電話番号:03-5472-2066(東京)06-6644-4522(大阪)
  • 受付時間:9:00~18:00/平日・土(日・祝日・12/30~1/3休)

海外旅行の申込み・問い合わせ

  • 電話番号:03-5472-8885(東京)06-6644-5742(大阪)
  • 受付時間:9:00~18:00/平日・土(日・祝日・12/30~1/3休)

いずれも問い合わせの際に通話料金がかかります。

旅行傷害保険やお買物安心保険に関する問い合わせ先:VJ保険デスク

三井住友カードに付帯する、海外・国内旅行傷害保険、お買物安心保険に関する問い合わせ先が「VJ保険デスク」です。

VJ保険デスク

  • 国内からの電話番号:0120-658-811
  • 海外からの電話番号:81-18-888-9225
  • 受付時間:9:15~17:00/年中無休

海外からの問い合わせの場合、受付時間は日本時間での対応となります。

また、海外からはコレクトコールを利用しましょう。手元にカードを用意のうえで滞在国や地域の国際電話オペレーターを呼び出し、上記電話番号へコレクトコールの旨を申し出てください。

海外滞在中の問い合わせ先

海外での観光情報の提供から緊急時のサポートは以下の「VJデスク 東京」に問い合わせてください。

VJデスク東京(三井住友カード プラチナ・ゴールド・プライムゴールド会員専用番号)

  • 電話番号:0120-104-980
  • 受付時間:9:00~18:00/年中無休(12/30~1/3を除く)
  • 上記の電話番号につながらない場合:03-3431-1398

VJデスク東京(その他のカード会員専用番号)

  • 電話番号:0570-020-011
  • 受付時間:9:00~18:00/年中無休(12/30~1/3を除く)
  • 上記の電話番号につながらない場合:03-3431-1390

保有するカードによって電話番号が異なるほか、通話料金も無料と有料にわかれています。

急ぎでない用件は自動回答サービス“こころ”さんの利用がおすすめ

問い合わせ内容に緊急性がなかったり、ちょっとした疑問点だったりすれば、自動回答サービス“こころ”さんを利用するのがおすすめでしょう。

“こころ”さんとは、カードの利用やサービスの問い合わせに対応する三井住友カードの公式サイト上のコミュニケーションキャラクターです。

質問を入力すると、“こころ”さんが直接回答してくれるほか、回答先のページに自動案内してもらえます。自分で情報を探す手間が省けるだけでなく、時間の節約も可能です。

“こころ”さんの利用方法

三井住友カード公式サイトにアクセスし、画面上部にある「ご質問をどうぞ」というボタンをクリックすれば“こころ”さんに質問できます。

ウィンドウが立ちあがったら質問内容を入力して、「質問する」ボタンをクリックしましょう。

質問内容に対する適切な回答を得られない場合、言葉を変えるなどして質問してください。

「住所変更をしたい」「利用明細を確認したい」など、できるだけ短い文章で質問をするのがスムーズです。

三井住友カードのよくある問い合わせ内容

三井住友カードを利用するにあたり、わからないことや疑問に感じるシーンは少なくありません。

そんなときは公式サイト内の「よくある問い合わせ」も確認すれば解決するケースがあります。

なお、主にある問い合わせ内容は以下のとおりです。

よくある問い合わせの内容

  • カードが利用できない
  • 紛失・盗難にあった
  • 支払いの相談がしたい
  • 郵送物が届かない
  • 利用した記憶のない明細がある

それぞれの内容について、詳しくチェックしていきましょう。

問い合わせ内容①カードが利用できない

カードが利用できない原因として考えられるのが以下の3点です。

カードが利用できない原因

  • 利用枠(限度額)をこえている
  • 支払日に引き落としができなかった
  • カードの磁気不良や破損

対処方法と一緒にまとめてみたので、自身の状況に該当しないかをチェックしてください。

利用枠(限度額)をこえている

カードには利用枠(限度額)が設定されていて、現時点で利用できるのは、利用枠(限度額)から支払いが完了しない利用金額を差し引いた金額です。

なお、カードの利用枠は以下のリンクからVpassにログインしたうえで確認できます。

ご利用可能額照会

利用枠(限度額)が足りないのであれば、前に解説した「クレジットライン」に問い合わせて引き上げの手続きをおこなってください。

支払日に引き落としができなかった

カードの支払日に利用金額の引き落としができなかった場合、利用停止となります。

この場合、後日支払いが確認できれば利用再開となりますが、目安として支払ってから2~5営業日後となる場合があります。

遅延した場合の支払い方法は、決済日が10日か26日かによって異なるため、「信用管理部」に問い合わせをしてください。

また、会員規約に基づき別途遅延損害金が発生したり、契約内容の変更や解消となったりする場合もあるので注意しましょう。

カードの磁気不良や破損

磁気不良や破損が原因でカードが利用できない場合、再発行するしか方法はありません。

手続きは以下のリンクからおこなってください。

カードの再発行

なお、キャッシュカードとクレジットカードが一体型の「SMBC CARD」、「SMBC CARD Suica」を利用の場合、三井住友銀行の取引店もしくはカード裏面に記載された問い合わせ先に連絡してください。

問い合わせ内容②紛失・盗難にあった

カードの盗難・紛失時は、気づいた時点で「紛失・盗難受付デスク」に問い合わせましょう。

カードの失効処理をおこなってもらえると同時に、発行の手続きも進めてもらえます。また、最寄りの警察や交番に盗難届や遺失届などの提出も忘れないでください。

もしも、他人に不正利用された場合、「三井住友カード会員保障制度」によって、届出日の60日前から損害を保障(特別な場合を除く)してくれるので安心です。

後日、カードが発見されても、盗難・紛失の手続きがされたカードは無効になっているので利用はできません。

問い合わせ内容③支払いの相談がしたい

カード利用後に現金の余裕がなく、「2回払い」や「ボーナス一括払い」に変更したい場合もあるかと思います。しかし、これらは利用時のみ指定できる支払い方法のため、後から変更できません。

ただし、「リボ払い」と「分割払い(3回払い以上)」であれば、利用した後でも変更できます。インターネットサービス「Vpass」から「あとからリボ」、「あとから分割」を選んで申し込んでください。

また、余裕があるときにリボ払い残高を支払いたい場合も、Vpass内の「リボ払いの臨時のお支払い方法」から希望金額を追加できます。

問い合わせ内容④郵送物・メールが届かない

郵送物・メールが届かないことによる問い合わせもよくありがちです。

そのなかでも、代表的となる問い合わせ内容の一例が以下のようになっています。

郵送物・メールが届かない問い合わせ内容

  • インターネットで申込みをしたカードが届かない
  • 請求額確定通知メールが届かない

原因となる点に対処方法はこれから解説しますが、郵送物やメールの未着に関する問い合わせは、総合案内のFORYOUデスクに連絡することもできます。

インターネットで申込みをしたカードが届かない

インターネットで申し込んだカードが届かない原因として考えられるのは、「入会審査が混み合っている」「口座振替設定の手続きが完了していない」などのことです。

口座振替設定の手続きが完了していない場合、カード申込みから1週間程度で、自宅あてに書面が送られてきます。

こちらに署名・捺印をしたら、本人確認書類のコピーを同封して返送しましょう。返送後、2~3週間でカードが届きます。

なお、口座振替設定の手続きが完了している場合、「入会審査状況の確認方法」から状況を確認してください。

請求額確定通知メールが届かない

請求額確定通知メールが届かない場合、以下のようなケースが原因のことが多いです。

請求額確定通知メールが届かない原因

  • 登録または変更したメールアドレスが間違っている
  • メールサーバーの容量がいっぱいになっている
  • メールフィルターが設定されていて受信できない
  • 迷惑メールに振り分けられてしまった
  • 携帯電話の設定を「パソコンからのメールを受信しない」「特定のあて先からのメールのみ受信する」などにしている

上記を確認してもメールが届かない場合、「Vpassサポートデスク」に問い合わせてください。

Vpassサポートデスク

  • 電話番号:03-6627-4186(東京)06-6445-3735(大阪)
  • 受付時間:9:00~18:00/年中無休(12/30~1/3を除く)

問い合わせ内容⑤覚えのない明細がある

利用明細書に覚えのない明細がある場合、カード裏面に記載された電話番号まで問い合わせましょう。

なお、インターネット通販で買い物をした際に、購入した商品名ではなく利用サイト名が記載されることがあります。

そのほかにもウイルス対策ソフトの自動更新による年額・月額の支払いでないかも確認してください。

利用明細書には、店名と異なる運営母体会社名などが記載されることも珍しくありません。心当たりがあれば、カードの利用控えと利用明細書の金額が一致しているかどうかをチェックするだけで解決につながるケースもあります。

もしも、上記のチェックをおこなっても利用の覚えのない請求は、調査後に不正利用と認められれば三井住友カード会員保障制度に基づき請求は取り消されます。

三井住友カードの問い合わせ先まとめ

三井住友カードの問い合わせ先に受付時間などを詳しく解説しました。

問い合わせ先は内容に応じて細かく専用ダイヤルを設けているので、すぐに対応してくれる環境にあることがわかったかと思います。

また、”こころ“さんという自動回答サービスを利用すれば、自分で情報を探す手間や時間も省けるでしょう。

クレジットカードを利用していれば、困りごとや疑問点が発生するのはよくあることです。そんなときに焦るのではなく、落ち着いて行動することを心がけください。

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事