三井住友カード デビュープラス(学生)の口コミ・評判

三井住友カード デビュープラス(学生)を実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
三井住友カード デビュープラス(学生)の券面画像
総合評価
4.3
口コミ件数 : 3件

項目別の評価

重視した点

口コミ:3件
4.0
男性 / 茨城県 / 20代 / 学生 / 年収:200万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 2 | サービス対応 5 | 利便性 4
選んだ理由
大学生になりアルバイトを始めたことで、自分で使えるお金の量が増えました。旅行に行くことや大きな金額の買い物をすることが多くなり、現金を持ち歩くことに対する不安やポイント活用の点からクレジットカードを持つことを考えました。学生が初めて持つクレジットカードとしておすすめのものをネットで調べたところ、三井住友VISAデビュープラスカードが多くのサイトで紹介されていました。日本で最も古い歴史を持つクレジットカードで信頼があることや、年に1回の利用で翌年の年会費が無料になることがメリットとして挙げられている中で、利用者が26歳になると同時にプライムゴールドカードに自動でランクアップされるというところに一番魅力を感じてこのカードを選びました。

特典やポイント制度
入会後3か月間のポイント還元率が5倍になる特典、また入会後に三井住友VISAカードのネットサービスであるVPassに新規登録することで利用料金の20%、最大で8000円分のポイントが還元されるキャンペーンを利用しました。入会直後に国内旅行に行くことになり、ジェットスターのサイトで航空券を3万円程度分購入し、そのほかに買い物も多くしたために約4000円分のポイントを受け取りました。また、入会から1年程度たったころに、iDの新規登録により2000円分がタダになるというキャンペーンを利用しました。普段コンビニで現金払いしていた買い物(お菓子やお酒など)をすべてiDで支払い、月の総支払額のうち2000円分がタダになりました。

活用術
ポイントアップモールという制度では、特定のサイトでネットショッピングをするとポイントの還元率が大きくなります(2~20倍)。アマゾンや楽天市場で買い物をすることが多いのでこの制度を利用して還元ポイントを通常の2倍や3倍受け取っています。三井住友VISAカードのネットサービスであるVPassに登録するとこの制度が利用でき、VPassサイト内にあるポイントアップモールのページを経由して通販サイトに飛び、そこで買い物を完了することで還元ポイントがアップします。アマゾンや楽天の他にもYahooショッピングやじゃらん、また飲食店予約サイトの一休でこの制度を利用しました。アマゾンの中でもファッション部門のポイントアップ率が特に高く(9倍)、お得だと感じました。

アプリやWebサイトの使用感
基本的にアプリやWebサイトは見やすいし使い勝手も悪くありません。オートログインが可能で、翌月の支払金額や利用明細などを直感的にみることができますしユーザーにお得なキャンペーン情報もトップページに表示されていてすぐにエントリーすることができます。しかし、アプリではポイントを使う際や支払い方法を変更するときなどはセキュリティの観点から毎回カード情報の入力やVPassログインが必要になり不便さを感じることもあります。

年会費
このカードでは、年に一回以上の利用があるユーザーの翌年度の年会費が無料になるため、よっぽどカードを使わない方以外、年会費は実質ゼロ円です。年会費がかからないのに、ポイント還元を得ることができているので非常に満足しています。また、iDの利用によってコンビニなどでの会計もとても楽に感じており、もうクレジットカードなしでは生活ができないとさえ思っています。若者向けのカードなので月の利用限度額が通常10万円と少額であり私はそこに不満を感じてもう一枚カードを作りましたが、初めて持ったクレジットカードとしては正解だったと思っています。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 旅行費用 、 ショッピング費用
4.0
男性 / 滋賀県 / 10代 / 学生 / 年収:200万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 5 | マイル 4 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 5
選んだ理由
一番最初のクレジットカードだったので安心にもててかつ安易に使えるカードが欲しかったからです。他のサイトでは今入会すると5000ポイントプレゼントとかが書いてありましたがやっぱり一番最初に持つカードはどれだけお得に使えるかではなくどれだけ安心して使えるかどうかだと思っていたのでこのカードを選択しました。まず学生向けのカードという点でこれにしようとは8割決めていました。他のクレジットカードでは学生向けというのはなかなかなかったのでこれなら学生の自分でも使えそうということでもこのカードにする理由の一つでした。

特典やポイント制度
このカードのポイントの制度がとても気に入っています。クレジットカードを使い出してから半年ぐらいがたった頃にポイントを一度使ってみようと思い使用しました。すると!月に30000円もいかないぐらいしか使っていないのに半年で7000円分のポイントになっていてとても驚きました。そしてそのポイントを利用し欲しかったボードゲームを買うことができてとても嬉しかったです。その他に便利だと思ったのはやはりIDですね。私はIPhoneを使用しているのですがコンビニなどの支払いは全てIDと言っても過言ではないぐらい使用しています。最近ではAppleWatchと同時に使えるので携帯を出さずに支払いができるのは素晴らしいと思っています。最後にこれは不便というのは引き落とし日の通知が来ないということです。いつもちゃんと引き落としされているかどうかが不安になりますね。

活用術
私はこのカードのココイコを利用したことがあります。お店に行く目に登録するだけでポイントが上がるのはとてもいいと思いました。しかし、毎回毎回行くたびにこれもしているわけではないので自動登録や一度このお店を登録すると2週間有効みたいなサービスをつけてくれるととてもいいと感じました。あとたまに嬉しいのはポイントアップの時期ですね。このカードのポイントアップはとても気前がいいような感じがします。今やっている夏のポイントとキャンペーンでもポイント5倍もくれるのはすごいと思いました。さらにココイコとの併用も可能なのでポイントがとても溜まってお得に使えるなととても思っています。今度はポイントUPモールも利用したいと思います。

アプリやWebサイトの使用感
私は普段アプリを使っています。この前アプリが大幅にアップデートされていて画面が見やすくなったと思います。お支払額の確認も見やすくできていてすごいですし、ボタンの配置なども文句なく便利に普段使っています。あとはとても個人的なことなんですが次月の支払額を確認することがよくあるのですぐにその画面にいけるボタンなどを作って欲しいなという要望があります。それ以外は特にこれが使いにくいと言った点はありません。

年会費
私はこのカード使っていてこれだけの待遇でこの年会費は安いのではないかと思います。ポイントもたくさんつけてもらえてカード自体も携帯で使えたりAppleWatchでも使えたりととても使いやすく気軽に持ち歩けるのはすごく助かります。クレジットカードは紛失すると他人に使われる可能せがあるので気軽に持ち歩けるのはとてもいいと思っています。しかも年にいくらか使用していれば年会は無料になるというのはとてもすごいなと思っています。一番最初に持ったカードがこれで本当に良かったなと思っています。学生の間はこのカード一枚でいいと思っています。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 利便性 | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
5.0
女性 / 埼玉県 / 20代 / 学生 / 年収:200万円未満
年会費 4 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 5 | 優待サービス 5 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
学生でも持てる、安全なカードを探していて、三井住友VISAデビュープラスにたどり着きました。選んだ理由は、限度額が10万円までならば親の承認なしで作ることができたからです。私は、クレジットカードを作ることを、絶対に親にバレたくなったので、限度額が低くても自分だけで作ることができる三井住友VISAデビュープラスカードにしました。また、年に一度でも利用すれば、年会費が無料なのも選んだポイントでした。他には、ワールドプレゼントがデビュープラスカードならば2倍貯まり、貯まったポイントはキャッシュバックもできることにも惹かれました。

特典やポイント制度
利用してから一年半ほど経ちますが、ポイントが2倍なのであっという間に貯まって、この間iDの利用料金にキャッシュバックしてきました。1ポイント5円の還元率なので、お得だなと思いましたし、他にもAmazonギフト券やiTunesカードなどにも交換することができて、次はそっちにしようと思いました。また、同時にiDカードを申し込んでApple PayでiDを新規設定すると、2000円分の支払いがタダになるというキャンペーンをやっていて、それも魅力的でつい一緒に申し込んでしまいました。今は、Apple PayのiDを対象店舗で使用するとポイント10倍というキャンペーンもやっていて、少し羨ましく思います。

活用術
私はクレジットカードをよく使うので、特にポイントが貯まりやすいです。大体月に平均5・7万円くらい使うのですが、一年半ほどその調子で使っていたところ、ポイントが1500ポイントほど貯まり、iDにキャッシュバックをしたら、7000円になりました。これは、クレジットカードをよく使う私にとってとても嬉しいことでした。使った分だけポイントになるのならば、もっと使おうと思いますし、利用者もなんだかお得な感じがしていいなと思います。また、セブンイレブンなどの殆どのコンビニで、利用料金税込250円につき+1ポイントされるので、普段よく使うコンビニやマックなどでiDを使えば、よりお得にポイントが貯まると思います。

アプリやWebサイトの使用感
全体的に見て、とても見やすいし、分かりやすいと思います。「個人カードを作る」という項目から見ていけば、自分などのカードが合っているのか、年会費、など大体の情報は載っているので、迷うことはないと思います。しかし、ひとつだけ私が不便だなと感じたのは、三井住友VISAデビュープラスカードには二種類あって、学生用とそうではないのがあるのですが、その違いが分かりにくく、最初の方は間違えて学生用ではない方を申し込んでしまうところでした。

年会費
一年半ほど使用した感想としては、年会費以上の価値は感じています。ポイントも貯まりやすいし、VISAブランドなので大体どこでも使えるし、困ったことはありません。逆に言えば、年会費の1250円+税を取られていたら使っていなかったかもしれません。年会費無料だから、色々お得に感じて使用感も良いですが、年会費がかかるとなると、ちょっと考えてしまうかもしれません。あと、ポイントは貯まりやすいのですが、一年半ほど使って、結構お金を使ったと思っていたのですが、思ったよりポイントが貯まっていないなと思ってしまいました。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 交通費 、 ショッピング費用 、 飲食費